PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:ポルシェ( 217 )

RUF CR0 コーディネート計画 ....











我が家で暮らすCR0にお色直しを..............



b0192199_22335762.jpg


以前から、 エージェントルーフちゃん が隠し持っていた 蛍光グリーンのレカロのフルバケ をインストールしようと..........






もともと シグナルグリーン なただでさえとっても目立つこの車............



RS-Gをドライバーズシートにのみ取り付けてあったのですが、せっかく私のもとでずっと暮らしているので、海外のどこかで怪しい工作活動を活発に行っていて、日本にいるときは走る時間しか作れない彼の代わりに、ジャンジャンわたくしがあるべき姿に改造しておこうと(^^♪............



ドラーバーズシートとナビシートを両方おそろで.................



b0192199_22340370.jpg


これが無茶苦茶かっこいいヽ(^。^)ノ.........



さらに用意していたバッテリーも交換して...............


b0192199_22342124.jpg


これで、いつでもどこでも一発始動.................


キーを捻った時の勢いのいいこと(*^^)v.....................................



その空冷独特の水平対向エンジンが奏でるビートを聴いているだけで............


とりあえず、バリバリ走ってきてしまおうと、一人天界へ...................




b0192199_22463310.jpg


この類まれな優れた足回りを投入した 964 ベースの CR0 ..............



本当に楽しい.............



走り込むほどに手の内に入り込んでくるサイズ感と圧倒的な存在感を主張する空冷エンジンを背中に感じて走る感覚は、他では味わえないライド感です......



わたくしは、水冷からポルシェに入った人間ですので、空冷に特別な思い入れは持ってはいないのですが、同じベクトル上にあるそのフィーリングも、RRという特有な挙動を示すパッケージも大好きです.........



車に対して特に好き嫌いもないので日本車でもドイツ車でも英国車でも..............


内燃機関を持った車は好きなのですが......



やはり、特にポルシェというメーカーが創り上げた スポーツカー が大好きです.....



ステイタスで乗るというだけではなく............


どこまでも期待に応えてくれる.....

その踏み込んでいかなければ決して解らない世界感を持った独特のメーカーですが....

その世界に足を踏み込んでしまうと、垣間見た世界を忘れることはできません.............



そして、この二十数年前の RR は、乗りこなしていくほどに心を揺さぶるほどの衝動を与えてくれます.....


b0192199_23094560.jpg


現代のパワーと高回転まで回っていくフィーリングとは、また違う独特の世界を持っていて..........


トップスピードに達する速度域を除けば、いまだかなりの戦闘力を備えていて.........



ステージによっては、私の周りの猛者たちを追い込んでいける実力を秘めています............



タイトコーナーをリアを振り出しながらクリアしていくライド感...乗りこなし感には、格別のものがあります.....




スタビリティーマネージメントシステムなどなくても解りやすい挙動とそのコンパクトなボディが、今の大きくなってしまったポルシェにはない走りやすさ....自分の走っている車線の中で別の走行ラインを見出ださせてくれます.....



もちろん、どこかの 走り屋漫画 のような対向車線まで使って走るような走りなどは現実的にしませんが、わずか十数センチ車幅が小さいだけで、走行車線の中に違うラインを見いだせていけるのは、このコンパクトなボディあってのものでしょう........




いい車だ.........本当に....................



b0192199_22385253.jpg




























[PR]
by porschewbs | 2016-04-17 23:29 | ポルシェ | Comments(4)

997 GTS マニュアルミッションモデル ドライブ ......









b0192199_14105363.jpg



タイミングが悪く先延ばしにしになっていたドライブ.......



 997 GTS M/T モデルを 走らせていただきました....



ホームコースのワインディングロードにおける全開走行ですが、タイヤの賞味期限が切れている点を除けば、特に気にすることも無くフルアクセルで踏んでいけます.........



知りたいことは、カレラSとのパワー差やエンジンフィールの違い....

さらには、このエンジンのディチューン版を積んでいる GT4 との 印象の違いなど......


今回は、とりあえずこの GTS というモデルのドライブフィールはどんな感じかということで比較対象車は持ち込まずに、純粋に GTS のみを踏んでみます..........




b0192199_14132845.jpg


この個体.......


日本には正規で入ってくることがなかったマニュアルミッションモデルで...............


オートマに興味のない我々としては、とっても心惹かれる立ち位置の車になっています......



下手をすれば日本においては、たった一台というその希少性という価値や見た目のシンプルないで立ち.....



スペック的には カレラS を 上回り....パワー的にもアドバンテージを持ったモデルです....




オーナーの エージェントルーフちゃん は、久しぶりにかなりのお気に入りで................


かなり危ない領域まで追い込んでいます(^^;).........



b0192199_14235061.jpg


同時期の カレラS との違いは、そのスペックだけではなく..........


視覚的な魅力として、ワイドボディからくる何とも言えない立ち姿..............


フォルムのカッコ良さがあります........


さらに、997スピードスター専用ののリップを同色で.....

そして、ブラックなストーンガードを装着してのモノトーンなスタイル.................


それらの統一感あふれるさりげない演出が、見るものを魅了します..........





911......タイプ997..............


ホイールベースが延び.....安定志向なタイプ991 と違い、それなりの領域に追い込んでいくとよりRR特有の挙動を示してくれます.....


