PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:Another car( 84 )

エクスクルーシブ 993 ...........











私が拝見した史上、最高のエクスクルーシブ感満載な 993 ...............



b0192199_20572028.jpg


当時、いったいいくらしたのかという、ポルシェ純正なインテリア質感に................



b0192199_21034580.jpg


こんな素敵なカラーの刺繍に...............

美しすぎるロールバーを巻く本革のステッチ...........................


ダークブルーメタリックカラーを纏った素敵な雰囲気なボディに....................


低く構える佇まい........................


b0192199_21055880.jpg

993のリアセクションが、大好きな私は......................

しかも、純正品という素晴らしくまとまったこの内外装に..............


ちょっとメロメロです(@_@;)..............


b0192199_21084620.jpg



このグッとくるステアリングの PORSCHE の 押印 がたまりません.................


こんな素敵な逸品をオーダーする無敵なお人がいるんだなと................







素晴らしい(>_<)!!



素晴らし過ぎる(>_<)!!



欲すいっ(>_<)!!




b0192199_21141390.jpg





























[PR]
by porschewbs | 2014-07-19 19:24 | Another car | Comments(0)

Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅳ










ちょこちょこと細部の変更を重ねて.............


アップデートを図っている ❝ ラパン ショコラ ❞ ..........................


b0192199_15250004.jpg

完全にわたくしのおもちゃと化しているわけですが............


軽自動車というカテゴリーのお車..........

時間があれば、すべて分解して組み立てなおせるのではないだろうか...............?


という気軽さも手伝って.........................



走りの合間と.......洗車の合間と...........アクアリウムの合間に........

刺繍作業の合間と.......ガーデニングの合間と..........バタフライの合間に..........

ゴルフの合間と........会食の合間と................仕事の合間に............



ああでもないこうでもないと..............



先日もドアのインパネを眺めていて...................

b0192199_09025401.jpg
このスピーカグリルの形状は、何とかしろいうことだよな..........と(^^;)....................


さらに、真っ白に塗装していたミニライトの15インチホイールのセンターキャップ部にもアクセントをと.........


トミタケコちゃんに頼んでレーザーを使って、SUSで抜いてもらいます.........

b0192199_09275822.jpg


b0192199_09280577.jpg






スピーカーグリル部の縁取りに抜いてもらったリングは、インテリアに使われている差し色のルージュレッドに合わせて塗装し、取り付けます..............

b0192199_09282759.jpg






アルミホイールのセンターキャップ用に抜いてもらった ‶ ラパン マーク ” はコンパウンドでピカピカに磨き上げて.....

b0192199_09315795.jpg





取り付けます..............

b0192199_09284571.jpg

結構素敵に仕上がっていきます(^^♪...........

さらに、もうひとひねり(*^_^*)................





b0192199_22480487.jpg


スポークホイールならではの、ワンポイントを..................

可愛い(^^♪......................






走り系の車は、純粋に走ることに特化していくので、タイヤやブレーキ、オイルなど頻繁に消耗品が出てくるので、常にいろいろといじり倒していくのですが、この手の車は、いわゆるドレスアップ系で終始し、それほどランニングもかからないので、ある程度やりつくしたら、それ以上やることがなくなってしまいます...........



もともとが普通車よりもずっと厳しいコストダウンや軽量化との戦いを背景に商品開発が行われている商品なので、それらの........特にチープな部分を少しでも質感アップしていくことに、神経を注ぐわけです................




ということで、少しでもやりようがあるところを見つけると、こうやってトライして、細部の質感アップをしていくわけです(^^♪..........



b0192199_15221385.jpg




最近の軽自動車は、燃費アップのために、いたるところに涙ぐましい軽量化への努力の跡が見られます..........

エンジンヘッドも樹脂製................

b0192199_09320820.jpg

しかも、これがまた、セクシーさのかけらもない形状で(;一_一)................

洗車の際にボンネットを開けるたんびにがっかりしてしまいます.............

もう少し何とかならないものかと..................


あまりの無機質な質感に.................

誰も見ないけど、これも少しは何とかしようと................



ラパンの前モデルのキャンバストップ用のフロントグリルエンブレムを取り寄せます...............

b0192199_09321606.jpg

通常は凹部が黒で墨入れをされているのですが、このエンブレムは、シャア専用なので赤です(^^♪.........




台座部と切り離して、ヘッドカバーに取り付けます..........

b0192199_11231090.jpg



さらに、 〝 Chocolat ” エンブレムを ...............

b0192199_22520327.jpg



素敵です(*^_^*)................



全然関係ありませんが、エンブレムを外したときに夕陽に反射したエンブレムが壁に映し出されて........

b0192199_09322220.jpg



素敵です(*^_^*)...................





また、車高調を入れてお気に入りの車高に調整した後に走らせてみていたのですが、やはりリアのストローク不足から、、少しの段差で、純正のバンプラバーに当たりながらリアがストロークしているようだったので、車高ダウン用のバンプラバーを投入してみました.............



b0192199_11391236.jpg


このダウンサスラバーのおかげで、従来より1cmちょっとストローク量が増えたのですが、これで、乗った時の印象がガラリと変わります..........


リフトから降ろして停車状態の時のリアサスペンションの様子です............

b0192199_11332992.jpg




車高調を交換した時に、純正バンプラバーを1段カットしてそのまま使っていたのですが、こちらのほうが乗り心地が格段にあ上がって、上出来な感じです(^^♪.............





Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅱ

http://porschewbs.exblog.jp/22363471/




ノーマルのあまりにも素敵な内装に....................

b0192199_23021441.jpg



このままでいいのではと思っていたのですが..........

せっかく購入しておいて、飾っていた ラパン ショコラ 専用のフロントシートカバーも.................



b0192199_23025031.jpg




これはこれで........素敵(^^♪...............



ちょこちょこと........あくまでキュートに...........



最終的なワンオフの 〝 ファイナルウエポン ”  が、まだ出来上がってきていませんが............


それが完成すれば、ほぼイメージ通りの車に仕上がります(^^♪.......................

楽しみ(*^_^*)..............


b0192199_23132327.jpg













Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅰ


http://porschewbs.exblog.jp/22312330/





Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅲ


http://porschewbs.exblog.jp/22353451/






Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅴ

http://porschewbs.exblog.jp/23421837/






















[PR]
by porschewbs | 2014-05-31 23:14 | Another car | Comments(0)

Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅲ










インテリア編 

b0192199_17114687.jpg






というわけで、エクステリア編に続いて..............



こちらも豊富な純正オプションを中心に、あれもこれもと...........



最初のフロアマットでさえ、6種類の中から選べます..........


ここは、新色のブラウン....レッド縁取りの “ ショコラバージョン ” で......

b0192199_16554257.jpg



チョコレートがかわいい............



