PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:ポルシェ( 220 )

997 GTS マニュアルミッションモデル .....







先日、お友達が探してきた逸品......................





当時、日本には未導入だった  997 カレラ GTS マニュアルミッションモデル ..........




b0192199_13102680.jpg



しかも、ほとんど走行していない数千Kmモデル..........


慣らしが終わったあたりなので、どうぞこれから全開にしてくださいませという雰囲気満載なエンジンフィール...




見つけた途端に我慢できなくて注文入れてしまうあたりが、完全にどうかしているこの男.....



付き合って何年にもなるが最近ようやく何をしているかがわかってきたのだが、メールの返信が遅い時は、大概海外にいて、諜報活動を行っているらしい(^_^;)...........





いわゆる 秘密工作員 のようだ...............





日本にいる時だけ、スポーツカーをひたすら乗り回していて、それ以外は、いくつもの顔を持つ ダブルオー蔵 ということのようだ...........




怪しい職業に怪しいお金はつきものなので、毎年 BMW のマニュアルを購入していて.............



最近では毎年ポルシェを購入し...................



さすがに毎年 BMW を手放している...........







ポルシェ5台にマニュアルミッションのBMWを2台持っていれば、ここいらで打ち止めだと思うのだが......



買った瞬間に、さらに次のポルシェを探させているところが 秘密工作員 (^_^;)............



只者ではない..........







しかし......


この危ない 秘密工作員 ............


ダブルオー蔵 の車を預かっている時点で、私もきっといつかとんでもない出来事に巻き込まれそうな気がする(・_・;)....








気をつけようー\(◎o◎)/!






ということで、今回の非常にマニアックで..........


さらに、スペシャルな装備をてんこ盛りにしてある GTS を ...........






せっかくの納車なので、一緒に取りに行き............


あーでもないこーでもないと......



とにかく.............


わたくし的には、997史上最高と言っていいほどのいぶし銀なかっこよさである.............


いわゆる、  本来の911フォルム  をいかんなく味あわせてくれる美しい佇まいを持ち合わせているのがこの GTS なのである......




 
b0192199_13104152.jpg

そのバンパー形状から GTS にしかスワップできないスピードスター用のリップスポイラーを同色で備え......


ブラックなストーンガード...............


そして、センターロック な ブラック仕上げホイール..........



さらには、 リアから眺めた時の スペシャルな911の象徴である ワイドボディ.......................



b0192199_13304956.jpg


さらにムーンルーフも備えているこの個体............



ダブルオー蔵、こだわりの シルバーエンブレム が、完全にモノトーン化した GTS のイメージを際立たせます.......




b0192199_13401564.jpg


911というクルマを眺めれば眺めるほど..........



知れば知るほど.......


その フォルム 自体に惚れてしまうわけですが..........



わたくしは、大げさなエアロパーツで武装した姿よりもこの50年来変わらないその基本 フォルム に心惹かれてしまいます...



それでも、ほんの少し........


そう、スペシャルの象徴のブリスターフェンダー.......



これの魅力に抗えるものはありません............



まやかしの4WDではない! 漢のRR ...........


そして、マニュアルミッションモデル................



走らせてなんぼの PORSCHE ..........



b0192199_13561545.jpg


バズーカー砲のようなスポーツエキゾーストも装着されていて........



インテリアに至っては、本革とアルカンターラのハイブリッド仕様................................



b0192199_14244436.jpg

ステアリングやシフトノブ....グローブボックスなど...インテリア下部にはアルカンターラを奢り............


ダッシュボードより上は本革仕様..............



b0192199_14245319.jpg


シートのみ、オールアルカンターラのバケットを投入すれば、完成という素晴らしい逸品です.............


ノーマルのカレラSに比べて、パワー的に 20馬力以上のアドバンテージを持つ3800ccエンジン.....



数値的なものだけではなく、フィーリング的にどうなのかという部分も試してみたいなと.....



さらには、スペック的に同じ数値の GT4 と 997カレラS ......


これら合わせて3台を近々ワインディングに持ち込んでエンジンフィールの違いを試してみたいなと.......




全部、人の車ですが(^^;)..........



やってみよう(^^♪............




とにかく、見た目シンプルで無茶苦茶存在感のある 997 GTS ....................


b0192199_14370461.jpg



今年の春の ワインデングの開幕 に向けて、準備万端のようです(^^♪..............



























[PR]
by porschewbs | 2016-02-14 08:35 | ポルシェ | Comments(4)

GT4 全開走行 DAY BRAKE 編 .........








b0192199_21101159.jpg



さて...............



白昼のもと......... コースをほぼ貸切状態の中での GT4 全開編です.................





さらに、今回は 997 GT3 RS と 981 ケイマン も持ち込んで比較できたので、とても楽しい全開走行会となりました(*^^)v...................


さらに、991 GT3 RS もご乱入.................


まあ、雑誌の撮影でしょうが、いい音色を奏でていました(^^♪.............






ということで、今回の記事はとてもとても長い文章になります...........




思い入れも爆発です................



久しぶりに煌く海を見下ろしている時のような気持ちで走らせてしまいます...........



b0192199_21502197.jpg



PORSCHE が新しいモデルを出すと、ついつい興奮して我を忘れて良いところにしか目がいかなくなってしまうのですが..........


また、高排気量のモデルに乗った時は高速域の中での満足感が、細かい挙動や減速&ダッシュ時の俊敏さ、アクセルワークのレスポンスや軽快感、低重心さなど.............

