PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

カテゴリ:Another car( 100 )

My Brother 通勤スペシャル.........

いまから、15年ほど前に軽自動車の規格が変わり............

一回りサイズが大きくなり.......排気量も550ccから660ccに大きくなりました..............

その少し前の頃から、軽自動車の世界で、レトロ調の車が流行り........

いわゆる懐古主義的なデザインの車がたくさん作られました............

最も、軽自動車の世界は、まるでレースカーの世界のようにレギュレーションが厳しく........

例外は許されませんでしたので、外見だけ、レトロチックに改造し、中はベース車と同じという........

とても、安価で、それでいて、結構可愛いじゃない!!という車が数多く誕生しました........

その走りが...............

b0192199_236337.jpg


スバル ヴィヴィオ ビストロです..................

この車は、もともと我が家で所有しており、数年前に、My Brotherの通勤スペシャルとして譲り渡したものです......

ベース車のヴィヴィオRX‐R は、軽自動車では異例のニュルブルクリンクでのテストを行い、そのラップタイムは、9分54秒台...................

小排気量..........しかし、その弱点であるトルクを補うべく、スーパーチャージャーで、武装し..........

コンパクトなそのボディと軽い重量を武器に、とても軽快な走りを披露し、スーパーお買いものカーとして、我が家に置いて、確固たる地位を築いておりました.............

b0192199_23181078.jpg


そのダークグリーンメタリックのお洒落なボディに、屋根をアイボリーホワイトで塗装し、ウインカー類を全て、その後に出たプレオのクリアタイプに交換........

b0192199_23214778.jpg


リアハッチに〝BISTRO”の文字を追加して...........

とってもキュートに仕上げました(*^^)v.......................



その後、My Brotherが通勤スペシャルとして、使用していましたが.............先日、樹脂製のラジエターの一部にひびが入り.............

修理代が高くつくので..........

もともと、結構、長く車を愛するタイプの兄弟なので..........この車は、かなりの年数我々のそばにいました........


しかし、しょうがない、買おうか(^_^;)...................

で、速攻で、探して、速攻で、見つけて、お店に着くまでに、この値段で落とすことをシュミレーションし........

購入.................

b0192199_23311785.jpg



車業界にいたこともある私は、新車も中古車も、購入する時にいろいろな人に、よく呼ばれ..........

そういうことが大好きな私は、すぐに出かけていくので.............

今回も、お店について、エンジンルームからトランク、ドア回り、下まわり、内装、ボルト類、シーリーング関係の変化の有無を見て............

昔、査定もしてたし............(*^^)v

OK!OK!........(*^。^*)!

通勤スペシャルなので、中古で低走行と決めていたので、わずか8000kmしか走っていない、この素敵なパールホワイトのパッソレーシーに............

30分で購入...........

私がいつも使う〝魔法の言葉″で.................

“これ今、買って帰るから!この値段で!(*^_^*)”

大概、“エッ”て顔をする営業マンがほとんどですが..............(^_^;)

続けざまに............

“楽だね~。平日に来て、10分で車決めて、帰るお客!最高じゃない?(*^。^*)。今日、出てて、よかったね~(*^。^*)。所長のところに行って、話してきなよ!ハンコ押して、とりあえず¥10万おいて帰るから!よろしくね”
と..................


その言葉に........その押され弱い営業マンは、思いっきり落とされ.........

当初の予定通りの値段で..............

b0192199_2344026.jpg


すっかり大きくなってしまったヴィッツの後を継いだ...このMr.プチトヨタ............


まったくもって、走りに関係のないその大げさなフルエアロが素敵です.................(*^。^*)

軽自動車の維持費の安さには、叶いませんが、その精悍な佇住まいと、その清楚なパールホワイトな色合いにすっかり惚れこんで..........



My Brotherは、また、このコンパクトな5ドアの通勤スペシャルに、意味もなくホイールなどを奢り..........

ちょこちょこと改造を加えていくのでしょう............

