PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:Another car( 89 )

Exterior for VELLFIRE ............










一気にまとめてしまったビジネスモデルのヴェルファイア............




この車に関しては、エクステリアという範疇はボディパーツから足回り、タイヤ、アルミホイールに至るまでを.....








本来ならば、パッセンジャーのためだけのことを考えれば、エクステリア系に関してはドノーマルで行くべきなのでしょうが.......



そこは、わたくし!車という車はみんな大好きなので...............



わたくしがドライブする以上、最低限の走りのパーツ..............



そして、その車なりのスタイリングをと...........




その最低限が.........幅が広かったりして(^_^;)................









前回のモデルでもそうでしたが、わたくしの場合........


道が続いている限り車を走らせ続けることが大好きで.........




パッセンジャーのための車とはいえ.............



むしろ、ポルシェよりも日々一緒に過ごす車なので...............



とりあえず走りのパーツから...........






パフォーマンスダンパー..........................




b0192199_23384501.jpg


このパーツ............車体のフレームの前後に取り付けるだけの..............


それでいて、外側からではまったく目にすることもない場所に取り付けるささやかなパーツ.............




長さ的には4~50cmのパーツですが、これが素晴らしく走りの質感を上げてくれます..........


b0192199_12204292.jpg




http://porschewbs.exblog.jp/17767817/



実は今回......サスペンションキットと同時投入の予定が、頼んでいたサスペンションと違うものが届くという珍事が起きてしまい..........



一週間ばかり、パフォーマンスダンパーのみの装着で走るという........良くも悪くもいい機会恵まれたので、よけいにその素晴らしさを味わうことができました.....




ノーマルのサスペンションの揺り返しや、いつまでも収まらないふわついた足の感じもある程度強制してくれます.....




基本的には YAMAHA が、開発しているこの商品は、日本車だけでなくBMWやフォルクスワーゲンのアフターパーツとしてもCOXから出ていたりもして..........



とにかくびっくりするくらい操舵性が変わります.........



とはいうものの.............



ヴェルファイア用でさえ¥90000ほどしますので、お値段的には安いものではありませんが(^^;).........



TRD の ヴェルファイア向けのサスペンションキットが¥104000ですから、なかなかのものです.......







しかしながら..................


その価値はつけた人にしかわかりませんが..........








そして、もちろん交換せずにはいられないのがサスペンション...............




前回同様に TRD の サスペンションキットを入れようと考えていたのですが、2カ月待ちの状態(^^;).............



とても待てなかったので、今回は他を探します...........



いっそ車高調..............という選択肢もありました(^^;)....................






何故なら、TEIN の ヴェルファイア用の車高調は、定価¥78000 .........




ノーマル形状よりはるかに安くなっています(^^;)...........





さらに、同じ理由で ラパン ショコラ に TEIN の車高調を入れた実績から、乗り心地も良く異音もないことはわかっていたので、果てしなく気持ちがぐらつきます................



まるで揺り返しの収まらない純正の足回りの様に(^^;)............





しかし、純正フルエアロを入れる予定でのサスペンション交換....................



その時点でノーマル車高に対してー30mm...........




TEIN の車高調は、フロントが最低でー35mm落ちてしまうそうで.........





合わせてー65mmは、仕事ではつかえない(^^;)...........




TRD の サスペンションキットが -15mm なので、それをベースに探すと.........




KAYABA からとっても魅力的な サスペンションキットが(^^♪.............



KAYABA  Extage .....................




エクステージの開発にあたってはこれまでの開発プロセスや試作スペックにとらわれることなく、まったく新たにトライ。さらには求める性能を高めるたびに犠牲になる性能に妥協することなく、小パーツにいたるまで試作、徹底したテストを繰り返し、1台1台のキャラクターや仕様・構造を最大限に引き出す性能を追求しました。そしてK YBの先進技術を注ぎ込んで決定された仕様だけにとどまらず、乗用車用では少ない32段階減衰調整機能(一部車種リア8段調整)を搭載。走りの好みやタイヤなどのセッティングなど高級セダンならではの味わいと楽しみ方にもお応えします



ということらしい(*^_^*)........................





さらに、車高ダウンはー17mm..................



これで行こう♪...............




なんてったって、前後32段階調整!!!!...................




セッティングの楽しみも!!!.................





って............推奨値に決めたら、この手の車でセッティング出しなどするわけがありませんが(^^;)......




で、最初に間違えて送られてきたサスペンションがこちら(ーー;)....................





b0192199_12551137.jpg



ローファースポーツじゃん(^^;)...............






で、後から届いた、 EXTAGE サスペンションキット がこちら.................





b0192199_12585909.jpg



シルバーのダンパーにホワイトのスプリングが、いけてます(^^♪...........




b0192199_12590896.jpg



TRD のダンパーも、もとはといえば KAYABA 製 ................



どのくらい違うのか、試すのも面白い....................





峠を走ってセッティングを出して楽しむという類の車ではないので、とりあえず推奨値を................




b0192199_12591349.jpg


さすがに2.4Lとは、違う値で.................


しかも、HP のセッティングデータを調べてみると、2.4Lは、245/40-19(8J×19 +30)でのセッティング........


3.5Lは225/50-18(7J×18 +38)でのセッティング......




2.4Lに関しては、HP上と説明書でセッティング値も違う(^^;)..........




まあどちらにしても、かなり KAYABA が本気で煮詰めた サスペンションキットのようなのでとても楽しみです......










そして、タイヤ&アルミホイールは、今回は19インチで...............................



前回は、乗り心地重視で18インチで行きましたが、今回はなるべく違う雰囲気にしたかったので、迷わず................






b0192199_16053979.jpg



セット価格が圧倒的に割安なので、245/40-19 インチで行きましたが、次回のタイヤ交換で45にしたいかな(^^;)....






そして、 モデリスタ の純正フルエアロ.....................




b0192199_16083585.jpg




さらにリアゲートに、バックドアモール.........バンパーガード...............マフラーカッターなど............




少々みてくれ重視なパーツで着飾ってしまいましたが(^^;)............




嫌味にならない程度に.....................




白とメッキとクリアで...................





b0192199_16123813.jpg




あとは、フロントグリルのネッツマークを輸出用のトヨタマークにすれば完成.........かな(*^^)v...................





