PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:聖地での出来事( 52 )

FOG .....







今日は聖地......



明日は天界.....................




と........................



b0192199_21302325.jpg




フルドライで走れるならばどこのワインディングでもいいのですが.................




そのドライ路面の選択も難しいここのとろのお天気事情....................




比較的朝霧の多い HAKONE の山.............




時間を外しても真っ白になる時もある..............



この日は、朝方はライブカメラで真っ白けっけ........だったのですが、時間と共に霧は抜け.....


晴れるはずだったのですが、あっという間に今にも雨が来そうな雲行きに........




b0192199_21344940.jpg


ラップを重ねる間もなくポツポツと....................




これは海に逃げるかと.................




DAIKANZAN に.............




b0192199_21385297.jpg


真っ白................



ここのところ、 DAIKANZAN は霧でやられることが多く.................



ドライブならば 幻想的で素敵♪ ......ということもありますが........




走るには.........何にも見えない..........



b0192199_21432594.jpg


やたらと涼しいのでしばらく留まっていましたが、 GT4 が艶消しブラックになってきたので、 TSUBAKI のダウンヒルを....




左右の雑草をこれでもかと生やしっぱなしにしてあるこの時期の TSUBAKI ...........



命をかけて センターライン に合わせて倒してくる ライダーの頭をスレスレでかわしながら................



全開で下る..............



雑草のせいでいつにもまして狭く.........ブラインドが続く TSUBAKI ...............



最後まで息苦しい................




b0192199_21482267.jpg



下りきって給油...............



相変わらず、 HAKONE に来ると無給油では帰れない..................




それでも、走りがいのあるこの場所.............




そういえば先日.......今となっては、 老人クラブ的なほのぼのとした番組 CGTV をぼんやり見ていたら BMW M2 クーペ を HAKONE で走らせていて.....



MT がまだあるんだと..........


BMW に関しては、まるで知識外なので知らなかったので感心して観ていたのですが、ターボですが370馬力ほどあるFRだと....


ポルシェも、もうほとんどターボなので....


それは面白いんじゃない?と..........



先日、この場所で レクサスの LC500 を走らせたときに、1940kg もあるのになかなか感心させられたこともあり....




b0192199_22034449.jpg



FRは、滑り出しも穏やかで楽しいからな~と..........



めったに行かないBMWのホームページにアクセスして....


さらに他の記事を見てみたり......


サイズも値段もボクスター・ケイマン並み.....




が................


これはだめか.....と思ったのは...............



重量.............




記事によってまちまちですが1560kg~1580kg.................


ヨーロッパ表記だと、乾燥重量という日本の車検証より3~40kg軽い表記で書かれていて、それをそのまま乗っける記事と日本基準で書いてくれる記事とまちまちなので、正確なところは解りませんが...........




GT4の車検証上の重量は1370kg....ヨーロッパ表記の乾燥重量で1340kg........



わたくしの GT4 が日本基準で今1330kg台まで落としているので、単純に最低でも230kgを優に超える重量差........




これは.......


厳しいかなと.......



M3 が大きなエンジンを積んでどんどん重くなったのは知っていましたが、見た目も数値的にも小柄なこの車が思ったより重かったのは残念なお知らせでした......



せっかくマニュアルミッションがあるのに.........






CGでも語っていましたが、本当にマニュアルミッションを楽しめるタイムリミットは迫っている気がします....



車文化の源であるヨーロッパが、電気自動車に舵を切るならば......



いずれ旧車しか選択肢が無くなってしまう時期はすぐそこなのでしょう.........



そして、車を趣味とする人たちのパイが圧倒的に縮小していく前兆のような気がします......




わたくし的にはとても悲しいことですが.........


































[PR]
by porschewbs | 2017-09-17 22:42 | 聖地での出来事 | Comments(0)

OTOMETOUGE を抜けて .....









HAKONE 界隈には、魅力的な峠がいくつもあるのですが、その中のメジャーなコース.....................



 ‶ ASHISUKA ” に入るには、何種類かのルートがあります..................




その中の一つに景色はいいがメチャメチャ細い道があり............



b0192199_22210433.jpg



その道を抜けて ‶ HAKOSUKA ” ~ ‶ ASHISUKA ” にたどり着くルートがあります.......



GOTENBA から 乙女峠というワインディングを駆け登り乙女トンネルを抜け、案内に沿って右に折れると、すれ違うのにも神経を使う細い道がその場所で............



天気がいいとたまにその道を使う時があります..............




乙女峠 という何ともセンチな名前の峠......そのいわれはとっても悲しい物語があるのですが...........