4種類あるラゲッジマットも、絨毯素材のこれ.............

b0192199_16591238.jpg






キーカバーも12種類の中から...............

b0192199_1732836.jpg




さらにキーケースと.....10種類のキーホルダーの中から........

b0192199_17195251.jpg


ボディーカラーのイメージを重ねて、キーホルダーでさえ何種類も作るこの徹底ぶりは、ポルシェの比ではありません(^^;)...........


アクセサリーカタログの1ページだけでこんな感じです(^^;).............

b0192199_17325866.jpg



大したものです..........




ラパンロングクッションに............

b0192199_1841483.jpg




ラパンクッション..............

b0192199_1845517.jpg




しかもリバーシブルだったりして.............

b0192199_1852753.jpg




ラパンマグボトルなんかもあったりして...............

b0192199_1871053.jpg





さらに、傘...............さらに、折り畳み傘............

b0192199_22373734.jpg





ルームミラーカバーは、ちょっと派手なので、装着するか検討中.............

b0192199_1255568.jpg


メッキエンブレムは、どこかに貼ろうっと♪..........






わたしは、今回の ❝ Lapin Chocolat ❞ の最大の魅力が、この標準装備のシート表皮を伴ったインテリアの雰囲気ではないかと思っているのですが..........

b0192199_12301020.jpg




それなのに、それをカバーするフロントシートカバーが、またお洒落で............




一応、購入(^^;)..............

b0192199_12545332.jpg






ETCなども付けましたが..............


それよりなにより、 ‶ ビーッ !! ”  というチープすぎるホーンの音が(>_<).......




ということで...............

b0192199_1302529.jpg




たまたま、安売りで半額以下だった ミツバのプラウドホーンを............

久しぶりに配線作りから(^^♪............


た、楽しすぎる( `ー´)ノ................

b0192199_1303873.jpg




ああでもないこうでもないと.............

配線の引き回しから、取り付け箇所の確保まで.............


かつて、こういう作業を夜な夜な時間を忘れて...........

気が付けば夜明けで................


インタークーラーを取り付けた時に、どうしてボルトが余るんだ(´・ω・`)???......

とか.........


あのころは、どんなものにもかえられない、かけがえのない時間でした............


b0192199_1305170.jpg






インパネ周りは、ステレオとの一体感のあるデザインが崩したくないので、スピーカーから手をつけようと..........


ドアスピーカーは、隠れてしまうのでいいのですが、ツイーターだけは視覚的にもとても目立つので、見映えもよくボルトオンですっきり収められる純正オプションから................

b0192199_1393092.jpg





内側のブルーメタリックの差し色が映えます............

主張しすぎる出っ張り系のツイーターは、掃除するときも邪魔なので.....

このピタリとフィットする純正クオリティーは、とてもいい感じです....

b0192199_1313619.jpg







しかし................



内装に関しては、本当に完成されているので........

b0192199_14445088.jpg




フロントパネル系も最初からすべて色のコーディネートがされていて......

この値段でステアリングもシフトノブも本革.......


とても素人の感覚でこれよりセンス良くできる要素が見当たりません........





前後スピーカーのレベルアップを図ったり...........

若干の手に触れるところの質感UPを図るぐらいで.........


ほとんど...........



軽自動車独特のチープな部分を少し補正するだけになりそうです......




車でも食事でも........何でもそうですが..........

お金を出せば、いくらでもいいもの.......美味しいもの..........ができるのは当たり前の話で...........




金額的にも素材的にも.......そして時間的にも制約がある中で、よりバランスの取れたものが優れているわけで..........


ポルシェの1/10の価格で........

さらに、私の乗っているビジネスモデルの車の1/5の価格で........


う~ん(>_<)............


比べるものでないことは、解っていても............




素晴らしい(>_<)!!

b0192199_14582823.jpg



SUZUKI !  


GOOD JOB ( `ー´)ノ







Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅱ

http://porschewbs.exblog.jp/22363471
[PR]
by porschewbs | 2014-04-27 21:57 | Another car | Comments(0)

Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅱ










エクステリア編

b0192199_1792543.jpg





 “ グラスコート ” が終わった “ ラパン ショコラ ” を..............

丁寧にデコレーションしていく.............



今回のテーマは “ キュートに仕上げる ” .............

なので...........



“ 細部に神が宿る ” ..............


という鉄則に基づいて..........徹底的に小物にこだわろうかと.........




しかもこの “ ラパン シリーズ ” .................


途方も無く、純正オプションにこだわりが感じられる(*^_^*).............




というか.........

純正オプションありすぎ(>_<)!!............




これは..........



まんま、乗せられてみよう(^^♪.............っと................



かわいらしさ基準の見た目の完成度は大したものなので、とりあえずリアウイングとサイドステップ.......ミニライトの15インチホイールを入れてみたのですが、次は小技で.........


まずは、リアウインドウに貼ってある目障りな排ガスステッカーや低燃費ステッカー、SUZUKI ALTO のステッカーに.......リアゲートのアイドリングストップエンブレムを............


というより、どうしてこんなにつまらないステッカーをわざわざ貼るのか理解に苦しみますが..........


b0192199_1112132.jpg


とりあえずすべて剥がして.............


リアランプガーニッシュを取り付け..............

アイドリングストップエンブレムを剥がしたことで中途半端な位置になった “ Chocolat エンブレム ” も剥がしていい位置に貼りなおします.......

b0192199_13174694.jpg





さらに、ハッチゲートのハンドルにも “ Lapin エンブレム ” を..........

b0192199_13212075.jpg





もともと、“ Lapin ” という名は “ ウサギ ” に由来してあるので、いたるところにウサギマークを多用しています...........

さらに今回は、“ Chocolat ” グレードの立ち上げにより新たに チョコレート マーク が、プラスされたわけです........

b0192199_1328652.jpg




さらに、これは純正ではありませんが、チープすぎる下向きなマフラー出口をSUS製の角度を変えられるマフラーカッターで着飾ります..............

b0192199_21481346.jpg




ボルト3本で留めるパーツなので、目障りな飛び出したボルトをカットして、溶接して潰しちゃいます(^^♪.......

みた目をスッキリ.......そして、完全に外れないようにしてしまいます..........

b0192199_21504699.jpg






ドアの厚みの部分に純正の反射ステッカーを投入します..........

2枚セットですが2セット購入して4枚のドアに全部貼っちゃいます...........

b0192199_21522768.jpg





この個体は、 Chocolat グレードの中でもXというタイプなので、ドアノブ等が最初からメッキノブになっています........


前後のバンパーもメッキ調にデザインされているので、小物もそれに準じて選択していきます.....


