PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:Another car( 89 )

マセラティ クアトロポルテ スポーツGT S..........

b0192199_21503133.jpg


5097mm×1885mm×1423mm 4.7リッターV型8気筒DOHC 2050kg

440ps /7000rpm 50.0kg-m/4750rpm FR



何と、人相の悪い.........素敵な車なのだろう..................

そして、そのブラックメタリックな装いからか..............


より一層、目をそらしたくなります...........................

そして........振り返ってしまいます....................................

b0192199_2271240.jpg




そして...................

マセラティ クアトロポルテ スポーツGT Sの.........................

最大の魅力は........................


その低回転から発せられる.............“ 音 ”...............です....................... 


b0192199_22173068.jpg


それは、そのブラックに塗られた瞳の輝きより............ローダウンされたスタイリングや......20インチにインチアップされた足元などより..............

b0192199_2239115.jpg



そういった、特別な出で立ちとは、全く関係なく.................

そんなことなど、どうでもいいだろうと...............................................


そして、時にその5mを超えるボディの大きさなど、忘れてしまうほどに........意識はガスペダルに集中してしまいます...............


そして、そのエンジンと素晴らしく相性のいいトランスミッションに............



まるで、魔法を使っているように、綺麗に制御された、ブリッピングを伴ったシフトダウン..............

そして、それは常にその官能的な“  ”と共に行われます...........

b0192199_22401024.jpg


キーを捻ると、瞬時に目覚めるそのエンジンは............

あの“ F ”を彷彿させる...........軽やかな音色を奏でます...........


そして、その真骨頂は............................


ナビの隣に、申し訳なさそうに存在する...............

とても、そうとは思えない、小さな小さな“ sport  ”というボタンに.......

集約されています...................



一たび、そのボタンを押してしまうと.......もう後には決して引き戻せない............

まさに禁断のボタンです....................

b0192199_22504376.jpg


この、それを許されたものだけが纏うという真紅のラインを伴ったトライデント.............


これほど、ガスペダルを煽りたくなる..................

シフトダウンを多用したくなるセダンを...............

私は知りません..............................

b0192199_22533192.jpg


至って乗り心地のいいその足回りや..........その巨体からくるパッセンジャーへの余裕など........

それは、とても、走りのセダンではありません................


しかし、その禁断のボタンを押した瞬間に、臨戦態勢になるその雰囲気..............

パワーもトルクも.........数値的には超一級.................



しかし.............これほど、そういうことに興味がなくなるというか...........


それより...............と........思わせる.................

b0192199_2343416.jpg


こういう車もあるんだと.................

こういうのは、絶対にありだな.................ありだ...............


オーナーの気持ちが痛いほど伝わります........................




私の友人のタイセイコちゃんは........................


“wbsさん!僕はさ!車は好きなんだけど、何が一番欲しいかって、音なんだよ!音!パワーやプレミアよりも、音なんだよ!”


と言って.....................


3000kmしか乗っていないポルシェターボと、メルセデスのC63AMGを...............

あっさり売り飛ばして.....................


マセラティ クアトロポルテ スポーツGT S..................

b0192199_2313565.jpg


“ これが........いい....................(*^^)v” ”


と...............................................................



そして..............とても素敵な彼は............いつも私に.........................

彼が行ったことのない領域に.................彼よりも先に.................

私を行かせてくれます....................(^_^;)..........................



すんません(:_;).................また全開くれちゃいました(:_;)..........................

後ろで酔ってるし.......................(^_^.)...........................

b0192199_23184615.jpg





マセラティ クアトロポルテ スポーツGT S......................


クアトロポルテとしては、はるかにスポーツ度が高く.................



それは、スポーツモード時の足回りの締め上げ感や、動きそのものにも現れます..........

そして、2tを超えるボディの、それを止める十分なブレーキも..........

そして、居住空間のための長いホイールベースも..............

重量級セダンとしては、十分だと思います...................

b0192199_23551141.jpg


しかし、この車....................


とにかく、この “  ”無くしては、決して語れない.......................