それでも、サスペンション的にはリアのマルチリンクの足回りがもたらす盤石の路面追従性があります..........




普段、基本的にストラットサスを擁する ミッドシップポルシェ を走らせているわたくしとしては、路面のアンジェレーションをいなしきれないない速度域においては........どうしても、横っ飛びに出ていくリア周りを力でねじ伏せるような走りで切り抜けるしかありません....

しかし、散々走ったそのセクションを 997 という世代のマルチリンクを擁した 911 で駆け抜けると、同じ速度域においても、全く違う挙動を見せてくれます............


タイトコーナーのアンジェレーションの激しい個所のターンインなど.........


綺麗に追従してくるリア周りの動き方.....その後のトラクションとの連携が綺麗に決まった瞬間は、感動すら覚えてしまいます....



これがほんとうの コーナリングマシン か.............



孤高のRR .....  911 ..............





ミッドシップポルシェ の決して裏切らない安定した走りは、素人の我々でもあるところまでは安心して踏んでいけます........しかし、もしこの車にマルチリンクを奢ることができれば、限界はさらに飛躍的にあがるでしょう........


ポルシェが解っていても決してやらないことなのですが.....




水平対向エンジン........セミ・ドライサンプ........マルチリンク.............


そこに至高のブレーキシステム.......





ポルシェにおける GTS というグレードは、わたくし的には全般的に セレブ系 なグレードだと捉えています.....


911におけるスタンダードなグレードのスポーツバージョンの S .....

さらにその上を行くパワーを与え、内装をゴージャスにそろえる....

そして、それらをオプションで S につけるとするならば、こちらの方がお買い得な.....


そして、その価格は、限りなく911のトップスポーツグレードの GT3 に近づいていくという....


新車で買うならば、我々の価値観ならば GT3 ..........


しかし、そこをあえて GTS に価値観を見出す世界感を持つセレブな方々の車...........


日本仕様は オートマ のみ...........



しかし、 その GTS をあえてマニュアルミッションモデルで乗る............


それを選ぶ人もこの世の中にはいる............




そして、その 稀な 個体を手に入れてしまう、 日本に一台 というフレーズが大好きなエージェントルーフちゃん....


さらにその 日本に一台 というフレーズは、 手放せない車 という呪縛にも繋がってしまう(^_^;).....


そして、置く場所がなくなってしまう...............



だから私が何台か預かるという...........



何ともわたくしにとっては、幸せな出来事につながってしまうわけですが(^^♪....



b0192199_21453281.jpg



それはさておき、 997 GTS ....................


エンジンの吹け具合は、数千kmのこの時点で カレラS のそれを上回り....1万km前後の俗にアタリがついた時の劇的に変わるポルシェのその時はいったいどんな横顔を見せてくれるのかと.....


GT3 のような種類のエンジン内部のパーツが全て専用パーツという.....どこか危うい匂いのするエンジンとは違いますが、我々のような素人が踏んでいくならば、このトルクフルで軽く吹けあがるエンジンはむしろ素晴らしい味方になってくれるでしょう.....



気になるのはもっぱら重量だけで.....


普通に飛ばす分には十分すぎて不満もありませんが、ワインディングロードに持ち込んだ時のストップ・アンド・ゴーを繰り返す世界では、一テンポずつ遅れる瞬間があり....


この点はある程度地道な軽量化で対処していく点かなと...........



マニュアルシフトのフィーリングも独特で...........

これも、少し軽すぎる感があるので、よりストロークのショートなシフトに置き換えれば節度感がでていいかなと........




足回りに関しては、PASM のセッティングがオーナー本人も少し気にいらないようで、既に某社車高調を用意してあって、タイミングを見て経年劣化の激しいゴム質が硬くなってしまったタイヤと一緒に交換するようで............


わたくし的にも、それが楽しみです............


PASM も普通に乗るならば悪くはありませんが...............


やはり、走るならばそっち系のセッティングに合わせなければ、妥協点が見えてしまって、いま一つ踏み切れません....




この GTS に関しては、スタンダードモデルの 911 の最高峰.......


何よりもマニュアルミッションモデルで踏み込めるところが楽しくてたまりません.......




ワインディングロードでは、本当にいい感じで楽しめます.............



b0192199_21514961.jpg

























[PR]
by porschewbs | 2016-04-16 21:52 | ポルシェ | Comments(0)

¥25300000......









991GT3RS...........


¥25300000...................




b0192199_08553471.jpg


男の子目線で見れば、相当かっこいいこのフォルム.......................


性能も走りも裏切らないであろうGT3のスペシャルモデル........


しかし....このお値段は...........


このお値段でも、PCCBやスポーツクロノなどはオプションで............



b0192199_09194584.jpg


内外装に欲張れば、本当に限りなく¥30000000に近づいて行ってしまう....................


¥170万もするPCCBや内装を少し好みに変えていくと、びっくりするくらいのお値段になっていってしまう.....


996時代に初めて出たGT3というグレードの倍の値段設定......



この値段を出して踏み抜くのは、つらいな~(^^;)......


一軒家で走っているみたいだ...........




しかし、この値段を基準にすると、911R は安いのか( ;∀;).............


PCCBも標準だし....オートマじゃないし(^^♪...........



オプションに シングルマスフライホイール だけ入れて買いか(^^;)???......









ん~それにしてもかっこいいのはかっこいい...................



b0192199_09542323.jpg



本当にツボを押さえている............