左右のフロントフェンダーに、通常リアだけに張られている “ ショコラ エンブレム ” を取り寄せて張りつけます.......

b0192199_21564151.jpg


言わなければ、違和感も無く.......純正仕様の趣きです(^^♪.............




ナンバープレートも............ “ Lapin ” 仕様.................

前後に入れてしまいます^_^;...........

b0192199_22323570.jpg









プロテクションものも..................

b0192199_2222277.jpg


ドアエッジプロテクターです............



これは、ボクスタースパイダーを始め全ての車に愛用していますが、トヨタ(ダイハツ)純正の製品でドアエッジに取り付けて、角の塗装かけを防ぐL型の代物です.........

カラーも何色もあり、弾力のある樹脂製で、ドアのRに沿ってフレキシブルに貼って行けるので重宝してます.........

狭い駐車場で、想定外にドアが開き過ぎて壁や縁石にドアがあたってしまった時に助かります........バケットシートなどだと、ある一定以上ドアが開かないと乗り降りができないので、無理せず壁にあてながら降りられます.........

ドアエッジプロテクターの傷が増えたら、交換できますし(*^^)v..........


今回は、さすがにこのカラー.... “ ミルクティ・ベージュ・メタリック ” のカラーは用意されていないので、白色のものを取り寄せて、同じ色を作って塗装しクリアまで仕上げてから貼ります.........

違和感も無く..........よくできました(*^^)v......




ライト周り.......ヘッドライトもリアコンビネーションライトも、ウインカーランプのステルス化....シルバーランプに交換し、ポジションランプもブルーバルブで..........

b0192199_22203091.jpg


オレンジのバルブがなくなって、ヘッドライト内にブルーが入ると、涼しげでとてもクールです(*^_^*)....


ヘッドライトは、HIDが標準なので色調も合うでしょう............


しかし、軽自動車でさえHIDが標準な日本車は、本当に良心的です...........



わたくしのボクスタースパイダーなどは、オプションで¥30万もしましたから(ー_ー)!!............





15インチにインチアップして、手持ちのタイヤをそのまま付けていましたが、せっかくなのでエコタイヤに..........

b0192199_2391821.jpg



軽・コンパクトカー専用設計............

乗り心地も、転がり抵抗も飛躍的にあがりました.......ちょっとびっくりするほどです(・。・).......




そして、そして........

そのカテゴリー的にこのままでいいだろうと思っていたこと............


気になると言えば気になる.............


されど、格好以外メリットがないし.........

むしろデメリットの方が多いだろうと..............





そうです.........


それは、当初からびっくりしてしまうほどの  隙間  ..................


タイヤとホイールハウスの拳1個+指3本の........  隙間  です^_^;...............

b0192199_23194057.jpg




“ ラパン ショコラ ” ...........

トールワゴン系のボディが全盛の軽自動車の中では、珍しく背が低く..........


そのせいか.......まったくもってびっくりするほどの  “ 隙間 ”  の持ち主です............


いくらなんでも........まるで4WD並みの “ 隙間 ” だ(^_^.)...............





さて...............


どうしよう...........どうしよう~............



走りを主目的にした車ではない車..........本来ならこのままでいいはずなのですが.......


せっかくなので........いろいろ調べてみます...................


ダウンサスは、各メーカーから出ていて...........

老舗のスプリングメーカーのものでもかなりの低価格...........

もちろんアジアンな聞いたことも無いメーカーでは数千円から.............


基本的に足回り系は、日本メーカー......さらにブランド系できめるわたくしは..........


純正形状のKITを探しましたが、発売されて無く...........


純正系状の足回りで選択するならば、カヤバのショートストロークのダンパー+いずれかのメーカーのダウンサスを組み合わせる以外なく............


それに対して.........

車高調は各メーカーから発売されていて...........

最近ではむしろ車高調のみの販売が多く............



TEINの車高調などは、値引き後の価格で6万ちょっと(^_^.)..........


や、安すぎるだろう^_^;...............



よくよく考えてみれば、1000万のポルシェの車高調が50万ほどだとすれば、定価の5%を相場と見れば、そのくらいなのだが..........



しかし、軽自動車の車高調1台分のお値段で.......ポルシェの車高調1本も買えないとは^_^;.....


細かいことは抜きにして.........




この価格だと...................


純正形状にこだわるより........車高調KITを入れた方が安いじゃん(>_<)!!

やはりKIT開発もののほうが間違いがないし.........


しかし、いつの間に、国産の足回りの世界は、こんなことになってしまったのだろう..........



さらに、スポーツカーがほぼ無くなってしまった国産サスペンションメーカーの開発する車高調は、対象車がワゴンや軽自動車など........

人をのせるための車用の需要が大きく.......

必然的に、乗り心地や異音対策に重きを置いてセッティング・製作されているそうで...........


調べれば調べるほど..................


この価格でこの性能は^_^;......安いよな..........安い(;一_一)...安すぎる(>_<)!


買うか(*^_^*)............



ストリートに車高調はいらないというのが私の持論ですが、車高調しかなくて........

しかもこの価格なら...........


あとは、目的が車高を下げるためだけなので、乗り心地とスタイリングが確保でき.........

さらにリーズナブルならば、御の字だと^_^;.............



軽自動車のアフターパーツの価格の安さは、本当に頭が下がります..........


この ❝ Lapin Chocolat ❞ ............


完全にオモチャ化しています(^_^;)............

さらに、溺愛です(^^ゞ..............



車高調.........

買うのならば、やはり老舗系で、TEIN、CUSCOなど..........


30年近い付き合いのSHOPの乗り心地の印象や最近のクオリティーの話なども聞いて.......


結局TEINで.............

b0192199_8263928.jpg


ケース自体は、もちろんショートストローク化されており、さらに大容量..........

ノーマルのダンパーに比べてかなり太くなっています...........

そして、TEIN と言えばグリーン...............


車のボディーカラーに合わせると、全く合わないので、ボディと同色に塗装しようかと思いましたが、チラ見した時に違う色が見えたほうがセクシーなので、これでいいかと.....

さらに、TEIN の足回りは、そのパーツの防錆処理......塗装ラインまで自社で持っており、ブラスト処理をした後に、下塗りにジンクリッチ系......そして、上塗りも含めて粉体塗装を施しています......

専門的な話ですが、粉体塗装において下塗りと上塗りを連続で塗布し、1ベークで仕上げてあるので、塗膜の肌的なものはオレンジピール的で、平滑性には欠けますが、塗膜性能はかなりのものです........



❝ Lapin Chocolat ❞ 、 ❝ Lapin  ❞ に関しては、事前にいろいろと調べてみると、車高を下げた時にリアのストローク不足が顕著にみられるとのこと........


ただ、この手の車で車高を下げる人は、ほとんどの人が ダウンサス のみの車高ダウンで.........


