PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

Protection ..........





b0192199_10563913.jpg



私のボクスタースパイダーは、ワインディング専用機ということもあり、ストーンガードが必須です........


通常のボクスタースパイダーのサイド部には、サイドデカール...... PORSCHE という文字のカッティングシートが貼ってあります......

b0192199_116216.jpg


クラシックポルシェに採用されていたデザインを模して貼られているこのステッカーのおかげで、通常標準採用されているストーンガードがボクスタースパイダーには未装着です...........


私の場合は、このボクスタースパイダーの象徴ともいえるサイドデカールを納車前にはがしてしまったので.......

通常、ストーンガードと呼ばれているプロテクションフィルムを貼ることができます.........


そして、やはり貼っていないと、わずかに膨らんでいるリアフェンダーは傷だらけになってしまいます......



先日、ボディーコーティングを行った私のボクスタースパイダー............


コーティング前に以前貼ったプロテクションフィルムを全部はがしたので........

再度、リアフェンダーだけでなく、フロントタイヤハウス後部側、リアバンパー下部に貼りなおします.........


型に関してはトレッシングペーパーで大体の形をなぞって、その後、厚手の紙で作っったものがあります........

新車納車時に作ったもので、それに合わせて厚手のクリアフィルムを切り抜きます.......


純正ストーンガードは、目ん玉が飛び出るくらい高いのと、フィルム自体の質が悪く、すぐに黄ばんでしまうため、Made In Japan のクリアフィルムを使用します.........


フィルムを貼るのは、慣れてしまえば簡単なので、苦になりません...........

b0192199_124544.jpg



m単位でフィルムを買って、たまに張り替えれば、いつまでも綺麗な状態を保てると思います......

b0192199_128188.jpg




走り続ける以上、増えていく傷は、しょうがないことで.........

それでも、少しでも綺麗に乗り続けることができるように手を入れておきたいものです.........





そして、こちらも...........

油断すると、ついあててしまうドアエッジ.................

ここもかけてしまったりするととってもブルーになります(;O;)...................


新車時にも装着しましたが、ボディーコーティングのついでにCHANGEです.........

トヨタ純正のホワイトカラーの樹脂製ドアエッジプロテクターです(^^♪..........

b0192199_1248136.jpg



樹脂製でやわらかいため、ドアのアールに沿って貼っていくことができます...........

いい感じのところで、ハサミで切り落とせば、まるでポルシェ純正のようです(*^^)v....

b0192199_12494216.jpg



色も何色もあるので、とっても万能です..........

L字型をしているので、ドアのエッジ部に角をかけて貼っていけばRに沿って綺麗に貼ることができます............

b0192199_138138.jpg



これでまた、しばらく綺麗に乗ることができるでしょう(^^♪............

備えあれば.........です(*^^)v
[PR]
by porschewbs | 2012-09-20 20:37 | ボクスタースパイダー | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。