PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

981 ケイマン スポーツ・シャーシー.......insyou編







b0192199_2273988.jpg


My Brother の981ケイマンに投入した スポーツシャーシー .............


数100kmを走破して、あらためて走らせてみました............





素晴らしい足です(*^_^*)...................





投入初期のもっさり感も消えて、よく動き、そして、突き上げ感もだいぶこなれて........


個人的にはPASMの中途半端な感じよりもずっとしっくりきます(^^♪


PASM入りもノーマルもスポーツシャーシー入りも全て乗って比べることができたので、それぞれの特徴がよくわかりました.........


我々素人は、足回りのセッティングにおいて、ポルシェのマイスターにかなうわけはないのはわかっていますので..............

こと足回りに関しては、ポルシェというメーカーが送りだしてきた足回りを、比べることでその違いを認識し、自分のライフワークの中でどれが一番適しているのかを選べばいいと思っています............


それが一番正しいのだと.....



限定されたサーキットなどの路面がよく整備されたミューの高い場所など.........

また、どうしてもペタペタに車高を落としたい場合は別として.............


世界一のスポーツカーメーカーのポルシェがセッティングを出したこの3種類もの中から選択できるなんて、なんて贅沢なんだろうと.........



私は、素敵な機会に恵まれたので、この3種類の足回りを全て試すことができて.........


しかも、いつも走っているワインディングロードに持ちこむことができたので、それぞれの感想を比較という形ですが、自分の中で明確に持つことができました...........

b0192199_2210998.jpg





乗り心地から走りまでの一般走行から、アンジェレーションの激しいワインディングロードまでを含めた走りでは、やはりノーマルの足は秀逸です...........


本当に感心してしまいます................


特に、シャーシーが完全にパワーを凌いでしまっている2700ccのケイマンでは、静止している時の見た目以外は、非の打ちどころがありません.............


ただ、パワーのあるケイマンSでは、不満点がでてくるかもしれません............


981ケイマンSのスポーツシャーシー仕様には乗っていないので、何とも言えませんが、私の987ボクスタースパイダーを走らせていて感じるのは、積極的にテールスライドを誘発させるコーナリングをしていくコーナーや細かいS字コーナーをいなしていく時などにダンピングのお釣りがでてしまったり、リズムが狂ってしまうケースがでてしまう気がします...........

ノーマルの足は素晴らしくよくできていますが、その分ストロークが大きく、ロールさせて曲げて行く分にはとても気持ちよくコーナーを駈け抜けてくれますが、連続する細かいコーナーや速度域がワンステージ上の領域になると、物足りなさがでてくるケースもあります.........


言いかえると、そこまでの走りを求めないのなら、まったくノーマルで十分です(*^_^*).........




対して.................

静止状態で、かっこいいのはやはりノーマル比2cmダウンの スポーツシャーシー です..........

b0192199_22164360.jpg




しかも、ステアリングを切る度に スパッ、 スパッ と鼻先が入って行くその反応に、シャープ感を伴ったそのハンドリングに..........


ドライブしていて、思わず “ ほ~ (^^♪ ” っと.................


少なくともポルシェが好きで、そしてスポーツカーに乗るんだという気持ちで乗っているドライバーには、ワインディングロードなどで走る領域では、大きな不満は持たないと思います(^^♪.............




車の走らせ方は、スピード領域や走る峠の傾向によって変わってきます.............


その都度、そこでセッティングを出すことに精を出すよりは、その車種専用にメーカーが出した解答に自分の走りを合わせていった方が、ずっとドライビングが上達しますし、誤魔化しがきかなくて、勉強になります.....


細かいことを求めれば、同じようなコーナーの続くワインディングロードでも、コーナーごとに求めるものは違うわけで.........


ダメをどれだけつぶせるか...........


トータルでバランスのいい足で合うコーナーも合わせづらいコーナーも走らせることができるかが重要なことになるわけです............



そういう意味では、今回のボクスターやケイマン用にポルシェが開発してくれた3種類の足回りの中では、私はやはり、よりスポーツに振った “ スポーツシャーシー ” の味付けにとても満足してしまいます......



PASMに関しては、そういうものの方が大事!という価値観の人が入れればいいと思います.............



例えポルシェに乗ろうとも、走りよりも乗り心地とそれなりの走りを両立して、そういうシチュエーションが常に求められるライフワークな方など.............



 
我々にとっては、 スポーツシャーシー を入れた981ケイマンは、スタイリングも走りもとても満足のいく仕上がりになっています...............



ポルシェが “ スポーツ ” と名のつくオプションで売り出したのだから当たり前でしょうが(^_^;)........




いずれにせよ、 スポーツシャーシー を投入した2700ccの981ケイマンの走りの完成度は、思わず、 “ ん~! グッド バランス !! ” と叫びたくなるような出来の良さです(*^_^*)♪
[PR]
by porschewbs | 2014-01-11 22:32 | ポルシェ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。