ヴェルファイアは........特にパールホワイトカラーは................




世の中に圧倒的に多く走っているので.........................




感じの悪いオーラを放っている、ツートンの車に狙われなくていいかな(^^;).................



と..........





少し期待したりもする(^^;)...........










http://porschewbs.exblog.jp/24464106/
















[PR]
by porschewbs | 2015-05-18 18:59 | Another car | Comments(0)

Interior for VELLFIRE............








さて..........



ビジネスモデルとして、手に入れたヴェルファイア......................





b0192199_10210167.jpg




私が以前乗っていた前期型のアルファードと極端に違いがあるわけではなく............




エクステリアに関してだけは、アルファードとヴェルファイアでは前後の顔つきとリアのランプ類が違うというだけで、イメージはだいぶ違いますが......




インテリアに関しては、全く同じなわけで......................





後期型の特徴としては、インパネの木目調パネルが黒木目のツヤ有に変わったというくらいで......




その他は、車的にはほとんど同じ...........






最も進化したのは、ヴィジュアル系の液晶、ナビなどの部分で.............





感覚的にはほとんど同じ車です...........






これをまた20万km程乗るとなると、5~6年ほどの時間を共にすることになるわけですが..............






ならば、前回のモデルとは少々イメージ替えを............





走り出す前に、一気に手を入れてから走らせようと.........








ヴェルファイア...................




3500CCエンジンの搭載車とはいえ、いくつかのモデルがあり..................




迷ったら、トップグレード..........................




ということで、グレード的には一番高いグレードのものにメーカーオプションのスピーカーが18個搭載してあるプレミアムシアターサウンドシステム付きのものを..........





リアエンターテイメントシステムまで搭載してあるこのメーカーオプションのHDDナビシステムは、オプション価格¥60万を超える................



b0192199_15514541.jpg



日本車としては、ビックリするくらいの価格設定(^_^;)............





一昔前とは違い................




とても純正とは思えない素晴らしいバランスを持った5.1サラウンドシステム...........





さらにトヨタのメーカーオプションのナビの使い勝手は、モニター外に設置してあるボタン系を含めてとても使いやすく.........



b0192199_16240699.jpg



普段トヨタのメーカーオプションナビに慣れてしまうと、ポルシェの純正ナビは本気で捨てたくなります.......








ヴェルファイアのグレード構成は、お安いグレード、エアロ系グレード、ラグジュアリー系グレード、ラグジュアリー系ゴージャスグレードに分かれていて...............




今回わたくしが手に入れたのは、  ラグジュアリー系ゴージャスグレード に さらにプレミアムシアターサウンドシステム付きの個体です..............



b0192199_16314222.jpg



外見は、至ってノーマルなモデルなので.................




内装を見ない限り、 かなり地味な感じです(^_^;).............






もちろん、そのまま乗るつもりはないのですが...................



また、走りの車と違い.........手を入れるにしても 速さのために........とか........さらなるグリップを求めて......だとか..........そういう種類の事柄を追求するわけではないので............




さらに少しずつ手を入れて楽しむ...........なんて類の車でもないので...........










納車前に、エクステリアからインテリア、足回りからスタイリングまで、方向性を全て決めて.....................





あらゆるパーツを揃えておき.............





納車と同時に一気に完成形に....................




自分の中のイメージ通りに仕上げたら、その状態を綺麗に維持すると...........





今回はまず................




見ため的にほとんど変わらないインテリアパーツを.................



特に、純正に準じた黒木目パネルを質感を上げる形で仕上げようと................





まずはインパネ周りを.....................



b0192199_16535660.jpg

ごーじゃーすに..........


b0192199_16540651.jpg




メーターパネルやエアコンダクト周りも....................



b0192199_16545407.jpg



こんな感じで................



b0192199_16550017.jpg





フロントパネル関係は全て社外品で.....純正は設定がないので....全て シルクブレイズ を選択................



社外製品のパネル系のクオリティーは、純正の質感を超えるものはまず無く..........



さらには、安かろう悪かろう という言葉がそのまま当てはまるパーツ類です................




その中でも、このメーカーのパネルは、限りなく純正に近いクオリティーを保っています..................





そういう意味では、純正の黒木目パネルと隣り合わせて貼り合わせても、遜色なく仕上げることができます.........



さらにはシフトノブも..............




b0192199_16580697.jpg







そして、セカンド・・ードシートからでも黒木目の一体感と質感を狙って、間接照明のパネルとエアコンダクトパネルを セカンドステージ の黒木目Ⅱの仕上げ品で............




b0192199_12050669.jpg



ノーマル状態だと、意識的に天井部はすべて同色系で仕上げてあるのだと思いますが..................






あえて.................




b0192199_12051413.jpg





このメーカーの黒木目の風合いは、残念ながら シルクブレイズ のクオリティーには、遠く及びませんが(特に色合い)......



純正黒木目パネルがついている場所から離れていることと、 シルクブレイズ からはこれらのパーツが出ていなかったことからこのメーカーに................






わたくしの好みからすると、少し室内としては派手になりましたが、写真以上に実際はバランスがよく...........




言われなければ、このグレードの車はこの内装なのではないかと................



包み込まれるような本革シートと相まって..............



b0192199_12244828.jpg




なかなか................







フロントシート上のMAPランプ周りも............................





b0192199_12131618.jpg






b0192199_12132229.jpg



ここまでやると、似たような内装でも気分的に変わって盛り上がります................




インテリア的には、これで素敵なおもてなしカーに(^^♪.....................






http://porschewbs.exblog.jp/24484397/



















[PR]
by porschewbs | 2015-05-14 12:30 | Another car | Comments(0)

ALPHARD & VELLFIRE ......... そしてバルブボディの破損........そしてビジネスモデル探し......










わたくしのビジネスモデルとしても活躍している、いわゆる ミニバン というカテゴリーの車.........








1月の終わりに日本で最も売れている高級ミニバンがフルモデルチェンジをしました...........




車のドラマ風CMでは、珍しくかっこいいではないか!と思えた ヴェルファイアのCM.............



挑戦的なセリフや............



登場する過去と現在のゴリラのやり取りがたまらない作品であったりして.......




登場編...........対決編...............




