PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

しばし再開.......... ナローポルシェホイール レストアプロジェクト Ⅱ

ブログを止めてから、いろいろな方からメッセージ&コメントをいただき……

とりあえず、マニアックな内容のことだけでも、写真付きでUPして欲しいという多数の要望が…………


(私にとっては、まったくもってマニアックではないのですが………(^_^;) )


ということで、少しいろいろと気を使いながら、しばし.......ブログ再開と..............


記事によっては、UP後、数日で見れなくしてしまうものもありますが……



ということで!


ナローホイール レストアプロジェクト Ⅱ…………


前回、友人のベキ子さんからの依頼で、ナローホイールのレストアに付き合い始めたわけですが……………

とりあえず、2本ばっかり、塗装剥離からアルマイト剥離、そして、磨き工程を経て、アルマイトまで、仕上げてみようと………

その出来栄えを確認し、それから全数の仕上げを決めていこうと……………


http://porschewbs.exblog.jp/15968847


結果として..........出来栄えの雰囲気はベキ子さん的には合格でしたが、どうしても、40数年にわたってゆっくりと腐食された巣穴が......見た目的に我慢できないとのこと...............

ということで、先に試験的に仕上げた2本のホイールも含めた6本のナローホイールを全て塗装を剥離し、アルマイトも剥離します.............

b0192199_22241154.jpg


6本のホイールの表面状態はそれぞれで.............

しかしながら、共通して言えることは、ほとんど全てのホイールの表面に、素穴が多数存在していること..........

b0192199_22305621.jpg



つまり、見た目をとことん綺麗に仕上げるならば、この巣穴を消すために、表面をかなり研磨しなければいけないということです............

しかも、ホイールのバランスを崩さないように.............


ベキ子さん曰く!!


“ホイール屋さんに持っていって、削ってもらおうっと\(◎o◎)/!”



よわっ!!!


よわよわ!!!(>_<)!!

磨きぐらいは自分でやるって言ったのに...............(;一_一)



まあ、これだけの深い巣穴をバランス良く削るとなると、ホイールバランサーのようなものに取りつけて、回しながら、きちんと一定の力で削っていくしかないでしょう..............


ですから、ホイールリペアの専門店でやった方が無難と言えば無難ですが...........(^_^.)


それなら、最初からレストアショップに頼めば....................(;一_一).....


ということは、口に出さず、磨き工程は、ベキ子さんの趣向で.....................



そして、もう一つ問題が..........................

ホイールのセンターに取りつけられるクレスト...............................

b0192199_2251586.jpg


これも、アルマイトを剥離すると、多数の巣穴が.................

また、このクレスト..........

裏側に、ホイールに固定するためのバネ鋼が...........かしめてあり...............

b0192199_22564678.jpg


これは、このままアルマイト処理を施してしまうと、溶けてしまいます................

クレスト表面部分を塗装で仕上げるか.............

それとも、クレスト裏部分のかしめ部に樹脂コーティングを施し、アルマイト処理を行うか...............

この点も、磨き工程が終了後、判断して、アルマイト処理に取り組んで行こうと思います..............


ということで...............

ナローホイール レストアプロジェクト Ⅲに続く......................
[PR]
by porschewbs | 2011-08-07 23:09 | ポルシェ | Comments(8)
Commented by mid34 at 2011-08-08 16:44 x
とてもうれしい限りです。
また楽しく拝見させていただきます。
本当によかった!!
Commented by bp1178 at 2011-08-08 19:33
むっちゃマニアックっす!!!!
めちゃくちゃ興味深く読みました。

楽しそう〜。
僕も何か磨きたくなりました?!
Commented by brother987 at 2011-08-08 21:09
バランスを取りながら削るって、かなり高度なテクニックが必要な気がしますね!
再アルマイトしても、やっぱり巣穴は消えないのでしょうか?
続きが楽しみです(^_^)
Commented by porschewbs at 2011-08-09 12:18
mid34さん こんにちは(^^♪

マニアックな内容に興味がある人たち向けに........ならないかな(^_^;)
皆さんにご迷惑をかけないように楽しく書かせていただきます(*^^)v
Commented by porschewbs at 2011-08-09 12:20
bp1178さん こんにちは(^^♪

今回は、友人に頼まれたので、友人の意向に従って仕上げますが、レストアという観点でなければ、もっといろいろなやり方、仕上げ方があるので、他にもやってみようかなと、思っています(*^^)v
Commented by porschewbs at 2011-08-09 12:22
brother987さん こんにちは(^^♪

再アルマイトだけでは無理ですね。年数による腐食、巣穴が深いため、やはり、一度、表面を削り取ることをしないとダメですね(@_@;)。
いつ、ハンドルネームが変わるのか楽しみにしてます(*^^)v
Commented by cacazan-987 at 2011-08-09 18:01 x
ハンドルネーム変えてみました!
て、ホンマに変わるのでしょうか??

PS:リフォーム代が予想より100万以上かかってしまいました。
金欠病でになりそうです。www
Commented by porschewbs at 2011-08-09 21:12
cacazan-987さん こんにちは(^^♪

変わりますよ(*^^)v。
望むと...本気で望むと、物事は、自然とそちらに流れていくものだと......。
そう思います。
もっと稼がないといけませんね(^_^.)
頑張ってください\(◎o◎)/!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。