PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:ボクスタースパイダー( 195 )

リチウムイオンの凄さ....









圧倒的に簡単に軽量化を実現できるアイテムとしてのリチウムイオンバッテリー..........



http://porschewbs.exblog.jp/23187072/



投入して一年半............


ここのところ他の車に乗り過ぎていて、一カ月ちょっとも放置していたスパイダー............


冬のこの時期に少し心配でしたが、難なく始動........................


b0192199_16260704.jpg


ポルシェの場合、セキュリティ電源等が働いていて、常にある一定の電源が流れているので、基本的に一つ上のグレードを勧められますが、わたくしの場合は、エアコンレスということもあり...........


最低限のグレードでより軽いものを選択しています......



性能も含めていいものがどんどん出てくるんだな.....と(^^♪。



b0192199_16384512.jpg
























[PR]
by porschewbs | 2015-12-29 21:55 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

あらためていいと思うその走り....









b0192199_22130303.jpg



先日......久しぶりに ボクスタースパイダー を走らせてみる...............



ここのところ、預かっているポルシェ達に気をとられていて...........


というわけではないが(^_^;)...........



気がつけば一か月以上も スパイダー を走らせていない....................





久しぶりに走らせた ボクスタースパイダー .................


GT4 や RUF3400k の剛性とパワフルな車たちとは違う凄さ...............



その軽快感とハンドリングの妙は、さすがに納得せざるを得ない素晴らしさがある...............



友人たちが、これでもかと SUPER NEW CAR を提供してくれるので(^_^;)........



さらに全開走行前提で、わたくしに踏んでくれていいと......



おっしゃってくれるので.....



遠慮なくヽ(^。^)ノ..........と...........






おかげさまでわたくし自身、いつもとても冷静にいろいろな車をドライブすることができ...............



自分の車との比較においてもひいき目なくして、優れたところ、好きなところ、勝手が悪いところなどなど.........



かなり正確に分析することができます.............



そうは言っても、わたくしはあくまで、数十年 峠びと な人間なので.................


ストリート.....ワインデングにおけるその走りにおける評価が大前提で..........




さらに、スピード領域も通常のワインディングからターンパイク、芦スカまでのステージの話で.....



ターンパイクが入っていれば十分だろうと(^_^;)...思いますが........




その場所におけるその車たちを走らせた感想で、それらの車の走りを判断しています.....



わたくしがポルシェが好きなのは、その一貫した低重心......そしてブレーキとコントロール性を重視したセッティングと、その手の走りに対しての耐久性をきちんと重視した工業製品としての作りこみにあります.......


見た目だけの嗜好品のようなスポーツカーや、いつの間にかこだわりよりも生産性や越えられない技術やエンジンを他社から流用するようなことをしてしまうようなメーカーとは一線を画す......走りにおける金はしっかりとかけるという.....それがヒシヒシと伝わってくるところが好きです...........



そのポルシェにおいても、こと走りにおける RRモデル の優位性を保つための画策は別として..........



ここのところ走らせてきた GT4 はさすがに舌を巻いてしまうほどの動力性能があり............


b0192199_19514129.jpg



乗れば乗るほど、 ボクスタースパイダー  を忘れさせてくれるのか...この車は..........



というほどのインパクトがありました...........



走りにおけるその安定感とコントロール性.........パワー..............



先日も書きましたが、滑らせていく領域に持って行っても恐怖を微塵も感じさせない優しさをドライバーに提供してくれます....




そんな最高の...本当に 理想的なミッドシップ性 を 魅せてくれる GT4 ですが、いざ、あらためて単独で ボクスタースパイダー を走らせてみると..............



これまた...........改めてまるで違う 世界観 を魅せてくれます ............


b0192199_19434000.jpg



重厚の GT4 に  軽快な ボクスタースパイダー と言えばいいのか.......



とにかくタイヤ一転がりから違う、ライトウエイト感.....エンジンの吹け上がり性.....................



ついつい回し切ってしまうその回転特性とそれに機敏に答えてくれるシャーシー全体からくるハンドリング.......



奏でる....スポーツエキゾースト....................



ポルシェの造った軽量オープンミッドシップ............


b0192199_19435771.jpg



久しぶりに走らせた、その独自性に....