YOU TUBE で繰り返し視聴してみたりして........










ヴェルファイア.................


b0192199_13383410.jpg


なかなかいいじゃないと♪................................



この手の売れ筋の車................



最近では純正標準のフルエアロなども4~5種類オプション化されていて........


いくらでもトータル印象を変えることができる.........



しかも、少しあてただけであっさり割れてしまうというようなチープな安物社外品のFRP製などとは違い..............




そして................


一昔前と違いノーマルでもド派手なものからスタイリッシュにまとめられるものまで好みに合わせて......




b0192199_13452375.jpg



よくもまあ、こんなにと.......................



何でもありのラインナップ..................








しかし...........




それにしても..........................




兄弟車のアルファード...........................................





b0192199_13465149.jpg



このデザインはありか............





この顔つきの車からは降りられないかな...........



わたくし的には、ちょっと受け入れられない基本デザイン...................






次回はヴェルファイアかな(^^;)と.............







そんな事を考えていた矢先.......





先日...................




現在、ビジネスモデルとして走らせているわたくしの アルファード 3.5L ............




ODO メーター はすでに 15万KM近くに................




20万KM超えたら、次に行くかと思っていたところ.......................






いつもの様にTOUMEI高速のGOTENBAあたりの緩やかな登りを..................




フル加速で駆け上がっていたところ........





ん?  んん? ................



失速?.............




前に進まない?........回転数に対してスピードがついてこない.............



クラッチか?...........




いきなりか.........しかし、トヨタのトルコンオートマだぞ..............



正確には、アイシンAW製かな..............





ガスペダルに合わせてタコメーター上の回転数は上がるが、みるみるスピードが落ちていく...........




これは.................




とりあえずハザード焚いて路肩に寄せて停めてみる.............



完全にミッショントラブルだとわかっていたが、一度エンジンを切り再度点火..........



ゆっくりと踏み込むと一応走り出す...........




クラッチが滑っているのならば、回転数は上げなければいけるか?...........



90km/hあたりで4000回転............


そこからギアが上がっていかない.........................





さてと.................




高速降りて、レッカーか........



それとも下道でタラタラと行こうか......




このまま80km/hぐらいで最後まで行ってみるか........









結局、最後まで高速ベースで............





いつになく丁寧なアクセルワークで...............




なんとか行きつけの車屋さんまで...............





その日はとりあえず診といてくれと..............









後日..............



ミッション内のバルブボディが破損しているとのトヨタのディーラーからの連絡があったと........




バルブボディ..............



油圧の制御を一手に受け持つパーツで...............



内部構造がわかるばらした写真を見ただけで、こんなに複雑なものなのかと.............





最近のオートマときたら、クレバー過ぎる=複雑すぎるという方程式のもと.............



内部のパーツが一つでも動きが鈍れば一気にバランスを崩していく..............




さらに、わたくしの超耐久試験的なドライブに耐えてきたこの車...........




距離が出てる分.............


その部分を治したとしてもクラッチその他も近いうちに逝く可能性もあり..............




バルブボディのみの修理だけでもミッションを降さなければならず.............





修理費¥20~25万ぐらいで..........



リビルト品のミッションでも¥40万ぐらい........................



新品ミッションならば¥60~¥70万....................................................





これは...................




入れ替えか...............................




今回も前回のビジネスモデル同様20万km越えをする予定でしたが..........




道路が続いている以上、車で移動していくという長距離ランナーなわたくしは、遠出時に壊れて停まるというような憂き目に遭うわけにはいかない...............





とりあえず..............





急いで車買いに行こう\(◎o◎)/!.........................




と...................






で.......................




今回のビジネスモデルの車もパッセンジャーを最優先に考えた結果..................




ヴェルファイアで(^^♪.....................





基本的に、複数所有を前提で車選びができるため、走り用の自分専用の車..........パッセンジャー最優先の車..........ご近所用足車..........などなど.............これらをメインとして、他にも使えることができる車に事欠かない境遇なのですが.......



同じような目的のための車は、複数持たない主義なので.............




そして、私の車選びは、その目的のために特化した形が最良という信念のもと.................




戦闘機としてはスポーツカーを..................



旅客機としてはミニバンを...............



プロペラ機としては軽自動車を...........






ビジネスモデル・複数人乗車を目的とした車選びは、同乗者が一番心地よい空間確保のため、今回もセダン系ではなくミニバン系で.............




すでに法人向けの高級車の登録台数もミニバン系がセダン系を大きく超えているご時世..........




例外にもれず、わたくしも...............







とりあえず知り合いのいるネッツ店へ...................




‶ 新しいヴェルファイアどう? ” ......................



‶ 売れてるねぇ~(^^♪、売れてる! ” .........................




‶ 一番高いのって、わたくしの好み仕上げで乗りだしいくらぐらい? ”



‶ ¥800万ぐらいかな(^^♪? ”



‶ マ、マジ(・.・;)? ............ そ、それポルシェ買うでしょう(;一_一).... ”




‶ でも3500ccは無いな~。在庫はまず無いし、納車待ちが多くて、Executive Lounge なんか年内は無理じゃないかな? ”




‶ そんなに売れてるの?....... いや~明日にでも欲しい(^_^;).... 


仕事にならないし(・_・;)............待てない( ;∀;)......... ”







とりあえず.........一応NEWエンジンの 2500cc のモデルに乗ってみる..........




あら............結構素敵...............



b0192199_22164420.jpg


なんかやる気まんまんな感じ(^^♪......................





中もゴージャス......................




b0192199_22235150.jpg




ナビでかっ!....... Ipad か(^_^;).............


みたいな................







大切な人をエスコートするセカンドシートなどは...........................





Door To Door で、素敵な世界へ..............



b0192199_22253121.jpg




走らせてみると..................


クラス初のダブルウイッシュボーンの足回りの動き方が..........


結構やるもんだと...............


前モデルよりは、さすがに.........よくサスが動く感じで.................




この手の車としての完成度としては、さすがトヨタ車..........




申し分ない....................






ただ..........2500CCは..............



ちょっとパワー不足かな(/_;)...............




いま現在3500CCのパワーに慣れてしまっている私には、ちょっと...............




信号が青に変わった一踏みでそのトルクの足りなさが我慢できない(^_^;)........





