PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

デントリペア ..............







匠の技 ..............



世の中には、腕一本で渡り歩ける人がいる...................











先日、あろうことか キュートなキュートな ラパンショコラ のドア部分に.......

倒れた自転車のグリップ部が接触............



わたくし的にはとてもとても許されない大きな凹みが(>_<)...................



b0192199_16012263.jpg



そして..........



この状態で神さんに乗せるのはしのびない(*´з`)...........................





ということで..................





デント.............





デントリペアという技術は、車のボディ面にできた小さなへこみや歪み....最近では、ヒョウなどでボコボコになった天井部など..........



板金塗装を一切しないで、裏側から押したり表側から叩いたりするだけで、見た目には全く分からない状態まで持っていく技術です........



この技術は、使っている道具やお店のネームバリューなどではなく、それを行う個人のセンスで仕上がりが全く違ってきます........




さらには、そのへこみの状態を見てそれが治せるか治せないか......完璧にわからない状態まで持って行けるかを判断する能力も備えていなければなりません..............


そして、車の構造上治す部分の裏側から押せるか押せないかなど..........




デントリペアを売りにしているお店でも、いい加減なところはたくさんあり.........




人によっては、手をかけておきながら、ここまでが限界ですと平気で言う人もいるくらいです...........




ということで、わたくしが頼ったのは、いつもわたくしの関係者の車を磨いてもらう、その道40年の......



 磨きの達人 ..................



腕が立つ デントの達人 を紹介して~(ノД`)・゜・。!!!




ということで、さすがは 蛇の道は蛇......................




一匹狼の口コミだけで引っ張りだこの デントの達人 を\(◎o◎)/!........



まずは写真をメールで送って..........



近くに来た時に現物をさらに確認......................



今回の傷はただのへこみではなくて、斜め縦方向から落ちてきてへこませながら下に抜けていくというとってもいやらしいへこみ.........






一言   できます   .....................





なんという心強いお言葉( ;∀;)..................






それでは改めてお願いしますと、日取りを決めてやってもらうことに..............




もしだめならば、板金&塗装で治そうと思っていたので助かりました......



板金&塗装で治す場合は、基本的にはその部分だけ治してボカシ塗装....もしくは、ドア一枚まるまる板金&塗装ということになるのですが、基本的に100%色が合いません..........


わたくしはモノづくりの業界にいるものなので、内容には精通しているので解りますが、出来る事ならラインオフした時の塗装から弄らないのがベストです...............



理由を書き始めると、板金状態からの化学処理から塗装までの話になってしまうので.................



細かい内容は端折りますが、キズが限りなく生地まで行っていないヘコミ等に関しては、デントリペアで治せるものに関してはそうする方がいいです..............






ということで.................




b0192199_16013311.jpg


かかってもらいます................



道具は.............全て手作り....................







オリジナルアイテムのほんの一部がこれら.............................




b0192199_16542742.jpg


一撃必殺の武器はまだたくさん隠しています(^^♪.................


経験値の中で、こういうものが必要だと思ったものは全て作られてきた......


まるで千本刀だ...........






ひたすら、ほんの少しづつ押して....当てて.......押して.....眺めて...........叩いて......押して......



力技にしないピンポイントな......ツボを探し当ててジワリと押すようなしぐさ...........




b0192199_16544282.jpg



見る見るへこみがボケていく感覚..............



そして...................




b0192199_17040741.jpg


すごッ\(◎o◎)/! 



すごッ\(◎o◎)/!




結構神経質なわたくしから見ても、すごいなと............................




恐るべし......  デントの達人  ...................




職人と呼ばれる人たちの技術を眺めるのが大好きなわたくしは、今回初めから最後まで眺めていたのですが.......


素晴らしい仕事っぷりです...........




どちらかというと、ちょっとよじれ系だったヘコミを...........



完璧に治しました..............



素晴らしい(*´▽`*)...................................






我が家としては、暑い日も雨の日も風の日も.....................



お買い物やら送り迎えやらと.........



一番活躍してくれている ラパンショコラ ..............



b0192199_22433321.jpg



2年弱で、15000km も走ってくれていますが、ここまで小さなキズ一つも無く頑張ってきてくれていました.........



これでまた毎週の洗車にも力が入ります.........愛情いっぱい.........




車自体は、もちろん故障一つ無く...............



当初気にしていたテインの車高調を入れたことによるリアサスペンションのストローク不足からくる乗り心地の悪さもあの手この手で克服し...............


その可愛さと相まって家族にとっても愛されています.....................





b0192199_22435821.jpg






車高調投入による乗り心地に関しては...........



軽自動車ならではのリアサスペンションの構造的なストローク不足と車高を低くしてスタイリングを良くするためのバランスをとるために..........いろいろと工夫をしてみました...........


乗り心地を、低く構えさせた車高調にだけ依存するのではなく、タイヤの空気圧の調整などでリアのストローク不足をいろいろな形で補うことができます.............



最近の車は燃費志向で、空気圧が以前では考えられないほど高く設定されています..........



ショコラクラスでも標準設定では2.8㎏/㎠と...........


わたくしの場合、そこまでしての燃費は必要としていないので............



空気圧はフロント2.6㎏/㎠、リアは 2.3㎏/㎠ に設定してます...........



リアの空気圧を低くすることで突き上げ感がかなり軽減されます...........




ダウンスプリングだけよりは、はるかにいい車高調KITですが、この車に関しては、スタイリングのみのために入れているので..........


また、わたくしのための車ではないので........



メインで乗る人のライフスタイルを優先にしなければなりません.............




そういう意味では、とてもいい感じにまとめられた実用車になっています(^^♪............





可愛いすぎる(*^_^*)..........................




b0192199_22471755.jpg
































[PR]
by porschewbs | 2015-10-15 08:00 | その他 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。