本来、自分にとってスポーツカーに乗るうえでの一番大切な事柄にオブラートがかかってしまいがちです........


改めて白昼のもとで..........



高速ワインディングコース..........中速ワインディングコース.......タイトワインデングコース.......



を攻めてみて...........



さらには、GT3 RS や  ケイマン と比べることで、 GT4 を自分なりに冷静に研究できればと.......



最終的には、ボクスタースパイダー と じっくり乗り比べてみたいなと............



これは、ホームコースのロングコースで試さねばならないことですが..........







ということで、まずは HIGHSPEED WINDINGROAD を ..............










もう...........



料金所の.......スタートラインから全開この上なく...................




b0192199_22053995.jpg


スポーツモード.........マフラー解放........足回りは、ハードセッティングで..............


とにかく踏めるだけ踏むかと.............




b0192199_22241245.jpg


とにかく限界ははるかに高く.............


CUP2 というハイグリップな20インチのタイヤの性能もあるし、PCCBへの絶大な信頼感もあるのですが、この速度域の中で、さらに飛び込み速度を上げていくという行為は、なかなか手に汗握りながらの楽しいドライブであります(^^♪.........



慣れれば慣れるだけコーナリング速度は上がっていくのですが、ズリッと来てもスパッと来ないところが ミッドシップポルシェの最高の魅力です..............



さらに、なんといってもそのズリッとくるまでのアベレージスピードの高いこと(^_^;)............



ボクスタースパイダーのそれよりもはるかに高く安定感のある世界です.........



b0192199_22400074.jpg


特に、このステージの特徴である高速域..............


この領域における GT4 の存在感は圧巻です........................



b0192199_22470246.jpg



この場所が 俺のいる場所 だといわんばかりの スピード感です..............





今回、 MY BROTHER の ベースモデルとしての 981 ケイマン を持ち込んで比較してみましたが、ステアリングのしっかり感が比べ物にならないくらいの代物です..........



b0192199_22525220.jpg


まるで 981 ケイマン がパワステで、 GT4 のそれが重ステではないかというほどの違いです.......



MY BROTHER の ケイマンも 新車購入時に純正のスポーツシャーシーを投入したこともあり、パワーは非力とはいえ走りに関してはそれなりなはず.........でしたが.........



GT4 と比べると、本当に乗り心地が良く..........



その動きの全てが緩慢で........あたりが柔らかく........


まるで世界の平和を堪能しているかのような気分になれます(^_^;).....



b0192199_23042772.jpg


それでも、走らせているうちにこれはこれでいいよな........と...........


アベレージスピードを上げていくと GT4 のその安定感には、舌を巻かざるを得ないところですが、 ケイマン の スポーツシャーシーのしっかりとストロークさせてロールで曲げていく味付けは、わたくし的には嫌いではありません.......


大人の味 です(*^^)v..........



ノーマルの足はさらにマイルドにストロークしますから、その生息するべきスピード領域で選んでいければそれでいいのだと.... 




GT4 の かなり高いスピード域での しっかりとした......



固めではあれ、一発でその入力を吸収し、いなす.........そのセッティングは、低速域でのゴツゴツ感はあれ...



それなりに高い走り を最優先する以上は仕方のないことで....

その感触は、ソフトモードの時でもすくなからずも感じ取ることができます......



走るために  ポルシェを選ぶ乗り手  には大歓迎なところだと思いますが、そうでない方には、 乗り心地悪いなと........

いい印象は受けないかもしれません.....



さらに、基本が ストラット である以上、現代の本当の意味でも素晴らしいスーパーカーのような、走りの時も素晴らしく...乗り心地もいい足回り...とまではいっていません...............


あくまで走り寄りな足の作り方になっています.......



そこは、コストバランス..........ということなのでしょう....





b0192199_23232022.jpg

しかし..........


この足に最高の仕事をさせるだけのボディの強さは本当に見事です............





エンジンパワーも...........その溢れるトルクは、きっちりと回し切って使い切って..........



さらには、ブリッピングの天才性は..........


ヒール&トゥ という技術は過去のものというほどの完成度を誇っています..........




もう、電子制御万歳\(◎o◎)/!..........というしかありません(^_^;)..........



降参ですm(__)m.................









しかし..............................




しかし、そこにも下剋上を許さない 感性のほとばしりを魅せつける者 が..................





b0192199_23331499.jpg




このストリートを走るのか空を飛ぶのか、ハッキリさせて欲しいほどの羽をつけたマシンが.............






この RS は、 クロスミッション や 強化LSD を組んであったり.........



ノーマル RS をさらにバージョンUPしているので.....



足回り.....ブレーキ.........フルエキゾーストと......



足回りに至っては、わたくしが走らせた GT3 史上 最高と言っていいほどの追従性がいい3ケタ万円のJRZの車高調が奢ってあり.........



見た目は、本当に空飛ぶ GT3 ですが(^_^;)...........



その 鬼の奏でるエキゾースト と しなやかな足 は、踏まずにはいられない 最高の RS です.........




そして、その至高のエンジンの吹け上がり感は、久々に踏んでみても...........



やっぱり 素晴らしい!!! としか言い表せないない程の感動があります.............



フロントフェンダーに 991 GT3 RS ばりの ‶ シャーク ゲート ” を切り込んで...........




b0192199_20425223.jpg



ノーマル形状からもどんどん逸脱していってしまっている RS ですが...............




クロスミッションを組んだことで、2速の吹け上がりがとてもシャープになり..........





b0192199_20512279.jpg



いつも2速で中途半端だったコーナーも早々に3速にいれて、加速していくことができます...........