我々兄弟は、本当に、車さえあれば.......他の人が、ため息をつきながらやることも、笑顔で乗り越えていくタイプの兄弟なのでした..........(*^^)v

俺も、いじっちゃおうっと!!(*^。^*)

b0192199_23503779.jpg



そして、我々が長年愛したビストロは................

これ欲しい!!という会社に通っている物流屋さんの通勤スペシャルとして、もらわれていったのでした(*^_^*)..........

おかげで..............まだ当分、会うことができます...........(*^^)v
[PR]
by porschewbs | 2011-08-20 23:59 | Another car | Comments(2)

フェラーリ チャレンジ・ストラダーレ

b0192199_213116.jpg


フェラーリという車..........

その中でも、V8モデルのスペシャルモデルの先駆け的なモデルがチャレンジ・ストラダーレでしょうか......


ベースモデルの360モデナ同様にボディには、アルミを用いて.......

4427×1922×1199mm ホイールベース2600mm

チタン素材をサスペンション、ホイールのボルト、ダンパーに、カーボン素材をドアパネルなどに採用し、ベースに対して、110kg以上のダイエット..............

乾燥重量は1180kgだという.........

3.6リッターV8...............

425ps/8500rpm 38.0kgm/4750rpm

b0192199_21102539.jpg



重量に関しては、発表値ほど軽くないようですが、こういう車が、ああいう動き方で走っているのを初めて見ました...............

車というのは、どこまで行っても、乗り手次第で..........

乗る人が乗ると、やはり、速い.................

ああいうコーナリングをするんだと................そういうことが理解できて、とてもいい経験でした.......

b0192199_21304766.jpg


そして、デザインは、やはりイタリア................

エンジンも含めて、見せる演出が、ところどころにちりばめられています.............

このモデルは、V8フェラーリにとっての走りのモデルなので、軽量化に徹底的にこだわっているのですが、それでも見せるデザインというところを捨ててないところが、フェラーリらしくて素敵です..........

b0192199_21343172.jpg


カレラGTとチャレンジストラダーレとZ、ボクスタースパイダーと4台で走っていたので、カレラGTの音にかき消されてしまい、フェラーリサウンドは、堪能できませんでしたが、この車も発表されてから、すでに、10年近くたつことが、時間の過ぎ去る速さを実感させます..........

そのカレラGTでさえも、コンセプトモデルは2000年に出ています..........

しかし、当時の値段も、チャレンジストラダーレが¥2130万.............

カレラGTが............¥6000万弱.............


ボクスタースパイダーとは、車格がまったく違うので、比べようがありませんが..............

敢えて言うなら..........私の車は、コストパフォーマンスに優れるというところでしょうか(^_^;)


しかし、思わず見とれてしまう車はいいですね..............

そして、ため息が出てしまいます..............

b0192199_2144920.jpg





このチャレンジ・ストラダーレ.................

日本の正規輸入台数は数10台.............................

そういう車の生きた走りを見れることは、本当に幸せです..............

世の中には素敵な生き方........走りをする人がたくさんいます..................

b0192199_21475722.jpg


面白いですね.........そして本当に楽しい...............(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2011-07-04 21:32 | Another car | Comments(2)

スーパー スーパー7 ...............







界王神......降臨.......Ⅱ


どんな世界にも.........“ レジェンド ”が存在する.......

いわゆる伝説の男といわれる、ある種、圧倒的な存在感を持っている人間である............。

その世界限定のそういう人間は、その行為そのものが、それを目指している人間達に尊敬され、目標とされる。

また、得てして、何かを極めた人、極めつつある人は、人間性も素晴らしいことが多い........。

私がメインのフィールドとする、”天界“と呼んでいる場所にも、そういう男たちが存在する.....。

そのうちの一人と、久々の再開である.......

b0192199_2216312.jpg


いわゆる、チャンピオンである..................

この車........................

0-100km/hを3秒台でこなし................

筑波を1分切りで走り...........................

鈴鹿の東コースを55秒台で駆け抜けるという.....................

そして、この車を駆る御歳、7■歳の界王神様.........................