まして、これに3人4人と大人が乗りこんで来れば、高速域でのパワー不足も含めて、ギア比の調整ではどうにもならないかな......




相変わらずの雑誌やインターネットの論評は本当にあてにならず........



2500CCをやたらと褒めている文章をよく見かけたが、無理がありすぎ...............



2tのボディーを加速させていくだけでもこのトルクでは.....



プラス200kg、300kgを乗せて走るならば、なおさら............




どんなにハイブリッドが良くなって.....そしてエンジン自体の特性を変えても..........



重い重量を引っ張るなら、やはり大排気量のトルクはあるに越したことはない.............




エンジン回して走るクルマではない...........



どこまでいってもスポーツカーではないこれらの車..............



高級セダンや高級ミニバンには  おもてなし系の 上質な走り  を求めるわたくしとしては........





2500CC は無いな(;一_一)...............






ニュー アルファード & ニュー ヴェルファイア ................



発表前に2万3000台の注文が入ったという..........................


そして、その1割が、一番高いモデルグレードだったという...............







このタイミングの悪さはなんだ(^_^;)....................










とりあえず、3500CC 探さないと ...........




わたくしのミッションが逝ってしまったアルファードが前モデルの前期モデル................



とりあえず、後期モデルの 3500cc エンジンベースの車を探そうと..............




背に腹は替えられない(^_^;)................





とりあえず関東一円で絞って.............





前モデルならば、アルファードでもヴェルファイアでもいいかなと...........






それでも、アルファードに乗っていたので..................



せっかくだから、ヴェルファイアで行こうか......




ヴェルファイアは、数も多いので玉数もある...........




関東一円を探して..............




大事に保管されていた  ヴェルファイア  .............................





見っけ(*^^)v!!!!!!.........





b0192199_12334344.jpg




とりあえず、 これ下さい(-ω-)/ .................



と...........................
































[PR]
by porschewbs | 2015-05-13 22:29 | Another car | Comments(0)

The Beetle .........















b0192199_13242767.jpg


普通のSOHCのターボチャージャーモデル....................




友人が乗ってきたのでありがたく走らさせていただく................................


2000kmにも満たない走行距離の車.............




スタイル的には先代の Beetle のほうが好きでしたが、全般的な走行性能の素晴らしさや、特に室内の静かさなど.......




最近のフォルクスワーゲンの売れ行きが納得できるほどの出来映えです.................




DSGのつながりの感じや反応も R32 時代のゴルフよりもはるかに洗練されていて、不満の付け様がありません.......




b0192199_13315399.jpg


この手の雰囲気で乗るクルマは、わたくし的にはひとくくりで.....................


ミニやチンク、ビートルなど...........



外国のファンな人たちが乗り続けている車は、みな個性があって素敵です.............




先代から今の時代までのそれらの車を乗り比べてみても、一番乗りやすくて  壊れる感  がない.........


そこそこ広いし......さらにわたくしが乗ったモデルは本革仕様なので、なかなかの質感も持ち合わせています............




少なくとも外見上のお洒落さ加減からすると、日本車慣れした人が飛びついても乗り味としては一番違和感がない......


マイナス感がない外車ではないかという気がします........




ちょっとおしゃれに普段乗りという感じでは、とてもいい車です..............



足回りもしっかりしていて、乗り心地もそこそこ良く..........



高速域に足を踏み入れなければ十分な加速感とトルク感を示してくれます........



1300kgのボディを過給機モデルと言えども1200ccで走らせていくというのは、最近のダウンサイジングブームというのも伊達じゃないなと................




それでも高排気量車が大好きなわたくしは、1200ccの車が¥300万を超えていくのは、どうしてもびっくりしてしまいます(^^;).............






ダウンサイジングの波は国内でも起きていて..........


国産でも、クラウンマジェスタなどもモデルチェンジで、4600ccから3500cc+ハイブリッドに...........


それでも、加速性能はモデルチェンジ後のほうが上で........


さらには、燃費性能は倍の値を叩き出すという.........





その物の価値というのは購入する個人の価値観によるものなので..................




ケイマンGT4が、¥1100万~と言われれば、激安!!! と思う私がいるように、たとえ1200ccの車でもビートルのスタイルがあれば、それでOKと納得する人がいればそれは成り立つわけです.............




車の世界の価値観も技術力や環境が変えていきます...............








ちょっと味気のないインテリア................




b0192199_14304966.jpg



内装のお洒落さ加減は、ミニやチンクに比べると、普通感が漂ってしまって................


どちらかというと、日本車に近い感じになってしまっています..........


前のモデルにあった伝統の一輪挿しも無く..........




さらに、ボディ同色にしているモデルが多いインパネなどは、このモデルがボディが黒であることから真っ黒で....................


さらに花が無くなってしまっています(^^;)...........





ゴルフをはじめとしたフォルクスワーゲンが造るこのレンジのクルマは、内装に関してはとても普通で..................



それがこのメーカーの狙っているところなのでしょうが、 ビートル のような外から見れば誰が見てもそれと解る、そして好感が持てるような車は、もっとインテリアで遊んでもいいのではないかなと思ってしまいます...........






わたくしが乗るなら..................




やはり水色のビートルが好みかな(^^♪..................





b0192199_14305871.jpg
























[PR]
by porschewbs | 2015-02-21 16:33 | Another car | Comments(0)

SUZUKA からの刺客..........











そのマシンでくるのか...........................





その選択肢がまだあるのか.........................










“  本気走り  ” の中でもいつも徹底的にやるタイプの.........





K氏..................





HONDA の スポーツの聖地.......................



SUZUKA  まで足を運んで、わずか13000kmの TYPE R を........................



b0192199_20461124.jpg



20年前から時を止めていたかのような NSX タイプR を携えて................







v6 3000cc 280馬力 1230kg .......................



スペックだけをとれば、ボクスタースパイダーといい勝負な数字が並ぶ.............



この タイプR は、車検証上の重量は1260kgだという...........




b0192199_21035760.jpg


20年前の日本が誇るスーパースポーツ...............



ほとんどの タイプR がチャンピオンシップホワイトという白いボディーカラーを纏っていたにもかかわらず.....


この個体は、希少なパールホワイトのオリジナル塗装を纏う.............