これは、手放せないかなと.....................





もし行くならば、最低限 二台体制 ..................



最低限てなんだよ(^_^;)...........




う~ん、 スパイダーも最高(^。^)ノ ..............................




これだけの車をまわりにはべらかせて、乗り回しても....私の周りで一番パワーのないポルシェが心の琴線をひたすら触れてくるのってどうよと..................



これってすごいなと思うわけです..........





物事には常に理由がある...............




ワインディングにおける コーナーワーク は最高の楽しさを提供してくれる...........


ハンドリングマシンと認められる車は少ない...........



そこには低重心化と軽量化のバランスが最も大切で...........



そして、フロントにエンジンを持たない作りの車でしか味わえないハンドリング..........



そこのところが一番自分は好きなんだなと..........



あらためて思うところであります...............



b0192199_19445517.jpg



これだけ、周りに走りの神様たちが..........


というより走りへの渇望しか持っていないのではないかと思うほどの猛者たちに囲まれているのに.....




本来ならば、やはりポルシェのクローズドボディで勝負すべきなのでしょうが.....




なかなかどうして........




贅沢な悩みは尽きないものです(^_^;)..................




























[PR]
by porschewbs | 2015-12-28 21:39 | ボクスタースパイダー | Comments(4)

PCCB ブレーキパッド....標高1000mで砕け散る.........







さて................





わたくしのボクスタースパイダー................



基本的に、ワインディング専門の走り専用というカテゴリーになってますが、PCCBのカーボンパッドがいよいよ..........




全開のダウンヒル時に、途中で点灯です(^_^;)............



b0192199_12552921.jpg



一枚¥60万円するローターを絶対的に守るために、速攻で交換です(>_<)........................




わたくしの峠走りで、純正の鉄仕様のブレーキパッドが約5000kmで砕けるので、PCCB用のカーボンパッドは約倍ちょっと持ったことになります...................



純正鉄ローター使用は4ポットで、PCCB用は6ポットなので、パッド自体の大きさも違いますが、まあまあかなと........



見た目的には、ローターの方はそれほど減っているようには見えないので大丈夫だと思いますが、全バラして確認してもらいます....




パッド..........結構いってます(^^;).................





b0192199_09585071.jpg


鋳鉄ローターの時は、ブレーキランプが点灯してもそれほど気にしていませんでしたが、カーボンローターである以上は、点灯したら即交換です(^^;)................




リアはフロントほど減ってはいませんでしたが、一緒に交換です............




ローター1枚の価格よりはるかに安いとはいえ...............




前後パッド交換で、車検よりはるかに高いところが泣けてきます( ;∀;).........




それでも、命のブレーキ........... PCCB ................




カーボンブレーキシステムで走るということはそういうこと...........................





b0192199_22240176.jpg

































[PR]
by porschewbs | 2015-10-25 21:22 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

CUP2 の空気圧についての検証........











基本、わたくし乗るすべての車のタイヤのエアの内容は、窒素で統一しています............




エアが抜けにくく、管理がしやすいのが一番の理由です..............



窒素を使っていれば、他の車などはエンジンオイルの交換時に空気圧をチェックするだけですみます.....



スパイダーの空気圧に関しては、車にエアゲージを積んでいるので、気になった時に計るようにしています.......




ボクスタースパイダーの空気圧のメーカー指定値は...........



純正指定値がフロントで 2.0kg/㎠、リアは 2.1kg/㎠ です..........







ここのところの私の空気圧の設定値は..................



フロントで 1.9kg/㎠、リアは 2.0kg/㎠ です..........




b0192199_09241095.jpg


エアゲージの単位が違いますが、フロント190kpaに リアが200kpa です..........



b0192199_09241805.jpg


この状態で天界の頂まで駆け抜けると、最終コーナーを抜けて山頂まであがったころには..........




b0192199_09244149.jpg





フロント240kpaに リアが260kpa です(^^;).........









b0192199_09244829.jpg




ノンストップで80km............



後半40km以上がワインディングだと、タイヤも心もパンパンです......................



この場所のみしか走らないならば、30kpaぐらい下げておきたいところです............




b0192199_09245609.jpg


それにしても、このミシュランのCUP2..............


路面を捉える食いつき感は最高です............