そこを快音と共に駆け抜けて、その細い峠道の唯一の ‶ 素敵な場所 ” のためだけにそこを通ります........




b0192199_22321752.jpg


車越しの写真は、唯一ここだけしか撮影ポイントが無いこの道..............



さらにこのポイントだけは比較的道幅もあり...........



ここからは、大箱根カントリー....箱根カントリー越しに芦ノ湖が見渡せ.........



b0192199_22392440.jpg



左手には、大涌谷の噴煙も観ることができます..........



b0192199_22320993.jpg


道が細いので...........



時間によっては、車もまばらで.............



素敵な景色を独り占めです..........................






で.す.が.............



空を見上げると..........................




変わりやすい山の天気が、雨を呼んできそうなので....................



とりあえずガソリンを使い果たしに ‶ ASHISUKA ” を目指して....




走り出します.............




b0192199_22431725.jpg




























[PR]
by porschewbs | 2017-09-16 18:59 | 聖地での出来事 | Comments(0)

MAZDA ROAD .....











b0192199_21174315.jpg





すっかり、悪いイメージばかりが先行していってしまっているこの道...........



その成り立ち....立地条件.....そしてその立ち位置からスピードの上限は今の車の性能を象徴としている....



ストリートとは思えないそのダイナミックな景観は、走っていても踊る心を隠せない.......





b0192199_21344213.jpg



この日は、大観山頂上手前まではフルドライな路面状況で..................



山頂は白濁とした何も見えない世界........







そして、ほぼ貸切状態なその道..................




走らない理由は見つからない...............




足りないのは ハイオク のみ................





ここでのプラクティスは本当にあっという間の エンプティランプ 点灯状態で............



HAKONE 地区の フルドライデイ は、何回ガソリンスタンドに行けばいいのか....




1時間もたたないうちに同じガソリンスタンドに降りていくと.....



‶ あの......さっき満タンにしませんでしたか(・.・;)? ” .........


とスタンドのお兄ちゃん.............





‶ あ~それ弟!弟! 双子なんだ(^^♪! 車も同じポルシェでさ(*^^)v ” 


と..............




b0192199_21542704.jpg






さすがに3回目の給油の時は............



‶ あ、あの~さっきお兄さんが.......お、弟さんですか(・.・;)? ”




‶ あ~兄貴来た? 後で、もう一番下の弟も来るかもしれないからよろしく(*^^)v!それも同じ真っ黒なポルシェだから(*^^)v ” .......




と..............




USOTSUKI ................






ガソリン入れてるだけなのに 心苦しい (>_<) ............................



まあ、信じてないだろうけど(^_^;)................




GT4 はこうして聖者のようなわたくしに嘘もつかせてしまう................





この車は全てにおいて 魔力 に溢れている ..................




b0192199_21412188.jpg























[PR]
by porschewbs | 2017-09-11 22:06 | 聖地での出来事 | Comments(0)

強化月間 .........










MAZDA  の 坂道 & HAKONE 新道  およびHAKONE界隈においては、今月は強化月間だそうです.....



本日も 白馬のオヤジ 絶賛出没中 とのことで、わたくしの知り合いがまんまと MAZDA  の 坂道 にて網に掛かってしまったとのこと....





当たり前のことですが、いつものように 超安全運転 でお願いします...........





おのおの.....抜かりなく..............



























[PR]
by porschewbs | 2017-07-06 21:41 | 聖地での出来事 | Comments(0)

TSUBAKI .....






TSUBAKI を下る................



今回は、DAIKANZAN をベースに TSUBAKI を走る...................




b0192199_14253899.jpg



ここにきて981スパイダーを完全に乗りこなし、生涯の伴侶を YOMEちゃん と スパイダー のどちらにするか迷っているという一平ちゃんとダウンヒルを..............







走り出しから...............


いや~狂ってるな~(^^;)..................





この狭いTSUBAKIを.....



お尻フリフリ..........


もう狂ったように駆け下りる.....................


後ろから見ているだけで嫌な予感しかしない(;一_一)................



それでも、頑張って追いかけるか~!と...........






GT4 で追いかける分には、パワー的なアドバンテージは 987スパイダー よりも楽なのですが...........


重量や身のこなし、足回りの違いなどからくる一体感が長年乗りなれたスパイダーより希薄で..........



もう少し追い込んでいかなければいかんなと...............




やはり、 ‶ スパイダー ” と ‶ GT4 ” という........


‶ 本妻 ” と ‶ 愛人 ” の両刀遣いは、トラブルのもとか(^^;)..........................



まあ、始まってしまったものは仕方がないが(;´Д`).......................