それ故に............GT4 は激安なんだよな~(^^;)........


あの走りで、この車の半分以下の値段だものな.....



まあ、GT3には オーラ というお金では買えないオプションがついてきますが(^_^;).....



b0192199_21254480.jpg



それにしても、 GT3RS も GT4 もいまだに注文を受け付けているというのは..........



いったい...............


冷静に考えても、やっぱり一台買っとくべきか...................





それは........


冷静じゃないか(^_^;)..............























[PR]
by porschewbs | 2016-04-01 22:01 | ポルシェ | Comments(2)

RUF CR0 in TENKAI .....








b0192199_22124306.jpg



RUF で 走り過ぎてる(^_^;)..............



とりあえず晴れてたら走るしかないだろうと........


HAKONE でも TENKAI でも 海でも山でも..............


コーナーさえあればいい............







ここにきてホームコースを走り込んでみて、かなり この車に近づけた気がする..........


というより限りなく乗りこなせてきた感がある.........




オルガンペダルのその独特のフィールも.........


ヒール&トゥも、どちらかというと トゥ&トゥで...................


きちんと フルブレーキング でコーナーに飛び込めば、ものすごくいい感じで決まる(^^♪...........



わたくしの走っているホームコースでは標高の高い場所のテクニカルセクションにおけるドライブフィールが最高で....


この場所のためだけに、この CR0 を持ち込みたい(*^_^*)と思ってしまう.....



標高1500mの頂上付近では、まだ雪が残るこの場所...............


南斜面でさえ、日陰には雪が残る...........



それでも、登りきればこの時期............


ほとんどフリー走行ができるほどの解放状態(*^_^*)..................



b0192199_22150687.jpg


踏みまくる車との距離感を縮めるためには絶好の場所........................



この車の大切なところを見つけるために何百ものコーナーを抜け続ける............


踏み続ける............





絶対に分かり合える.............



自信がある.........




何故なら.......


好きだから(*^_^*)...............................




b0192199_22270217.jpg


かなり.........大好きだから(^^♪................



柱の陰からそっと覗いちゃうくらい好き(>_<)❤...........


b0192199_22322669.jpg


写真からも恋心が伝わるはず.............



全国に(^^♪...........全世界に.............






RUF CR0  楽しすぎる(>_<)!!!!..........................



b0192199_22360698.jpg






























[PR]
by porschewbs | 2016-03-06 22:24 | ポルシェ | Comments(0)

RUF CR0 in HAKONE ..........








964の4WDベースに ルーフのコンバージョンキットを組んでいるこのモデル.......................



b0192199_08163313.jpg




しばらく我が家にいらっしゃるそうなので、親交を深めるためにワインディングロードに繰り出してみる.............



とにかくよく吹けるこのエンジン..........


ついついやたらとまわしてしまいます.................



964ボディのコンパクト感と合わさって、そのドライビングフィールの楽しいことこの上なく.........


食事もしないで、5時間以上も走り続けてしまう始末(*ノωノ)..........


わたくしったらもう(;´Д`).......




b0192199_21042631.jpg



この車のイメージを決定づけるのは  NA ruf 感  満載な  エンジンフィール..........だけではなく.......


むしろ、オーナーベタ惚れのその足回りにあると.........



ファインアテチュードの車高調の路面追従性が素晴らしい.....


基本的にストリートでその車を乗りこなしてから....それでもどうしても不満というならば、その車を知り尽くした...同じベクトルで乗りこなせる人が開発した足回りを選ぶべきだと考えるわたくし.........

まして、ポルシェのサスペンションエンジニアが開発した以上の足回りを作れる人は、世の中にどれほどいるんだろうと....



ストリートでやるならば、ポルシェの一発セッティングのスポーツシャーシーが十分にしてそれ以上だと....



そういう意味では純正と言えど、PASMのようなまやかしな足はあまり好みではありません....


あれはポルシェの商売上の妥協の産物だと....


ダンピングの違うダンパーセッティングをレートの同じスプリングで制御するということ自体に無理がある...


と...思います.....



車高さえ気にしなければ、むしろノーマルの足でうまくロールを制御しながら走らせることの奥深さも生唾もので....



911にせよケイマンにせよ、PASMではないノーマルの足回りの出来の良さは、ある一定以上の速度域までで走るならば、十分すぎる出来です....


b0192199_21212172.jpg


そうはいっても......


社外品の車高調など.....


サーキットで本気でタイムを詰めていくだけに....というならば、そういう足の選択もありですが、商売上手なSHOPに踊らされてポルシェのトータルセッティングの凄さに気づかないままに安易に足回りに手を入れるのは、もったいなさすぎる....


それを味わって、不満ならば入れればいいし、必要性を感じなければむしろ純正.......


設定があるならば、ポルシェのスポーツシャーシー.......



ポルシェの純正スポーツシャーシー最高(^^♪......



と........



そこまでの考えを持ち合わせていながらも、この車に搭載されているサスペンションのバランスは本当にいい....



ストリートに車高調まではいらない.....


と思ないながらも、この車高の高すぎる 4WD 964 をここまで落としてスタイリッシュに見せるビジュアル感も....


そして、ストリートで一番必要なストロークと路面追従性.....