後ろに 991 GT3 RS を従えて、余裕のドライブです.............




このステージにおける GT3 RS の 官能性は素晴らしいものがあり、パワー的にも一番面白い素材だと思います....



それでも、本気で攻めていくなら、 GT4 の方がはるかに安全で楽ちんです(^_^;).......



スピードに慣れさえすれば、自分がとても運転が速く....そして上手くなったと勘違いしてしまいそうです.....




裏を返すと、 GT4 で煽られるような走りではいけない...


ということですが(^_^;)....



b0192199_21031038.jpg


何にしても GT4 で、この HIGHSPEED WINDINGROAD を攻めるにあたっては、十分なトルクと高剛性なボディに裏打ちされた安心感がもれなくついてくる........といったところでしょうか...........










そして、次にタイトなダウンヒルを攻めに、 TSUBAKI へ ...............



おりからの 紅葉前線 が、その狭いアスファルトのコースを落ち葉でよりタイトにしてくれています..........



それでもリズミカルに踏んでいける GT4 ............



さらには、無敵に効き過ぎる PCCB が下りの減速時のスピードを難なく削り取ってくれます.........




落ち葉の影響が大きく.............



最後まで下るには少々リスクが高いので、ギャラリーコーナーを経て....................



b0192199_21152475.jpg



大観山へ.................



早朝の霧が抜けてきたので、一路 ASHISUKA へ............................



しかし、この時点で ケイマン GT4 から 残念なお知らせが..............




ガソリン切れまであと少し(^_^;)..............



ほんとに(>_<)????



というほどの.........あっという間のあと1/5 ..................



燃料タンク 小さすぎ (>_<)....................







とりあえず、一本だけでも走り切りたいと、ASHISUKA に飛び込みますが、往復走りきる前に 走れる距離があとーーkm表示(走れる距離計測不能)が(^_^;).............



御殿場の 993RSを走らせるオーナー のGSまで、超燃費走行で切り抜けましたが..........



高速入れても、 160km しか走れないとは(^_^;)................



(高速でも踏みっぱなしなのがいけない(・.・;)?)



これは、HAKONE STAGE へのアクセスでは、途中給油を前提で走らせないとダメだなと(^_^;)....
  



b0192199_21230886.jpg



それでも、 ASHISUKA における GT4 のイメージは、かなりつかめました.............



この場所における GT4 は、 ターンパイクにおいては、まったく見えなかったマイナス点も見えてきます.......



パワーもあるし、剛性もある ..........



相変わらずハイスピード域でのコーナリングもアクセルのつきもいい.........



しかし、切り返しのコーナーや減速&GOを繰り返すゾーンでの身のこなしでは、わたくしは、かなり重さを感じてしまいました.....



いわゆる 軽快感 が希薄で.........



普段、 GT4 より 100kg 軽い ボクスタースパイダーでここを走っていることからくるリズムとは、だいぶ開きがあります....



また、 今回走らせた GT4 には、 スポーツシートが奢られているのですが..........



やはり、この場所ではバケットシートが欲しいところです.............



適度な横Gとそれなりのスピード領域を必要とする ASHISUKA では.......


そして、右へ左へと........峠にしては整備され過ぎな峠ですが............


(厳密に言うと、ここは峠ではない).........


体を支えるためのフルバケは、必要不可欠です............



足回りに関しては、CUP2 のグリップは、まったく不満もなく、素晴らしいの一言です........



サスペンションは、わたくし的にはスポーツモードの方が、どちらかというと走りやすかったです..........




硬めの足を選択することで、より積極的にガスペダルを踏んでいけます.....



というより、ここまでの車を造り上げてくるのなら、そっち系の足の一発セッティングでよかったのではないかと.............



思うのはわたくしだけでしょうか(^_^;)..........



b0192199_21414323.jpg


TSUBAKI においても、高速域では見えない重さからくる弊害は感じます........


これは、単独で走っている時にはさほど感じないかもしれませんが、軽量タイプの車とのバトルになった時にストレスのたまる走りを強いられるという意味合いです........




そうは言っても........



そのオールマイティーさでは抜きんでている感がある GT4 ですが.............











GT4.........



GT3 RS などもそうですが、走る領域が一つ上な感じがします..............



ターンパイクは別として、サーキットでの楽しさを追求している ミッドシップポルシェ ........



そのぐらい、本気で踏んでいったときの GT4 のスピード領域、コーナリングにおけるアベレージスピードは高く.....



そしてなにより安心感と共に踏んでいけます .............






さらに、エンジンの感触もまた、まだまだ1300km程度の走行距離では、これからだと思います.........


ポルシェの水平対向独特の.....8000kmあたりから10000kmあたりに来る、あたりがつくというか.....



綺麗に吹け始めるあのフィールが出てきたときに、またイメージが変わってくるのかもしれません........



b0192199_22213794.jpg



ワインディングに行って、帰りにガソリンランプ点灯....ということはよくありますが.........







ワインディングで点灯..........となると(>_<)...........




ガソリン無くなるんだ(^_^;)........





次回からは、ワインディングまでの工程における燃費走行にも気を配らなければなりません(^_^;).....





にしても、 GT4 ..................



良くできている............


出来過ぎている...........



かな.........................




b0192199_22240075.jpg

































[PR]
by porschewbs | 2015-11-15 22:02 | ポルシェ | Comments(0)

991 マニュアルミッションを堪能する....










さて.................


