PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

GT4 全開走行 DAY BRAKE 編 .........








b0192199_21101159.jpg



さて...............



白昼のもと......... コースをほぼ貸切状態の中での GT4 全開編です.................





さらに、今回は 997 GT3 RS と 981 ケイマン も持ち込んで比較できたので、とても楽しい全開走行会となりました(*^^)v...................


さらに、991 GT3 RS もご乱入.................


まあ、雑誌の撮影でしょうが、いい音色を奏でていました(^^♪.............






ということで、今回の記事はとてもとても長い文章になります...........




思い入れも爆発です................



久しぶりに煌く海を見下ろしている時のような気持ちで走らせてしまいます...........



b0192199_21502197.jpg



PORSCHE が新しいモデルを出すと、ついつい興奮して我を忘れて良いところにしか目がいかなくなってしまうのですが..........


また、高排気量のモデルに乗った時は高速域の中での満足感が、細かい挙動や減速&ダッシュ時の俊敏さ、アクセルワークのレスポンスや軽快感、低重心さなど.............

本来、自分にとってスポーツカーに乗るうえでの一番大切な事柄にオブラートがかかってしまいがちです........


改めて白昼のもとで..........



高速ワインディングコース..........中速ワインディングコース.......タイトワインデングコース.......



を攻めてみて...........



さらには、GT3 RS や  ケイマン と比べることで、 GT4 を自分なりに冷静に研究できればと.......



最終的には、ボクスタースパイダー と じっくり乗り比べてみたいなと............



これは、ホームコースのロングコースで試さねばならないことですが..........







ということで、まずは HIGHSPEED WINDINGROAD を ..............










もう...........



料金所の.......スタートラインから全開この上なく...................




b0192199_22053995.jpg


スポーツモード.........マフラー解放........足回りは、ハードセッティングで..............


とにかく踏めるだけ踏むかと.............




b0192199_22241245.jpg


とにかく限界ははるかに高く.............


CUP2 というハイグリップな20インチのタイヤの性能もあるし、PCCBへの絶大な信頼感もあるのですが、この速度域の中で、さらに飛び込み速度を上げていくという行為は、なかなか手に汗握りながらの楽しいドライブであります(^^♪.........



慣れれば慣れるだけコーナリング速度は上がっていくのですが、ズリッと来てもスパッと来ないところが ミッドシップポルシェの最高の魅力です..............



さらに、なんといってもそのズリッとくるまでのアベレージスピードの高いこと(^_^;)............



ボクスタースパイダーのそれよりもはるかに高く安定感のある世界です.........



b0192199_22400074.jpg


特に、このステージの特徴である高速域..............


この領域における GT4 の存在感は圧巻です........................



b0192199_22470246.jpg



この場所が 俺のいる場所 だといわんばかりの スピード感です..............





今回、 MY BROTHER の ベースモデルとしての 981 ケイマン を持ち込んで比較してみましたが、ステアリングのしっかり感が比べ物にならないくらいの代物です..........



b0192199_22525220.jpg


まるで 981 ケイマン がパワステで、 GT4 のそれが重ステではないかというほどの違いです.......



MY BROTHER の ケイマンも 新車購入時に純正のスポーツシャーシーを投入したこともあり、パワーは非力とはいえ走りに関してはそれなりなはず.........でしたが.........



GT4 と比べると、本当に乗り心地が良く..........



その動きの全てが緩慢で........あたりが柔らかく........


まるで世界の平和を堪能しているかのような気分になれます(^_^;).....



b0192199_23042772.jpg


それでも、走らせているうちにこれはこれでいいよな........と...........


アベレージスピードを上げていくと GT4 のその安定感には、舌を巻かざるを得ないところですが、 ケイマン の スポーツシャーシーのしっかりとストロークさせてロールで曲げていく味付けは、わたくし的には嫌いではありません.......


大人の味 です(*^^)v..........



ノーマルの足はさらにマイルドにストロークしますから、その生息するべきスピード領域で選んでいければそれでいいのだと.... 




