PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

Maintenance .........





美しいものが美しくあり続けるためには...........

理由があります.............


完成されたもの......創り上げられたものは.........その時点からが崩壊への第一歩が始まります.......


もしそれを、いつまでも変わらずそのままであって欲しいのならば.............

そして、理想を求めて創ったものならば、その崩壊をわずかでも遅らせ、維持し続けるように努力をしなければいけません............


または、その朽ちていく姿を美しく演出、変化させていければ、それはそれで味のある素敵なものへと変化させることができます.........



いくつになっても好奇心旺盛なわたくしは..............



そして、コンピューターの中で遊ぶことよりも、自然なものや手間がかかるものばかりに惹かれてしまうわたくしは...........



そういうものに時間を費やしてばかりです(^_^;)................



どちらかというと、めんどくさがり屋だったり、そこに鎮座して物事に長期的にゆっくりと取り組むことを苦手としていたわたくしは.......


このままではいけない<`ヘ´>!!と...............


特に、最近........ようやく最近(^_^;)............


あらゆることを、少しずつ丁寧に........または、細部を大切にするように心がけるようにしています.............


それは、机の上の整理整頓だったり.......目立たない枯れた花の摘み取りだったり........落ちている小さなゴミを拾うことであったり...........


今までは、気づいても、横着でそのままにしていたことを、敢えてそこで立ち止まり行動に出ようと.....


そういうものの積み重ねの大切さに..........


いまさらながら気づいている次第です(^_^;).....................



何事もそうですが...........

長期的視野に基づいて行われていることは、その歴史が、あらゆることを不動にしていくものだなと.........



ポルシェの走りの車に対する姿勢もそうですが、一つのカテゴリーを極め続けるその姿勢、惜しみない技術開発、当たり前の事をきちんとやっていくメーカーの姿勢に、そのメーカーが作り上げた車を走らせる者として、感動すら覚えてしまいます.............


その車を可能な限り思いのまま、走らせること自体も、ひたすら走りこんで理解していくしか方法がないのだと..........



向上心のある努力こそがもっともすぐれた才能になる...............



という生き方をしていたいものです............





しかし............


最近、始めた...........


“ アクアリウム ” は........本当にいいですね..............


生態を基準として、シンプルな水草とメンテナンス性を重視したレイアウトですが、小さき者の可愛らしさは、見ていて愛おしくなります(*^_^*).............



60cmの水槽の方は、すっかり安定していて、ガラス面にうっすらとつく苔だけを、たまに、美観上好まないのでヘラで取るぐらいです............

週に一回だけ1/3の水替えを行うぐらいで、澄んだ装いを見せてくれます...........

いつの間にか “ 輝く水 ” に、なってくれています................

b0192199_17334458.jpg





120cmの水槽の方も、立ち上がりから60cm水槽の微生物が繁殖している水を投入していたこともあって、途中投入していった生態も含めて、ほとんど元気です.........

b0192199_1734182.jpg


この水槽は、二酸化炭素を添加していることもあり、水草の光合成によって作られた酸素を目でとらえることができ、とても綺麗です...............


“ 素敵なオフィス計画 ” の一環として始めた “ アクアリウム ” ですが .........


すっかり毎日見惚れてしまっています..........


そこにかける小さな手間を惜しむこともありません...........


水槽の水自体は、外部フィルターという別体のタンクを通して、その中にある濾材により浄化します.....

b0192199_174583.jpg


フィルターなどの物理濾材は二枚入っているだけで、残りのスペースは、全て微生物が繁殖しやすい濾材で満たして、生物濾過ベースの環境です..........


今回初めて、外部フィルターを開けて中身をゆすいだだけで元に戻しましたが、なかなかいい感じです........


初期に出た汚れだけがフィルターについていただけで、微生物の住みやすそうな環境はいい感じで整っています........

これならば、外部フィルターのメンテナンスはにそれほど気を使わなくてもよさそうです........


ただ、二酸化炭素を投入したり、光量を増やしたりすると、爆発的に水草が成長してしまいます.......


まあ、それはそれで、トリミングも含めて、いろいろなノウハウが蓄積されていくので、とても楽しく世話を焼いているのですが(*^_^*).........

b0192199_17591840.jpg



やることがたくさんあり過ぎて、毎日がとても忙しいのですが..........

仕事も、遊びも........何かを美しく保ち続けることも......

楽しいことばかりです(*^_^*)..............
[PR]
by porschewbs | 2012-09-13 22:30 | アクアリウム | Comments(2)
Commented by Hir☆p♪ at 2012-09-14 20:16 x
プロ並みですね!!

水が透き通ってる!

って・・何匹、天国に召されました?汗
Commented by porschewbs at 2012-09-14 20:42
Hir☆p♪さん こんばんは~

水がすっかり輝いてきたので、観ていて本当に美しいですよ(*^^)v

水が落ち着いたら、すっかり魚も落ち着きました(^^♪。特に120cmの方は、みんな元気です(*^^)v
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。