ダンパーはノーマルダンパーのまま.......


KIT開発されたものとは、比較できないので、やはり自分でいろいろやってみるかと.......



リアの足回りはスプリングとダンパーを別に取りつけるタイプです.......

こちらも、ノーマルダンパーとのケース自体の容量の差や、ショートストローク化がきちんとできていて........また、スプリングに異音防止のためのアタッチメントなどもきちんと用意されてるあたり、なかなかのクオリティーです........

b0192199_848218.jpg




取り付ければ、取り付けたで、それは素敵で(*´ω`*)............

b0192199_20124510.jpg




やっと普通の車高になったかなと...............

前後からの車高はあまり気にならなかったのですが、サイドビューのホイールハウスとタイヤの 隙間 があまりにもありすぎたので.......


このぐらいなら我慢の範囲です(^^;)...................


ノーマルのラパン系と並ぶと ‶ いい感じ感 ” が 一目瞭然です.........

b0192199_2017856.jpg




肝心な乗り心地は、やはりストローク不足を感じます..........


もともと、背の低い軽自動車は、その規格で限定されたボディサイズのおかげで居住空間やラッゲージスペースを確保するため、スペース的にリアのショックのストロークがたりません......

足回りの交換のためにいろいろと見て、推し測ってみると、この車のびっくりするぐらいのホイールハウスとタイヤの 隙間 は、まんま、リアの足回りのストロークを稼ぐためのやむにやまれぬ措置だと..........

そのため、車高を下げるということは、極端な乗り心地の悪化につながっていくと........

これは、普通の乗用車の比ではありません.......


TEINの車高調は、ショートストローク加工がされていて、KITとしてまとめられています.........

その分ケース本体を太くして、容量を多くしていますが、乗り心地という点のみに限定すると、その目的のためのリアショックの占める割合は高く、体積を増やして容量を多くしても、基本的には横方向の面積よりも縦方向のストロークが一番大事な要素になるわけです.........




車高は、めいいっぱい下げていないのですが、あと1cmぐらいあげようかと思いながらしばらく様子を見てみましたが、以外にもタイヤをブリジストンのエコピアに替えて解決です.......


その名の通りエコタイヤなのですが、転がり抵抗が少ないだけでなく、サイドウォールも柔らかめで、適度なダンピングが効いていて乗り心地にとても寄与してくれます...........


ポルシェで走るときは、サイドウォールのヨレやグリップ力.......そして、滑り出してからのコントロール性など.........そういう次元でタイヤの良し悪しを判断するのですが...........


こういう種類の車には、全く逆の選択をするところが、車をいじるうえでの面白さでしょうか(^^♪.............


目的に合わせた選択と集中.............





とりあえず、全体的にはそれなりにまとまってきた ❝ Lapin Chocolat ❞ ...............

b0192199_21111540.jpg






わたくし的には、エクステリアとしては、ここまでの感じがすっきりしていて、一番好感が持てるのですが...............

b0192199_21112543.jpg



オリジナリティーを出すために、もう一ひねり特注パーツを...........

劇的に印象が変わるものを製作中なので、それはでき次第UPで(*^^)v..................



なんたって、今回のテーマは.................


Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......


なのですから(*^_^*)................










Lapin Chocolat ......


http://porschewbs.exblog.jp/22220146





Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅰ


http://porschewbs.exblog.jp/22312330





Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅲ


http://porschewbs.exblog.jp/22353451/




Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅳ


http://porschewbs.exblog.jp/22667470/























[PR]
by porschewbs | 2014-04-09 21:43 | Another car | Comments(0)

Z34 ...........







b0192199_10521312.jpg


国産のスポーツカーと呼ばれるカテゴリーの中に存在する数少ない一台.........


Z34...........

オートマモデルですが、お友達が買ってきたので..........

乗ってみました..................


3700ccのエンジンに336馬力のパワー、37.2kgのトルク...........

重量は1500kg........


典型的な高排気量FRですが.........コロッとした見てくれの割にはホイールベースは、2550mm...............


サイドから見るとデザイン的にはS30を彷彿とさせるラインです...........

それを分厚くしていった感じの............



以前にZ33も走らせたことがあるのですが、足回りの味付けが全然違います.........

はるかにしなやかでよく動くその足は、それなりに走らせればかなりいい感じで動く足です........


わたくし好みです(^^♪..............

スタイリングはZ33のほうが好みですが......


ストリートを走るうえでは、以前のものよりずっといい感じです..........

b0192199_13384268.jpg




ブレーキも対向4ポットで、タッチもとてもよく..........

ただ、重量があるので攻め込んでいったときには、音を上げそうな感じはします......

b0192199_1425010.jpg





そこらへんを走っている分には、特に不満もないパワー&トルクですが...........

全体的に、低速からトルクを分厚くしてるフラットなエンジン特性で........

ニスモのエキゾーストも控えめ.......



スポーツカーというよりグランツーリスモ的な味付けです........

エンジンを回していきたいという感じのテイストではないのですが、実際走らせればそこそこ速いという感じでしょうか.............



ハンドリングのフィーリングは重たいエンジンがフロントボンネットに収まっている割にはレスポンスはいいほうです..........


わたくし的にはインパネの雰囲気はGT-Rより好みで(^^♪.............

b0192199_1450571.jpg



全体的な走りの雰囲気は、80スープラのような感じです...........

スタイルから想像する走りよりも、かなりジェントルに振っている感が強く.......


トルクで走らせるタイプの味付けです..........

例えば、ストレートは981ケイマンの2700ccよりも速いでしょうが、走らせて興奮するのは間違いなくケイマンです...........


一昔前は、日産の高排気量車と言えば回してパワーを絞り出していく感がありましたが、最近のエンジン特性は、トヨタよりになってきたみたいですね.........


セダンやミニバンなどはそういうほうがずっと走りやすいのですが、 “ Z ” ぐらいは、もう少しやんちゃな感じに仕上げてもいいように思えます.........

b0192199_156409.jpg




それにしても、数少ないスポーツを歌う日本車です..........


この排気量で、マニュアル車を擁する2ドアクーペというだけで価値があると思っています.....


コンピューターのマップ変更ぐらいな小手先のものでない走りを見せてくれる “ Z ” が出てくれるともっといいですね(*^^)v.........


あとは、やはり........重量ですね.........


150kg削れば、最高だと....................



今のところ...........品のいい2ドアグランツーリスモです(*^_^*)...........
[PR]
by porschewbs | 2014-04-05 21:24 | Another car | Comments(0)

Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅰ







基本的に..........

クルマという機械であればとりあえず大好きなわたくし..........

そして..........目の前に据え膳のようにおかれてしまうと..........

それなりについつい、いろいろと弄ってみたい衝動を抑えられなくなってしまいます..............


