PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

クラッチレリーズシリンダー交換........





さて、ワインディングをベースに走り続けているわたくしのボクスタースパイダー...........


TOYO TIRE の坂道  で  “ ゼットン ” に くらいついて走っていたあたりから、若干のクラッチペダルの違和感を感じており..............



しかしながら、出たり出なかったりという、その違和感をだましだまし走っていると...........


ある日クラッチペダルが、一瞬途中で止まってから、 “ ポッコン ” と戻るようになり...........



これは、ちょっと.................


穏やかじゃないなー(;一_一).........ということで、ポルシェセンターへ.........



一応、エアー噛んでるかもしれない?というメカニックのOさんにひととおり診てもらって...........

実際、エアも出てきたということで、そのまま様子見で...............



帰りの道中は大丈夫でしたが、次の週にワインディングに持ち込むとまた同じような現象が.........

帰りにポルシェセンター経由でと、思いながら走っていると、だんだんクラッチペダルが戻らなくなってきて.......

しかも、踏み込むと踏みしろがわずかしか戻らなくなり...........


足の甲で引っ張り上げないといけなくなり...........



 “ やばい........ ポルシェセンターまでもつかな(;一_一)  ” と................



ギア固定で何とか持ち込んで................



結果的に、レリーズシリンダーのところからオイル漏れということで、アッセンブリー交換.........


この申し訳なさそうな、メカニックのOさんの@×911#=$のような物体...............

b0192199_17475328.jpg



これを交換して、無事問題解決(*^_^*).................


中身を見てみようかと分解も試みるが4つの爪で引っかかっていて............

まあいいかと(^_^;).................


どこのものかと見てみると、そこには “ SACHS ” の文字が ............

b0192199_17524247.jpg



986ボクスターS の時のクラッチ交換の時もそうでしたが、クラッチ系のパーツは、SACHS のものを使っている場合が多いのでしょうか..............



普段の走りからすれば、クラッチかな(^_^;)...............

と思っていただけに、レリーズシリンダーの交換で済んだのでホッとしました(^^♪..........



クラッチディスクの交換となると、コストもかかりますが..........

さらに他の事もしたくなってしまうので(^_^;)..........

フライホイールの軽量化とか(^^♪.........



とりあえず、たいしたこともなく低予算ですんだので助かりました(*^^)v

b0192199_1862733.jpg




















  
[PR]
by porschewbs | 2013-12-03 20:59 | ボクスタースパイダー | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。