昨年、鈴鹿で、コースレコードを叩きだしたという.............................


どんだけ~ \(゜ロ\)(/ロ゜)/!!



このサスペンション.......他のスーパー7とは明らかに違う..........

b0192199_22231220.jpg


ダンパーは..................

b0192199_22242616.jpg


中か.........................(>_<)

中なのか............................(>_<)!!





そして、この本国に特注してしまった.......................

コスワ―スの..............330馬力をマークするというエンジン...............

b0192199_22264136.jpg


しかも、その穴の中は...................

b0192199_22283737.jpg


見る人が見れば、はっきりとわかる..................

何かが違う..................

バタフライがない........................ドラム方式か............

公道用ではないな..........まったくもって......................

車重は..............500kg弱か..................................(^_^;)


b0192199_2238307.jpg


よくわからない........ワンオフ........お手製.......ブリッピング装置も............

どうなっているのだろう.............(+_+)............

この世界は...................

男には.............密かに嬉しいこだわりがある................たぶん.......

(*^_^*)............
[PR]
by porschewbs | 2011-06-11 22:45 | Another car | Comments(7)

TOYO TIRES の坂道で...........クアトロポルテ GTS 編

b0192199_2115310.jpg


お友達のタイセイコちゃんの現在の愛車です............

久しぶりに、少し走ろうということになり、例の場所で例のように.........

少し雰囲気のある写真が撮れたので、載せてみます.........

しかし............この車は.........何度聴いても..........何といい音色を奏でるのでしょう............

b0192199_21113100.jpg


同じマセラティ・クアトロポルテとは、まったく別の音を奏でます..............

伊達に、あ・の!V8 4700ccのエンジンは積んでいません.........................

しかも、クアトロポルテSをベースに排気効率だけをアップして、10馬力上乗せしたモデルです........



タイセイコちゃんは、以前にメルセデスのC63AMGも、ポルシェターボも持っていました.......しかし.............


“音.......音が欲しい.......(+_+).......................

..............................僕が車に求めているのは、音なんですよwbsさん!!”



と言って、あっという間に、二台とも売っぱらって............この車を買ってしまいました......

b0192199_21225330.jpg


車に何を求めるかは、人それぞれです...............



彼には、高級車史上、最も安く、最も安易に、そして最も安全に、500馬力近い、馬力を手に入れられるC63AMGや、世界一安全に、世界一早く、そして、安易にA地点からB地点の距離を移動するであろうポルシェターボより..............


このいつ止まるかわからないラテン系の、強面の顔をした、マセラッティを選んだのでした..........


その突き抜け方が素敵です..............(*^^)v


4ドア4シーターであることを考慮すると.............これ以外なかったそうです...............


そして、この2000回転も回せば、奏ではじめる、高排気量イタリアンサウンドに..........

ひたすら酔いしれてしまいます.............私たちも..................

そして、C63AMGよりも、はるかにいい乗り心地と、アルカンターラと革から成る柔らかいシートの絶妙な質感に、私は、助手席で、眠ってしまいそうになります................

その走りは.........見た目から来るダークな魔力あふれた出で立ちとは、まったく別の乗り味です........

そのあたりは、あくまで、ソフトで...........全てのあたりが柔らかい..........

不思議な感覚です..................

b0192199_21405720.jpg


そして、周りの車とは、圧倒的に違う、その大きさ...........

5mを超えるそのボディは、恐ろしく広い室内を約束してくれます...............

そして、内装の赤いステッチとあいまって.............イタリアンデザインを、存分に楽しませてくれます.......



例え、純正ナビが、今時、DVDであったとしても................(^_^;)...............

b0192199_2151387.jpg



麗しのマセラッテイ・クアトロポルテ GTS.....................
[PR]
by porschewbs | 2011-06-08 21:52 | Another car | Comments(0)

IDING POWER...........

b0192199_22241558.jpg


どの世界にも、突き抜けた世界がある..........

それは、常人から見ると、とても理解されない.........