ハンドリングにしても、タイトなコーナーをひたすら攻め込みながら、わたくしは今本当に4WDを走らせているのか?と思わせるようなステアフィールをもたらすセッティングに、思わず 感動 すら覚えてしまいます....



以前に走らせたときも、この足はいい....とてもいい.........


と素直に思いましたが、アライメントを再度きちんと取り直してセッティングされたこの足の動きは思わず ゴックン と唾を飲み込んでしまうほどのものです.....




タイプ964 の空冷独特の鼓動を背中に背負って、ひたすら ツバキ の下りコーナーに飛び込んでいく姿勢制御は、本当に楽しく....



アクセルドンでドアンダー...と聞いていた 964カレラ4 の想像していたイメージとは程遠い好印象を持ってしまいます....
 


今となっては、もう クラッシックポルシェ と言ってもいいほどの30年も前のポルシェを、ガンガンに走らせることの嬉しさとも相まって、楽しくてしょうがない...........



そのコンパクトなBODYはタイトコーナーをヒラヒラと右へ左にと...........


フロントのしっかり感が出る下りコーナーで、ブレーキを少し強めに残して飛び込んで行って、リアをわざとブレイクさせてからのアクセルオンの脱出姿勢を楽しめるところまでいくと、リアエンジンのこの車は本当に楽しい(^^♪........


ついついリアを出し過ぎてカウンター状態に.........



時々、4WD の悪癖か...ここでアンダー?という挙動が出るときはありますが、優れた車高調のおかげで、いい感じに収束してくれます....



2速と3速の ギア比がもう少しクロスしてると、さらに面白いのですが、タイトコーナーのつづらおりを遊ぶ分には最高の素材です...


エンジンの咆哮もその気にさせてくれますし、ガスペダルを煽りながら抜けいくコーナーでも、今のポルシェのスポーツモードのような電子制御のレスポンスの優れたものとは違うので、ばかばかいい感じで踏んでいけるところが楽しい(^^♪......



高速域だけは、残念ながら今の水冷ポルシェを本気で踏む人たちにはついていけないかな....


重量も少し気になるし.....




このルーフは、285馬力 を5800回転で叩きだしていますが、ある一定以上の速度域での上の伸びは鈍く....



特にターンパイクなどの登りでは、かなり我慢を強いられてしまう........



b0192199_21484215.jpg


それでも、この時代のこのポルシェ.............


空冷のポルシェ感.........



そのフィール..........最高............






























[PR]
by porschewbs | 2016-03-05 21:52 | ポルシェ | Comments(3)

車検切れそう....










お友達で 秘密工作員 をやっている ダブルオー蔵 君が、またどこかの国へ諜報活動に行っている間に、 真紅のスパイダー の車検が........


頼むよ(>_<)..... ダブルオー蔵 君................



携帯のメールが届かない怪しい空間にいるようなので、とりあえず車検だけ通しておこうかと.....



秘密のガレージから 真紅のスパイダーを引っ張り出します........



しばらく動かしていなかったので、気づきませんでしたがガレージから出した途端にゴムのきしむ音が.....


右リア、空気抜けてるし(^_^;).......


バッテリーチェックだけはしていたのですが....とりあえず、コンプレッサーを回して、エアだけ満タンに....


一日たっても抜けていなかったので、スローパンクチャーか?....と.....



とりあえず、知り合いのところに持って行って車検を通しておくかと....


勝手に(^_^;)......





さらに、パンクしてたら直しといてもらおうっと(^^♪......





b0192199_22531902.jpg



いつでも全開できるように................







わたくしが(^^♪...................



























[PR]
by porschewbs | 2016-02-24 23:13 | ポルシェ | Comments(2)

さよなら百恵ちゃん号......ポルシェのところてんか....












先日から、我が家で暮らしていた 真っ赤なポルシェ .......


百恵ちゃん号 ...........



b0192199_10201973.jpg



お別れの時が..................





ランボルギーニ歯科の先生のガレージがオーバーフローしてわたくしのもとにいたのですが、さすがに GT4 と 911 どっちか手放すかなと..........



結構真剣に悩んでいた 先生 .........



わたくし的には、迷わず GT4 を選びますが、 素の911 ......ましてやマニュアルミッションモデル....



911 というクルマには、単独では本当に魅力があって......



RR の魅力 と 車検証上の4人乗りという実用性.............

特に小さなお子ちゃまがいたりすると、しばらくこれ一台で行けるというようなこともあり......


ランボルギーニ歯科の先生的には、ガヤルドもあるのに2シーター二台もどうかなという迷いもあり....


911 好きだし(^^;)....と......





991における カレラ は 排気量が3400cc ...........



わたくし的には、正直 911 の重量とこのパワーでは、今の周りにいるみんなから置いてかれてしまうのでちょっと無理(^^;).....


という観点のみで...........


しかも、比較対象が GT4 ならば、 ‶ GT4 残すべきじゃない(^^;)? ..... ” と.......



最終的には、息子ちゃんの意見もあったと思いますが(^^;)... GT4 で行くと.....



これには、わたくしも胸をなでおろしておりました(;´∀`).......





何故なら、 911 を選ぶというなら、とりあえず、わたくしが GT4 を引き取ろうと思っていたからなので.....




この 漆黒のGT4 ......


b0192199_10361672.jpg


通称 バットマン号 (^^♪.......................



走行距離の半分をわたくしが走らせたこともありますが、何よりも魅力的なのが GT3 譲りの PCCB を搭載の一点買い的な思考があります.........