そういう車です......................


言い方を変えれば................この“ 音 ”だけが欲しい..............(:_;)


と............本気で思わせてくれるほどの音です............................


決してポルシェでは望めない............


そういう種類の......... “ 音 ”です........................

b0192199_2346855.jpg



麗しのクアトロポルテ........GT S.......................


素敵です................♪
[PR]
by porschewbs | 2011-04-15 23:51 | Another car | Comments(0)

アリエルアトム...........

b0192199_9385394.jpg


この車が欲しいです..............(^^♪

ボクスタースパイダーの他に.......ポルシェの他に.........

あと一台、自分専用の車というならば.............これだな(*^_^*)~...............


デビューは2000年...................................剥き出しのパイプフレームのミドに横置きされるのはローバーKシリーズ1.8ℓ直4DOHCエンジン............車重456kg................

2003年にはホンダ製2ℓiVTECエンジンが搭載されて.........220馬力のパワー.............




ロータスエリーゼが飛躍的に販売台数を伸ばしたのは、トヨタエンジンを搭載することによって、信頼性が増したことが、一番の理由だと聞いています..........

そのために、重心が高くなってしまったということも聞きましたが.................




ホンダのシビックに搭載されていた、この2000㏄の自然吸気エンジン................

これを500㎏に満たないボディに搭載する............



b0192199_9393721.jpg


このモデルの他に、スーパーチャージャーを搭載した300馬力のモデル、さらには3000㏄ V8 を搭載した500馬力のモデルがあるという..............

当たり前にそのモデルは、、0-100km/時 2.5秒  パワーウエイトレシオ 1kg/HP のスペックを誇るという...........

b0192199_943873.jpg



一番ベーシックなモデルが欲しいですね................

¥500万ぐらいの価格................ボクスタースパイダーの半額です...........

と、妄想を膨らませていたら........................



アリエルアトム 10 years 記念モデル..............................


b0192199_9505181.jpg



その特別モデル.............アリエル社は無限に協力を依頼したという........

無限チューン...........2ℓiVTECエンジン...........274ps......................



くらくらしちゃいます....................(>_<)




スポーツモデルの車は........スペックだけで、いくら風呂敷を広げても.........

何も意味のないことは、いろいろな車を乗ったことでわかっています....................



しかし、この軽さと.........このエンジンからくるその走りの予感は.............

とっても........素敵な世界を予感させます...............

b0192199_9572530.jpg


この果てしなくスパルタンな装い...............

そして、とっても危険な香りが漂う.................

ある種、破滅的なディティール...................................

b0192199_1053964.jpg


リスクを伴う遊びに本当の面白さは存在する..................

魔力満載な車です...................
[PR]
by porschewbs | 2011-04-02 10:07 | Another car | Comments(2)

アバルト695トリビュートフェラーリ.......

b0192199_1714655.jpg


3月も初めの出来事です..............

友達のアリミツコちゃんから電話が..................



“wbsさんwbsさん! タイセイコちゃんが知らないうちに、アバルト695トリビュートフェラーリなんか、買っちゃってるんだけど.........(・o・)............”

と.....................


“な!なに~(-"-).........そ、それは、聞いてませんが............(ー_ー)!!”






二人とも、基本的にはポルシェ仲間で、それぞれターボとGT3を所有しているお友達であります.............


以前に、仲良く3台でツーリングにも行った仲です..................

b0192199_1720105.jpg



それなのに、タイセイコちゃんは、みんなに内緒で、こっそり2月にこんな車を買っていました(・o・)!

b0192199_17221349.jpg


その車..........


1.4リッター16バルブエンジンに米ギャレット製ターボチャージャーが組み合わせれたその最高出力は、180ps以上を発生。トランスミッションは、2ペダルMTが奢られている。

0-100km/h加速は7秒以下、最高速は225km/hに達すると.....................

b0192199_172795.jpg


せっかくなので、イタリアつながりで、My Brother のアルファロメオ159で、見学に行ってきました.............



b0192199_17284836.jpg


“嫁さん専用なんだけどね(^_^;)...... ”


と言いながら、いたるところにお馬さんのマークや、本来ないところにも、カーボン調のパネルが取り付けられていたりする................

b0192199_17293042.jpg



なんというか、可愛かっこいい(*^_^*)!!!

