PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

年明け.....






怒涛の挨拶回りに精を出している年明けです...............





今年のお正月は、東京は本当に穏やかで.....


風も無く暖かく、オープンカーで近所にランチなど...............




b0192199_09570018.jpg


冬の穏やかな日にオープンカーで、テロテロ流すのもとても気持ちが良く..........


普段ワインディングを全開走行! という使い方ばかりしているわたくしには新鮮で.....


ちょっとした用事でもチョコチョコ走らせてしまいます........



今のポルシェは、いい意味でも悪い意味でも本当に扱いやすくなってしまっているので、クローズドポルシェなどで走っていると、ポルシェであることを忘れてしまうほどの普通空間に浸ってしまいます.......



そこらへんが、オープンであり....さらにポルシェであると..........



わたくし的には、頬が緩んでしまいます(^^♪........



いいじゃん(^^♪....と....





通常、ボクスタースパイダーは  走り専用car  なので.....

また、わたくし的にはワインディングを走るという点においては、本当に走りに質感があるので、それ以外で使用したくない(-ω-)/というのが本音なので、ドライブという観点ではほとんど使用しません.........



近場ちょろっと流すことはあっても、長距離はワインディング込みでないと行かない(^^;)......



ですから、カルガモ走行前提の集まりには、誘われてもほとんど行かないという使い方です...........



いつでも乗っていいから! という前提で預かっている他のポルシェたちも走りのポルシェばかりなので、山に行くときしかもったいなくてだせません(^^;)....



近所のお買い物にはお買い物car を.....


長距離には長距離用をと....使い分けられるバックボーンがあることもその要因ですが、わたくしは普段使いは日本車のほうがよほど使いやすくパッセンジャーにも優しいので、どうしてもそうなってしまいます.....



私の許容できる走りの質感は、今までの日本車のスポーツカーと呼ばれるものには見当たらないのでポルシェしか行けませんが、もしその手のものを日本車メーカーが作ってくれれば、それもありかなと思っています......




日本の車メーカーの優れている点は、本当に安価でいいものを提供している点です.....



それは、もう世界一と言って間違いないと思います.....


日本という国で走らせることを前提とするならば、コンパクトカーやセダン、ミニバンなどにおけるそれぞれの価格設定や信頼性、メンテナンス体制など.......

ライバルになるメーカーは見当たりません....



ただ、これは文化の違いなのでしょうが....また、その物に価値観を見出す層が少なすぎるので商売にならないということもあるのでしょうが、スポーツカーというカテゴリーにおいては、いつも妥協の産物のように......私の眼には映ってしまいます.....



86やBRZというクルマにはもっとパワーを、そしてきちんとしたブレーキを......とか.....


たぶんやろうと思えば、+¥50万ぐらいで300馬力に対抗4ポットのブレーキ...


なんてトヨタがやれば簡単だろうと思います...いや、もっと安くできるか.....


コテコテのものを¥700万ぐらいで100台限定で出すより、ずっといいと思います....


¥700万出すなら、今のわたくしならボクスターやケイマンに行ってしまいますし.......





新しいロードスターに至っては、あれだけスタイリッシュなボディを与えて、なぜロータリーを積まない....

なぜ1500cc........とか..........




ロードスターのボディに2ローターNA積んで、対向4ポットブレーキとかやって¥300万..........


だったら、それはもう買いでしょう(^^;)............


マツダのスポーツカー = ローターリー というのは、わたくし的には絶対!......


であって欲しい(^^;)......


あれだけ、国際的にもネームバリューもファンも多いロードスターに、唯一無二のロータリー.......


最高でしょう..........




どこかしら、日本の車メーカーのスポーツカーに対するスタイルというのは、この辺りでいいだろう.........


みたいな態度が見え隠れしていて......



確かに数は売れないし、日本においては、ほぼ採算が合わないものがスポーツカーなのでしょうが、どうせ合わないのなら初めからやっちゃいなよ!と.........

私は言いたい(^^;)......



いずれにしても私のような使い方において........年間7000kmぐらいの走行でタイヤ2セットにオイル、ブレーキ系のランニングコストなどを考えると、日本車のそれらのコスト設定は、正直魅力的なわけです.............






それでも、ハイブリッドなオートマ........


さらには、自動運転........電気自動車.........................


もう時代が車に走りそのものを与えることに意味がないようになってくるのかもしれません..........




そういう意味では、スポーツカーをコントロールすること自体に喜びを見出すことは、この時代で絶滅してしまうのかもしれません.....



わたくし的にはすでに化石の領域になりつつあるマニュアルミッションで走るという行為が最後の遊びとなってもかまいませんが(^^♪.....






ワインディングを走っているときに............



目の前に走り系の車が現れれば......


追いすがりオーバーテイクすべきだろうと............








そのくらい、今までも....そして今でも......


ずっとこの遊びが楽しくてしょうがないと続けているのですから...............





峠最高(^^♪....



ダウンヒル最高(*^^)v.............
























[PR]
by porschewbs | 2016-01-09 23:27 | その他 | Comments(2)
Commented by CACAZAN at 2016-01-11 10:21 x
新年あけましておめで
とうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

ボクスパは私にとっては宝の持ち腐れで、かるがも走行もあまり好きじゃありませんが、
昨日かるがもツーリングで人目を受けて走るのも、車好きを増やすには良いのかなと思いました。
Commented by porschewbs at 2016-01-12 08:11
CACAZANさん おはようございます

CACAZANさんの場合は、生活がかかっているので、それは重要なことです(^^♪。
目立つだけ目立ってください(*^^)v。今月、上京の折りには食事でもしましょう!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。