こういう特殊なクルマ......


走りを前提とした特殊なポルシェは、絶対にあるべき姿であるべきで............



実際、ランボルギーニ歯科の先生からも wbs さんが欲しいというならすぐにでも渡しますよ(*^^)v という話もあり....




GT4 が来た場合の............


レカロのアルカンターラのフルバケット二脚のお値段と....64L ガソリンタンクに乗せ換えのお値段.....


ロムチューンで、 400馬力以上に持って行けるかなど.....


念のために結構調べてしまっていて.............






見果てぬ夢を大きく膨らませていたところでありました(^^;)...............







お手入れが 超~~~大変な ソリッドブラックな GT4 .........


どこかの地で 表面が傷だらけになってしまっていたりしたら泣けてしまいます......



しかし.................基本的にスポーツカーは一台体制でと決めているわたくしは、もし来た場合に ボクスタースパイダー を手放せるのかといえば、それもどうかと..........


最悪 二台体制を 覚悟していたので、正直ホッとしました(^^;)....




でもいつかは、一緒に暮らすのかもな(^^♪.....


ミッドシッポルシェ大好きだし(*^^)v............


かっこいいし.........



b0192199_17501044.jpg





ということで、さよなら 991 ....


百恵ちゃん号...............



b0192199_17422903.jpg


最後の洗車をして、お見送り...............





そして................




一台去って..............


また一台.................................



b0192199_17572998.jpg



とりあえず、しばらく暮らしてあげて(^^♪とおっしゃるお方が..........



わたくしの周り...........


ガレージ作る前にポルシェ買う人多すぎ(;一_一)...........




とりあえず次回からはしばらく....空冷ライフを...............




まるで ポルシェのところてん状態 だ(;´∀`)..................




一台去って、また一台.....といったものの..........


百恵ちゃん号 が去る話が耳に入った次の日には、私のもとにやってきた 通称 ケロヨン号 (^^;)....



b0192199_18140532.jpg

写真映えし過ぎるこのクルマ................



せっかくなので、いろいろな場所で撮影会を(^^♪....したいなと..........



とりあえず去りゆく君とツーショット........................



b0192199_18162270.jpg


というか 百恵ちゃん号 も、オーナーのもとから去るのでなくて、私のもとから去っていくというのもどうかと(*´з`)....








それはさておき............



歴史ある 911 の世代を超えた ツーショットは、とっても素敵だなと(^^♪............



そして......911は、どこまで行っても 911だなと.............




b0192199_18161562.jpg




あらためて思ってしまう、記念写でした...............(*^_^*)




















[PR]
by porschewbs | 2016-02-17 20:47 | ポルシェ | Comments(0)

997 GTS マニュアルミッションモデル .....







先日、お友達が探してきた逸品......................





当時、日本には未導入だった  997 カレラ GTS マニュアルミッションモデル ..........




b0192199_13102680.jpg



しかも、ほとんど走行していない数千Kmモデル..........


慣らしが終わったあたりなので、どうぞこれから全開にしてくださいませという雰囲気満載なエンジンフィール...




見つけた途端に我慢できなくて注文入れてしまうあたりが、完全にどうかしているこの男.....



付き合って何年にもなるが最近ようやく何をしているかがわかってきたのだが、メールの返信が遅い時は、大概海外にいて、諜報活動を行っているらしい(^_^;)...........





いわゆる 秘密工作員 のようだ...............





日本にいる時だけ、スポーツカーをひたすら乗り回していて、それ以外は、いくつもの顔を持つ ダブルオー蔵 ということのようだ...........




怪しい職業に怪しいお金はつきものなので、毎年 BMW のマニュアルを購入していて.............



最近では毎年ポルシェを購入し...................



さすがに毎年 BMW を手放している...........







ポルシェ5台にマニュアルミッションのBMWを2台持っていれば、ここいらで打ち止めだと思うのだが......



買った瞬間に、さらに次のポルシェを探させているところが 秘密工作員 (^_^;)............



只者ではない..........







しかし......


この危ない 秘密工作員 ............


ダブルオー蔵 の車を預かっている時点で、私もきっといつかとんでもない出来事に巻き込まれそうな気がする(・_・;)....








気をつけようー\(◎o◎)/!






ということで、今回の非常にマニアックで..........


さらに、スペシャルな装備をてんこ盛りにしてある GTS を ...........






せっかくの納車なので、一緒に取りに行き............


あーでもないこーでもないと......



とにかく.............


わたくし的には、997史上最高と言っていいほどのいぶし銀なかっこよさである.............


いわゆる、  本来の911フォルム  をいかんなく味あわせてくれる美しい佇まいを持ち合わせているのがこの GTS なのである......




 
b0192199_13104152.jpg

そのバンパー形状から GTS にしかスワップできないスピードスター用のリップスポイラーを同色で備え......


ブラックなストーンガード...............


そして、センターロック な ブラック仕上げホイール..........



さらには、 リアから眺めた時の スペシャルな911の象徴である ワイドボディ.......................



b0192199_13304956.jpg


さらにムーンルーフも備えているこの個体............



ダブルオー蔵、こだわりの シルバーエンブレム が、完全にモノトーン化した GTS のイメージを際立たせます.......




b0192199_13401564.jpg


911というクルマを眺めれば眺めるほど..........