いたるところにサソリがいます....................

b0192199_17385498.jpg


たぶん、サソリ一匹いくらで、つけてるような.............

そんなノリです......................(^_^;)

でも..........細かいところまで、本当に凝ってます.................

b0192199_17404392.jpg


これは、オーナー心をくすぐりますね...........

ボクスターと同じくらいの価格帯ですが...................

需要と供給ですね...............................

全世界総生産台数は1969台...............そのうち、日本国内で販売される台数は150台のみとなっている.........

日本の需要は多いですね............

しかも、この150台、ほぼ、即日完売の状態だという.............

b0192199_17474339.jpg


このほかにも、黄色やブルー、グレーなどもあり..................

マニアにはたまらないことでしょう................

グレーなんかちょっと欲しいかも...............(;O;)

でも、なんか、欲しいもの、全部つけちゃいました!!!(>_<).........という感じで.....

b0192199_1802679.jpg


こういうのもありですよね.............

こういう車を、長く大事に乗っていくというのもオシャレですよね...............

しかし、パワーありすぎでしょう(^_^;).................

実際目の前にすると、ほんとに、小っちゃいんですよ................

とってもキュート(^^♪




さらに、メンテナンスセットまで..........サソリだらけです...................

b0192199_17555949.jpg



これは、もし手放すときには、お話をいただきたいものです..................



なんてったって、タイセイコちゃんは飽きっぽいので..........車も女の子も..........(^^♪.......

まあ、それはアリミツコちゃんも同じですが................(^^♪




しかし..............キュートだな...........とっても.......................


b0192199_183560.jpg



私まで、恋に落ちてしまいそうだ.................







しかし、この写真..............こころなしか三角関係な感じがするのは私だけかな........

b0192199_185124.jpg

[PR]
by porschewbs | 2011-03-27 18:19 | Another car | Comments(7)

ゴルフGTI PIRELLI..........


b0192199_2303543.jpg


仲のいいアリミツコちゃんのセカンドカー................

GT3に乗るより........圧倒的にこちらに乗る方が多くなってきている、アリミツコちゃん........


これ以上、軟弱になって欲しくないです................(>_<)



しかし、このゴルフGTI PIRELLI バージョン.................

そこかしこに、お洒落度が......................

b0192199_22957100.jpg


シートの黄色いステッチや........................

背面と、座面の模様が、タイヤのパターンになってます(*^_^*)

マニアの方にはたまらない、このディティール.........................


さらにステアリングから、シフトノブまで黄色いステッチを効かせています(*^^)v

b0192199_2214102.jpg



走らせれば、かなり早く、DSGとあいまって............

普通の人が乗れば、よっぽど、ポルシェより速く走らせられるのではないかと...........

230ps/30.6kg・m+6速DSGのパフォーマンス............

そして、その手ごろなサイズから、チョイ乗りでも、抵抗がなく、後部座席も広い..........

値段も安いと思う.........

この性能なら......................


アウディ・フォルクスワーゲングループの車は、本当に、安くて速い..........

アウディも、同じ性能ならば、ベンツや、BMWよりとてもリーズナブルで、速い............

そして...........

ポルシェも、このグループにのみ込まれた.................

これからどうなっていくのでしょうか.....................

パナメーラのハイブリットは、すでに他の血が入ったようですが............


で、GTI PIRELLI...........

b0192199_231332.jpg


とてもいい車ですが......................

私は、この性能でFRを出していただきたい!

シロッコも、せっかくのあのスタイル!FRできて欲しいです!!

そうすると、もっと面白くなると思うのですが......................。


自動車メーカーは、大きくなると、どうしても、効率を目指すものなのでしょうか........?

日本の車メーカーもそうですが.......................