これほどの個体をよく見つけたと..................



b0192199_22103739.jpg



最近のK氏は、通り過ぎてきた時間の中の、立ち止まり触れることができなかった................


心の片隅にしまってきたスポーツカーをたぐり寄せている.........





その時解りたくてもタイミングを逸してしまって、失った空白の時間を確認するかのように.........





それは、全てスポーツカーであることは、間違いのない事実なのだが...........




20年以上前にNSXを走らせていたK氏は、タイプR に乗る前にポルシェに来てしまったと...............







カレラGTや歴代のGT3をも走らせてきて.............


ポルシェを乗りつくしてきた彼は、確信をもって語ってくれる.......




“ RRを走らせて来て、歴代の911のすべてが同じ方向性を持っていて......期待を裏切らないポルシェは.....911は素晴らしいと思うが、乗りつくしてきただけに、ミッドシップもGT-Rも違う嗜好として面白い.......... ”


と................








彼のRRの走らせ方は、常軌を逸している.............


彼が駆るRRと明け方を共にすればわかる踏み抜き力............



わたくしの超安全運転をもってしても理解しがたいその踏み切り加減は、後ろを走っていたRUF子ちゃんの目頭を思わず熱くしてしまったほどの説得力がある.........




今現在の NSX タイプR の流通価格は、GT3 のそれを凌駕するほどの プライス がついています..........



特に程度のいい個体は、信じがたい価格で取引きされています........




この個体もそんな一台.............









いま現在....................


彼の中では、この NSX タイプR は、GT3よりも価値があるのだと...............




b0192199_21342721.jpg



ホーンの H マークの下の ‶ ラッパのマークの正露丸 ” 的なギミックや.....................




思わず目を覆いたくなるようなセンターコンソールに鎮座する ‶ カセットデッキ ” (;O;) ..........................




b0192199_21392602.jpg


チタン削り出しのシフトノブなんて、今現在でも採用されない代物と..................


遥かいにしえの ‶ カセットデッキ ” の 共演 ...............





そして、天下無敵の  ノンパワーステアリング  ...................................



痺れる................




その価格で 重ステ かよ(>_<)!!!!!.............




まあ、わたくしのボクスタースパイダーも、この価格で エアコンレス ですが(>_<)!!!.................







にしても....................


つい先日、30年前の ジャーマン スポーツ........ RUF 964の走りに心震えてしまったわたくしにとって..........




20年前の ジャパニーズ スーパースポーツ に期待は膨らむばかりです..........



弾む心を抑えることができません...........







あの 黒沢 ガンさん の言葉をもってして、いまだNSXが、最高のスポーツカーだと............





その タイプ R に、K氏の踏み切り系の 走り ............




そのテクニックを駆使した走りに...............









 挑める喜び .............








スポーツカーは、どれが速いか......



ではなく..............






誰が、ステアリングを握るか......................




だと.........





久しぶりに心躍る一戦.................






その時まで待てない...............








眠れない夜は続いていく........................




b0192199_22055505.jpg




























[PR]
by porschewbs | 2014-11-10 22:35 | Another car | Comments(0)

Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅴ














さて..................




あっという間にやりつくしてきた感のある ラパンショコラをキュートに仕上げる シリーズ..........



やり残していた、見た目ではわからない箇所をアップデート..............


とりあえず、見た目が重要なツイーターのみ交換していたスピーカー類..............


フロント、リアドア部のスピーカーも全部交換です...............


ラパン ショコラ は、完全なご近所お買い物車なので、今後もナビは入れるつもりはありません......


さらに、お気に入りの内装フロントパネル部のデザイン性を損ないたくないので、標準装着純正オーディオでいっときます(^^♪......





ということで、純正装着のオーディオがクラリオン製なので、スピーカー類は、全てクラリオンで........





b0192199_08590394.jpg


個人的には、カーオーディオのスピーカーは音質的にアルパインが好みなのですが、ヘッドユニットを交換するつもりがないので、メーカー統一でバランスよく............


b0192199_08592769.jpg
そういうレベルでの統一感なので、デッドニングもいたしません...........

軽さが命の軽自動車のドアが重くなってもしかたがないので(^^;)..............................





さらに、‶ リモート格納ミラー & オートドアロックシステム ” を................


b0192199_09011286.jpg



内容的には、コネクター系を間に挟むだけなのですが、走り出した時に自動で施錠され..................


停車して鍵をかけると自動でドアミラーがたたんでくれます..............



普通車のグレードが高いモデルでは標準装備のものですが、軽自動の場合はすべてオプションです............





とりあえず、オプション設定されていて、よさげなものは、みんなつけちゃえヽ(^。^)ノ..........



というような感じで(^^;).............






さらに、 ‶ ハイドロフィリックドアミラー ” .................


眩しくなく.......表面が親水性の加工がされているので、水滴もつかず視界はとても良好です..........


b0192199_19314749.jpg



純正品は、優れもので...................


どこぞで売っているミラーとは違い、貼るだけで終わりというのではなく、ミラーの中見ごと交換です(^^♪.........





そして、これはスズキのオプション品ではなく、ダイハツの純正オプションにある ‶ サイドロッカーモール ” ..............


b0192199_19580621.jpg



ここでも、軽自動車の規格が効いていて............



高さ以外のサイズがほとんど、同じな軽自動車は、メーカーが違っていてもオプションの融通が結構きいてくれて(^^♪.........




アルミホイールの インセット & P.C.D がメーカーを超えて全て同じなど..............



他メーカーのオプションの流用もかなりできちゃったりします............




ラパン ショコラ は、デザイン的にフロント部とリア部にメッキパーツを多用しています.......




アンティークな雰囲気を出すためのメーカーの狙いがあるのでしょう..........




わたくしてきにフロント・リア部に比べて、サイドから見たインパクトに欠けると思っている ‶ ショコラ ” ....................


厚みを出すために ショコラ には非設定のラパン用のサイドアンダースポイラーを装着し、リアのショコラエンブレムをフロンドフェンダーに奢りましたが........



さらに車高を落としているので、スタイル的にはいい感じになったかなと思っていますが、ショコラ 的な要素をもう少し追加したかったので、大物メッキパーツの追加を.................



b0192199_09135126.jpg



このモデルは、二つあるうちの上のグレードなため、初めからドアハンドルにメッキパーツが奢られています.....