知れば知るほど.......


その フォルム 自体に惚れてしまうわけですが..........



わたくしは、大げさなエアロパーツで武装した姿よりもこの50年来変わらないその基本 フォルム に心惹かれてしまいます...



それでも、ほんの少し........


そう、スペシャルの象徴のブリスターフェンダー.......



これの魅力に抗えるものはありません............



まやかしの4WDではない! 漢のRR ...........


そして、マニュアルミッションモデル................



走らせてなんぼの PORSCHE ..........



b0192199_13561545.jpg


バズーカー砲のようなスポーツエキゾーストも装着されていて........



インテリアに至っては、本革とアルカンターラのハイブリッド仕様................................



b0192199_14244436.jpg

ステアリングやシフトノブ....グローブボックスなど...インテリア下部にはアルカンターラを奢り............


ダッシュボードより上は本革仕様..............



b0192199_14245319.jpg


シートのみ、オールアルカンターラのバケットを投入すれば、完成という素晴らしい逸品です.............


ノーマルのカレラSに比べて、パワー的に 20馬力以上のアドバンテージを持つ3800ccエンジン.....



数値的なものだけではなく、フィーリング的にどうなのかという部分も試してみたいなと.....



さらには、スペック的に同じ数値の GT4 と 997カレラS ......


これら合わせて3台を近々ワインディングに持ち込んでエンジンフィールの違いを試してみたいなと.......




全部、人の車ですが(^^;)..........



やってみよう(^^♪............




とにかく、見た目シンプルで無茶苦茶存在感のある 997 GTS ....................


b0192199_14370461.jpg



今年の春の ワインデングの開幕 に向けて、準備万端のようです(^^♪..............



























[PR]
by porschewbs | 2016-02-14 08:35 | ポルシェ | Comments(4)

GT4 全開走行 DAY BRAKE 編 .........








b0192199_21101159.jpg



さて...............



白昼のもと......... コースをほぼ貸切状態の中での GT4 全開編です.................





さらに、今回は 997 GT3 RS と 981 ケイマン も持ち込んで比較できたので、とても楽しい全開走行会となりました(*^^)v...................


さらに、991 GT3 RS もご乱入.................


まあ、雑誌の撮影でしょうが、いい音色を奏でていました(^^♪.............






ということで、今回の記事はとてもとても長い文章になります...........




思い入れも爆発です................



久しぶりに煌く海を見下ろしている時のような気持ちで走らせてしまいます...........



b0192199_21502197.jpg



PORSCHE が新しいモデルを出すと、ついつい興奮して我を忘れて良いところにしか目がいかなくなってしまうのですが..........


また、高排気量のモデルに乗った時は高速域の中での満足感が、細かい挙動や減速&ダッシュ時の俊敏さ、アクセルワークのレスポンスや軽快感、低重心さなど.............

本来、自分にとってスポーツカーに乗るうえでの一番大切な事柄にオブラートがかかってしまいがちです........


改めて白昼のもとで..........



高速ワインディングコース..........中速ワインディングコース.......タイトワインデングコース.......



を攻めてみて...........



さらには、GT3 RS や  ケイマン と比べることで、 GT4 を自分なりに冷静に研究できればと.......



最終的には、ボクスタースパイダー と じっくり乗り比べてみたいなと............



これは、ホームコースのロングコースで試さねばならないことですが..........







ということで、まずは HIGHSPEED WINDINGROAD を ..............










もう...........



料金所の.......スタートラインから全開この上なく...................




b0192199_22053995.jpg


スポーツモード.........マフラー解放........足回りは、ハードセッティングで..............


とにかく踏めるだけ踏むかと.............




b0192199_22241245.jpg


とにかく限界ははるかに高く.............


CUP2 というハイグリップな20インチのタイヤの性能もあるし、PCCBへの絶大な信頼感もあるのですが、この速度域の中で、さらに飛び込み速度を上げていくという行為は、なかなか手に汗握りながらの楽しいドライブであります(^^♪.........



慣れれば慣れるだけコーナリング速度は上がっていくのですが、ズリッと来てもスパッと来ないところが ミッドシップポルシェの最高の魅力です..............



さらに、なんといってもそのズリッとくるまでのアベレージスピードの高いこと(^_^;)............



ボクスタースパイダーのそれよりもはるかに高く安定感のある世界です.........



b0192199_22400074.jpg


特に、このステージの特徴である高速域..............


この領域における GT4 の存在感は圧巻です........................



b0192199_22470246.jpg



この場所が 俺のいる場所 だといわんばかりの スピード感です..............





今回、 MY BROTHER の ベースモデルとしての 981 ケイマン を持ち込んで比較してみましたが、ステアリングのしっかり感が比べ物にならないくらいの代物です..........



b0192199_22525220.jpg


まるで 981 ケイマン がパワステで、 GT4 のそれが重ステではないかというほどの違いです.......



MY BROTHER の ケイマンも 新車購入時に純正のスポーツシャーシーを投入したこともあり、パワーは非力とはいえ走りに関してはそれなりなはず.........でしたが.........



GT4 と比べると、本当に乗り心地が良く..........



その動きの全てが緩慢で........あたりが柔らかく........


まるで世界の平和を堪能しているかのような気分になれます(^_^;).....



b0192199_23042772.jpg


それでも、走らせているうちにこれはこれでいいよな........と...........