そこに、コントロールせいだとか、操り感みたいなものは、無意味になっていくのでしょうか........?



単に、車というものの捉え方が違うだけではない気がします............。




しかし...........

これだけ速い車を、買いものでしか使わないアリミツコちゃん!



もったいないです!!


さらに.........特に、待ち合わせも何もしていないのに...................

納車されたビジネスモデルの車で、ポルシェセンターにぶらりと行ってみたら...........



またそこに現れた、アリミツコちゃん...........


運命を感じてしまいます.............(*^。^*)





まあ、ポルシェセンターの人々からは.....................


なんて、暇な人たち!だと思われているでしょうが.............................


しかも、二人とも、ポルシェセンターにポルシェで来てないし(>_<)!!




で、GTI PIRELLI...........


この専用ホイールも素敵です

b0192199_231139.jpg


これだけついてれば、お買い得感、もリもりです(*^^)v..........

しかし、フロントバンパーのハチの巣周りの樹脂仕様がどうしても気に入らないアリミツコちゃん!



頼まれたので、全部、ブラックメタリックで塗っちゃいました(*^。^*)

春には、満を持して..........ガレージングに取り組むとのこと.............

手を貸しちゃおうかな(*^。^*)................


やることいっぱいです\(^o^)/
[PR]
by porschewbs | 2011-03-07 23:02 | Another car | Comments(4)

アルファロメオ ジュニア ザガード......


b0192199_21164024.jpg


先日、ポルシェセンターに、しばらく会っていない営業のTさんに、会いに行きました。

相変わらず、どっかに遊びに行ってしまっていていないので、しばらく待っていました......。



しかし、そこには、とっても目を引く、キュートな車が..............。

b0192199_21194259.jpg


アルファロメオ ジュニア ザガード.........

今を去ること40年程前の車です.........。その時代のアルファロメオの息吹がいたるところに強く感じられます.....。



とっても、小さなそのボディと、とっても薄いドア..........。

そのフロントマスクに、カロッツエリア・ザガートのセンスが、感じられます.........。

当時としては、かなり斬新なデザインだったのでしょう...........。


今見ても、どこか、小粋な雰囲気を醸し出す、そのスタイルは、今となっては、その大きさも相まって、スポーツというより、可愛らしさを感じてしまいます..........。



オーナーさんは以前にも、ポルシェセンターでお会いしたことのあるかたで、987のRS60スパイダーも、もっていらっしゃる方です。

当時、初対面なのに助手席に乗せてもらい、走っていただいた、気さくな方です。

縁あって、この車にも乗っていらっしゃるそうで、細かく見せていただきました.....。

b0192199_21395015.jpg


さすがに、この時代の車.........現代の車では、決して見ない、“チョーク”がついていたりします....。

シフトの場所も独特です.........。

リアのALFA ROMEOのエンブレムも...........

エンジンヘッドのALFA ROMEOの文字も.........とても味があります...........

b0192199_2147811.jpg



アルファロメオはお洒落ですよね............。


周りの車が大きすぎて..........その中に紛れ込むと、とにかくキュートです...........


b0192199_2153349.jpg



リアすみに、ジュニア ザガードというエンブレムがささやかに輝いていました.......。
[PR]
by porschewbs | 2011-01-13 21:59 | Another car | Comments(4)

458 イタリア........

b0192199_17392978.jpg


以前に知り合いが購入したことがある車屋さんに458 イタリア があるということで、見に行ってきました。

フェラーリという車は、モデルチェンジを繰り返すたびに、そのスタイリングにおいて、前のモデルを忘却の彼方へ置き去りにしてしまうほど、斬新かつ、スタイリッシュに纏め上げてしまうメーカーだと思います。

b0192199_1752464.jpg

目の前にしたそのBODYは.......