それに合わせてのメッキパーツです....................





車の大きさ自体がとてもコンパクトな軽自動車は、取り付けるパーツの存在感が満載で(*^^)v.........



どこまで行っても自己満足なだけのドレスアップ............






小さきものはいとおかし ....................... (^^♪




b0192199_09190067.jpg







Lapin Chocolat を Cute に仕上げる..........シリーズ


http://porschewbs.exblog.jp/22667470/

























[PR]
by porschewbs | 2014-11-03 22:43 | Another car | Comments(0)

ミラ ココア も キュートに仕上げてみる .............











先日、探し出してきた素敵な車も、ちょっとばかり手を入れてみる.............



というか、軽自動車のあまりのプラモデル感覚............


バラシがいのある造りが最高で(^^♪...........


遊び心が止まらないヽ(^。^)ノ.............





とは言っても、このココア......................


これ以上、どうキュートにしていくのかと.....................................




b0192199_15220980.jpg


とりあえず、磨きの達人にひたすら磨いてもらい..................


輝きを極めてみる.................




相変わらずの手際で.........


それでも、一日がかりな丁寧な仕上げをしていただき...............


ピカピカに仕上がったツートンのココア...................




b0192199_15263581.jpg





実用域からのいじり倒しを................


わたくしの車ではありませんが、 ‶ 好きにして♪ ” というので(^^;).......................







女の子からは言われてみたいセリフを胸に(;´∀`)................







軽自動車クラスのお約束ですが、ワイパーの時間調整付スイッチ................



これがついていない(>_<).....................



しかしながら、このスイッチ........一昔とは違って、メーカーを超えたOEM...........


トヨタ系のワイパースイッチが、ダイハツだろうとスズキだろうと.............


ボルトオンで装着可能...........
b0192199_16080255.jpg



上下のカバーを外して、引っこ抜いてはめるだけで.................



b0192199_16090168.jpg

あっという間に装着(^^♪..............









純正のナビなので、ナビ操作とテレビを見る事が運転中はできないというとてつもなく使えない仕様になっていたので..........




フロントパネルをバキバキと外し...............


これも、端っこから手で引っ張る程度で外れてしまう優れもの(^^♪..............



b0192199_16183658.jpg



ハザードのカプラーを抜いてしまえば、あとはネジを4本はずすだけで、ナビの配線が全て出てきてくれます...........



‶ サイドブレーキへ ” という配線を切断して、その線をアースにつなげるだけで、運転中の操作andテレビ視聴が可能.......








さらに、このグレードは、見た目に重きをおいた ‶ 可愛いだけ仕様 ” なので..............


フロントのみの2スピーカー仕様...........



しかも、高音とは無縁のような音域を得意とするスピーカーらしく(^^;)..........





女子高生の娘さんの  ‶ 嵐の曲がいまいちに聞こえる(>_<)!! ”  という一言から.......




スピーカー交換へ(^^;)................




ケンウッドのスピーカーが一対、手元に余っていたので...............



とりあえず交換するだけでも今よりいいだろうと............



ドアパネルの解体(^^♪.................





ドアミラー裏のパネルとパワーウインドウのパネルをバキバキと外して...........


b0192199_10402406.jpg



ネジを3つ外せば、ドアのインパネが外れ................



b0192199_10402981.jpg



紙でできた、スピーカーが現れます(^^♪..........................



このチープさがたまりません(^^;).............



b0192199_10435573.jpg


後ろのマグネットの小さきこと(;´∀`)..........................



ドア内側の穴が開いたところを全部塞いで、バッフルボードを付けて.............



なんて、デッドニングを施せば、音は確実によくなりますが、そこまでのクオリティーを追求するなら、車自体から買いなおした方がいいので(^^;)....................




デッドニングを真剣にやると、鉛のシートをバンバン、ドア内側の開口部に貼っていくので、ドアがとっても重くなります........


軽さが売りの軽自動車のドアだけ重くしても(;´∀`).................





ということで............


今回は、スピーカーの裏にマットを入れるだけで、あとは配線だけ作って...........................



b0192199_10511997.jpg



ボルトオンで装着です................



b0192199_10561050.jpg


もともと、それなりの価格のスピーカーなので.........たぶん原価は純正の100倍以上はするはずなので(^^;).........


音は格段に良くなります(*^^)v................




さらに、取り外したフロントスピーカーをせっかくなのでリアドアに..................




リアドアのインパネもざっくり外すと............

b0192199_10561643.jpg



スピーカーはついていませんが、配線は来ているので、カプラーオンで配線完了..............



さらには、ボルトオンで装着(^^♪....................



b0192199_10570234.jpg

後は、インパネ類を元に戻すだけと................


ノーマル2スピーカーから比べると、劇的な音質の向上に....................



大満足です(*^_^*).........................






わずか小一時間で、これらの作業をやることができて、それなりの結果が伴ってくるなんて........



楽しすぎる(*´ω`*).......




自分で改造してる感があって、たまらない(;´∀`).....................




さて、次回は、エクステリアのデコレーションをしてみよう....................................





パワーとか走りとか、まったく関係ないところが平和的で素晴らしい(*^^)v...............



いつも車とともに時間を過ごしてきたわたくしは、その車、車にあった楽しみに触れることで、至福の時を得ることができます.........




こういう時間の中に幸せも見いだせることができて最高です(^^♪.....................



あ~楽しいヽ(^。^)ノ.................



























[PR]
by porschewbs | 2014-10-30 19:22 | Another car | Comments(0)

ボクスタースパイダー納車 ............












CACAZAN の出石氏が、四国から上京........................




ボクスタースパイダーの納車・引き取りのため...........



今回は、まっしぐらに東京を目指してやってきました.............



名古屋の鉄道に見向きもせず(^^;)..............



帰りは知らないけど(^^;)............




フルオーダー・ドライビング・グローブ をメインビジネスにしている 出石氏.....................



http://www.caca-zan.net/



当たり前のように、顧客の数だけ素敵な車を所有している方とお知り合いなわけで................



今回、真っ赤なバリ物のボクスタースパイダーを手放すという方からのお話があり.........





