PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

奥の細道..........



ここのところ、 “ 山寺 ” や “ 平泉 ” を訪れて............


都度.............松尾芭蕉の句を詠んでいるうちに.............

b0192199_17554988.jpg



“ 奥の細道 ” をきちんと読まねば\(◎o◎)/! ということになり...................



読んでます(^。^)y-.。o○................



こういう紀行文的な文章は、当時の世の中の様子や、時のものの考え方、感じ方も織り交ぜてあり、今この年齢で読むと、とても興味深いものがあります............



松尾芭蕉が “ 奥の細道 ” を記した時期は、関ヶ原の戦いから90年近くたった時代ですが、徳川家康が天下統一を果たし、そのことによって戦乱がなくなって世に太平がもたらされたたことを素直に感謝している風も、時代の一般市民の感情として、読み取ることができます.........


日光のいわれに関しても、空海が開基したという言い伝えのままに書かれていますが、今となっては、鎌倉時代の頃から呼ばれ始めた呼び名というのが正しいようで.........


それでも、これほど時が経っても素晴らしいと思えるものを残している人の思想や感性に触れることができることは、とても幸せなことで..........



最近、あらためて、時の人の文章に触れています...........


“ 奥の細道 ”............

.....................“ 舞姫 ” など...................



300ページほどの文章を、集中して読んでいると、読み継がれてきた作者が書いた、その表現力や感性に圧倒されてしまいます........


情報という形でしか、文章に触れることが少なくなってきた昨今ですが、やはり、本物の書き手の書いた文章は本当に素晴らしく............


その文章を読み終わるまで、その書き手の世界に入いこんでいる時間はとても素敵な時間です..........



最近感じるのは、インターネットの世界の便利さと、その裏にある無限の薄っぺらい世界です..........


本当に必要な情報は、わずかだけで..........


それよりも大切なことにその時間を費やしたほうがもっと豊かな時間が過ごせるのではないかと........


そう思えてなりません..................
[PR]
by porschewbs | 2012-11-14 20:25 | My Favorite | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。