PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

GT3の誘惑.....



GT3....

b0192199_14165045.jpg


ボクスタースパイダーに行く寸前までGT3を探していました。漠然とですが、多くの人がそうであるように、次は911かなと....。

ちょうど986Sボクスターの2速のギアが欠けたあたりで、修理はもちろんするつもりでしたが、そのまま986Sでいくか、それとも次かと....。

私的には911カレラSで十分かなと思っていたのですが、何回かGT3に触れる機会にもめぐまれ、その圧等的なスパルタンな装い......心に響き渡るようなエンジン音.......クラッチを切った瞬間のあの反発力.......。

何をとっても、そこにいるのは、まさしく.............GT3

b0192199_14245820.jpg


走りのGT3.....

ポルシェに関わる人間でGT3を否定する人に、会ったことがない........。

それこそがGT3の真実だと思います...........。

エンジンをかけた瞬間から濃密な空気が漂う独特な空間に変わっていく...車...マシン...



踏み抜いた瞬間.........

b0192199_14332815.jpg


何度か登場してくれるアリミツコちゃん!世にもまれなキャラクターを持つこの人....。
昨日も、とてもおいしいブドウを送ってきてくれました\(◎o◎)/!

ポルシェを購入すると、真っ先に私に電話をくれて、”wbsさん~wbsさん~すごくいいんだよ~全然違うんだよ~とりあえず乗ってみてよ~コメントしてよ~”と.........
とても粋なことを私に言ってくれます(*^_^*)

この車の時は........

b0192199_14525753.jpg


私のガレージの前に車を停めて、降りてくるなり、”wbsさ~ん、今日は運転して~。私隣でいいから~ここまで運転してきたらなんか、疲れちゃったんだよね~”   ....(・。・)

そそくさと、隣に座って、”行こうか?”と.....。”踏んでいから”と......。
とりあえず、そのまま運転して、高速のゲートを抜けて、そのままガスペダルを踏みぬいてみると、
”う~ん....wbsさ~ん、これ、いま何km/h出てるの??”
”えーと○○○km/hぐらいですね”
”う~ん...すごく早いねー....。私の出したことないスピードだな~。これ何km/hぐらい出るのかな~”
”このまま踏み抜けば、たぶん、○○○km/hは出るみたいですよ”
”(*^_^*)う~ん。す、すごいね。ねぇーいいよね~。で、でも、○○○km/hは出さなくていいよー。ちょっと、ちょっと..........速いよね.......。”

”いいですねー。最高です(*^_^*)。飽きたら、ください(*^_^*)”

といった感じで.....

で、この車の時は.........

b0192199_15132932.jpg


"wbsさ~ん、Wbsさ~ん、すごく、いいんだよ!同じ911とは思えないよ~。濃い~いんだよ。濃い~の!とりあえず乗ってみてよ~。明日?明日行こうよ~。でも、wbsさんの家まで行くから、後運転してね~。疲れちゃうからさ~(~o~)”

と..........。いうような愛すべき、キャラクターなアリミツコちゃんは、今日も愛車のGT3を磨いているはずです!!

このGT3、ドライバーズシートの後ろはジャングルジムがあったり、助手席には消火活動ができるタンクが置いてあったり、もちろんシートは倒れなかったりと、とっても、スパルタンな仕様です。

そして、いつものように、いつものコースで、そして、さらにスピードののるコースで.........。

997前期型GT3には、ポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステムは付いていません。ちょっと慎重にガスペダルを開けながらペースをあげていきます。音は抜群によく、ついついその気にさせられます。全てのレスポンスが緊張感を高めていきます。そうはいっても、まともに購入したら2000諭吉ぐらいになりそうなので、さすがにちょっと.......でも、踏んじゃいます(^v^)。

”wbsさ~ん!なんか私、酔いそうだよ~。この車!すごく速くない~?(◎o◎)!”

だから、あなたの車です!!

”ちょっ、ちょっ、と、今集中してるんで、は、話しかけないでください.....あっ、す、滑った....
あっ、また滑った...。ちゃんとつかまっていてください!その、ロールバーとかに.....。”

”こ、こんなに、スピード出るの~この車~。は、は、速いね~(゜o゜)”

ま、まあ、あなたの車ですが!

そんなやり取りをしながら、GT3を踏んでいきます(^_^;)。とにかくレスポンスがすごいです。それと、PSMがついてなくても、あまりにもリアルな動きに、こちらも反応しやすいので、とてもドライブしやすい車です。ただ、PSMは本当に最後の保険なので、付いていたほうが安心だと思います。

それと、感じたのは、ちょっと、普通のスポーツカーと楽しめるスピード領域が違う気がします。ボクスター、ケイマンの楽しいスピード領域より、はるか上で、GT3の一番楽しい領域は200km/h前後ではないでしょうか?

車自体がそういう領域に向けて造られているように思えます。レースを前提として、また、他の一流のスポーツカーと戦えるためには、そうであるべきなのでしょう。

b0192199_15455749.jpg


とにかく、右に左に、そして真剣に走らせるという行為に、真摯にこたえてくれる車だろうと.....。

あと何年今のテンションで車に乗れるだろう......。?ならば、ここで、これに行くか.....?行くべきか........?と、何度思ったことでしょう.....。

私にとって、GT3は、今でも....この先もずっと........絶対に目をそらすことのできないポルシェの一台です..........。
[PR]
by porschewbs | 2010-09-04 15:36 | ポルシェ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。