先日から、我が家に居候していただいている991を愛してみる..................




毎週洗車か(^_^;)..............



というくらい溺愛している..............






b0192199_21362406.jpg



連休の中日が雨ということもあり、周辺を快音を響かせながら走らせてみる...........



イノテックのエキゾーストマフラーをシステムで組んでいるこの991の音は、本当に 反則 で.......


回し切らないと991が勘弁してくれない(^_^;)...........




ビルシュタインの車高調と21インチのホイールが、足の動きを純正の味付けとは変えてしまっているが、911という車の出来のよさは本当に良くわかる..............




車検証上の重量は1410kg....................



少し軽量化している私のボクスタースパイダーより120kgほど重いそのボディ............




さらにパワーアップしているボクスタースパイダーとは排気量も馬力もほぼ同じというところか.........




軽快感や一瞬の動きの緩慢さの違いは、はっきりと重量からくるものだとわかるが、911独自の走りの質感はたまらないものがある.........



‶  911には911の良さがあるんですよね............. ”



オーナーと話すときに口癖のように出る言葉がいつも耳に残っている..............




b0192199_21482318.jpg


わたくしはミッドシップポルシェからポルシェワールドに入って、さらに911を目指してポルシェを愛しているわけではなく.........911信者でないのですが、走らせ系の車が好きな人でこの魅力がわからない人はきっといないと思ってしまう............







味がある............






いろいろと乗ってたどり着くと改めてわかってくるものがあり..........



他のメーカーの車も含めて乗ってみて.......改めて911というRRに乗ると、その魅力は倍増する.....




b0192199_21580045.jpg




さらに、この 真っ赤なポルシェ を地て行く雰囲気が..................



もう百恵ちゃん状態で(^_^;)................




目立ち過ぎだな..............



バイパスをゆっくり流していても、側道から飛び出してくる白いバイクにまたがったドラえもんカラーの人に二回も後ろにつかれた(^_^;).............




音がいい音過ぎるのもあるのだろが..........





目立ちすぎる(>_<)...............





時速40km/hで流していてもとってもかっこいいのだが(^^♪........................


































[PR]
by porschewbs | 2015-10-13 22:11 | ポルシェ | Comments(0)

朝6時からの洗車Ⅱ .............









RUF 3400K  ..................



b0192199_21555467.jpg



この車は何度も走らさせていただいている一台ですが.................







車検がきたので(*^_^*).......................


わたくしのもとに............






だから、わたくしは車屋ではない(^_^;)......................





が..............



滞りなく車検を終わらせて...................





何故か、しばらくわたくしと暮らすことに(^^♪...............................................





久々に隅々まで手を入れてみた 3400K ..................




改めて眺めてみると、ところどころにRUF であることの主張が散りばめられています.......


b0192199_22081213.jpg



3400ccの水平対向にスーパーチャージャーで武装した400馬力のミッドシップポルシェ..........


b0192199_22101058.jpg


RUFのコンプリートであることだけで、オーナーの心を鷲づかみにする.............




b0192199_22114404.jpg



日本に一台ならば、それもいい..............


さらに、主張しすぎないスタイリングもいい(^^♪.......................



わかる人間にだけわかるスマートさ........


かっこいい(*^^)v...................



b0192199_22162639.jpg




そういう車をいつでもわたくしに全開にさせてくれる環境が幸せすぎる(>_<)!!...................





b0192199_22191953.jpg


さて.......


今日はどっちで行くか.............





































[PR]
by porschewbs | 2015-10-04 20:49 | ポルシェ | Comments(0)

朝6時からの洗車........






さて.............................




ここのところ我が家で暮らしている 3400k.........  & カレラ .........




さらには、ビジネスモデルのヴェルファイアに.... キュートなラパンショコラを..........




朝起きてからすぐに..........



フラフラになるまで洗車をする(^_^;)................



午前中...........


全部洗車.................





b0192199_20085064.jpg


ヴェルファイアにショコラに..........ボクスタースパイダーなどは、ほぼ毎週洗車をしているので、時間的にはそれほどかからずにチャッチャと終わらせられるのですが..............




問題は、この2台(^_^;)..............



2台とも、好きに乗って構わないのでと.........................


我が家に置き去りに.............







言われたとおりに好きに乗ってしまう 仏様のようなわたくし ............



もちろん、思いっきり全開で乗ってしまうのですが(*^^)v................




乗り込む前に、ピッカピカでないと気が済まないわたくしは、内装から外装まで.........



全開で 洗車&内装掃除です(^^♪..........




2台ともオーナーは別なのですが、共通しているのは複数台所有しているということ..............




もう...............どれが正妻だかわからないほど(^_^;)...............




ということで、人の愛人を二人も預かっている私..................




人の愛人でも抵抗なく可愛がれる 男っぷり ってどうよ<`~´>............





b0192199_20294259.jpg


ということで、隅々~~~~まで可愛がります...........




と言っても、ポルシェ達を洗車するだけでも結構幸せな気持ちになる奇特なわたくしは....


そして、細かく接することでいろいろと解ることがあるので.......


楽しく取り組みます................





まずは、このカレラ...タイプ991 ...................



b0192199_20401596.jpg


もちろんマニュアルモデルなのですが......................



21インチのテックアートのホイールをはいて..............


ビルシュタインの車高調でペタペタに..........


そして、イノテックのフルエキゾーストシステムを組んである............................



とってもやんちゃな911です(^^♪...................





見た目、異様なほど大きく見える21インチホイールがやり過ぎだろう(^_^;)....................