通常のN指定のラジアルに比べて、安心感が抜群です...........




冷え切った走り出しの際のみグリップが低下してるので、つるっと滑る時がありますが、温まってからの安定感は、格別です........



次回はピレリのトルフェオと比べてみたいものですが、攻めるうえでは本当にいいタイヤです.................




普通に乗るならば、ここまでのグリップ力は全然必要ないと思いますが、常に攻めて走るならば最高でしょう........








しかし.........................



このゴムの溶け感は(^^;)...................................



b0192199_09251017.jpg


果たして、どのくらい持ってくれるのか............



コーナーを抜けるたんびに、タイヤカスをまき散らして走っている感も満載です(^^;)....




ストリートでありながら、瞬殺してしまいそうなタイヤです(ーー;).............





こういうタイヤを選択するということは....



こういうことも受け入れるということなのでしょう(^^♪.............






































[PR]
by porschewbs | 2015-07-19 23:15 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

New Tire で 攻める ..........











感じをつかむ....................


少しずつ..........



b0192199_09170617.jpg


明け方からの疾走...........


ワインディングに持ち込んでみるとその軽さからくる挙動か........


さすがに動きが違う.......






そして何よりその食いつきの良さは...........


夢のような安心感です(*^_^*)...........



b0192199_09583093.jpg




ブロック剛性もさることながら、今までのコーナリングの速度域において縦方向に使えるグリップが増えたことで、より早くガスペダルを開けることができることが最大の強みでしょう.....


今までの速度域では、コーナー出口までそれ以上踏めないジレンマがありましたが、このタイヤでならばより早く....そして、機械式LSDにより活躍してくれるシチュエーションを作ることができます..........






今回のファーストタッチでもガスペダルによるコーナーの脱出速度が飛躍的に伸びたのは言うまでもありませんが...........





そして.........ここまで食いついてくれるなら、今後はより早いスピードでの飛び込みが可能になります....





少し走りこめばすぐにもう一段回上の領域へ...............





これは、楽しみです(^^♪...........







GT2 も NEW TIRE での参戦でしたが、こちらも踏む踏む..............................





b0192199_10034055.jpg



もうさすがに危険ゾーンに飛び込み過ぎてます..............





さらなる走り込みを..................


































[PR]
by porschewbs | 2015-06-03 20:23 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

Pilot Sport Cup 2 でいこうか ..........










あまりにも パワーオーバーな 車たちと戦うために.............



いままで BS N指定に こだわっていたタイヤの銘柄変更です.................



パワーがあるのにSタイヤで挑んでくる反則行為に対抗して.....................







 CUP2 ..................






b0192199_21514459.jpg



ストリートでそこまでいくかと....................



ハイグリップタイヤで行くということは、今まで以上にアベレージスピードが高くなるということで.........



ハイリスクハイリターンな...........













いったいどこまで行くのか........










それにしても、このタイヤ.....................



今まででは考えられないほど軽い....................





指だけで持てるほどの軽さです............




b0192199_21553287.jpg



そして.......................



走り出しのサスペンションがよく動くこと..................




間違いなく走りの方向にプラスされていくだろう予感に胸がときめきます............




間違いなくお財布の中身がマイナス方向に行くだろう現実に胸が押しつぶされます(^_^;)......





グリップとタイヤの減りはイコールですから...........





CUP2 というタイヤがわたくしの走りでどのくらい持つのか..............





基本的に、グリップを高めれば、減衰力にも手を入れるべきなのでしょうが.................




とりあえず、スパイダー純正足回りで...........



CUP2 バージョンンの走りの再構築です.............................




b0192199_22060524.jpg























[PR]
by porschewbs | 2015-05-31 22:09 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

消耗品をすべて..........







久しぶりに、ポルシェセンターにお泊りに...................




b0192199_23121826.jpg



エンジンオイル、ミッションオイル、ブレーキオイル 全交換 .........................




そして、ここのところパワーレンジが上がって来ている包囲網に対抗するためのささやかで..........



それでいて最強のスーパーウェポン................




勝負タイヤの投入................



とりあえず、  天界の下り  だけでもぶっちぎりで(^^♪................








































[PR]
by porschewbs | 2015-05-16 23:18 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

ボクスタースパイダー 981 ......









