PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

類は友を呼ぶ...... 友を...呼び続ける ....









ここにきてマクラーレンの走りの本質に近づきつつある我々...................



世界的に見ても.........また日本においてもまだ圧倒的に台数が少ないこのスポーツカー.............



スーパーカー..............






そのせいか走っている姿など、フェラーリやランボルギーニ....


ポルシェなどに比べて圧倒的に見ることが少なく.......




さらにそれをもってしゃかりきに走る人もそうはいない..............





外車系の雑誌などでもたまに見かけても比較対象とされている他のスーパーカーに比べてそれほど評価されていない気がするのはわたくしだけだろうか..............





わたくしの周りの 走り系 の車たちは、わたくしのポルシェ熱.....


というかスパイダー熱にほだされて.......


ここ数年で本当にヒートアップしてきて....................





気がつけば、わたくしだけが取り残されていて............



500馬力....600馬力....は当たり前.................




さらには、2000万円.....3000万円....も当たり前................



しかもそれを踏むために手にする輩の気のふれ方はおかしすぎる.............






陽気も良くなってきた 走りのシーズン ...........



久しぶりに 台数を揃えて HAKONE の 山 を目指す ....





朝方.......... ランデブーポイント に続々と集まる 方々 ...............




b0192199_14515911.jpg


この日は、いつもの馴染みのステージが通行止めで................



b0192199_14575722.jpg



他の場所を走ることになりましたが、それぞれの目的は達成できたのでそれはそれで...............




b0192199_14555309.jpg




b0192199_14590636.jpg



そして、ポルシェに加えて増殖しそうな 走りの雄 ..................


マクラーレン ................



b0192199_15030068.jpg


このマクラーレンの象徴とも言えるオレンジメタリックのカラーの個体の素敵なこと..............




見慣れてきたその車のシルエットも.................


このモデルはオープンモデルでもあり.............



そしてそのカラーによってイメージがまるで違う.............



明け方の光の中で良く輝く................



b0192199_15083885.jpg



全てをかき消すほどの カレラGT の快音を耳に叩き込まれながら、全車トンネルを抜けて...................




山頂を目指して駆け抜けていく..................











































[PR]
by porschewbs | 2017-05-23 14:29 | 聖地での出来事 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。