GT4 の かなり高いスピード域での しっかりとした......



固めではあれ、一発でその入力を吸収し、いなす.........そのセッティングは、低速域でのゴツゴツ感はあれ...



それなりに高い走り を最優先する以上は仕方のないことで....

その感触は、ソフトモードの時でもすくなからずも感じ取ることができます......



走るために  ポルシェを選ぶ乗り手  には大歓迎なところだと思いますが、そうでない方には、 乗り心地悪いなと........

いい印象は受けないかもしれません.....



さらに、基本が ストラット である以上、現代の本当の意味でも素晴らしいスーパーカーのような、走りの時も素晴らしく...乗り心地もいい足回り...とまではいっていません...............


あくまで走り寄りな足の作り方になっています.......



そこは、コストバランス..........ということなのでしょう....





b0192199_23232022.jpg

しかし..........


この足に最高の仕事をさせるだけのボディの強さは本当に見事です............





エンジンパワーも...........その溢れるトルクは、きっちりと回し切って使い切って..........



さらには、ブリッピングの天才性は..........


ヒール&トゥ という技術は過去のものというほどの完成度を誇っています..........




もう、電子制御万歳\(◎o◎)/!..........というしかありません(^_^;)..........



降参ですm(__)m.................









しかし..............................




しかし、そこにも下剋上を許さない 感性のほとばしりを魅せつける者 が..................





b0192199_23331499.jpg




このストリートを走るのか空を飛ぶのか、ハッキリさせて欲しいほどの羽をつけたマシンが.............






この RS は、 クロスミッション や 強化LSD を組んであったり.........



ノーマル RS をさらにバージョンUPしているので.....



足回り.....ブレーキ.........フルエキゾーストと......



足回りに至っては、わたくしが走らせた GT3 史上 最高と言っていいほどの追従性がいい3ケタ万円のJRZの車高調が奢ってあり.........



見た目は、本当に空飛ぶ GT3 ですが(^_^;)...........



その 鬼の奏でるエキゾースト と しなやかな足 は、踏まずにはいられない 最高の RS です.........




そして、その至高のエンジンの吹け上がり感は、久々に踏んでみても...........



やっぱり 素晴らしい!!! としか言い表せないない程の感動があります.............



フロントフェンダーに 991 GT3 RS ばりの ‶ シャーク ゲート ” を切り込んで...........




b0192199_20425223.jpg



ノーマル形状からもどんどん逸脱していってしまっている RS ですが...............




クロスミッションを組んだことで、2速の吹け上がりがとてもシャープになり..........





b0192199_20512279.jpg



いつも2速で中途半端だったコーナーも早々に3速にいれて、加速していくことができます...........



後ろに 991 GT3 RS を従えて、余裕のドライブです.............




このステージにおける GT3 RS の 官能性は素晴らしいものがあり、パワー的にも一番面白い素材だと思います....



それでも、本気で攻めていくなら、 GT4 の方がはるかに安全で楽ちんです(^_^;).......



スピードに慣れさえすれば、自分がとても運転が速く....そして上手くなったと勘違いしてしまいそうです.....




裏を返すと、 GT4 で煽られるような走りではいけない...


ということですが(^_^;)....



b0192199_21031038.jpg


何にしても GT4 で、この HIGHSPEED WINDINGROAD を攻めるにあたっては、十分なトルクと高剛性なボディに裏打ちされた安心感がもれなくついてくる........といったところでしょうか...........










そして、次にタイトなダウンヒルを攻めに、 TSUBAKI へ ...............



おりからの 紅葉前線 が、その狭いアスファルトのコースを落ち葉でよりタイトにしてくれています..........



それでもリズミカルに踏んでいける GT4 ............



さらには、無敵に効き過ぎる PCCB が下りの減速時のスピードを難なく削り取ってくれます.........




落ち葉の影響が大きく.............



最後まで下るには少々リスクが高いので、ギャラリーコーナーを経て....................



b0192199_21152475.jpg



大観山へ.................



