PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

ガレージング Ⅲ


いろいろと手をかけてきたガレージですが、入れる車・色によっても、イメージが全然変わります。もともと、大きさもさほど広くないガレージなので、ルーフがある無し、また、色合いによっても圧迫感・雰囲気などがぜんぜん違います。

986ボクスターS ブラックの場合

b0192199_11514531.jpg




ケイマン後期型 イエローの場合

b0192199_11522845.jpg

 


987ボクスター後期 ブラックの場合

b0192199_11532089.jpg




ケイマン後期型 ホワイトの場合

b0192199_11542638.jpg




ボクスタースパイダー ホワイトの場合

b0192199_11592883.jpg



986の写真の当初はスポットライトが6発でしたが、少し暗かったので2発増やして、現在は8発です。また、写真の撮りかたが若干違うので光源の感じも違いますが、だいたいこんな感じです。911を入れてるところをとるのを忘れました^_^;。

こうしてみると、停める車、色によって、ガレージもいろいろな顔を見せてくれるので、面白いですね。

それなりにみんな、いい感じですが、やはり黒系のクルマは存在感がすごいですね。逆に、白は本当に室内が明るくなり、また、クルマがすごく大きく見えます。黄色は、壁の色と多少かぶりますが、これも、停めて見ると、とても綺麗で、他の人が見ると、オーナーはきっと黄色が大好きなんだろうと思われる感じです(^_^.)

私の家は閑静な住宅街にあり、大通りからも離れているので、また、私の家で道が終わっているので、クルマの通りがありません。ガレージの中に入って、中からシャッターを閉めると、室内は本当に静かになります。

ですので、  爆音マフラーは禁止です!!

コーヒーを飲みながら、ゆっくり小説を読んだり、車の雑誌を読んだりするときはとても集中できます。今となっては、ステレオまで設置しているので(音響効果抜群です)、幸せなひと時を過ごしています。ふと見上げた時にそこに愛車があると、つい話しかけたくなります^_^;

そんな人は近所にはいませんが(^_^;)

まあ、好きなことなので、自分の出来る範囲でコストをかけずに労力をかけて、作っていけたら、とても楽しいのではないかと思っています(*^_^*)。
[PR]
by porschewbs | 2010-10-16 12:28 | ガレージング | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。