全国の皆様から問い合わせのメールが(^_^;)...................................




当然いきますよねと(^_^;)................




987 ボクスタースパイダーと共に過ごして5年.......................




いいタイミングと言えばいい......................













 981 スパイダー  ...............



最後までじらされて、満を持して現れた.....................
 


というところでしょうか................





b0192199_14444627.jpg





この手のオープンカーで、走りを意識した素材としては、質感・価格・スタイリング.........そして、そのスペックから想像できうるドライビンング...................





どれをとってもコストパフォーマンスに優れた素晴らしい車だと思います...........




GT4の登場をもってしてもその裏付けとなる カレラ S エンジン の パワー感は、997から991まで何度も走らせてみてわかっていますが、この価格帯で、あのエンジンを搭載していること自体、最高のポルシェからの贈り物だと思います.......




ポルシェがもたらす バランス感 のすごさは、走らせ系のドライバーが乗れば誰もが認めるところでしょうが、このエンジンのトルクとパワー...........



特に分厚いトルク感がもたらす押し出し感は、私が駆る3400ccの  987 スパイダー  を全くのライトウエイト仕様に感じてしまうほどの存在感があります..............





日本という国の車づくりの感覚からすれば3400ccのエンジンを持つ車をマニュアルミッションで走らせること自体、とても贅沢な話なのですが、さらにそれを3800ccまでスケールアップ.........




 

そして、すでに  991 GT3RS  までも登場して....................



文章を書くことだけにたけているライターが比較論だけでGT4を語っていたりもしますが..............



そんなつまらない文章は気にせずとも値段設定と 3800cc カレラ S エンジン を搭載した GT4 や 981スパイダー にがっかりさせられることはまずないでしょう..............





GT4 に関しては、わたくしの周りだけでも何人も注文を入れて待機状態のため、何もわたくしが買う必要はないかと........




ならばスパイダーが出て、魅力的な内容ならばそちらに鞍替え~と思っていたところに、早々に友人が欲しいんだけどどこで買えばいいかなと連絡が.....................



すかさず、わたくしがお世話になっているポルシェセンターの店長に  発注してー  と.......


即内金振込み~ と............




周りがみんな購入してくれるなら、わたくしは買わなくていいかな(^^;................




乗らせてもらって...........気に入ったら...............




すぐに飽きるだろうから頂こう(^^♪..........




とか.........................................






981 スパイダーは.................



あてにならない事前情報では、3400ccの高回転型で、375馬力だとか.......いや3800ccでディチューンだとか.......



今となっては、よくもあんないい加減なことを決定的なこととして書けたなと言える文章が並んでいましたが、ふたを開けてみれば、3800cc カレラ S エンジン の ディチューン版 ............





というところでしょうか.............





基本的に2台体制は考えていないわたくしにとって、すぐに飛びつかないでいる理由は今の 987 ボクスタースパイダー を手放してまで手に入れるだけの要素があるか無いかで............



本当は、全部持ちたい心 も満載ですが(^^;) ..............



友人がすかさず発注してくれたので変な安心感もあるのも事実で...................






987と比べたパワー的なアドバンテージと重量差........さらにはエンジンフィールなど..............





これまで、水冷モデルに関してはかなりの乗り比べをしてきたわたくしとしては、両方捨てがたいものになってしまうんだろうなと........



重量に関しては、オフィシャルな数値はまだわかりませんが、わたくしの所有している 987 スパイダーと比べて100kgぐらい重くなりそうで............


オーディオ、エアコンはレス仕様で、装着しても + ¥0円 という意味の解らない値段設定(^^; だと、それらをつけると、さらに重量増になるかなと.......



ただそこは、排気量との相殺という考えもあるので、スペックはともかくハンドリングその他の違いでしょうか......






もう一つは、確信犯的にポルシェが行うコンピュータによるつまらないディチューン..................





これはHPでも掲載されているそのままで間違いないことなのでしょうが、最高馬力の発生回転数で...............





GT4が 385馬力を 7400回転で発生するのに対して.................


981 スパイダーは  375馬力を 6700回転で..................




10馬力のパワー差は、我々素人には、ほとんどわからない範疇のことですが、これだけの高排気量の車で高トルクをもっていると、下はほぼそのトルクの分厚さだけでもっていけますが、最高馬力はなるべく上の回転数で出てくれるほうがはるかに気持ちよく......