というインパクトがあるのですが、それよりなにより悦に入るのは、このエキゾーストシステムが奏でる 甲高いエキゾーストノート です.................



1速 2速 とゆっくりと踏み込んでいく時でも.........



 音の峻烈さは すさまじい(>_<).....................



ほんと、最近素敵な音の車がわたくしのもとに集まり過ぎ(^_^;)....................




そして、みんなわたくしのもとにあっさりと、その素敵な ポルシェ達 を預けていくので...........




さすがに、刺激が強すぎて..........眩暈がする(@_@;)..........





そんな カレラ も こうして改めて綺麗にしていくと.....................



歴代の水冷ポルシェに比べても、エンジンルームからインテリアに至るまで、本当に洗練されていて...............



なんか、911なのにその鼓動さえも視覚的に捉えられないほどです............



b0192199_21111438.jpg


ついこの間、50年ほど前の911のエンジンルームを眺めていたので、半世紀の紡ぎだす時の流れを視覚的に存分に感じてしまいます............







それでも.................



911という誇りに乾杯です(^^♪.............




味があるとか...最新が最良だとか..............



そういう定番的な言葉はどうでもよくて..........


踏めば無条件で陶酔する その動きや鼓動...........蹴りだし感やコントロール感............




ポルシェがRRでやってきたことは、50年前の911に乗っても最新の911に乗っても納得してしまう..........




わたくしは、間違いなく愛してしまう.............





そこに 911 の本当の凄さがある.............





ポルシェは、半世紀もわたくしが恋するスタイルを貫いてきた..........



その一言で片づけられないほどの長い時間を超えて、培ってきたものに.............


疑う余地がないほどの魅力を感じる..........






やはり、911は最後にとっておかなければならない車かな(*^_^*).............





b0192199_21424493.jpg






































[PR]
by porschewbs | 2015-10-03 21:47 | ポルシェ | Comments(0)

チューンドナロー エキゾースト 改Ⅲ ...........









さて.........................



前回..................いろいろと手を入れてみたナローのエキゾースト.................



http://porschewbs.exblog.jp/24644581/

http://porschewbs.exblog.jp/24653153/

http://porschewbs.exblog.jp/24684651/





結果的に、高井戸の空冷マスターのおじ様が言うにも、エンジン部の6本のボルトだけで吊るしておくのはまずいだろうと.......








ということで、アシスト治具の製作............



最近、すっかり熟女マニアと化してしまった トミタケコちゃん とナローを下から舐めるように(^^♪....




トミタケコちゃん のまったくもって剛性感のない緩んだBODYを見下ろしながら.........




掛け声をかけてみます(^^♪........ しっかり測れよ♪!............




b0192199_18404727.jpg



前回のチャレンジでこの車のエキゾーストの排気漏れは解決したので、今回は取り付けサポート治具の開発です.....



もともとエンジンから生えている6本のボルトのみで吊る下がっていた、この特注エキゾーストマフラー..........



b0192199_10464483.jpg


ボルトが折れたら大変!...........



と、散々サーキットで全快走行をしていたのに今更の感はありますが(^^;)............



捨ててはおけないということで..................



サンプル作製.........


b0192199_10465572.jpg


なんといっても、このマフラーをワンオフ製作したマフラー屋さんが今はないので............



さらに、水平対向エンジン独特のエキゾーストの左右の長さが違うという構造から、マフラーのサポート治具も完全現物合わせとなります...........



トミタケコちゃん部隊の腕の見せ所なので、たらふく食べさせて作業にとりかからせます.............



とりあえず寸法と角度合わせで、一度仮組み仮づけをしてから、もう一度補正、各部の仕上げを.........



さらに、パネルをつけてリアへのアピールもデザインするようにしようと打ち合わせをし、トミタケコちゃんに一度持ち帰ってもらって、細部も含めて仕上げ直してもらいます.............







出来上がってきたものを粉体塗装で赤に...............


そして、RSR ステッカーで仕上げたものがこちら....................




b0192199_10473795.jpg





テンションのかかるメインの部分はSUSの角パイプを使い..........


真後ろから見た時にあまりかっこよくないのでその部分にパネルを溶接.......


牽引フックが止めてある箇所のボルトを利用して、マフラー太鼓部を上部方向に少しテンションをかける方向で作り上げます......




トミタケコちゃん曰く...........


‶ 理想的な出来栄え........ ” とのこと(^^;)......................



まあ、機能優先ということで後から作りあげるワンオフもの...........



b0192199_10474327.jpg


マフラー付け根部を上部方向にテンションをかけて、最終的にはSUSの結束バンドで固定します...........



ビビリ音防止で、耐熱バンテージを巻いて、その上から結束バンドをしまてみましたが、このナローのエキゾースト音を考えると、そんな気は使わなくても良かったようです..........


b0192199_10475012.jpg


全てのものがエキゾーストノートにかき消されてしまうので(^^;).............





で............................



b0192199_10154789.jpg


いい感じです(^^♪..............


後ろについた時も、目立っていいかも~(*^^)v.....................










さらに50年近く前の車なので、各部に治し切れていない錆が出ています............


エンジンオーバーホール時に全てやり直そうと友人とは話していましたが、気になっていたので、サポート治具が出来上がってくるまでの間にできる範囲で勝手に手を入れちゃいます(^^♪..........


本来塗装をする場合、対象金属が錆びてしまっている場合は、その錆びを完全に除去しプライマーを塗装して色を塗ります。しかし、最近ではなかなかいいものができていて、錆び部に塗布するとその錆び自体の進行を止めてしまう塗料が出来ています.......


