PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

アクアリウム リセット ...........





去年の3月にデザインした水槽のソイルの栄養が無くなってきてしまい..........

水草の立ち姿がとても貧弱になってきてしまったので............

60cmのアクアリウムをリセットです..........


固形や液体の肥料を投下してみましたが、あまり劇的には効果がないのと、違うレイアウトも試したかったこともあるので...................


イメージを膨らませて.......再チャレンジです................




初めてのレイアウトは...........

何も知らずに作った割には、なかなか素敵な水槽レイアウトに満足し...............

http://porschewbs.exblog.jp/18017736



120cmのアクアリウムにものめり込みながらも..........

http://porschewbs.exblog.jp/18873873

こちらは、また違う世界を創造してみようと...................


やってみると、どうしても大きな水槽に手を出してしまいたくなるのですが............


60cmには60cmの世界もあるなと..........


今回はなるべくシンプルに作ってみようと.........................

b0192199_22362146.jpg



センターの木も渓流から集めてきた別の木を使ってもよかったのですが、この木がなかなか味があって.........

今回もこの木をシンボルウッドに使い.......以前に植えていたアヌアビス、アヌアビス・ナナを活着させ........前景は全て、ウォーターローンで.............


一面芝生のような情景を目指して...........


後景に少しだけ、 ロタラR・コロラタ を植えておきました..........

一面芝生のように覆わせるためには、二酸化炭素の添加が欠かせません.............


アクアリウムの魅力の一つに、光合成を人工的にきちんと行わせるという行為があります........

水槽内の熱帯魚などの生物は酸素を吸って二酸化炭素を吐きますが、生物が吐く二酸化炭素の量だけでは水草を綺麗な色合いで育てることができません...........

そこで、強制的に二酸化炭素を添加しさらに光量とのバランスをとります..........

栄養分は水槽底に敷いたソイルがまかなってくれますので、後はイメージした情景を妄想しながら時を過ごすわけです................



そして、

今回は、60cmのアクアリウムにも、二酸化炭素のボンベ...........


ビアガーデンのお供..............


通称 “ ミドボン ” を追加します.............

b0192199_22456100.jpg



このボンベを見ると、ほとんどの人が、 生ビール のことしか思い浮かばないようですが.........

私は、 生ビール より、 コカ・コーラ の方が好きなので(^^♪.........


わたくしにとって、 “ ミドボン ” は、美しい水草の象徴です(*^_^*)...................




短期的に見れば、ここまでの二酸化炭素のボンベは必要ないのですが...........

(これ一本で5年ぐらい持ちそうな勢いです........)


メーターなどの器具類は別ですが、このボンベごと二酸化炭素を購入しても、数千円です..........


かなりのコストパフォーマンスになるわけです(^^♪.............





今回は、水槽内のレイアウト的には完全リセットですが、外部フィルターはそのままなので、微生物の発生を促すこともせず............

当初の一週間だけ、毎日半分の水換えを行い、途中からヤマトヌマエビやベタのオスを投入します...........


毎日の水換えは、先々のコケの抑制のために、初期のソイルから出る栄養分を抑えるためです......


また、ヤマトヌマエビの投入は、リセット前から水槽の中にあったアヌアビス系の葉についた黒髭コケを食べてもらうためです...............

ベタは、観賞用です(^^♪............


ヤマトヌマエビは、あまり黒髭コケは好んで食べてはくれないのですが、さすがにリセットしたての水槽には、好みのコケが無いようで、背に腹は替えられない状態でせっせと、美味しくなさそうな黒髭コケを処理してくれています............

b0192199_1003298.jpg



アクアリウムを続けていく中で、一番厄介なのが水槽内の微生物や温度、光量、時間、栄養分などのバランスが崩れることから起こる様々な種類の苔の発生です.........





私の場合は、水草のみでなく熱帯魚も両方楽しみたいので........


綺麗なグリーンの色合いをバックに様々な色の小さな熱帯魚が華麗に泳ぐさまは、私のオフィスを訪れたすべての人の心を癒してくれます............


女性は、観葉植物やセンス良く飾られた花にはすぐに気付いてくれますが、男子は、見向きもしません(^_^;)................


しかし、アクアリウムに限っては、人生に大切なことを見いだせない人以外は、ほとんどの人が気づいてくれますし、見入ってしまいます..........



その癒されようは、“ オールマイティー ” な特別な威力があります..............



その一瞬のために......より美しいアクアリウムにしておきたいわけです................



話はそれましたが、様々な苔の発生に対して、 “ 最強の生物兵器 ” が “ ヤマトヌマエビ ” です..........


苔が少し増えたな~と感じたら、途端に圧倒的な勢いで増殖してしまうのが苔類の凄さで........



それはもう、 ロード・オブ・ザ・リング の地下から這い出してきた オーク のような勢いです(^_^;)..........



その時に、“ 最強の生物兵器 ” 、 “ ヤマトヌマエビ ” を投入するわけです................


それはもう、 ロード・オブ・ザ・リングの 死者の軍団 のような勢いです(^_^;).................


投入する数にもよりますが、次の日には、目立った苔をほぼ殲滅してくれます..........



わたくし的な言い回しでは、 “ ブースト圧 全開(>_<)!! ” ってところです..........



そんなこんなで.........................

素敵なアクアリウムライフを過ごしていたりするわけです(*^_^*)........

b0192199_11275340.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-09-10 22:58 | アクアリウム | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。