しかし、 981スパイダー の速いこと 変態のごとし.................



それはもう、オーナーの私生活とラップするごとしで............




b0192199_14384449.jpg




ふたまた でターンして、ヒルクライムに移ると....................



途中のタイトヘアピンで........




我々を追いかけてきた エージェントルーフちゃん と口づけを交わすのではないかと思うほどの急接近..............




b0192199_14441128.jpg




おいおい~!! もうそれ以上 ‶ 愛人 ” はいいだろう~~~(>_<)!!! 



と.............




すれ違いざまに頬をすり寄せるシーンを後ろから眺めながら..............



冷や汗かきまくりで...........







安全運転なのは、わたくしだけだなと................







危ない危ない(>_<)...................




と...............





そして.................




その後もう一本TSUBAKIをこなした時点で.......................



わたくしの GT4 の エンプティ―ランプは点灯することになる............................




今日はまだ、140kmしか走ってないよな(-_-;)................






これは.......



やはり、かなりの問題だろう...................



























[PR]
by porschewbs | 2017-05-25 20:04 | 聖地での出来事 | Comments(0)

ヒルクライム .....








久しぶりに MAZDAの坂道 を駆け上がる......................



カレラGT を追いかけるのは、 GT4 を増車して初めてで................




b0192199_11075674.jpg


3400CC のスパイダーでは、いかんともしがたい上りにおけるパワー不足や剛性不足の全てを補う GT4 のその走りに....





b0192199_11125822.jpg



600馬力を超えるパワーの車を追いかけるのに必要なものを この GT4 は確かに備えている.....



自分のものにしてから、まだ走り込んでいない状態でここまで行けるなら、タイヤを数セット減らし.....より内側へ引き寄せられればどれほどのポテンシャルを発揮できるのかと...........




さらに.............


選べるだけに正直どちらで走り込むかも悩ましい シャーシー .................




基本.........ストロークする足の方が好みなのですが.............




スパイダーと違いどうも違和感があり...........



b0192199_11204685.jpg



いろいろな場所で試していますが、まだ自由自在に操りかねています..........



それでも、 GT4 の全体としての完成度には、文句のつけようも無く.................



このシャーシーに自分を合わせていかなければと............







しかし、 カレラGT .......................




嫉妬するほど、いい音色を奏でる..................



このエキゾーストノートだけは、世界最高だ...................



b0192199_11293824.jpg




そして GT4 ...................



b0192199_11360319.jpg


単独走行では、見えてこない.....聞こえてこない部分を走り合うことによって解らせてもらい................



プラスの部分とマイナスな部分...............



まだまだ、いろいろとやらなければならないことはたくさんある................






このハイスピードコーナーが連続するステージ..............



b0192199_11444112.jpg



たまに飛び出だした心臓を口に押し込むような思いもしますが.................



勉強になる...........



いつ来ても......................




そしてライブはいい.................



速い車も速い輩も..........................




b0192199_11544414.jpg



そういう車である以上走らせなければ意味がないだろう..............


































[PR]
by porschewbs | 2017-05-24 19:18 | 聖地での出来事 | Comments(0)

類は友を呼ぶ...... 友を...呼び続ける ....









ここにきてマクラーレンの走りの本質に近づきつつある我々...................



世界的に見ても.........また日本においてもまだ圧倒的に台数が少ないこのスポーツカー.............



スーパーカー..............






そのせいか走っている姿など、フェラーリやランボルギーニ....


ポルシェなどに比べて圧倒的に見ることが少なく.......




さらにそれをもってしゃかりきに走る人もそうはいない..............





外車系の雑誌などでもたまに見かけても比較対象とされている他のスーパーカーに比べてそれほど評価されていない気がするのはわたくしだけだろうか..............





わたくしの周りの 走り系 の車たちは、わたくしのポルシェ熱.....


というかスパイダー熱にほだされて.......


ここ数年で本当にヒートアップしてきて....................





気がつけば、わたくしだけが取り残されていて............



500馬力....600馬力....は当たり前.................




さらには、2000万円.....3000万円....も当たり前................



しかもそれを踏むために手にする輩の気のふれ方はおかしすぎる.............






陽気も良くなってきた 走りのシーズン ...........



久しぶりに 台数を揃えて HAKONE の 山 を目指す ....





朝方.......... ランデブーポイント に続々と集まる 方々 ...............




b0192199_14515911.jpg


この日は、いつもの馴染みのステージが通行止めで................



b0192199_14575722.jpg



他の場所を走ることになりましたが、それぞれの目的は達成できたのでそれはそれで...............




b0192199_14555309.jpg




b0192199_14590636.jpg



そして、ポルシェに加えて増殖しそうな 走りの雄 ..................