また、病気が(^^;)...........





さて、先日わたくしの前に姿を表した “ ラパン ショコラ ” ですが..............

b0192199_222711.jpg





全体的に本当に良くまとまっていて...............

可愛らしいフロントマスクに、チャーミングな後姿...........



お洒落すぎるインテリア............

b0192199_11451119.jpg




軽自動車のサイズ的にもパワー的にも......そしてそれを背景にした低価格という最も厳しい条件・規格の中でよくこれだけのものを造ってきたなと...........


本当に感心してしまいます..........



わたくし的には、かっこいいものはよりカッコよく.........

可愛いものはより可愛く............


さりげなく......それでいて個性をだしてと.............



そんな思いを込めて、この “ ショコラ ” という車をほんの少し変えて行ってみようかと........


前回の “ Lapin chocolat ...... ” のところでいろいろと書きましたが........

http://porschewbs.exblog.jp/22220146


全方位から見たノーマルの立ち姿の中で唯一弱さを感じるところがわたくし的にはサイドビューで.....

b0192199_2232522.jpg




フロント・リアのインパクトに比べて、少し弱いかなと............


“ ショコラ ” にはオプション設定されていませんが、 “ ラパン ” と共通なボディからなるそのホイールベースを利用して、“ ラパン ” 用のサイドステップを追加........

このサイドステップもいたずらに地上高を低くするような大げさなものではないので全体的にボディを少しだけ分厚く見せるところに好感が持てます........

ほんの少しの違いですが.......比べると印象がずいぶん違います......


さらに、バンパーの Rが違うので、これもまた取り付け不可にになっている “ ラパン ” 用のカラーリアマットガードを加工して取りつけます............

両方とも純正品で、同色の塗装が初めから施されています..........


ちなみに、新車時にオプションで付けたものはリアウイングのみです.......




ショコラ用の標準アルミホイールも何気に “ エンケイ ” 製ですが、何分14インチなので、15インチにインチアップしていきます.........



ここで思わず微笑んでしまうのは、軽自動車用のアルミホイールのお値段です.........


なるべく大きく見せるデザインをと手にしたものの値段が¥6000 ....................

b0192199_11513072.jpg



や.....安すぎるだろう(^_^.).............

しかもこのホイール無茶苦茶かっこいいじゃん(>_<)...............


タイヤも、国産ですら安いものはエコタイヤで¥5000から............


タイヤ、毎月替えるかな^_^;...............




ホイールは、思わず!4本買ってしまいました(@_@;).................

何も考えずに..........


だって安いから(^_^.).....




今回はミルクティーベージュのボディなのでホイールは可愛く白できめるつもりだったので後から塗装を剥離してポリエステル粉体塗装で仕上げる予定で..........


しかし、とりあえず購入したホイールのデザインがとてもシャープな感じだったので、このかっこ良過ぎて安すぎるホイールは、採用せず、 “ ショコラ ” にデザイン的に似合う、手持ちの “ ミニライト ” のシルバーのホイールの塗装を剥離して白の粉体塗装で仕上げて、履かせてみました.............




シルバー塗装を剥離してアロジン処理..............

b0192199_11541949.jpg




ポリエステル粉体塗装のツヤ有の白でピカピカに...............

b0192199_12044.jpg




ちなみに “ ミニライト ” のアルミホイールは、軽自動車用でも¥10万円近くしたりします(^_^.).........



この時点で、事前に頼んでいたお方に...............

ボディを全面的に.....................


 “ 磨きの達人 ” に磨いてもらいます............




洗車から始めて、マル一日.................

b0192199_12595086.jpg







私と馬鹿話をしながら楽しく施工してくれます....................

b0192199_132639.jpg






基本的に、ボディコーティングというのは、その前に汚れや傷、塗装のあらに至るまで、きちんと磨き上げた後に施工するものなので、新車のうちにやっておくと、その後のメンテナンスが非常に楽です.........


私の場合は、基本的に洗車は自分で全てやりますし、ポルシェは走った後に必ず洗車をし、水を切ってからガレージにしまいます............


初めにグラスコートをかけてもらった後は、水洗いのみで、特に特別なことはしません........



新車の時にこの工程を踏んでおくことで、その後のメンテナンスが非常に楽になることが最大のメリットなのですが、その他にも新車時の “ 磨きのプロ ” から見たボディの塗膜状態も認識できるところにもこの施工をしてもらうところにポイントがあります......


新車と言えども、車によっては、何らかの原因で扉を一枚塗り替えたもの........

塗膜状態がおかしいもの.........

最終工程が抜けているもの.............

など..........


色々な点を指摘してもらい、見出すことができるからです............




私からすると、車の塗装の仕上がり感でいえば、日本車は世界トップクラスだと思っています.....

ポルシェなどの高級外国車は、必ず納車前の直前に磨き作業があり、ピカピカに磨き上げてから納車されます...........

対して国産車は、特別な事情がない限り営業マンが洗車するぐらいです........

塗装しっぱなしで、あれだけの塗膜の表面状態をつくりだす国産メーカーのすごさには、感動してしまいます........




一度でもコーティングに出したことがある方ならばわかるでしょうが、磨き上げたボディとそうでないボディは、その表面の仕上がり具合は、雲泥の差です..........



そのくらい、ボディーコーティング(というよりその前の下地作りと言える磨き上げ)をした車のボディは光り輝いていて深い光沢を有しています........


そして、その仕上がりの優劣は、ほぼ100パーセント、磨き上げる職人の腕にかかっています......


こればかりは、どこまで行っても経験値で.........


宣伝広告をやたら使っているお店のコーティングが必ずしも優れているわけではありません......




私は車に関わることがほぼすべて大好きなので、そういう作業を目の当たりにしながら時を過ごすことにも喜びを感じるタイプなので、今回も “ 磨きの達人 ” の一挙手一投足を呑気にコーヒーを片手に眺めていたのですが........



たとえば、軽自動車の美観という種類の品質レベル..........

b0192199_1529537.jpg



小さなゴミの付着ですが............

このぐらいのゴミが、四方を磨き上げていく段階で4個程ありました........

TOYOTAの工場を見学したことがありますが、あれだけのシステムを誇る無人ラインで塗装をしていてもゴミは付くものだと........

レクサスなど、高級車になると品質基準も違い塗膜のコート数も変わるのですが、もっとも安い価格帯の軽自動車の品質レベルで、このぐらいだと.........

4個程あったといえども、普通に見れば目立たない程度.......

場所も目立ちにくい場所です.........

今回は、特に修正した場所はありませんでしたので、塗装的には、よくできた個体だと思っています......



磨き上げてもらうだけで............

普通、素人個人ではわからないようなものもきちんと認識できるということは、わたくし的にはいいことで.............