しかし、一握りの人々には、絶対に譲れない、至宝の世界...........................


IDING POWER...........


そこまでやるのか............

b0192199_22243796.jpg



フェラーリ................

その名前を知らない人はいないだろう................

誰もが認める、高級スーパースポーツカーの雄..............................


その、ほとんどを一から作り直すと言ってもいいほどの手のかけよう............

そして、本当のフェラーリを作り上げるという.................


IDINGPOWER F460GT

b0192199_22313130.jpg


F430をベースとして、4308ccの排気量を4574ccにスケールアップ、メーカー公表値、490馬力のパワーを515馬力..........最高速の15km/h上乗せ........0-100km/hを3秒台に...........

しかし、そんな数値的なことは、どうでもいいことは、ポルシェに乗って解っていた........


驚くことは、このわずかな数値を達成するために、ほぼ、F430もう一台分近いチューニング費をかけるという..........

エンジンはフルオーバーホール.......コンロッド一つも、チタンで作り上げ、インテークチャンバー、インテークだけでなくマニフォールドまでをカーボンファイバー化するという.............

ホイールをマグネシウム化し、ボディ、サスペンションから、ブレーキシステム、フルエアロパーツに至るまで、全て作り直す..........

乗り手を選ぶパフォーマンスで、感性に訴える車づくりをするという.............

b0192199_22465597.jpg


これは、もうフェラーリではないと..........そういう人もいる..........

しかし、これが求めていたフェラーリだという人もいる.................


物事は、突き詰めて行くと.................いつも.............

変化を現すのは、最後のカードを切った瞬間だと.....................

b0192199_225857.jpg




私の周りには、その道のことなら、その人のいうことを信じられる.............

そういう類の人が何人かいます..................


そして、私が大好きなそういう人たちのほとんど共通の特徴は............

全て、経験に基づいて話をし、自らの言葉でものを語る人.......そして、結果を示せる人............です.......



そして、その中の一人に、こういう次元を超えた、車選びをする人がいます.............

b0192199_237385.jpg


そして、この人は....................

アイディングパワーが過去に手掛けたF356を今も所有し.............

b0192199_2312871.jpg


このIDINGPOWER F460GTをFISCOで、テスト走行までしています............


そして..........


“これは...........速いよ........... ”



と私に.................


一言で、言い切りました..........................
[PR]
by porschewbs | 2011-06-03 23:18 | Another car | Comments(4)

S氏の野望............


Handmade Car..............



先日S氏の宝箱の館に遊びに行った時に....................

禁断の車が................


S氏は、気になる車があると................とりあえず買ってしまうという..........


悪い癖が.........


羨ましい癖が.......................


買ってしまうと........手放せなくなり............

一度だけ乗って、つまらないと、乗らなくなったフェラーリなどもを含めて..............30数台..................



それでも、だいぶ減ったそうだ....................



一時、5月の連休過ぎに来た自動車税の総額を見て.........................


“車、買えるな...........(^_^;)”


と.........................


そして、あまりに増えすぎた車のために..............駐車場を借りるのではなく.........

土地を借りるという暴挙に....................


そして、そこに手作りで車をしまう建物を手作りで建てるという暴挙に..............




というような、ナイスガイなS氏.......................




とうとう、車を作り始めるという暴挙に...............(^_^;)


これは.................なんだ........................

b0192199_1813933.jpg



最近..........天界では...........手作りの車が静かなブームを呼んでいる..........


しかも、合法的にやるので、きちんと申請してしまう車である.............


基本的には、二輪車をセンターでぶった切って、後ろ半分を使用し、フロント部分を完全にパーツから作り上げるという手法で、3輪車として作りあげていく乗り物である..............

1300×2500で作り上げれば普通車にはならないので、そこで仕上げるらしい........



しかも、そこは、S氏..................単純な三輪車ではなく............




フロントをダブルウイッシュボーン化して、しかも、バンクできるように制作して...........

しまっていた................(^_^;)

すでに、しまっていた.......................(^_^;)

b0192199_18243460.jpg


すでに走れるという.................