四国からの電話で、 ‶ どうしよ~(*ノωノ) ” と....................


東京から電話で、 ‶ 買っちゃおう~ヽ(^。^)ノ ” と..............






 ‶ とりあえず、買っちゃってください( `ー´)ノ、必要なくなったら、我々が引き取りますから( `ー´)ノ! ”





と..................





台風のおかげで、納車日がずれて、立ち会えず....................


元オーナーさんにも会えず(>_<)...........




それでも、帰り際に寄ってくれました(^^♪.....................


b0192199_16392659.jpg


前オーナーが大切に乗っていた感満載の美しいボクスタースパイダー...............








低走行でド派手系(^^♪...............




フロント部の飛び石などまるでなく..............



オプション満載で...........






素敵な髪形の出石氏がドライブすると............




ビジュアル的に危なすぎです(^^;)......................




b0192199_16460414.jpg



久々にノーマルなボクスタースパイダーに接して..................


いろいろと手を入れたわたくしのボクスタースパイダーとの違い感に.............



わたくしのも結構変わってると(;´∀`)............



RUF子ちゃんのスパイダーも、足回りがビルシュタインの車高調なので、また違った感じですが.............




少し乗っただけでノーマルの出来の良さが際立ちます.................




実際、ポルシェが創るクルマは、基本的に同じ方向性を持った車づくりをしています.......




それだけに、走りに振ってきた車の違いは、乗るほどに際立ってきます.........



その典型がGT3ですが、ストリートにおけるボクスタースパイダーのハンドリングは、他のボクスター系と比べることによって、より味わい深く 理解 することができます.......



それがワインディングにおいては、 もう.............. 喜びの極み です .....................





そこには、最初から軽く作られた車とは明らかに違う..........




きちんと造られた車を、走りのために........マニュアル通りに、軽くしていったという手法が生かされた走り............



その成果を、誰にでもわかるほどの解りやすさで示してくれます.............





もう一台欲しい(;´∀`)......................





という、気持ちが沸々と湧いてきてしまいます.................





b0192199_17043001.jpg



四国までのロングランの前に.................


真昼間から、オヤジ二人で、真っ赤なオープンカーで.....................




スタバでコーヒーなど(^^;)...............................




しかし、この ボクスタースパイダー..................




どこ走っても目立ちすぎ(>_<).....................




とにかく、とにかく............. まっ赤、赤 (;´∀`)............................







香川県の田んぼの真ん中にある CACAZAN 工房 ...................






あんなところで、こんなド派手な真っ赤なポルシェ.................


さらには、真っ黄色の 993 ..............



後ろ指と村八分を同時に経験してしまうかも(;´∀`)....................



と...................




わたくしもとても心配です(;´Д`).......................




ま、まあ.....................



何か問題があれば、わたくしのもとにもう一台ガレージを作りますから(*^^)v...............................



b0192199_17043958.jpg

あっ(;一_一)......................


帰りに、名古屋の鉄道に寄ってないかしら(;一_一).....???



それも心配(^^;)....................





























[PR]
by porschewbs | 2014-10-16 18:23 | Another car | Comments(0)

車探し Ⅱ .....










さて..............................



知り合いから、お買いもの専用車を探して欲しいと........................






奥様専用.................程度がいい物...........燃費が良くて.........ランニングコストが安くて..........コンパクトで.........4人乗りで...........娘さん曰く....超可愛い車(^^♪............................



で.........................



予算¥100万以内.........................諸経費込み......................





超可愛いか(^^;),................







ランニングコストを考えると軽自動車なのですが、軽自動車で諸経費込で¥100万以内の低走行車を探していくと、条件が絞られてきます....................



コンパクトカーで考えても、年の税金等で、差が出てきてしまうので、5年乗ることを前提に差引きで、お得な車を探していきます.....






ひっかかるのは、 ‶ 超可愛い車 ”  という  Word  だけでしょうか(^^;).........




普通の車や利便性だけを考えれば、対象は広範囲になるのですが............




超可愛い車となると.................



さらに程度のいい物を探すとなると、修復歴無しで、低走行車でと........






可愛いらしい車というと、今のコンパクトカー全般に目標価格で探すとなるとあまり見当たらず........




軽自動車の中で絞っていくと、スタイル的に、ラパン、ショコラ、ココア などなど...............






時期的には9月の仮決算ということで、車屋さんによっては、かなり頑張ってくれます..........




インターネットでだけでは、得られない情報や、あえて目玉車などはネットには載せない車屋さんもあるので、そこはやはり足で稼ぎます(^^♪..............



3件、4件と....................



大体のめぼしはつけていくのですが、他の車を見に行って、それ以上のお買い得車を見つけると、それはもう来たかいがあったと(*^^)v......................





で.............................





超可愛い車(^^♪..........................


b0192199_13231066.jpg



ダイハツ ミラ ココア   です ......................



この白とピンクのツートンも目を引きますが...........................

内装の可愛らしさも素晴らしい(^^♪....................



b0192199_13031026.jpg

全てダークブラウン系で統一されたシートの雰囲気も.....................



b0192199_20484730.jpg


座ってみると、広いリアシートも..............






そして、何より  ‶ 超可愛い ” ......... 可愛過ぎる その佇まいも.................................



b0192199_13030327.jpg



この素敵すぎる色合いから、わたくしが降りてきたら困りますが(^^;)..............



それでも、今年の春登録で走行700km未満...................


新品のナビとETC付き.............



もちろん修復歴無し........直営ディーラー..............




天下無敵の ‶ 今日買って帰るから! ” のセリフを一言.............






それでも...........


諸費用込みで¥90万切らせるなんて...............



わたくしったら、無敵(>_<)!!!!...............




まともに新車で購入したら、全部で¥160万ぐらいは、行くはずなんだけど(^^;)...............



間違いじゃないのかな(^^;)................




でも...........速攻で決定!!!



一応、オーナーに写真メールして...........



もちろん 大喜びヽ(^。^)ノ~  ...........






他のお店では絶対に出ない価格なんだけどな.............



苦労したかいがあったか(*^^)v................







































[PR]
by porschewbs | 2014-09-30 20:58 | Another car | Comments(0)

車探し...............









かつて車業界にいたこともあり..............


また、わたくしの性格もあるのですが.......................