そこにはもうF430の面影などはまったくなく、まるで別の車になってしまっていました…….。
全体の大きさは、さほど変わっていないはずなのに、さらに幅広く、低く見える洗練されたそのスタイルは、圧倒的な存在感を誇示しながらも、とてもすっきりした印象を与えさせます。

b0192199_2093385.jpg

フロントフェンダーとリアフェンダーが作るその稜線は、とても美しく、イタリアンデザインのすばらしさに思わずため息が出てしまいます。

b0192199_20103370.jpg

さすが........フェラーリ........といったところでしょうか.........。



458 イタリアを実際に見るまでは、私の中では、現代フェラーリのデザインは、F430で極まったと思っていました........。

特に最終モデルとして出てきた、エッジの効いた開口部をもったフロントバンパーになったF430のスクーデリアを........これ以上スタイリッシュなフェラーリはもうないだろうと.......。



この瞳も.........

b0192199_18223444.jpg



この派手なリアセクションも...........

b0192199_18251411.jpg


単独で見れば、そこには確かに存在するフェラーリのオーラが.........458イタリアと並ぶと、一気に古めかしく感じてしまいます........。

一言で言うならば“洗練”という言葉が一番合っているかと思いました........。

各雑誌が一様に褒め称える、458 イタリアに、写真だけでは違和感を感じていましたが、これは.........。


カッコいいわ(*^_^*)!


私の中では、フェラーリといえば、テスタロッサ........その名前も、真横から見たあのありえないデザインのスリットと、圧倒的な車幅に、ただ、ただ......

すごいな!と......。

このボディさえあれば.........軽のエンジンが積んであってもいいなと...........。

当時は本気でそう思いました........(^_^;)。


ただ、久々に聞いたF430の音に..............やはり、フェラーリは、音だなと..........。

この音に全ての理屈が、消えてしまうんだろうなと............。

そう.........心から、思いました(*^_^*)。



世の中には、理屈抜きで語らなければならない車もあります.....。

その数少ない車の一つが、フェラーリなんだと思いました..........(^^♪


b0192199_18495719.jpg

[PR]
by porschewbs | 2010-12-01 18:52 | Another car | Comments(0)

アルファロメオ 147......

b0192199_9404117.jpg

ちょっと........乗ってみました........。

このクラスのアルファロメオは乗り心地がいいですね~。FACEは、独特で、“風の谷のナウシカ”に出てくる巨神兵のようですが、雰囲気は、やはり欧州のお方という感じで、お洒落です。

隅々の細かいデティールが、一つ一つ洒落ています.......。

グレードによっては、スポーツタイプのものもあるのでしょうが、このクラスの車としては、ノーマルのこのグレードで十分だな~と思いました。

この147、程度のいい中古で60万ぐらいで手に入るんですよね。室内の本皮のシートも、インパネの感じも、アルファロメオのエンブレムも..........。

それだけで60万ぐらいしちゃいそうなのですが...........。

このクラスのイタリア車は、日本では、あまり価値がないのでしょうか?

なんか、普段乗りとして、あるといいな~"^_^"。

しかし、今回試乗した2ペダルのセレスピードは............(p_-)???

ちょっと、不安です.........。

リバースの時のつながりかたや、坂道ををバックギアに入れて、上ろうとしたら、アクセルを少し緩めると、するすると前に出てってしまって、びっくりしました(^_^;)。

エンジンは2000ccで、150馬力、1310kg よくまわります。とても、軽く、音もすごくいいです(*^_^*)。


b0192199_102452.jpg


MTでキビキビ乗りたい車ですね"^_^"。楽しかったです♪
[PR]
by porschewbs | 2010-11-19 10:03 | Another car | Comments(0)

ALFA ROMEO 159.....Ⅱ



b0192199_15551495.jpg


そのフォルムから想像するものとは違い、いたって、ロングクルージング向けの静かで快適で、安定感のあるその走りは、それはそれでありかなと......。

フルタイム4WDであることから、とにかくストレートでひたすらスピードをのせていっても、不安感はまったくなく、快適なクルージングを楽しめます。

ただ、その1760kgの重さかから来るマイナス要素は、どうしてもぬぐうことは出来ず、低速コーナーが混ざってくるワインディングの挙動や、ブレーキングによる大きなノーズダイブ、驚くほど悪い燃費等.......。対処のしようのない事柄も多々あります.......。

ただそこは、もう、イタリアですから(*^_^*)!!

