PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

458 イタリア........

b0192199_17392978.jpg


以前に知り合いが購入したことがある車屋さんに458 イタリア があるということで、見に行ってきました。

フェラーリという車は、モデルチェンジを繰り返すたびに、そのスタイリングにおいて、前のモデルを忘却の彼方へ置き去りにしてしまうほど、斬新かつ、スタイリッシュに纏め上げてしまうメーカーだと思います。

b0192199_1752464.jpg

目の前にしたそのBODYは.......

そこにはもうF430の面影などはまったくなく、まるで別の車になってしまっていました…….。
全体の大きさは、さほど変わっていないはずなのに、さらに幅広く、低く見える洗練されたそのスタイルは、圧倒的な存在感を誇示しながらも、とてもすっきりした印象を与えさせます。

b0192199_2093385.jpg

フロントフェンダーとリアフェンダーが作るその稜線は、とても美しく、イタリアンデザインのすばらしさに思わずため息が出てしまいます。

b0192199_20103370.jpg

さすが........フェラーリ........といったところでしょうか.........。



458 イタリアを実際に見るまでは、私の中では、現代フェラーリのデザインは、F430で極まったと思っていました........。

特に最終モデルとして出てきた、エッジの効いた開口部をもったフロントバンパーになったF430のスクーデリアを........これ以上スタイリッシュなフェラーリはもうないだろうと.......。



この瞳も.........

b0192199_18223444.jpg



この派手なリアセクションも...........

b0192199_18251411.jpg


単独で見れば、そこには確かに存在するフェラーリのオーラが.........458イタリアと並ぶと、一気に古めかしく感じてしまいます........。

一言で言うならば“洗練”という言葉が一番合っているかと思いました........。

各雑誌が一様に褒め称える、458 イタリアに、写真だけでは違和感を感じていましたが、これは.........。


カッコいいわ(*^_^*)!


私の中では、フェラーリといえば、テスタロッサ........その名前も、真横から見たあのありえないデザインのスリットと、圧倒的な車幅に、ただ、ただ......

すごいな!と......。

このボディさえあれば.........軽のエンジンが積んであってもいいなと...........。

当時は本気でそう思いました........(^_^;)。


ただ、久々に聞いたF430の音に..............やはり、フェラーリは、音だなと..........。

この音に全ての理屈が、消えてしまうんだろうなと............。

そう.........心から、思いました(*^_^*)。



世の中には、理屈抜きで語らなければならない車もあります.....。

その数少ない車の一つが、フェラーリなんだと思いました..........(^^♪


b0192199_18495719.jpg

[PR]
by porschewbs | 2010-12-01 18:52 | Another car | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。