PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

MP4-12C ride ride .....








タイヤ交換をまだ済ませていない マクラーレン ...................



それでも...............あっという間に1000km走り込む エージェントルーフちゃんの調教で、一皮むけば、そこそこ食いつくピレリタイヤ.....





なのですが............!


さすがにいきなりトラックモードで全開というのは、600馬力のターボカーの2WDモデルでは、 危険がいっぱい!!!!



過ぎです.........




この車は、個別に ‶ ハンドリング ” と ‶ パワー ” の設定を選択することができ................






b0192199_19441331.jpg




この日は、とりあえず スポーツモード での疾走ということを選択しましたが、そこに秘められた性能には、まだまだ予想もできないポテンシャルの片鱗が随所に見受けられます............



これだけのパワーを2WDで走らせる以上、そこを生かした走りをすればいいのですが、それが楽しいか楽しくないかはまた別の話で......



レースとは違い、例え有り余るほどのパワーがあったとしても、それが決定的な差にはならないところがワインディングの魅力でもあり....





そういう意味では、コントロール性やレスポンス.....



さらにタイトなセクションに対応できるだけの計量ボディに回頭性など.......





このマクラーレンに至っては、ターボモデルではあるのですが、この気になるスイッチ............



b0192199_21461156.jpg



説明書において ‶ トラックモードは、ストリートでは使用しないでください ” という......



そのモードが気になってしかたありません.............




コーナリング中のアクセルワークが大好きなわたくしは、一度ガスペダルを抜いてもう一度踏みたしたり抜いた時のレスポンスやピックアップが生命線なので、そこに発生してしまうターボラグは受け入れられません.....



12Cのポーツモードにおいては、左足ブレーキなどの小技を使わない普通のドライブでは、さすがに過給が落ち込みます....



ただもし ‶ トラックモード ” において、その電子制御の恩恵が、ミスファイアリングシステムのような...もしくはそれに準ずるような性能を発揮するならば、それはもう、このクラスにおいても抜群の速さを見せつけてくれるでしょう......




もちろん、それを享受する以上マクラーレンにおけるスタビリティマネージメントシステムのような電子制御は全てカットされるということを前提の話になるのですが.....



b0192199_21503169.jpg



600馬力の2WD、後輪駆動のターボカーを......コーナー出口でたこ踊り....なんてことになったら....



考えただけでも ‶ 危険がいっぱい♪♪ ” 過ぎでしょう(^^;)............




事実、コーナー出口でワンテンポ速いタイミングでアクセル全開....というと...........



スポーツモードでも背中に冷たいものを感じてしまう時があります.....




とにもかくにも...............



タイヤだけは真新しい認証タイヤにでも変えて、その後に それらの暴挙 はチャレンジしてみたいものです......




エンジンレスポンスの 3モード における ‶ トラックモード ” がどういう表情を見せてくれるかは、まだこの先の話です....




我々は、いつもそうですが、 ‶ 自分たちで確かめてみないといけない ” ............



と...............



b0192199_22053537.jpg






この日は、マクラ―レンを自ら走らせたり........



パッセンジャーシートで異質なGを感じながら時を過ごしたり..................


981スパイダーで前を走ってバックミラー越しに移る姿を確認したり.....後ろを走って眺めてみたりと.......



b0192199_22093140.jpg



わたくしなりにこの車の挙動や姿勢をとても興味深く感じさせてもらいました............




後ろから眺めた時の美しく安定したコーナリング姿勢は心に残る一コマで.............




さらには、アンジェレーションの激しいハイスピード区間における車両走行時の安定性の高さは、素晴らしいの一言です...



b0192199_22124024.jpg



これは、乗ってみないと本当に理解できないフィーリングで.....


走り好きの方々にはぜひ経験してもらいたい感覚です..........





甲高いエキゾーストノートを奏でながら突き進む GT3RS とのランデブーを後ろから眺めていると、まるで気の利いたスーパースポーツの映像のようです ............................




b0192199_22161239.jpg



いずれにしても、この車の速さの秘密もその先の世界も..........


もう少し乗りこんでみないと見えない.....解らないかと.....




GT3RS にしても この MP4-12C も、本来ならば200km/hからの世界に生息するべき車なのでしょうから、ストリートにおける走りでは性能を出し切ることはできないかもしれません..........



むしろ、ミッドシップポルシェの方がずっと乗りやすく肩の力を抜いて走らせることができると思いますが.........




それでも、解りたいという思いが.............




ガスペダルにおいた足を緩めることを拒み........








乗りこなしてみたいという熱い思いが..............




我々の心を捉え続けてやまないのです...............





b0192199_22242347.jpg
























[PR]
by porschewbs | 2017-04-19 22:39 | Another car | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。