マクラーレン ................



b0192199_15030068.jpg


このマクラーレンの象徴とも言えるオレンジメタリックのカラーの個体の素敵なこと..............




見慣れてきたその車のシルエットも.................


このモデルはオープンモデルでもあり.............



そしてそのカラーによってイメージがまるで違う.............



明け方の光の中で良く輝く................



b0192199_15083885.jpg



全てをかき消すほどの カレラGT の快音を耳に叩き込まれながら、全車トンネルを抜けて...................




山頂を目指して駆け抜けていく..................











































[PR]
by porschewbs | 2017-05-23 14:29 | 聖地での出来事 | Comments(0)

Ashisuka な 時間 ...........







b0192199_13361305.jpg



誰もいない ................



すれ違わない........................................



そして..............この景色も独り占め........................




刻々と変わる空の表情が夏から秋への季節の移ろいを語る.................








ASHISUKA は.................



比較的極端な勾配の少ない有料道路で...............................



尾根沿いに作られたそのルートからは、眼下に富士の麓の街並みや海を眺めることができます............






わたくしの中では、 ‶ 峠 ” とは違う種類のストリートです..........................




スマートで美しく...........繊細で.....



手入れの行き届いたアスファルト........................






この場所の走り方は、峠を攻めるというのとは少し違い.............



また独特のリズムを刻んでいきます.............







そして、何よりも晴れの日には圧倒的に開けた視界と常に視線の片隅に Mt. Fuji を捉えながらの全快走行....




まるで美しい映画の中のワンシーンに迷い込んだような..................




こんな素敵な景色の中で 攻め続けて............ どうする...........



と.......




思う時もあります..................








駿河湾 も....................



b0192199_21444142.jpg



富士山 も....................





b0192199_21461290.jpg


芦ノ湖も..................



b0192199_22100284.jpg




そして、青い空と白い雲と.........................




b0192199_21352870.jpg



車雑誌でも良く使われる HAKONE 界隈のこれらの道は、本当に絵になります................



我々南関東に住んでいる車を走らせることが好きな者たちは、今となっては圏央道を含めた高速道路のつながりで、アクセスがとてもよくなり...............



いつでもこれらの道を堪能することができ、それらが当たり前でしたが..........




先日、西の方とお話しした時に、確かに写真やネットの中での ワインディング になってしまうのかなと............




わたくしが走り始めた頃でも、遠征で走りに行った峠もせいぜい東は北関東の赤城や日光、榛名に碓氷.........


西は、足を延ばして六甲までで..............



それもたしなむ程度.........



基本、ガソリン満タンで、走り回って帰れる距離がテリトリーになります............




そういう意味では、富士山を起点としたガソリン満タン使い切りエリアには、峠を走る者には恵まれた環境が整っているなと.....




それにしても............




どこを走っても楽しいわけで...............




峠道 と マニュアル車 があるだけで幸せな気持ちになってしまいます..................









そして、フルドライな路面と........



ボクスタースパイダーと.........................



  
b0192199_22334869.jpg
































[PR]
by porschewbs | 2016-10-02 19:18 | 聖地での出来事 | Comments(0)

TURNPIKE な 時間 .........











b0192199_09530405.jpg




わたくしの車は、3400ccの水平対向エンジンを備えていて............



メーター読みで、7600回転まで回し切って、3速ギアで 176km/h ...............


4速ギアでは、 210km/h以上 までもっていくことができます....................



ストリートでは、十分過ぎるはずのその性能を....そしてパワーを.....



使い切る場所が世の中にはあり...................








もちろん  ‶ 這っている小さな虫をも殺せない ” 優しい心を持ち合わせているわたくしは、何よりも安全運転を心がげていて......一時停止などでは、後ろの車にクラクションを鳴らされてしまうほど、慎重な運転を心がけているのですが..............




そんな心優しい小心者のわたくしでも...........









ここの ダウンヒル は、本当に痺れる...................





下り始めに何度かある.....緩やかに下って緩やかに上る....


その長いストレートの先の落とし込み................



その先の道を解っていても、 縦方向のブラインド には踏み切れない怖さがある..........



このスピード領域でのフワッと浮くような感覚は、まさに 地に足がついていない という表現を体現できてしまう.....






このようなジャンピングスポット的なその場所を踏んでいくのは、ある種の マゾの象徴 だなと...... 



b0192199_08585559.jpg


そしてさらに............