年に何回か、いろいろな人と車を探しに........買いに行きます.......................




日本車から外車............スポーツカーから軽自動車まで...............


守備範囲が広いわたくしは(^_^;)..............



というより、首を突っ込むのが大好きな私は.........................



車屋でもないのに、よく人に車を頼まれます..............



ブローカーではないのですが、性格的に人に頼まれると.............


また、基本的に車は何でも大好きなので、あらゆる手づるや感を頼りに、その人が望む車を探しに出かけます..........




その時によって、頼まれた友人と出かけたり..........一人で車だけを探し出して... 〝 任せる(^_^;) ” の一言で、その場で人の車を抑えてきたりと..................



時には、素敵な車を見つけると、欲しがりそうな友人に連絡したりと.......



そんなかんなで...........



車を購入するケースに...........年に何回も立ち会っています..............



そこで得られる知識は、かなりの財産になり........


それぞれのカテゴリーの最近の車の動向に触れることも出来.............


営業マンや販売店の実力を推し測ることも出来..............



おかげで、購入価格やそれに付随する諸経費、下取り車の扱いから書類の類まで..............



わたくしは現役か(^_^;)!...........



というくらいに素人のわりには、かなりハイレベルなところまで知識を持ち合わせています(~_~;).............





今月は2台......................





My Brother の通勤スペシャルの更新と....................


キュートなお買いもの車の探索に...................



まる1日駆り出されます(^^;)................






とりあえず、My Brother の通勤スペシャル...............




通勤スペシャルということで、コンパクトで取り回しがよくそれでいてスタイリッシュで4枚ドア.................



さらには、手入れが比較的楽なカラーで.......やはりかっこいい方がいいと.........




ランニングコストもできるだけ安い方がいいので、もちろん Made In Japan で.........




あくまでかけられるお金は、当たり前のように大好きなポルシェにかけ........




適材適所的な........それでも贅沢かな...と思える選択.............




今まで、1000ccのパッソレーシーを走らせていたので、今回は排気量UPを......






選ばれたのは................


スイフトRS...................




b0192199_09425717.jpg


スイフトといえば、走りを意識すれば  スイフトスポーツ  が真っ先に来るのですが、そこは通勤スペシャル.......




スイフトスポーツ は1600ccですが、こちらは、量産車のスイフト(1242cc)にフルエアロ、アルミ、欧州チューニングダンパーなど................


このクラスのコンパクトカーは、得てしてリアはドラムブレーキですが、あえてディスクにしたりと..........



単に、かっこだけの仕様かと思えば、そこそこ走りにもお金をかけていたりと..............



とても好感が持てます........................


b0192199_09554284.jpg

そして、何より決定的な要素は...................


お値段です(^^;...................





買い物というのは、面白い物で...................



人間の心理そのものなのですが..............



自分の気に入ったものが欲しい.........でも、同じものなら安く買いたい..........さらに新品に越したことはない.............



などなど............





車の買い方は様々で、絶対新車で買いたい車もあれば、中古でもいい車......または中古でしか手に入らない車........ディーラーの社用車や試乗車、または何らかの理由ですぐに手放さなくてはならなくなった車などの低走行車..........



等々..............




それにしても、機械物で常に動荷重がかかっているものなので、低走行車でワンオーナー、ガレージ保管など..........



条件がいいに越したことはありません.........



考え方によっては、試乗車降ろしは低走行車が多いのですが、色々な人が雑に乗ったのでよろしくないという考え方もあります.........






今回、こだわったのは..............登録・未走行車............です............................


My Brother は、低走行車のお買い得車! なら何でもいいというスタイルだったのですが...............


また、ヴィッツ RS など、他にも候補は何種類かありましたが、そこは スイフトRS ............



このクラスでは、お買い得感満載です(^^♪.............



何よりも、スタイルが群を抜いていいというのが一番の理由ですが.............





SUZUKI といえば、どちらかというと軽自動車のメーカーという印象が強いのですが、この軽自動車の業界..........




日本独自の世界なので、さらに特殊なのですが、数年前までダイハツとスズキの二大メーカーが、盛んに登録台数の首位争いを展開していました.........



実際に登録台数を増やすということは、車が売れなければなりません..........


売るのはディーラーなわけで..........


ディーラーは、メーカーから車を買う形で成り立っているのですが、メーカーとしては一台でも多く売って欲しいわけです.........




首位争いは、スズキの国内の登録台数にこだわらずに世界シェア的にとらえるという考え方のもとに、その熱は当時ほど熱くはなくなった模様ですが、この業界、登録台数を増やすために、顧客がついていない車やだぶついている在庫車など、自社で登録してしまうという傾向がまだ残っています...........



最終的には売らなければならないものなのですが、一度登録してしまうと、当たり前のように通常新車で買った車よりも月日とともに車検が減っていってしまいます.............


当たり前のように、売り価格も下げざるを得ないという...........


いわゆるお値段的な不良在庫です...........


ですから、販売店としては、早く売りきってしまいたいわけです..............



これが、軽自動車ならば世の風潮もあり、多少持っていても高値安定なのですが、軽自動車メーカーの場合は、普通車では、なかなか苦戦を強いられている.......



というように私は捉えてます................





ということで、今回手に入れた スイフトRS ...................



登録・未走行車..............



考え方によっては、車検の少し短い ‶ 新車 ” なわけです.............................



未使用車なので、内装もピカピカ................


b0192199_11071813.jpg

車格の割には、ステッチの効いたセミスポーツシートにクルーズコントロール...........

パドルシフト................さらにオプションの¥7万ぐらいするHIDまでついて.........




これで、¥100万+αは安すぎだろう(*ノωノ)!!!



軽自動車よりはるかに安い(^^;)...............





ナビはあとでつけるつもりでしたが、お買い得価格で用意されたパナソニックのナビも、後付でカー用品店でつける価格と大差なく..................


そのままつけてもらい...........





5人乗りで、そこそこ広くて...........





走らせれば、きびきび走るし...........車好きの我々には、固くしまった足回りは最高で...........






SUZUKI .............




素敵すぎです(^^♪.............




b0192199_11173856.jpg



























[PR]
by porschewbs | 2014-09-29 19:24 | Another car | Comments(0)