アベレージスピードを上げていくと GT4 のその安定感には、舌を巻かざるを得ないところですが、 ケイマン の スポーツシャーシーのしっかりとストロークさせてロールで曲げていく味付けは、わたくし的には嫌いではありません.......


大人の味 です(*^^)v..........



ノーマルの足はさらにマイルドにストロークしますから、その生息するべきスピード領域で選んでいければそれでいいのだと.... 




GT4 の かなり高いスピード域での しっかりとした......



固めではあれ、一発でその入力を吸収し、いなす.........そのセッティングは、低速域でのゴツゴツ感はあれ...



それなりに高い走り を最優先する以上は仕方のないことで....

その感触は、ソフトモードの時でもすくなからずも感じ取ることができます......



走るために  ポルシェを選ぶ乗り手  には大歓迎なところだと思いますが、そうでない方には、 乗り心地悪いなと........

いい印象は受けないかもしれません.....



さらに、基本が ストラット である以上、現代の本当の意味でも素晴らしいスーパーカーのような、走りの時も素晴らしく...乗り心地もいい足回り...とまではいっていません...............


あくまで走り寄りな足の作り方になっています.......



そこは、コストバランス..........ということなのでしょう....





b0192199_23232022.jpg

しかし..........


この足に最高の仕事をさせるだけのボディの強さは本当に見事です............





エンジンパワーも...........その溢れるトルクは、きっちりと回し切って使い切って..........



さらには、ブリッピングの天才性は..........


ヒール&トゥ という技術は過去のものというほどの完成度を誇っています..........




もう、電子制御万歳\(◎o◎)/!..........というしかありません(^_^;)..........



降参ですm(__)m.................









しかし..............................




しかし、そこにも下剋上を許さない 感性のほとばしりを魅せつける者 が..................





b0192199_23331499.jpg




このストリートを走るのか空を飛ぶのか、ハッキリさせて欲しいほどの羽をつけたマシンが.............






この RS は、 クロスミッション や 強化LSD を組んであったり.........



ノーマル RS をさらにバージョンUPしているので.....



足回り.....ブレーキ.........フルエキゾーストと......



足回りに至っては、わたくしが走らせた GT3 史上 最高と言っていいほどの追従性がいい3ケタ万円のJRZの車高調が奢ってあり.........



見た目は、本当に空飛ぶ GT3 ですが(^_^;)...........



その 鬼の奏でるエキゾースト と しなやかな足 は、踏まずにはいられない 最高の RS です.........




そして、その至高のエンジンの吹け上がり感は、久々に踏んでみても...........



やっぱり 素晴らしい!!! としか言い表せないない程の感動があります.............



フロントフェンダーに 991 GT3 RS ばりの ‶ シャーク ゲート ” を切り込んで...........




b0192199_20425223.jpg



ノーマル形状からもどんどん逸脱していってしまっている RS ですが...............




クロスミッションを組んだことで、2速の吹け上がりがとてもシャープになり..........





b0192199_20512279.jpg



いつも2速で中途半端だったコーナーも早々に3速にいれて、加速していくことができます...........



後ろに 991 GT3 RS を従えて、余裕のドライブです.............




このステージにおける GT3 RS の 官能性は素晴らしいものがあり、パワー的にも一番面白い素材だと思います....



それでも、本気で攻めていくなら、 GT4 の方がはるかに安全で楽ちんです(^_^;).......



スピードに慣れさえすれば、自分がとても運転が速く....そして上手くなったと勘違いしてしまいそうです.....




裏を返すと、 GT4 で煽られるような走りではいけない...


ということですが(^_^;)....



b0192199_21031038.jpg


何にしても GT4 で、この HIGHSPEED WINDINGROAD を攻めるにあたっては、十分なトルクと高剛性なボディに裏打ちされた安心感がもれなくついてくる........といったところでしょうか...........










そして、次にタイトなダウンヒルを攻めに、 TSUBAKI へ ...............



おりからの 紅葉前線 が、その狭いアスファルトのコースを落ち葉でよりタイトにしてくれています..........



それでもリズミカルに踏んでいける GT4 ............



さらには、無敵に効き過ぎる PCCB が下りの減速時のスピードを難なく削り取ってくれます.........




落ち葉の影響が大きく.............



最後まで下るには少々リスクが高いので、ギャラリーコーナーを経て....................



b0192199_21152475.jpg



大観山へ.................



早朝の霧が抜けてきたので、一路 ASHISUKA へ............................



しかし、この時点で ケイマン GT4 から 残念なお知らせが..............




ガソリン切れまであと少し(^_^;)..............



ほんとに(>_<)????



というほどの.........あっという間のあと1/5 ..................



燃料タンク 小さすぎ (>_<)....................







とりあえず、一本だけでも走り切りたいと、ASHISUKA に飛び込みますが、往復走りきる前に 走れる距離があとーーkm表示(走れる距離計測不能)が(^_^;).............



御殿場の 993RSを走らせるオーナー のGSまで、超燃費走行で切り抜けましたが..........



高速入れても、 160km しか走れないとは(^_^;)................



(高速でも踏みっぱなしなのがいけない(・.・;)?)



これは、HAKONE STAGE へのアクセスでは、途中給油を前提で走らせないとダメだなと(^_^;)....
  



b0192199_21230886.jpg



それでも、 ASHISUKA における GT4 のイメージは、かなりつかめました.............