とは言っても、完璧を期するにはノウハウがいるのですが、その部分のとりあえずの錆の進行を止めることはできます.....



で、ナローの気になっていた錆発生部にそれを塗布............



b0192199_10472106.jpg


黒っぽく変色して乾いたら、そのまま、色塗り..............



b0192199_10472874.jpg

これで、とりあえずは錆の進行は止まります..........


次回のオーバーホール時に、ここら辺のパーツ類は全て塗装剥離、錆び除去、重防食塗装を施そう..........


派手な色で(^^♪......








さらに....................



b0192199_10470994.jpg

この錆び始めていて、汚れていた黒いふたも.......................



b0192199_10471595.jpg

シルバーの模様の粉体塗装を施します...............



そこそこ綺麗になりました(^^♪............................





この車は、佇まいといい....その存在感も素晴らしく素敵なので、一度徹底的に綺麗に仕上げたい(*^^)v.....



仕上げてみたい....勝手に(*^^)v...........





b0192199_10370088.jpg


























[PR]
by porschewbs | 2015-09-29 19:51 | ポルシェ | Comments(0)

フルレストア ナロー 1970年モデル .........












b0192199_14275267.jpg




いい(^^♪..........................




良く走る(*^_^*)................................




45歳になる911とは思えないこの感じ.....................



b0192199_14281383.jpg



大いなる暇を持て余しているインチキ一平ちゃんが 3年半 の月日をかけて、蘇らせた 逸品 ..............





名付けて  ‶ 静香ちゃん号 ”  !! ...........




b0192199_14280806.jpg


エンジンは元気だったので、そのままに................


主に、BODYを全部ばらして.......使えるものは全部使い................


ダメなものは新品交換.......さらには、塗装し直し............



磨けるものは、磨ききり.........................



今の奥さんよりも愛情をかけて作り上げた、大いなる暇とお金の結晶.................





ようやく走り出すところまでこぎつけたと............



まだ細かいところが仕上がってませんが、なんかとても元気(^^♪..........



スプリングなシートや、ロール感...無茶苦茶コンパクトな閉塞感........



どれをとってもいい感じ(*^^)v...........




しかも、スピード感とスリル感も満載です(*^_^*)....................




オールドポルシェの一生懸命走る感じも最高です.............



b0192199_14553631.jpg



片側ミラー仕様もかっこいい!!.............




b0192199_15003959.jpg



途中で落としてきたのかと心配しましたが(^_^;)...............................




さすがにBODYのオールペンは、BODY SHOP に依頼して...................


最終的にエンジンを載せるときにもう一度細かいところをやり直してもらう念の入れよう...........





ちょっと変わったシルバーがとても素敵です............



b0192199_15175853.jpg



さすがにこの車は、雰囲気用で............


飛び石をくらうこともないように....いつもとは違い遥か彼方を走ります(^_^;)..........


今度、いやっていうほど回させてもらおうっと(*^^)v................







美しすぎる クラシカル911 .............



ずっと飾っておきたいくらいの輝きを放っています(^^♪..................




b0192199_14552508.jpg


























[PR]
by porschewbs | 2015-09-21 15:15 | ポルシェ | Comments(0)

アウトロー .................







しばらく預かっていた、 スーパーナロー .................





真夏に乗るならば、 体力の限界に挑戦しなければならないほどのスパルタンさです..............





週末に納車準備を(^^♪............









って、車屋じゃないんだから(^^;)..............





それでも、車を洗うことでも、いろいろと気付くこともあり...........



さらにピカピカに輝いている美しい車が大好きなわたくしは、明け方から洗車です(^^♪.................





b0192199_11545191.jpg



何とも言えないこのワイドボディーのオールドポルシェは、本当にかっこいい.............


燃料が心許なかったので、ハイオクガソリンを求めてスタンドに..........




寝ているドラキュラを起こすかのような爆音を響かせて(^^;.........







途中、建売住宅か何かの抽選で並んでいる50人ぐらいの人達の列を通り過ぎ....................




そこに並んでいるほぼ全ての人たちが、私が気が付く前に私を見つけ........



遥か遠くから近づいていく私が乗っているポルシェを ジィ~ッ と見つめて................




一様に..........怪訝そうな顔で(;´∀`).....................



巨大なエキゾーストノート先行型のこのポルシェを人前で走らせるのは..............




本当に.............視線が痛い(^^;)............



b0192199_16131280.jpg



それに比べて..........





遥か彼方からでもいっせいに振り返り.........



満面の笑顔で迎えてくれるガソリンスタンドのお兄ちゃん達は(^^;)....




本当に心強い(*^^)v!!...........




チューンドカーのオアシスだな(^^♪...............






それでも、駆け寄ってきた店長と911の話で盛り上がっていると.................




バイトのお兄ちゃんが...........


 ❝ こ、この車、どこから給油するんですか(;´Д`)? ❞ と.......






(ーー;)...........




❝ そうだ、たぶんボンネットじゃないか(^^;)? ........................  ❞






( ;∀;).........................


 

❝ ボ、ボンネット どうやって開けるんですか( ;∀;)~?......... ❞



❝ そこの端についたピンを抜いて.........そうそう(*^^)v......その真ん中の四角い箱~  ❞




と.................




何をするにもレーシーなポルシェ(^^;..................




b0192199_16114803.jpg





オープンカーとは、また一味違った 非日常性...............



