PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

フェラーリ チャレンジ・ストラダーレ

b0192199_213116.jpg


フェラーリという車..........

その中でも、V8モデルのスペシャルモデルの先駆け的なモデルがチャレンジ・ストラダーレでしょうか......


ベースモデルの360モデナ同様にボディには、アルミを用いて.......

4427×1922×1199mm ホイールベース2600mm

チタン素材をサスペンション、ホイールのボルト、ダンパーに、カーボン素材をドアパネルなどに採用し、ベースに対して、110kg以上のダイエット..............

乾燥重量は1180kgだという.........

3.6リッターV8...............

425ps/8500rpm 38.0kgm/4750rpm

b0192199_21102539.jpg



重量に関しては、発表値ほど軽くないようですが、こういう車が、ああいう動き方で走っているのを初めて見ました...............

車というのは、どこまで行っても、乗り手次第で..........

乗る人が乗ると、やはり、速い.................

ああいうコーナリングをするんだと................そういうことが理解できて、とてもいい経験でした.......

b0192199_21304766.jpg


そして、デザインは、やはりイタリア................

エンジンも含めて、見せる演出が、ところどころにちりばめられています.............

このモデルは、V8フェラーリにとっての走りのモデルなので、軽量化に徹底的にこだわっているのですが、それでも見せるデザインというところを捨ててないところが、フェラーリらしくて素敵です..........

b0192199_21343172.jpg


カレラGTとチャレンジストラダーレとZ、ボクスタースパイダーと4台で走っていたので、カレラGTの音にかき消されてしまい、フェラーリサウンドは、堪能できませんでしたが、この車も発表されてから、すでに、10年近くたつことが、時間の過ぎ去る速さを実感させます..........

そのカレラGTでさえも、コンセプトモデルは2000年に出ています..........

しかし、当時の値段も、チャレンジストラダーレが¥2130万.............

カレラGTが............¥6000万弱.............


ボクスタースパイダーとは、車格がまったく違うので、比べようがありませんが..............

敢えて言うなら..........私の車は、コストパフォーマンスに優れるというところでしょうか(^_^;)


しかし、思わず見とれてしまう車はいいですね..............

そして、ため息が出てしまいます..............

b0192199_2144920.jpg





このチャレンジ・ストラダーレ.................

日本の正規輸入台数は数10台.............................

そういう車の生きた走りを見れることは、本当に幸せです..............

世の中には素敵な生き方........走りをする人がたくさんいます..................

b0192199_21475722.jpg


面白いですね.........そして本当に楽しい...............(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2011-07-04 21:32 | Another car | Comments(2)
Commented by Hiropi at 2011-07-10 17:17 x
フェラーリは官能的なクルマですね♪

先週夜、F40に同乗させて頂き高速一周してきましたが、レーシングカーで公道走れる贅沢は鳥肌がたちます!

もちろん腕が無いと乗りこなせないシロモノですが♪汗
Commented by porschewbs at 2011-07-10 20:14
Hiropiさん こんばんは~

F40ですか\(◎o◎)/!?

それは、また、特別ですね。余計なものが一番ついてなくて、しかも、ターボですよね(@_@;)
ちょっと、手に負えないですよね(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。