PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅱ










エクステリア編

b0192199_1792543.jpg





 “ グラスコート ” が終わった “ ラパン ショコラ ” を..............

丁寧にデコレーションしていく.............



今回のテーマは “ キュートに仕上げる ” .............

なので...........



“ 細部に神が宿る ” ..............


という鉄則に基づいて..........徹底的に小物にこだわろうかと.........




しかもこの “ ラパン シリーズ ” .................


途方も無く、純正オプションにこだわりが感じられる(*^_^*).............




というか.........

純正オプションありすぎ(>_<)!!............




これは..........



まんま、乗せられてみよう(^^♪.............っと................



かわいらしさ基準の見た目の完成度は大したものなので、とりあえずリアウイングとサイドステップ.......ミニライトの15インチホイールを入れてみたのですが、次は小技で.........


まずは、リアウインドウに貼ってある目障りな排ガスステッカーや低燃費ステッカー、SUZUKI ALTO のステッカーに.......リアゲートのアイドリングストップエンブレムを............


というより、どうしてこんなにつまらないステッカーをわざわざ貼るのか理解に苦しみますが..........


b0192199_1112132.jpg


とりあえずすべて剥がして.............


リアランプガーニッシュを取り付け..............

アイドリングストップエンブレムを剥がしたことで中途半端な位置になった “ Chocolat エンブレム ” も剥がしていい位置に貼りなおします.......

b0192199_13174694.jpg





さらに、ハッチゲートのハンドルにも “ Lapin エンブレム ” を..........

b0192199_13212075.jpg





もともと、“ Lapin ” という名は “ ウサギ ” に由来してあるので、いたるところにウサギマークを多用しています...........

さらに今回は、“ Chocolat ” グレードの立ち上げにより新たに チョコレート マーク が、プラスされたわけです........

b0192199_1328652.jpg




さらに、これは純正ではありませんが、チープすぎる下向きなマフラー出口をSUS製の角度を変えられるマフラーカッターで着飾ります..............

b0192199_21481346.jpg




ボルト3本で留めるパーツなので、目障りな飛び出したボルトをカットして、溶接して潰しちゃいます(^^♪.......

みた目をスッキリ.......そして、完全に外れないようにしてしまいます..........

b0192199_21504699.jpg






ドアの厚みの部分に純正の反射ステッカーを投入します..........

2枚セットですが2セット購入して4枚のドアに全部貼っちゃいます...........

b0192199_21522768.jpg





この個体は、 Chocolat グレードの中でもXというタイプなので、ドアノブ等が最初からメッキノブになっています........


前後のバンパーもメッキ調にデザインされているので、小物もそれに準じて選択していきます.....


左右のフロントフェンダーに、通常リアだけに張られている “ ショコラ エンブレム ” を取り寄せて張りつけます.......

b0192199_21564151.jpg


言わなければ、違和感も無く.......純正仕様の趣きです(^^♪.............




ナンバープレートも............ “ Lapin ” 仕様.................

前後に入れてしまいます^_^;...........

b0192199_22323570.jpg









プロテクションものも..................

b0192199_2222277.jpg


ドアエッジプロテクターです............



これは、ボクスタースパイダーを始め全ての車に愛用していますが、トヨタ(ダイハツ)純正の製品でドアエッジに取り付けて、角の塗装かけを防ぐL型の代物です.........

カラーも何色もあり、弾力のある樹脂製で、ドアのRに沿ってフレキシブルに貼って行けるので重宝してます.........

狭い駐車場で、想定外にドアが開き過ぎて壁や縁石にドアがあたってしまった時に助かります........バケットシートなどだと、ある一定以上ドアが開かないと乗り降りができないので、無理せず壁にあてながら降りられます.........

ドアエッジプロテクターの傷が増えたら、交換できますし(*^^)v..........


今回は、さすがにこのカラー.... “ ミルクティ・ベージュ・メタリック ” のカラーは用意されていないので、白色のものを取り寄せて、同じ色を作って塗装しクリアまで仕上げてから貼ります.........

違和感も無く..........よくできました(*^^)v......




ライト周り.......ヘッドライトもリアコンビネーションライトも、ウインカーランプのステルス化....シルバーランプに交換し、ポジションランプもブルーバルブで..........

b0192199_22203091.jpg


オレンジのバルブがなくなって、ヘッドライト内にブルーが入ると、涼しげでとてもクールです(*^_^*)....