回してる感満載......................


エンジンフィール最高...........................と...........................




981のケイマン系とボクスター系のすべてのグレードで、この回転数縛りのようなある種の  をつけていることが、どちらかというとオープン系のポルシェで走っていたいわたくしには不満でたまりません.............



さらに、911系でも、最高馬力の発生回転数は、7400回転であることから、ポルシェにおけるボクスター系の立ち位置は、おのずとここに設定されているのでしょう..............





実際に、かつて34000ccの 991カレラ と ケイマンS 、 ボクスターS を乗り比べて、とても同じエンジンとは思えないほどのコンピューターセッティングの外連味を感じてしまったわたくしとしては..............




オープンポルシェファンのわたくしとしては...............





悲しい限りです.............



http://porschewbs.exblog.jp/20444196/






この回転数縛り的な  は、987でもあったことなのですが、 987ボクスタースパイダー に関しては、唯一当時のケイマン系のセッティングで出されたこともわたくし的には魅力的な出来事でした..................




そして軽い987系......................


b0192199_15205137.jpg


最新が最良 ......................



ポルシェの掟的な言葉ですが、私としては、  どちらも捨てがたい! というのが本音です(*^_^*)............



二台持ちも今ならいけるかと............葛藤はありますが................




どちらにしても、発注して何の問題も無く購入できたわたくしの 987 スパイダー と違い、 GT4 や 981スパイダー は、手に入れることができるかどうかも未定のままで................... 



ポルシェの神様が見ていてくれれば......ポルシェジャパンや各地のポルシェセンターの黒い政治的な動きさえなければ、私の周りの走り系の人たちのもとにも必ずやってくることでしょう..........



やってくるはずです(^^;)...........




少なくとも、これだけのポテンシャルを秘めたポルシェたちが、ストリートでその勇姿を見せることなく..........ガレージの隅で投資目的に保管されたり.......所有欲だけのたいしょうになったり.................



カルガモ走行だけに使われたりしないことをわたくしは心から願ってしまいます................





走らせてこそポルシェ..............




いつだってそう..................




そうでありたい(^^♪.............................




b0192199_15205785.jpg
































 

[PR]
by porschewbs | 2015-04-03 23:09 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

CHANGE .........













懲りずに少しお色直しを..............




以前に、バサルトブラック+ツヤ有クリアーで仕上げたことのあるフロントバンパーの左右のダクト..........



しばらくオールキャララホワイトのエレガント仕様にしていましたが..................





b0192199_18065041.jpg





少し見慣れてきていたので、また やんちゃ仕様 に.....................



さらに少しイメージを変えて今回は、少しツヤを落としたブラックに..............................





マスキングに少し時間がかかるくらいで、たいした作業ではないのですが............





始めると楽しい(*^_^*)...............




b0192199_20453633.jpg



キリがかかるのが嫌なので、念のためビニールなども.........





b0192199_20453073.jpg



ちゃっちゃと終わらせて、ブラックに....................



パネルは外して......................



b0192199_20454241.jpg




スパイダーの通常仕様は、ダクトのふちはシルバーですがそこも含めてオールブラックで......................




この方が開口部がより大きく強調されて見えるので、迫力が出ます....................






b0192199_20455309.jpg





2015年は、この顔で戦おう~(*^^)v



























[PR]
by porschewbs | 2015-01-13 20:52 | ボクスタースパイダー | Comments(0)

MAZDA の 坂道 Ⅱ ............














先日の夜明けの



お気に入りの写真たち................










b0192199_11204507.jpg




移り行く空と雲と.............


変わりゆく色合い................






b0192199_11261471.jpg



写真が特別な趣味ではないのですが、大好きなもののその瞬間の姿を残すことは大好きです(*^_^*)............


朝陽..............夕陽......................



コントロール出来ないものほどその場所その時間を選ぶことができない...........





それゆえにその瞬間に出逢えたことはなによりも幸せだと.............




b0192199_11331426.jpg



この瞬間は二度と来ない...............




b0192199_12250724.jpg
























[PR]
by porschewbs | 2014-11-26 21:22 | ボクスタースパイダー | Comments(0)