PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

エンジンブロー......ブローなのか.....Ⅱ

さて............
先日、HAKONEの山中で、息絶えてしまった私のボクスタースパイダー..........

b0192199_9355980.jpg

(ローダーに書かれた “愛車の救急車” という標語が泣けます(>_<)!!)


原因がわからないまま、私がいつもお世話になっているポルシェセンターへ.............



当初、エマージェンシーに電話をして確認したとところ、50kmまでの搬送は無料だが、それ以降は有料とのこと......

HAKONEの山から最短距離で行けるポルシェセンターはポルシェセンター湘南で、47~8km.......

ギリギリか..................

一応、停まった時点で、メカニックのOさんにメールを一報いれておきましたが、エマージェンシーに電話をした後、私のポルシェセンターに電話をして、事情を話したところ店長のHさんが、“かまわないので、こちらにそのまま入れてください”とのこと...............

“ありがたい(*^_^*)” さすが店長!!

ということで、一路ポルシェセンターへ................

Ta-kaさんとの“幸せランチ”を次回に約束して、渋滞にあいながらも、夕方、ポルシェセンターへ到着..............

b0192199_10112592.jpg



(封印取付け場所の看板が“封印されてしまいそうで”泣けます(>_<)!!!)




走っている最中に“カラカラカラ~”という音とともにオイル漏れ..........


[おいおい(^_^;)この症状は、うわさに聞くインターミディエイトシャフトか......って、俺の車は、インターミディエイトシャフトはついてないし!!!]



直噴のポルシェからは、インターミディエイトシャフトは、廃止されてます.......そのことは、当初から認識してましたし、私は、それもありボクスタースパイダーを新車で購入したわけです.........


インターミディエイトシャフトに関しては諸説ありますが、996~997の初期に多く見られる現象のようです......

もちろん986系のボクスターにもあるとのことですが、そのボルト自体が一本折れただけで、エンジン載せ替えで、200万前後の費用が掛かるとのこと.........

全体として、2%前後の不具合だとか、いろいろと言われてますが、私は、もっとあると思います........

なぜなら、私の知り合いだけで、997カレラS前期、986ボクスター、996ターボ、997カレラS前期と4台もいるからです............

私の周りだけで、4台もいれば、世界的には、相当な数に上ります............

個人的な見解で言わせてもらえば、その内容からいって、当然ポルシェAGはリコールで、対応すべきだと思います...................

しかし、その時のポルシェセンターの対応は様々で...............

特に、新車や認定中古車で買っていないと、また、保障内でないと、交渉に難航する場合があると聞きます.......

(当たり前のように、ポルシェAG、ポルシェジャパン、各ポルシェセンターは、すべて別会社なので、どこが費用を持つのかということになるので........当たり前の話なのですが...........)


そして、もちろんその高額な費用を負担している方もいます.............


そして、対策品のボルト(太くなった)ものが折れたという話も聞きます(これは、雑誌からの受け売りです).....

写真事態でしか確認していませんが、そのボルトの根元がクビレていて、そこの強度がないとのことです........

ただ、当時のすべてのポルシェがそうでないので、そのボルト自体のロット不良なのか、それとも使い勝手なのか、そこら辺が不明です............



と............話は私のボクスタースパイダーに戻りますが................



ポルシェセンター到着時には、私の専属メカニックのOさんがお休みで(@_@;)........

(お休みにもかかわらず、メールも電話もいただいて.................かたじけない限りです..................m(__)m)


どういう状況か、とりあえずリフトで上げてみて、私自身の目で確認したかったので、フロントのKさんや他のメカニックの方に頼んで、上げてもらいます...........

b0192199_12175019.jpg


とりあえず場所の特定と、何がダメになったのかはわかりました..........

原因はこれです.............

b0192199_12204291.jpg


ということで、エンジンへの致命的な損傷ではないので一安心です.......................


メカニックのOさんからレポートが提出されてきますので、内容に関しては次のブログでUPしたいと思っています..............

(*^^)v
[PR]
by porschewbs | 2011-09-03 22:34 | ボクスタースパイダー | Comments(6)
Commented by okatatsu at 2011-09-03 21:50 x
どこじゃらほい?
写真だけだとよく分かりませんが、エンジン本体ではないとのことでちょっと安心しました!
カラカラ音が何に起因していたのかが心配ですが、早く復活できそうですね!(^_^)v
Commented by kyutey at 2011-09-03 23:31
おお。そっかぁ〜
後期はインターミディエートシャフトがなかったんですね。
それにしても原因がなんなのか気になりますね。
写真を見ると明らかにオイルが染みてるように見えますが。。。
Commented by porschewbs at 2011-09-04 00:07
okatatsu kun こんばんは~

機械式のバキュームポンプです。
この地味な、そして素晴らしい存在を、私は目の前にしても解りませんでした(>_<)!!お恥ずかしい!!
Commented by porschewbs at 2011-09-04 00:08
kyuteyさん こんばんは~

機械式のバキュームポンプが、外れました(@_@;)。理由は不明です。
でも、エンジン本体でないので助かりました(^^♪
Commented by Kaz987 at 2011-09-04 00:16 x
wbsさん
こんばんわ~
んー全く知らないことばかりです。勉強になります。
けど、大事にならなさそうで、ひとまず良かったですね。
Commented by porschewbs at 2011-09-04 08:25
Kaz987さん おはようございます

いろいろなことがありますよね。ただ、情報として知っておくと、万が一自分の身に起こった時に冷静に対処できますよね。
今回の私のは、イレギュラーみたいですが(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。