そして、あらゆる年代の誰が見ても、一目でわかる    ‶ ポルシェ ” というその形 ................






いい(*´▽`*).....................





とてもいい(*´▽`*)...................



b0192199_16113201.jpg





その後、ナローを取りに来た友人が、高井戸まで タペット調整もろもろで預けに行くというので...........




足 がてらお付き合いを............



業界でも有名な ミツワ自動車出の ポルシェメカニックのおじさんのところへ..........





中央高速 を 都内に向けて走っていくこの車の音と後ろ姿が 本当に素晴らしく ..............



改めて外から眺めたときのその姿とエキゾーストノートは..........



たとえ一般の人々が顔をしかめたとしても.....





わたくしにとっては、心躍る 風景と化してしまいます.................




b0192199_16120029.jpg




いい(*´▽`*).......................



絶対いい(*´▽`*)............................





b0192199_16130583.jpg



間違いなくいい(*´▽`*)........................





































[PR]
by porschewbs | 2015-07-17 07:55 | ポルシェ | Comments(0)

チューンドナロー エキゾースト の 怪 Ⅱ..........












さて.....................



先日、お友達に頼まれて、何とかならないかな~という   排気漏れエキゾーストマフラー ................




修復プロジェクト...................






根本的な問題として、排気漏れがどうして起きたかについては、想像することしかできないので.........


まあ、エキゾースト制作時はよかったが、やはりフランジ部が常に動荷重がかかっていたことと経年劣化等で歪みが多くなってきて漏れ始めたのではないかと............


ガスケットを新品にしたところで、おさまりがつかないほどに........





といってもわたくしの車ではないので、実際は、少しは漏れていた....または漏れていたけど気づかなかったとか.......



どちらにせよ、それが多くなってしまったと..........







いずれにしても、とりあえず面出しして平らな部分と平らな部分にしてしまう方向に間違いはないだろうと........






食べるだけの トミタケコちゃん が、珍しく張り切っていろいと動いてくれたおかげで.........






サクサクと仕上がってきたナローの エキゾーストマフラー ...................






b0192199_19025665.jpg



炙り過ぎることでパイプにヒビでも入ったら大変と...........



しかも、結局フランジ部は薄すぎて、物理的にある程度曲げることができ、戻すことができたので後はグラインダーで仕上げ、ボルト穴方向はほとんど平らに.............




取り付けフランジ部は、何度かの脱着による締め込みや熱、動荷重によって変形をしたのでしょうが、もともと溶接したフランジが薄すぎたために、熱が冷めていく過程である程度反っていたのが原因だろうと.........



いまさらここをいじるほうがリスクが高いので、とりあえず補正から始めようと..............



b0192199_19233316.jpg



さらには、謎のスペーサー分は、無くすわけにはいかないないので、



謎のスペーサーと同じ厚みのスペーサーを、ガスケットと同じ形で作成...................




b0192199_19222030.jpg






念のために3種類の厚みで計18枚作成......................






b0192199_19271977.jpg



とりあえずは、もともと入っていたスペーサーが2.5mmだったので同じ厚みのものを挟んで、装着してみることに................





目の前にいたミニスカートの女の子に、  


❝ ちょっとそこに座ってこれを持ってくれる(-ω-)? 大事な仕事なんだ(´・ω・`)........ ❞



と................




サービスカットで(^^♪........................




b0192199_20072595.jpg



もうちょっと角度つけて撮れればよかった(*´з`)!! 黒のレースだったが........





というようなエキゾーストとは全く関係ないショットを織り交ぜながら、僕等の作業は続く(^^;)............




出来ればそっち方面の作業も全面的に前向きに進めたいところなんだが(´・ω・`)........








エキゾースト関係の作業はこちら......................



こんな感じで(^^♪,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



b0192199_20105197.jpg







そっち方面の作業はこちら...........






b0192199_16260213.jpg



そのまま椅子ごと回って~.......ハイ笑顔で(^^♪...............



笑顔を撮れ!笑顔を(;´∀`).................





ちなみに........こちらの女の子は、ピンクのレースで(*´ω`*).......









話は本題に戻って...........................



戻らない方がいいか(-ω-).........ん?........................................







小雨降る中.....................



とりあえずはこんな感じで(^^♪..........................................



b0192199_17445733.jpg




さらにガスケットを挟み込んで..................



装着!....................




b0192199_17450816.jpg





6個のナットで取り付ければ.........................





b0192199_17480595.jpg


素敵(*^_^*)......................



にしても..............



確かに軽いこのエキゾーストマフラー...........そうは言っても、200km/hをはるかに超える速度で走るわけなので.........



やはり太鼓の部分はボディから吊り下げるなり固定するなりした方がいい気がするのですが(ーー;)........




まあ、何年もこの状態で走っているそうなので、そこは次回にオーナーと相談して..........









早速、装着したての チューンドナロー のエンジンをかけてみる.............






ヴァ、ヴァロ~ン!




(^^;.......................




排気漏れてようがいまいが....................




この音..........(;´∀`).........................







漏れてるかどうかわからないし(^^;)........................





まあ、修復する前よりいいはず(*^^)v............................................







とりあえず、ちょっと走らせてみようと............................







クラッチ重っ(^^;).................


ハンドル重っ(^^;)...............................


ブレーキ重っ(^^;).......................................................






心 軽っ!!!!(^^♪........................





無茶苦茶かっこいいし(^^♪!!!!.................................






b0192199_17591039.jpg




いや~...............



やっぱりこの車素敵だわ(*^^)v.................................



