PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

TRD ダンパー .........






車の挙動を正確につかむのに最も大事なパーツの一つがダンパーと呼ばれるパーツです...........



私のビジネスモデルはすでに8万kmを軽く超える距離を走破していて........


思いたったら香川.............

気づいたら秋田.........


気晴らしに大阪・京都.............博多.................


という具合に......全て車で動いていく私にとって、トータルの耐久性や信頼性は、やはり made in japan なわけで.........

さらに、ビジネスシーンもファミリーシーンも贅沢な移動空間も全て、提供してくれるこのビジネスモデルは、私にとって、ボクスタースパイダーとはまた違った愛すべき要素を備えているわけです.........

毎週欠かさず洗車をし......いつでもピカピカなそのボディ......エンジンオイルの交換のペースは、その距離からわかるとおり、ポルシェ以上です.........


足まりにはTRDのサスペンションキットが奢られていて..............


少し前から高速域での収まりが気になってきていたので、ここにきてダンパーのみ交換です.............




18歳の頃からお世話になっているSHOPで..............

しばし時を過ごします..............

b0192199_22303626.jpg


仲間内も含めれば100本以上のアルミホイールを購入し...........

その倍以上のタイヤを購入し.............

ショックにブレーキ............

オーディオにあらゆるチューニングパーツ....................


いつのまにか.............

超常連になってしまっているところです............


スタッフが入れ換わるたびに名前を覚えるのも大変ですが、それでも国産モデルは、全てここをべースにいじってきました.............

b0192199_22391960.jpg




今回は、私の走り方を考えると、少し距離を走り過ぎてからのダンパー交換でしたが、それだけに交換後の走りの質感向上は格別です(^^♪.............


b0192199_22512395.jpg


しかし.................

国産とはいえ............3500ccの車のダンパー1セット分の値段が、ボクスタースパイダーのダンパー1本分と同じなのはどうかと(^_^;).................

このダンパーキットはTRDモデルなので...........

純正品はもっと安いんだろうな...............


さすが made in japan ! 

それは、世界の頂点に立つだろう.................


しかも、このダンパーは多分カヤバのOEM供給品....TRDが味付けに関わっているとは思いますが............消耗品のダンパーのケースにも下塗りに電着塗装をして、メタリックブルーの塗装で仕上げているという念の入れようです..........

b0192199_232434.jpg


日本という国は、物づくりに対しての姿勢が、本当に素晴らしい(*^_^*).........



せっかくなので、タイヤも4本とも交換です...............

ブリジストンのレグノを選択です...............


高速を走ることが多い私のビジネスモデルは、足回りこそ少ししっかりしたものを選んでいますが、あとは全てパッセンジャーのための選択です..............

アルミもやみくもにインチアップせず、純正のスポーティモデルと同じサイズで..........

タイヤは、ブリジストンが誇るSUV最高級タイヤです(*^^)v.............


静粛性と乗り心地、さらにWET性能が抜群です...........

b0192199_2314999.jpg


それでも、ボクスタースパイダーに比べれば半分の値段です(^_^;)......................


ポルシェのあの走りのクオリティからすれば、それらのコストは破格の安さだと、私は正直に思っています........


ただ、同じ車という観点から見ると、そのランニングコストの差は歴然です..........


車に走りを求めないほとんどの一般ピープルからしてみれば、それは、まったくもって理解できない値段だろうと...........



ポルシェのそれと比較すれば、国産のスポーツモデルではない車のランニングコストは、距離を走れば走るほど安くつきます......

ただ走ればいいというレベルならば、タイヤの価格も含めて、さらに安くなります.............



根本的に求めているもが全く逆のベクトルなので、それに対する対価としては適正価格だと私は思いますが.....


それを加味したうえでも..........



それでもポルシェという車は、本当に私一人の幸せのためだけにある車であるわけです......



それも、価値観のなせるわざですが...............








足回りを一新した私のビジネスモデルは..................

私だけを幸せにしてくれていると言っても過言ではないボクスタースパイダーと違い.............



私の周りの全ての人に安らぎを与えてくれます..............

b0192199_23253234.jpg




5.1サラウンドシステムを備えた16個のスピーカーと二つのモニターは、素敵な音楽と映像をその空間にもたらし..............


大人7人を飲み込む室内の静粛性・居住空間は.......本当に素晴らしく............


280馬力.......35kgのトルクは、必要にして十分で...............






そして、そして................



なんといっても..............


エアコンがついているのですから(^_^;)...................

b0192199_23311166.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-09-25 21:22 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。