そこでまた、いろんなことがわかってくるわけです..........



余談ですが、バンパーのすり傷など、納車後の事故の修理などの傷は補正塗装で治すのですが、当たり前のようにクリーンルームなどで塗装するわけではないので、塗装した後はゴミだらけで.....

そのほとんどを磨きの技術でごまかしています.........


そのくらい、磨かれたものとそうでないものは “ 見た目 ” の印象が違います..........


また、表面が平滑であればあるほど、汚れやごみが付きにくく、美しさも保てるわけです......



新車であろうと、中古車であろうと............


この儀式を経ることから車との付き合いを始めていくわたくしは、相変わらずの “ 磨きの達人 ” のこだわりに、ただただ感服してしまうわけです...........

b0192199_16473461.jpg











Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅱ


http://porschewbs.exblog.jp/22363471/




Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅲ


http://porschewbs.exblog.jp/22353451/




Lapin Chocolat を Cute に仕上げる......Ⅳ


http://porschewbs.exblog.jp/22667470/





























[PR]
by porschewbs | 2014-03-28 21:47 | Another car | Comments(0)

Lapin Chocolat ......








さて..............

私の前に現れた..........キュート過ぎるその車..........

b0192199_11191979.jpg






まるで.......バーバリー柄のミニスカートをまとって小首を傾けてニコッと笑いかけてくる女の子のようなそのいでたちに...........

b0192199_1119364.jpg





..............ほっこり......

         (´・ω・`).....................




この可愛らしさは.......ある種究極の形か( *´艸`)............









普段から、走らせる車ならばもうポルシェしかないだろうと..............


高負荷をかけ続けるような走りをしても音を上げず、耐久性もあり、あらゆる局面に答え続けてくれる車......


私の価値観の中での走りを前提として、スタイル、存在感、ランニングコストを含めたうえでのスポーツカーというのは、まぎれもなくポルシェだけで.........

ステージごとで選択したり、味あうような走りのためだけの車ではなく、オールラウンドを一台のみで走らせるということになるとポルシェ..........


そして、ライフスタイルとして........ボクスタースパイダーを選択したわけですが............





そんなわたくしの中で究極の日本車とは?............



という質問をされれば...........


迷わず “ 軽自動車でしょう ”  と答えてしまいます.................




軽自動車は、排気量からボディサイズに至るまであらゆる規制に縛られていて.........


その代わり、¥7200という破格な自動車税や安価な保険料等という形で恩恵を受けています......


ここにきて、新車登録台数の半分が軽自動車という世の中になり.......


嫌がらせのような税金UPという逆風にさらされているわけでもありますが........



しかし、660㏄という排気量縛りの中でのパワーと燃費の両立.........

制限されたボディサイズの中でのデザインや快適性、走りへの追求..................



軽自動車メーカーの開発力.......長年の切磋琢磨における日進月歩はすさまじく.........


この日本規格の四輪車の素晴らしさは、日本のモノづくりにおける究極の形だと.......


わたくしは思っています(*^^)v..........




さらに、あのスーパーセブンが............

スズキの660ccターボのエンジンを積んで販売し始めたという...........

軽自動車規格で.............

素晴らしい(>_<)!!


私は、車業界にもいたことがあるので、色々なメーカーの車に触れることも多く、各メーカーに対する自分なりの価値観を持っています.........

ジャパニーズスポーツカーを愛して車業界に飛び込んだわたくしですが、入ってみると、比率的にスポーツカーという車は今ほどではないにせよ特別な車で、一般的なセダンやワゴン、軽自動車やコンパクトカーなどが大半で....................


そして、その圧倒的に多い車たちのあらゆる種類に接して来たわけですが.........


そんな中でも、軽自動車に関してはひとくくりで.................

20年以上前のそのカテゴリーはそれなりな印象しかありませんでした........


しかし、ここにきての軽自動車のクオリティーは格段に上がっていて..........



燃費の向上はハイブリッドなみ..........

エアコンやステレオは標準装備、CVTのミッションに紫外線カットガラスなどなど........

いわゆるフル装備な状態での “ あの価格 ” ................



ターボつけててんこ盛りで ¥200万!! という軽自動車は別として.........



売れ筋系の標準的な軽自動車の動力性能や居住性は、乗ってみても触れてみても......


舌を巻くほどの出来のよさです............


わたくし的には、¥200万近く出すならば、普通乗用車を買いますが、ポルシェのメーカーオプションのPCCBとかわらない価格!!! といわれると..............



新車の軽自動車いっとこうか(*´▽`*)...........



ということになってしまったりもします(^^;)...............



走りのためにポルシェに行き着いたわたくしですが、何でもかんでも外車という価値観はなく..........



どちらかというと日本の交通事情やかゆいところに手が届くもの作りをしている日本車の素晴らしさもわかっていて.....



“ 目的のためのきちんとした選択 ” 的な冷静な視線も持ち合わせていたりもします..........



私にとって車という機械は、“ 大好き ” 以外のなにものでもなく........



1千万越えの車に “ 走り ” の価値を見いだせれば、迷わずそれを選択しますし........

近所のお買いもの車に “ 利便性 ” を含めた “ 経済性 ” という価値を見出せれば迷わず軽自動車も選択します(*^^)v.......


さらにそこに “ お洒落さ ” や “ コストパフォーマンス性 ” などが見いだせれば、それはそれで、十分にありだろうと........


さらに、家族が多ければミニバンを.........


高速主体なら大排気量車をと...........




自動車にそれほど価値観を持ってなく、メカに詳しくない女の子が気軽に軽自動車を選択することにはとっても賛成で.....


いっとき、車業界の中であらゆる車にそれぞれの価値を見てきたわたくしは、ブランド的な要素だけで車を選択することは、あまりありません.........







しかし、この “ Lapin chocolat ” .....................


尋常ではない “ 可愛さ ” です(*´ω`*)...........



その価格で..........

この内装はないだろう....................

b0192199_1124849.jpg




どこ見ても可愛い(´・ω・`).........



抜きんでていらっしゃる...........

b0192199_11291749.jpg




エクステリアからインテリアに至るまでのこの徹底したこの “ 可愛らしさ加減 ” ..........

b0192199_11294066.jpg





素晴らしい(*´ω`*)...............................




これは、ほとんどのGirl.........Lady.........old Lady................

に至るまでがやられてしまうだろう............




こんな車から花のような笑顔で女の子が降りてきたら............もう.............


“ 惚れてしまうやろ~(*ノωノ) ” ...........




もともとが女性用に開発された “ アルト ラパン ” ...............


老若男女を問わずに売れている軽自動車といえど、所有者の75パーセントが女性だという.......