スピードを乗せて行った先のブリッジコーナーの繋ぎ目で予想以上に抜けるグリップ............



ダウンヒル時にフロントにかかりまくった荷重がフロントタイヤをズルズルと斜めに滑らせていく....


その感触を掌から受け取っている最中に.....想像以上にツルッと滑らす金属感.....




ここの下りの金属部分における μ の変化は..........



来ると解っていても思わず流れる心の冷や汗.....




ハイスピードに対する代償............


b0192199_08553657.jpg


何度経験しても、何とも言えない冷ややかさがある.................




ヒルクライムにおけるやる気満々で行ける高揚感とは違い、あまりにもスピードの乗りすぎるここの下りは............



安全第一でいかないと!!!.....



といつも思っています...............


3秒間ぐらい...............理性が働くうちは.................




しかし..........


なかなかどうして...........




解っていても、避けられないのが ハニートラップ ♪ .............................




というか...............



ハニートラップ 大好き!!!(^^♪...................







この日は貸し切り状態の TURNPIKE .................




b0192199_09383135.jpg



帰りのガソリンを残してのギリギリまでの プラクティス ......................



スピード領域の違う ‶ TSUBAKI ” と ‶ TURNPIKE ” では、必要なのは勇気と自制心か...........




b0192199_09464763.jpg


シーンと静まり返る森の中を 単独で走る 贅沢感 .................



こういう時間の過ごし方は本当に最高...........



雨が続いているストレスを一気に吐き出す..........



最後の一本を終えて、再び 頂上へ .............



夜明けとともに駆け上がってきた海が雲海の中に沈む......................




b0192199_10021902.jpg



この日は、標高1000mより下に雲が広がり.............



この日この時この場所は..............






 ‶ 空と雲の狭間 ”.......................




b0192199_13073771.jpg




















[PR]
by porschewbs | 2016-09-28 19:33 | 聖地での出来事 | Comments(0)

TSUBAKI な 時間 ......









雨の日は働いて...................



フルドライで走りこむ.............



あてにならない天気予報はほっといて...........


雨雲レーダーとライブカメラ.........長年の感を頼りに天候を見極める.................



山に向かうか.......


それとも海沿いを選ぶか................





夜明け近くの空を見渡して..........






そして............


海から上がる日の出を久しぶりに眺める.......






b0192199_17093438.jpg


なかなか良い..................



b0192199_22122292.jpg




夜明けの海を横目に海岸沿いを走りながら 椿ライン に向かう...............



HAKONE の中でもスポーツカーで行く目的地として最も標高の高い DAIKANZAN を目指すにはいくつかのルートがあり....




全ての道が独特のリズムのワインディングを形成している........




海沿いからアクセスする ワインディングロード の中でも、最もタイトでロングディスタンスな様相を見せる ‶ TSUBAKI ” .......



ここを...青い海を背にして駆け上がっていくのは、嫌いではない...........


b0192199_17495494.jpg



非常に狭く細かいコーナーが連続するこの道は好き嫌いが分かれるところで.........


こういう場所でリズムを作って走るのは、その先にある別のセクションで走る時の調子を上げていくことができてわたくしは大好きです.........



両サイドの伸び放題の雑草ゾーンや路面の端々にへばりついている、いかにも乗っかったら滑りそうな分厚い緑色の苔が気になるところもありますが..........



せわしいほどにステアリングを切り続ける作業が愛おしく............






しとどの窟 から見下ろす海は、晴れていれば遠く ‶ 初島 ” を臨むことができ............



b0192199_17552593.jpg



一人で走っているときは、コーナーを攻略する楽しみと景色を切り取る楽しみを存分に味わいます..............



b0192199_18281104.jpg




この日は、久しぶりの ‶ TSUBAKI ” の楽しさに.........



何ラップかこなして............




‶ DAIKANZAN ” に駆け上がって、雪のない富士山と鏡のような湖面の ASHINOKO を見下ろします....


b0192199_21530955.jpg



すでに今年の富士山は 初冠雪 も観測されていて.........


あっという間に 秋の装い を魅せてくれそうです.... 






すでに ススキ がもう秋の雰囲気をもたらしてくれていますが...................




b0192199_21483379.jpg




この時点ですでにガソリンを半分以上使い切ってしまっていたので..............



さて、中低速コーナーのセクションに向かうか............



高速コーナーの連続するダウンヒルをやるかと....................




どちらを選んでも使い切りそうだなと............



b0192199_22040865.jpg



ならばせっかくなので久々に 縦ブラインド をと ................... 





























[PR]
by porschewbs | 2016-09-27 22:15 | 聖地での出来事 | Comments(0)