この場所における GT4 は、 ターンパイクにおいては、まったく見えなかったマイナス点も見えてきます.......



パワーもあるし、剛性もある ..........



相変わらずハイスピード域でのコーナリングもアクセルのつきもいい.........



しかし、切り返しのコーナーや減速&GOを繰り返すゾーンでの身のこなしでは、わたくしは、かなり重さを感じてしまいました.....



いわゆる 軽快感 が希薄で.........



普段、 GT4 より 100kg 軽い ボクスタースパイダーでここを走っていることからくるリズムとは、だいぶ開きがあります....



また、 今回走らせた GT4 には、 スポーツシートが奢られているのですが..........



やはり、この場所ではバケットシートが欲しいところです.............



適度な横Gとそれなりのスピード領域を必要とする ASHISUKA では.......


そして、右へ左へと........峠にしては整備され過ぎな峠ですが............


(厳密に言うと、ここは峠ではない).........


体を支えるためのフルバケは、必要不可欠です............



足回りに関しては、CUP2 のグリップは、まったく不満もなく、素晴らしいの一言です........



サスペンションは、わたくし的にはスポーツモードの方が、どちらかというと走りやすかったです..........




硬めの足を選択することで、より積極的にガスペダルを踏んでいけます.....



というより、ここまでの車を造り上げてくるのなら、そっち系の足の一発セッティングでよかったのではないかと.............



思うのはわたくしだけでしょうか(^_^;)..........



b0192199_21414323.jpg


TSUBAKI においても、高速域では見えない重さからくる弊害は感じます........


これは、単独で走っている時にはさほど感じないかもしれませんが、軽量タイプの車とのバトルになった時にストレスのたまる走りを強いられるという意味合いです........




そうは言っても........



そのオールマイティーさでは抜きんでている感がある GT4 ですが.............











GT4.........



GT3 RS などもそうですが、走る領域が一つ上な感じがします..............



ターンパイクは別として、サーキットでの楽しさを追求している ミッドシップポルシェ ........



そのぐらい、本気で踏んでいったときの GT4 のスピード領域、コーナリングにおけるアベレージスピードは高く.....



そしてなにより安心感と共に踏んでいけます .............






さらに、エンジンの感触もまた、まだまだ1300km程度の走行距離では、これからだと思います.........


ポルシェの水平対向独特の.....8000kmあたりから10000kmあたりに来る、あたりがつくというか.....



綺麗に吹け始めるあのフィールが出てきたときに、またイメージが変わってくるのかもしれません........



b0192199_22213794.jpg



ワインディングに行って、帰りにガソリンランプ点灯....ということはよくありますが.........







ワインディングで点灯..........となると(>_<)...........




ガソリン無くなるんだ(^_^;)........





次回からは、ワインディングまでの工程における燃費走行にも気を配らなければなりません(^_^;).....





にしても、 GT4 ..................



良くできている............


出来過ぎている...........



かな.........................




b0192199_22240075.jpg

































[PR]
by porschewbs | 2015-11-15 22:02 | ポルシェ | Comments(0)

991 マニュアルミッションを堪能する....










さて.................


先日から、我が家に居候していただいている991を愛してみる..................




毎週洗車か(^_^;)..............



というくらい溺愛している..............






b0192199_21362406.jpg



連休の中日が雨ということもあり、周辺を快音を響かせながら走らせてみる...........



イノテックのエキゾーストマフラーをシステムで組んでいるこの991の音は、本当に 反則 で.......


回し切らないと991が勘弁してくれない(^_^;)...........




ビルシュタインの車高調と21インチのホイールが、足の動きを純正の味付けとは変えてしまっているが、911という車の出来のよさは本当に良くわかる..............




車検証上の重量は1410kg....................



少し軽量化している私のボクスタースパイダーより120kgほど重いそのボディ............




さらにパワーアップしているボクスタースパイダーとは排気量も馬力もほぼ同じというところか.........




軽快感や一瞬の動きの緩慢さの違いは、はっきりと重量からくるものだとわかるが、911独自の走りの質感はたまらないものがある.........



‶  911には911の良さがあるんですよね............. ”



オーナーと話すときに口癖のように出る言葉がいつも耳に残っている..............




b0192199_21482318.jpg


わたくしはミッドシップポルシェからポルシェワールドに入って、さらに911を目指してポルシェを愛しているわけではなく.........911信者でないのですが、走らせ系の車が好きな人でこの魅力がわからない人はきっといないと思ってしまう............







味がある............






いろいろと乗ってたどり着くと改めてわかってくるものがあり..........



他のメーカーの車も含めて乗ってみて.......改めて911というRRに乗ると、その魅力は倍増する.....




b0192199_21580045.jpg




さらに、この 真っ赤なポルシェ を地て行く雰囲気が..................



もう百恵ちゃん状態で(^_^;)................




目立ち過ぎだな..............



バイパスをゆっくり流していても、側道から飛び出してくる白いバイクにまたがったドラえもんカラーの人に二回も後ろにつかれた(^_^;).............




音がいい音過ぎるのもあるのだろが..........





目立ちすぎる(>_<)...............





時速40km/hで流していてもとってもかっこいいのだが(^^♪........................


































[PR]
by porschewbs | 2015-10-13 22:11 | ポルシェ | Comments(0)