ヘッドライトは、HIDが標準なので色調も合うでしょう............


しかし、軽自動車でさえHIDが標準な日本車は、本当に良心的です...........



わたくしのボクスタースパイダーなどは、オプションで¥30万もしましたから(ー_ー)!!............





15インチにインチアップして、手持ちのタイヤをそのまま付けていましたが、せっかくなのでエコタイヤに..........

b0192199_2391821.jpg



軽・コンパクトカー専用設計............

乗り心地も、転がり抵抗も飛躍的にあがりました.......ちょっとびっくりするほどです(・。・).......




そして、そして........

そのカテゴリー的にこのままでいいだろうと思っていたこと............


気になると言えば気になる.............


されど、格好以外メリットがないし.........

むしろデメリットの方が多いだろうと..............





そうです.........


それは、当初からびっくりしてしまうほどの  隙間  ..................


タイヤとホイールハウスの拳1個+指3本の........  隙間  です^_^;...............

b0192199_23194057.jpg




“ ラパン ショコラ ” ...........

トールワゴン系のボディが全盛の軽自動車の中では、珍しく背が低く..........


そのせいか.......まったくもってびっくりするほどの  “ 隙間 ”  の持ち主です............


いくらなんでも........まるで4WD並みの “ 隙間 ” だ(^_^.)...............





さて...............


どうしよう...........どうしよう~............



走りを主目的にした車ではない車..........本来ならこのままでいいはずなのですが.......


せっかくなので........いろいろ調べてみます...................


ダウンサスは、各メーカーから出ていて...........

老舗のスプリングメーカーのものでもかなりの低価格...........

もちろんアジアンな聞いたことも無いメーカーでは数千円から.............


基本的に足回り系は、日本メーカー......さらにブランド系できめるわたくしは..........


純正形状のKITを探しましたが、発売されて無く...........


純正系状の足回りで選択するならば、カヤバのショートストロークのダンパー+いずれかのメーカーのダウンサスを組み合わせる以外なく............


それに対して.........

車高調は各メーカーから発売されていて...........

最近ではむしろ車高調のみの販売が多く............



TEINの車高調などは、値引き後の価格で6万ちょっと(^_^.)..........


や、安すぎるだろう^_^;...............



よくよく考えてみれば、1000万のポルシェの車高調が50万ほどだとすれば、定価の5%を相場と見れば、そのくらいなのだが..........



しかし、軽自動車の車高調1台分のお値段で.......ポルシェの車高調1本も買えないとは^_^;.....


細かいことは抜きにして.........




この価格だと...................


純正形状にこだわるより........車高調KITを入れた方が安いじゃん(>_<)!!

やはりKIT開発もののほうが間違いがないし.........


しかし、いつの間に、国産の足回りの世界は、こんなことになってしまったのだろう..........



さらに、スポーツカーがほぼ無くなってしまった国産サスペンションメーカーの開発する車高調は、対象車がワゴンや軽自動車など........

人をのせるための車用の需要が大きく.......

必然的に、乗り心地や異音対策に重きを置いてセッティング・製作されているそうで...........


調べれば調べるほど..................


この価格でこの性能は^_^;......安いよな..........安い(;一_一)...安すぎる(>_<)!


買うか(*^_^*)............



ストリートに車高調はいらないというのが私の持論ですが、車高調しかなくて........

しかもこの価格なら...........


あとは、目的が車高を下げるためだけなので、乗り心地とスタイリングが確保でき.........

さらにリーズナブルならば、御の字だと^_^;.............



軽自動車のアフターパーツの価格の安さは、本当に頭が下がります..........


この ❝ Lapin Chocolat ❞ ............


完全にオモチャ化しています(^_^;)............

さらに、溺愛です(^^ゞ..............



車高調.........

買うのならば、やはり老舗系で、TEIN、CUSCOなど..........


30年近い付き合いのSHOPの乗り心地の印象や最近のクオリティーの話なども聞いて.......


結局TEINで.............

b0192199_8263928.jpg


ケース自体は、もちろんショートストローク化されており、さらに大容量..........

ノーマルのダンパーに比べてかなり太くなっています...........

そして、TEIN と言えばグリーン...............


車のボディーカラーに合わせると、全く合わないので、ボディと同色に塗装しようかと思いましたが、チラ見した時に違う色が見えたほうがセクシーなので、これでいいかと.....