デザインだけで、ため息をつかせれば!それは、ほら!アルファですから!!

b0192199_16164346.jpg


この面構えといい、ボンネットのラインの処理、そして、ドアノブに至るまでの、デザインの妙は秀逸です....。

b0192199_16201210.jpg


リアコンビも含めて、ライト類のこだわりは、日本車には見られない発想が、とてもすばらしいと思います。

このアルファ......My Brother がモーターショウで、一目惚れして、その足で二人で買いに行きました.....。

”すいませ~ん、これくださ~い!”

その時の営業の方の説明が今でも忘れられません........。

”アルファって、やっぱり結構、故障しますかね?”

”昔見たいな事は、もうないですよ!(~o~)~” (昔みたいなことって(・_・;)??)

ボンネットを開けながら......思いっきり!!誇らしげに!!

”見てください!配線類も全てカプラーになったんです!”
                               
(カプラーって、あんた!!前のはギボシだったんかい!!(・_・;)(・_・;)(・_・;))

大丈夫か.......?まあ.....いいか(^_^;).......カッコいいし....アルファだし........。

それから3年、さすがに多国籍軍なアルファ159は、特に致命的な故障もなく、納車時とは、すっかり変わった車高や多数のアイテムを手に入れて.......カプラーもはずれず!!

元気に走っています.......(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2010-09-18 16:53 | Another car | Comments(0)

アルファロメオ 159



Alfa Romeo 159

b0192199_21223661.jpg


私の人生の中でセダンという選択肢は、まったくありませんでした。考えてみると、セダンを所有したことは..........いままで、一度もありません。

自分のファーストカーを移動の手段というとらえ方をしたことが一度もなかったことと........いかにその車を走らせるか.......見ていて、うっとりできるか......。そういうようなとらえ方でしか車というものをみることができなかったからでしょうか.....(*^_^*)。

私の心の琴線に触れるデザインは、今まで、世にある多くのセダンの中には、一台もありませんでした.......。

しかし.......アルファロメオ.....タイプ 159

b0192199_21515040.jpg


この車は.......美しい........。

b0192199_21531631.jpg


とても.......美しい......。

b0192199_21533781.jpg



まずは、走りありき........。車には常にそういう接し方をしてきました。人を乗せる車は、その人たちのための装備、乗り心地、空間.......。しかし、自分のための車は、とにかく、走りありき........。

159.......往年のアルファ乗りからは、様々な言われ方をされた車ですが、初めて、アルファに接した車がこの159だと、私にはそのスタイリング以外目に入りませんでした......。

GMと共同開発された、そのボディは、あまりにも重く、デザインを優先して形作られたそのスタイルのため、後部座席は、とても長距離は乗りたくないなという、思いをいだかせ、これは.........。と.......。

しかし、その美しさは.......たたずまいは.........



”私、女優だから、料理もできないし、お洗濯も、お掃除も大嫌いなの!!でも、いつまでも、あなたのために綺麗でいるから!!そばにいさせて!!”



(;O;)う、うん....わかった(;_:)


と、思わず言ってしまうような、素敵に説得力がある、オーラに満ちていました。

b0192199_2215398.jpg



デザインだけに、思わず目が奪われるそのスタイルは、さすがにイタリア.......ですか.....。


b0192199_22172877.jpg



しかし、このアルファロメオ 159......デザイン以外はアメリカのボディ、腰下、日本のミッションとその成り立ちは、とても多国籍にみちていて、特に3200ccのトルコンオートマ仕様においては、今までのアルファのイメージとは、いい意味でかけ離れた、”壊れないイタ車”という印象を、私に抱かせてくれます。


b0192199_2225391.jpg


そして、そのデザインは、端々に......."神が宿っています".....。


b0192199_22431865.jpg

[PR]
by porschewbs | 2010-09-17 22:44 | Another car | Comments(0)