とても、50年前の車とは思えない..........






もちろん................



マフラーつけてるのに、フル加速で走り抜けていくときの一般ピープルの視線が痛いのですが(^^;)................







それでも、この存在感と走らせてる感は................



現代の車では味わえない 類まれなスパルタン さがあって............................





これは手放せないんだろうなと...................



目が離せないくらいの素敵さです.............





とにかく..............




かっこよすぎ.......................



b0192199_17591527.jpg




























































[PR]
by porschewbs | 2015-07-06 18:22 | ポルシェ | Comments(0)

チューンドナロー エキゾースト の 怪 ..........








友人からメールで相談が..................................








911 ナローの ............




エキゾーストマニホールドの取り付け部から排気漏れがしていると.............




しかも、エキマニとエンジンの結合部のフランジが熱で反ってしまっていると.........................




フランジ部を治して、さらに排気漏れがしないように加工できる知り合いがいないかと..................






実際のものを見ていなかったので、さらにわたくしの頭の中のエンジンとエキゾーストマニホールドのフランジとの接合部を思い浮かべると..........




実際に986ボクスターSの時にエキゾーストマニホールドを交換したことがあるので............




歪みを治して取り付けるだけだから....そんなのたいしたことじゃないんじゃない(*^_^*)?.............





とりあえず見てみるから持ってきてみてと..............




b0192199_17200582.jpg



このナロー.............................






富士で2分切りをするために作られた超軽量............




RSR仕様..................




中はドン空で...............................



エンジンは3200ccの水平対向...........................




エキマニもマフラー一体型の軽量仕様で、特注もの.....................



ほぼ現物合わせの加工取り付けモデル.............




実際、わたくしは車屋さんでもないし、ナローのレストアもしたことないし..............



ナローの下にも潜ったことないし(^^;)...................









でもとりあえず潜ってみることにする(^^♪....................




いつも暇をしているただ太っている トミタケコちゃんと 潜ってみる..............





トミタケコちゃん は、お腹がつかえて動かなくなってしまったので.............




そのままボディを少し降ろしてみたら手足をバタバタさせて何か叫んでいたので、とりあえずもう一度上げて引っ張り出して私のみが潜ってみる...........







b0192199_17444257.jpg




おお~.................





そして、これか.......................



b0192199_17463951.jpg




これは...................








とりあえずエキゾースト自体を外してみる.....................



このエキゾーストマフラー..............



エンジンとの接合ボルト6本だけでぶら下がっている.........(^^;)..................





こういうのありか..............



普通、太鼓は金具と吊り下げゴムで吊るしているはず.................


それか直付けか..........






これがレーシング仕様というものか(^^;).....................




そうなのか(^^;)...............





それでも動荷重が常にかかるこのエキゾーストマフラーの取り付け方は合っているのか?.............



消耗品として考えられたものか(^^;)?....................









そして、さらに奇妙な造りが..........................




わたくし的には、エキマニとエンジンの接合部というのは間にガスケットを挟んで締めこんで終わり...........


という内容で理解していたのですが.........




このエンジン...........



排気ポートの中に段差が作られていて、そこにエキゾーストのパイプを差し込んでフランジ部とエンジンを接合する..........




b0192199_17580421.jpg



つまり、エキゾースト側のフランジ部から排気ポートの段差部にはめ込むための段差分の長さのパイプが出ていなければならず.......




そういう風にエキマニ接合部も作られています...........


b0192199_18000936.jpg



しかし.......ここで奇妙なことが..............



エキマニのフランジとガスケットの間に3mmほどの円形のスペーサーを挟みこんで取りつけられています.........



b0192199_17521729.jpg



これにいったい何の意味があるのか...........



何かしら理由があるのか?..........




というより、そのスペーサーを入れて取り付けナットを締めつけたことでフランジが曲がったんじゃないのか(ーー;)..........



b0192199_17522453.jpg




そもそも、いくら軽量化のためとはいえ....そうかどうか定かではないが..........フランジ自体が薄すぎだろう(ーー;)..........



b0192199_18162580.jpg



さらにこの謎のスペーサー..............




もしかして..................


寸法を間違えて排気ポート内の段差部分より長くエキマニの差し込み部を作ってしまったから.............


というような オチ ではないだろうな(ーー;)?............





やべぇ(^^;) 寸法間違えた(^^;......... とりあえずスペーサーかましとこう!  




みたいな(ーー;)..............






いずれにしても、わたくしはナロー屋さんではないので、どういう意味があるのかはわかりませんが、板金、溶接、荷重のかかり方、剛性等から考えても、この取り付けの仕方はどうよ(-_-;)????と...........



疑問が残ります.........



その部分以外は、現物合わせでよくできたマフラーなのでその物自体は、あまりいじりたくない............



マフラー屋さんでもないので(^^;)...........






先ほどナローの1t程の重量をお腹全体で受けて、まだ目を丸くして ハァハァ している トミタケコちゃんとも相談して...........





とりあえず反ってしまったフランジ部を炙って削って平らにし............


謎のスペーサーの厚みに合わせて、ガスケットと同じ形状のスペーサーをレーザーで加工してステンレスで製作し、ガスケットと一緒にそれを挟んで締めこんでみようかと...............






さらに、念のためスペーサーも+0.5mm厚と-0.5mm厚のものを余分に作成し、合うものを装着してみようかと.........







次回に続く(^^;).................







































[PR]
by porschewbs | 2015-07-04 17:31 | ポルシェ | Comments(0)