さらに、TEIN の足回りは、そのパーツの防錆処理......塗装ラインまで自社で持っており、ブラスト処理をした後に、下塗りにジンクリッチ系......そして、上塗りも含めて粉体塗装を施しています......

専門的な話ですが、粉体塗装において下塗りと上塗りを連続で塗布し、1ベークで仕上げてあるので、塗膜の肌的なものはオレンジピール的で、平滑性には欠けますが、塗膜性能はかなりのものです........



❝ Lapin Chocolat ❞ 、 ❝ Lapin  ❞ に関しては、事前にいろいろと調べてみると、車高を下げた時にリアのストローク不足が顕著にみられるとのこと........


ただ、この手の車で車高を下げる人は、ほとんどの人が ダウンサス のみの車高ダウンで.........


ダンパーはノーマルダンパーのまま.......


KIT開発されたものとは、比較できないので、やはり自分でいろいろやってみるかと.......



リアの足回りはスプリングとダンパーを別に取りつけるタイプです.......

こちらも、ノーマルダンパーとのケース自体の容量の差や、ショートストローク化がきちんとできていて........また、スプリングに異音防止のためのアタッチメントなどもきちんと用意されてるあたり、なかなかのクオリティーです........

b0192199_848218.jpg




取り付ければ、取り付けたで、それは素敵で(*´ω`*)............

b0192199_20124510.jpg




やっと普通の車高になったかなと...............

前後からの車高はあまり気にならなかったのですが、サイドビューのホイールハウスとタイヤの 隙間 があまりにもありすぎたので.......


このぐらいなら我慢の範囲です(^^;)...................


ノーマルのラパン系と並ぶと ‶ いい感じ感 ” が 一目瞭然です.........

b0192199_2017856.jpg




肝心な乗り心地は、やはりストローク不足を感じます..........


もともと、背の低い軽自動車は、その規格で限定されたボディサイズのおかげで居住空間やラッゲージスペースを確保するため、スペース的にリアのショックのストロークがたりません......

足回りの交換のためにいろいろと見て、推し測ってみると、この車のびっくりするぐらいのホイールハウスとタイヤの 隙間 は、まんま、リアの足回りのストロークを稼ぐためのやむにやまれぬ措置だと..........

そのため、車高を下げるということは、極端な乗り心地の悪化につながっていくと........

これは、普通の乗用車の比ではありません.......


TEINの車高調は、ショートストローク加工がされていて、KITとしてまとめられています.........

その分ケース本体を太くして、容量を多くしていますが、乗り心地という点のみに限定すると、その目的のためのリアショックの占める割合は高く、体積を増やして容量を多くしても、基本的には横方向の面積よりも縦方向のストロークが一番大事な要素になるわけです.........




車高は、めいいっぱい下げていないのですが、あと1cmぐらいあげようかと思いながらしばらく様子を見てみましたが、以外にもタイヤをブリジストンのエコピアに替えて解決です.......


その名の通りエコタイヤなのですが、転がり抵抗が少ないだけでなく、サイドウォールも柔らかめで、適度なダンピングが効いていて乗り心地にとても寄与してくれます...........


ポルシェで走るときは、サイドウォールのヨレやグリップ力.......そして、滑り出してからのコントロール性など.........そういう次元でタイヤの良し悪しを判断するのですが...........


こういう種類の車には、全く逆の選択をするところが、車をいじるうえでの面白さでしょうか(^^♪.............


目的に合わせた選択と集中.............





とりあえず、全体的にはそれなりにまとまってきた ❝ Lapin Chocolat ❞ ...............

b0192199_21111540.jpg






わたくし的には、エクステリアとしては、ここまでの感じがすっきりしていて、一番好感が持てるのですが...............

b0192199_21112543.jpg



オリジナリティーを出すために、もう一ひねり特注パーツを...........

劇的に印象が変わるものを製作中なので、それはでき次第UPで(*^^)v..................



なんたって、今回のテーマは.................


Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......


なのですから(*^_^*)................










Lapin Chocolat ......


http://porschewbs.exblog.jp/22220146





Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅰ


http://porschewbs.exblog.jp/22312330





Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅲ


http://porschewbs.exblog.jp/22353451/




Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅳ


http://porschewbs.exblog.jp/22667470/























[PR]
by porschewbs | 2014-04-09 21:43 | Another car | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。