ビックマイナーチェンジというか、追加設定で “ ショコラ ” というグレードをラインナップし........


追加設定の割には、フロントマスクや前後バンパー、リアコンビネーションライトに至るまで、エクステリアを大きく変更し、インテリアにに至っては、ダークブラウン調で統一し、特別な専用シートも備えて............




女性のオーナーが、ほとんど指名買いで求めてくるという “ アルト ラパン ” ですが....


軽自動車のボディサイズの印象とも相まって、女の子が可愛い軽自動車で普通に走っている姿は、わたくし的にはとても好感が持てます(^^♪..........


わたくしだけかもしれませんが^_^;................



どうして世の中の軽自動車のあのデザインは、あんなに強面が多いのだろう?............


やはり、購入者の決定権が男性にあるからでしょうか?...........


ヤンママというカテゴリーの方たちが乗っている分には、その人となりと印象が合致していて違和感がないのですが、他のカテゴリーの女性のほうがよっぽど多い世の中...........


わたくしがデザインを担当したら、軽自動車に目の吊り上がったデザインなど絶対に作りません(^^;)............


まして、ちょっと前のCMで、“ おとこ タント ” !なんてやってると、思いっきりトーンダウンしてしまいます(>_<)...............


知り合いの女の子が そんなオトコなんていらんわい(>_<)!! とよく叫んでたのを思い出します......



お友達のアリミツコちゃんは、アリミツコちゃんにはとてもとても、もったいない笑顔の素敵な品のいい奥さん用のお買いもの車に.........いつも自分の乗りたい車を買ってしまいます.......

奥さまは、車には全く興味がなく...........

本当は気軽に乗れて運転しやすく、駐車しやすい車が欲しいはずなのに(;一_一)......


さらに、いかついイメージのドイツ車で..........



奥さん専用ならば、奥さんがよりかわいらしいイメージに感じられる車にすればいいのにといつも思ってしまうのですが、車好きの世の男性に多い押しつけ系の愚かな選択だと、思ってしまうわけです(^^;).........



それはさておき、軽自動車の魅力は、そこから弄っていく上でのパーツ類のリーズナブルな価格設定にもあります................


それはもう.............


私が年間に使うポルシェのタイヤ代で.............

フルチューンにできてしまったりするわけです(^^;)..............................


やれやれ.............





さて..................この “ Lapin chocolat ” ......................

b0192199_1254675.jpg






どこから手をつけていこう(*^_^*)......................
[PR]
by porschewbs | 2014-03-19 22:06 | Another car | Comments(0)

AstonMartin V8 VANTAGE S Ⅱ ..............









わたくしにはとても気さくな友人が何人かいて....................




ときに...........とっても野蛮な音色を奏でながらわたくしのもとを訪れたりします............


“ wbsさん! こんにちは~(^^♪!!  これ乗ってきなよ~! もう飽きたから、売ろうかと思って~(^^♪! せっかくだから乗ってきていいよ~(*^_^*)  しばらく走ってきなよ~♪   会議室で、一服してるから~(^^♪ ”


と......................




“ そ、そう~ (^_^;).....  そうか~(^^♪  では、遠慮なく(*^_^*)!!!  ”



ということで、AstonMartin V8 VANTAGE S という4735cc の2ペダルのマシンに身を委ねます.........

走行6000kmで、飽きちゃうんだ(^^;)..........


b0192199_239516.jpg






この..............

世間のあらゆる視線を釘づけにしてしまうようなインパクトブルーなエクステリア.............




さらに、男前なインテリアもなかなか素敵で.................


b0192199_23114939.jpg




b0192199_23173396.jpg






そして.........


アストンといえばこれだろう..........という................


象徴的な “ クリスタルキー ” をセンターパネルの中央にそっと差し込みます..............

b0192199_23142859.jpg




ヴァヴァーン!!!  


と........

びっくりするようなすごみをきかせた音を立ててエンジンが目覚めます(^_^.).............


お、お恥ずかしい(>_<)!!



2ペダルなこの車ですが、オーディオの上に並ぶ丸いボタンの “ D ” を押すことによってドライブモードになります...........


ボタンミッションかよ(>_<)!!


バックする時は “ R ” ボタンを押します(^_^.)..........

b0192199_2322986.jpg


なんと独特な...............




1600kg強のボディに436馬力のパワー.............


今となっては、それほどハイパワーというほどではありませんが、4735ccの排気量から来るトルクの太さはなかなか素敵なものがあります(^^♪...........


踏み込んでいくと軽やかというには程遠い爆音を響かせて走りだすエンジン............


思っていたよりも走りを感じさせるその息遣いに感心させられます..........




ポルシェをベースにスポーツカーに対する印象を比較してしまうわたくし.........


やはり、911のカレラSとこの車を比べてしまいます...........




最近ドライブしたタイプ991のカレラSに比べれば、 “ 世代の違い ” という印象をはっきりと感じてしまいます......




良くも悪くも全てにおいて荒削りな印象は、良く言うとスパルタンで............


シングルクラッチの2ペダルのミッションにおいては、一昔前の反応速度に終始してしまいます.........

b0192199_9503511.jpg



これがマニュアル車ならば、また違った視線でとらえることができるのでしょうが、今回のこの2ペダル仕様のVantage に対しては、最後まで1テンポ遅れて変わるミッションの動作に............

991世代になりより進化したPDKとの差を感じてしまいます.........


踏み込み続けて速度を上げて行く行為だけに集中すれば、特に違和感もなくドライブできるのですが、抜いて踏みたす.......パーシャルで......そして少し踏む.......

そういうアクセルワークの中では、時代に取り残された感があります..........

それは、積極的にパドルシフトを使ってもごまかしようがありません.........


それだけ、今のポルシェのPDKの出来の良さは、素晴らしいものがあります.......


b0192199_952193.jpg




ミッションの残念なお知らせ以外は、本当にトラディショナルな雰囲気のある素敵な車で.......


ロングノーズ.......ショートデッキ.........

ワイドなボディに........どこから見てもアストンなダクトを伴ったフロントバンパー.........

b0192199_9541649.jpg




そこにはいにしえのイングランドな大排気量スポーツカーの貫禄があります...........


どちらかというと峠を必死になって走らせるという車ではありませんが...........


991を走らせるより、ずっと緊張感があります...........


ハイパワーなFRの典型のようなその走り.......姿は、今となっては貴重な存在です...................

b0192199_9574622.jpg




夜の都内をゆっくりと流していても絵になりますが、ガスペダルを踏みつけながらのレーシングな時間は、そのねじふせ系のドライビングを求められるエンジン特性やその音の種類に、結構ドキドキさせてくれます............


この排気量をマニュアルミッションで振り回せて走れたら、かなり楽しい種類の車ではないでしょうか(*^_^*)................