早朝の霧が抜けてきたので、一路 ASHISUKA へ............................



しかし、この時点で ケイマン GT4 から 残念なお知らせが..............




ガソリン切れまであと少し(^_^;)..............



ほんとに(>_<)????



というほどの.........あっという間のあと1/5 ..................



燃料タンク 小さすぎ (>_<)....................







とりあえず、一本だけでも走り切りたいと、ASHISUKA に飛び込みますが、往復走りきる前に 走れる距離があとーーkm表示(走れる距離計測不能)が(^_^;).............



御殿場の 993RSを走らせるオーナー のGSまで、超燃費走行で切り抜けましたが..........



高速入れても、 160km しか走れないとは(^_^;)................



(高速でも踏みっぱなしなのがいけない(・.・;)?)



これは、HAKONE STAGE へのアクセスでは、途中給油を前提で走らせないとダメだなと(^_^;)....
  



b0192199_21230886.jpg



それでも、 ASHISUKA における GT4 のイメージは、かなりつかめました.............



この場所における GT4 は、 ターンパイクにおいては、まったく見えなかったマイナス点も見えてきます.......



パワーもあるし、剛性もある ..........



相変わらずハイスピード域でのコーナリングもアクセルのつきもいい.........



しかし、切り返しのコーナーや減速&GOを繰り返すゾーンでの身のこなしでは、わたくしは、かなり重さを感じてしまいました.....



いわゆる 軽快感 が希薄で.........



普段、 GT4 より 100kg 軽い ボクスタースパイダーでここを走っていることからくるリズムとは、だいぶ開きがあります....



また、 今回走らせた GT4 には、 スポーツシートが奢られているのですが..........



やはり、この場所ではバケットシートが欲しいところです.............



適度な横Gとそれなりのスピード領域を必要とする ASHISUKA では.......


そして、右へ左へと........峠にしては整備され過ぎな峠ですが............


(厳密に言うと、ここは峠ではない).........


体を支えるためのフルバケは、必要不可欠です............



足回りに関しては、CUP2 のグリップは、まったく不満もなく、素晴らしいの一言です........



サスペンションは、わたくし的にはスポーツモードの方が、どちらかというと走りやすかったです..........




硬めの足を選択することで、より積極的にガスペダルを踏んでいけます.....



というより、ここまでの車を造り上げてくるのなら、そっち系の足の一発セッティングでよかったのではないかと.............



思うのはわたくしだけでしょうか(^_^;)..........



b0192199_21414323.jpg


TSUBAKI においても、高速域では見えない重さからくる弊害は感じます........


これは、単独で走っている時にはさほど感じないかもしれませんが、軽量タイプの車とのバトルになった時にストレスのたまる走りを強いられるという意味合いです........




そうは言っても........



そのオールマイティーさでは抜きんでている感がある GT4 ですが.............











GT4.........



GT3 RS などもそうですが、走る領域が一つ上な感じがします..............



ターンパイクは別として、サーキットでの楽しさを追求している ミッドシップポルシェ ........



そのぐらい、本気で踏んでいったときの GT4 のスピード領域、コーナリングにおけるアベレージスピードは高く.....



そしてなにより安心感と共に踏んでいけます .............






さらに、エンジンの感触もまた、まだまだ1300km程度の走行距離では、これからだと思います.........


ポルシェの水平対向独特の.....8000kmあたりから10000kmあたりに来る、あたりがつくというか.....



綺麗に吹け始めるあのフィールが出てきたときに、またイメージが変わってくるのかもしれません........



b0192199_22213794.jpg



ワインディングに行って、帰りにガソリンランプ点灯....ということはよくありますが.........







ワインディングで点灯..........となると(>_<)...........




ガソリン無くなるんだ(^_^;)........





次回からは、ワインディングまでの工程における燃費走行にも気を配らなければなりません(^_^;).....





にしても、 GT4 ..................



良くできている............


出来過ぎている...........



かな.........................




b0192199_22240075.jpg

































[PR]
by porschewbs | 2015-11-15 22:02 | ポルシェ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。