三輪車は、結構、世の中に出回っているが、フロントをバンクさせて、走らせるものは、まだないのではないだろうか...............?


(企業秘密な部分は目隠しである..............)




ていうか、手作りで作らないし(^_^;).................



ガソリンスタンドにガスを入れに行って..................


お姉ちゃんに“スケスケ~ヽ(^o^)丿”と言われ.......................


興奮して、帰ってきたという..................(^_^.).............................


テスト走行を繰り返し、シェイクダウンも近い.......................


外装をFRPで制作して...............さらに、量産を考えているという...........

一号車のスペシャルな外装は、おいらが手を貸そうかな~(*^^)v


しかし、何でもありだな...........これは......................(^_^;)


近い将来、これらの車にまたがって、みんなでバトルか(^_^;)...........


しかし...............何でもありだな...................(^^♪
[PR]
by porschewbs | 2011-05-10 18:47 | Another car | Comments(10)

Z3M ロードスター........エンジン換装........

天界でよく一緒に走るS氏のZ3Mロードスター.................

2月ごろ、私のボクスタースパイダーと、高回転高負荷をかけまくって、走っていたら....................何やらメタル音が..........

b0192199_213304.jpg


その時点では.........原因が分からず..........

とりあえず、エンジンの中から聞こえるということで.............ディーラーへ..........


とりあえず、オイル交換やら、何やらしてみたが、結局治らず................

オーバーホールをしなくてはならないという結論が..............


百うん十万円かかるという................(>_<)..............



S氏曰く


“Z3Mのエンジンは、高回転で回しつずけて走ると、こうなるエンジンだということを、後から、知り合いから聞いたよ(^_^;)。ポルシェみたいに、ドライサンプではないから、こういう走りをするならば、エンジンオイルを少し多めに入れるか、オイルポンプを追加しなくてはいけなかったんだよ(^_^.)”

と.............


もともと、知り合いからとてもリーズナブルなお値段で購入した個体.................



まして、我らがS氏......................


“エンジン、中古で買って乗せ換えようっと§^。^§”


ということで...........ところ変わって、S氏の秘密基地へ...........................


S氏の秘密基地のドアを開けると...........................


そこは..........................人によって..............感じ方は違いますが............


素敵な女の子は............. “ゴ........ゴミ箱......... ? ”


子供たちは................. “ガラクタ置き場だ!\(^o^)/~”


私達は..................... “た、宝箱だ..........(●^o^●)”



そう、その場所には........全てが揃っている....................

b0192199_21555293.jpg


タイヤチェンジャーから.........バランサー.......切削機まで.........

もちろん、二柱リフトから.........工具一式まで.....................

b0192199_2158301.jpg


とても、素人のもっている装置の類ではなく.......................

エンジンの乗せ換えから、ブレーキ、足回りの交換.............タイヤも全て、自分で交換する...........



S氏は30台以上あるコレクションのメンテナンスを、ほとんど自分でやってのける.......



なんて暇人な..............


なんて、理想的な........................

車人生を歩んでいるんだろう........................この人は....................



素晴らしい\(^o^)/


そして.....................友達までも動員して.....................

エンジンの乗せ換えをする.....................

b0192199_22103964.jpg


そして、この建屋までも................手作りな................そんなS氏..................


Z3Mの復活は近い.........................

b0192199_20493253.jpg



ちなみに、Z3M ロードスター.............S氏に言わせると、新車から乗っているわけではないので、何とも言えないが、少なくとも、足回りのセッティングと、ブレーキパッドの交換で、別物になるという...........



アラゴスタの車高調を組んで、パッドを交換したS氏が駆るZ3Mの走りは..........


まさに、M使いのオーラがビシビシ漂っています.............(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2011-05-09 22:23 | Another car | Comments(10)

ロータス ヨーロッパ スペシャル ...........



b0192199_21171115.jpg




サーキットの狼..................

いまや、知っている人の方が少ないかもしれない..............