重量が1600kgを少し超えているあたりが残念なお知らせですが、この大柄なエンジンのトルクを使いきって走らせるのはとてもダイナミックで、ハラハラドキドキです.........




今回の2ペダルなこの VANTAGE S もパワーが炸裂した時の危うい感じは、一種の麻薬のようなもので............

普段、ポルシェの走りに乗りなれているわたくしとしては、乗り込むときに腕まくりをして鉢巻をしめるような(*^_^*)...............


気合い入れていこうか<`ヘ´>!  


というような雰囲気に満ち溢れています.................


そんな野蛮な魅力にあふれている AstonMartin V8 VANTAGE S ..............



6000km で、売るなよ~(^^;)............

b0192199_12181424.jpg


























 
[PR]
by porschewbs | 2014-03-13 12:38 | Another car | Comments(0)

AstonMartin V8 VANTAGE S Ⅰ ..............





b0192199_22553190.jpg



想像以上に荒々しく........

古典的なFRといえばそれまでですが、436馬力のそのパワーも、4700CCのエンジンから生まれるそのトルクも.................



オプション満載の¥2200万円のその雰囲気も..............


これもありかと..........


振り回すには、なかなか勇気がいるこの車...............


とりあえず、伝説のクリスタルキーを差し込んで............



ガスペダルを踏み込んでみます..........



991のカレラSのその洗練度からと比べると、1世代過去の車と思えるほどの操作系を見せるアストンですが、その分十分に味はあって............


苦しいのは、シングルクラッチのミッションでしょうか........


そのシフトタイミングの  “ 間 ” が...........


この車のイメージをクラシカルな世界にいざなってしまいます..............

b0192199_2363187.jpg




それでも、そういうのを抜きにして、この存在感は、いにしえの “ アストンマーティン ” .......


そのものです..............


マニュアルミッションの設定があることだけでも素敵すぎます(^^♪..........



さらに、このブルー...........


目立ちすぎです(^_^.)........
[PR]
by porschewbs | 2014-03-11 23:15 | Another car | Comments(0)

E63 AMG S 4MATIC STATIONWAGON ........






b0192199_904952.jpg



5500cc V8 ツインターボ 585馬力 81.6kg・m...............

0-100km 加速、3.6秒を誇る........



わたくしは、メルセデスというメーカーの事はほとんど知らないので........さらに、今となっては多くなりすぎたメルセデスのラインナップのなかで、この車がどの辺りのポジションを占めるのかはわかりません(^_^;)..........


しかし、なんだかんだで¥2000万円ぐらいしてしまいそうな、このお車............


スペックだけ見ると、とんでもない動力性能を有していることは痛いほど理解できます......


さらに、メルセデスとはいえ、いにしえのAMGを名乗り......この攻撃的な顔つきをした.....

ステーションワゴン..................


どれだけすごいのだろうと.....................





先日、ナビがVICS対応じゃないことだけを理由に、買ったばかりのマセラッティ クアトロポルテ GTS を一か月で売っぱらってしまった、偉大なお友達........タイセイコちゃんが、ちょっと......買ってきました(^^♪........

b0192199_8581810.jpg




“ wbsさん(*^_^*)! 新しいの来たから♪ 乗ってよ~(*^_^*)! 速いよこれ♪ そこらへん走ってきていいから! wbsさんの隣に乗ると酔っちゃうから、応接で待ってるから(^^♪ ”



と.............



納車、1000kmしか走っていない新車の¥2000万のお車の鍵を...............


わたくしに渡して......さっさと応接室にコーヒーを飲みに行くタイセイコちゃんと...お供のアリミツコちゃん(^_^;).................


“ そ....そうかぁ(・。・:)..........それならば、走ってこようかな(^_^;).........My Brother ! 行くぞ!(*^_^*)!! ”


と................


b0192199_10444058.jpg




おもむろにエンジンをかけ............

一踏み............

想像通りというか........予想以上というか...................


0スタートからの過給を感じさせない、切れ目のないパワーのつながりは素晴らしい.....


タイセイコちゃんは以前に CクラスのAMG にも乗っていたので、 その時も踏ませていただきましたが、あちらの方がずっと荒々しく........エキゾーストノートも下品で.......いかにもという雰囲気を漂わせていました.........


それに比べても、Eクラスということもありますが、サスペンションのセッティングを変えても、どこまで行ってもしなやかで、室内はもちろんのこと、外でもとても静かな音色を奏でる AMG です........


600馬力近いパワーをこれほどスムーズに出していって、なおかつ4WDをもってして、路面に伝えていくとは.......

b0192199_10581575.jpg



コンチネンタルのタイヤを履いていましたが、タイヤとのマッチングも素晴らしい.........


パワーがスーパーカー並みにあっても、この車を選ぶドライバーたちの要求をよくわかっている....という感じです(^^♪.........


世の中もそうですが、車も大切なのはバランスで、いくらパワフルに仕上げても、5人乗りの車にガチガチの足回りやスポーツカー向けのタイヤの選択をするのは間違いで........


エアロパーツの主張は、他とは違うんだ!というオーラバリバリなSモデルですが、走りの内容や居住性は、外観から感じるそれとは大きく異なります...........

b0192199_1113924.jpg



全てにおいて、突き抜けたパワーや動力性能を求める人にはぴったりの5パーソンズな車です.........




この車............

どうしても、目を惹かれるのはエンジンであり、パワーそのものなのですが............

b0192199_1120525.jpg



私的にはそれを支える足回りが素晴らしいなと...............

2.1tを遥かに上回る重量をこのパワーをもって走らせるわけですが、それを受け止める足回り、そして、乗り心地を損なわずにそのトラクションを伝えるタイヤとのマッチング、仕上げがすごいなと...........


Gがかかる度に、サイドサポートが張り出して体を支えてくるという細かいギミックや、後ろに車が停まったり、人が横から近づいてきたりするとサイドミラーにお知らせが出たりと...........

そういう心遣いまで至れり尽くせりな AMG ですが...........



この車は、どこまで行ってもスポーツをする車ではないので、こういうものをイメージして購入したオーナーには、不満を持つ理由がないなと.........


まあ、私からすると、ここまでパワーがないほうがパッセンジャーには優しい気はしますが(^_^;)..........


そこは、たぶんこの車を選ぶ人の思いは違う領域にあるんだと............(*^_^*)........



それにしても、これだけの車をパッと買ってくるタイセイコちゃんの余裕にも感動してしまいます.......


そして、購入する度にわたくしにドライブさせてくれる心の広さに感謝です(^^♪...........



それは、ホールインワンもするよな(*^_^*)............



Thank you my friends ............


b0192199_11415729.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-12-22 11:46 | Another car | Comments(0)