あの、マンガだけで憧れてしまった車だ...................


スーパーカーブームの中では、とても地味な存在で、当時のその、異常ともいえる熱狂的なファンである子供たちの間では、カウンタック......フェラーリ.......ポルシェ......マセラッティ........などなど..........


その手のリトラクタブルライトや、マジックのような数値的なスペックからしてみれば...........


恐ろしく地味で.......軽さの恩恵という言葉さえ知る由もなかったチビッコにしてみれば、その漫画の世界の風吹裕矢の活躍は、まさに痛快極まりないものでした................


風吹裕矢の女の子への活躍も、痛快極まりないものでしたが............(*^^)v


b0192199_21172719.jpg



この、踏切をくぐって行けるとさえ言われた恐ろしく低い車高と.........その独特のスタイル...........


ボディの全てをFRPで作られている、その潔さは......あらためて見てみると、本当にすさまじいものがあります.............


本当に、これで走るのかと.............

b0192199_21174954.jpg


しかし、いざその走る姿を見ると.................その小さなボディと地を這うようなスタイルに、思わず、


“かっこいいかも~>^_^<~”


となってしまいます..............(^_^;)


そして、今回、運転席に座らせていただきましたが.............運転席に入り込んだだけで.........


これの運転は.............渋いな........(^_^.).......................


と、思わず思ってしまうほど、あり得ないドライビングポジションでした(>_<)


このドライビングポジションは、あのエリーゼでさえ広いと思ってしまうほどのタイト感です......


それを、きちんとドライブするんですから(^_^;).....................

b0192199_21254493.jpg


素晴らしい(>_<)!!!!


まあ、夏は............まったく乗らないそうですが(^_^.)......................



今回、共に走っていただいて.........また、走りさる姿を外からじっくり見させていただき、写真も撮らせていただきましたが..............


無茶苦茶かっこいいです................(^O^)/

b0192199_21401135.jpg


私は...........すっかり、在りし日のスーパーカー小僧に戻ってしまいました..............

音も、姿も、その走りさる時の、ちょっとガソリン臭い空気も...........

遠い記憶を辿るような気持ちにさせてくれます.................


人は、一番、血気盛んな時期の記憶をいつまでも大切に持ち続けると言います..........

ことスーパーカーというカテゴリーにおける、一番血気盛んな時期は............

私には、少年時代だったのかも知れません..........

そして、それを今もずっと引きずり続けています..............

b0192199_21591550.jpg



今回、ナローを初め、このロータスも、全く同年代に生まれ、走り続けてきた車たちです..........


その二台の走り去る姿を見て、私は、すっかり忘れられない在りし日の思い出を胸に抱いていたわけです............


b0192199_220877.jpg



そう...........いつかの、少年みたいに...........
[PR]
by porschewbs | 2011-05-06 22:01 | Another car | Comments(6)

Z4Mロードスター......


b0192199_15493427.jpg


4120×1780×1300mm 1430kg FR 3.2リッター直6DOHC24バルブ

343ps/7900rpm 37.2kgm/4900rpm




もう何年も前から、すれ違っていたのに.........何故か、言葉を交わしたこともなく........

車好きなので、お互い、車は記憶に残っていて...........

しかし、交わらなかった、お方.................



ひょんなことから、連絡を取り合うようになり..............


それでも...........共に走るのは、初めて......................


何年越しだろうか............................


b0192199_1614034.jpg


さらに、私の心をくすぐる車を駆っている.............

明け方早くに待ち合わせをし、一路、天界を目指す...............




ゴールデンウイークとは言え、明け方のその時間は、我々の時間と思えるほど..........

自由に振舞える........その瞬間................





そして、この独特のフォルム................

b0192199_16213111.jpg


私は、このショートなリアセクションが大好きです..................

古典的ともいえる、そのスポーツカーならではの............

ロングノーズ........ショートデッキ.....................




デビュー当時は......どちらかというと、そのスペックに、強く心を惹かれていました...........




天界まで走り抜けて........そして、南側のハイスピードセクションへ............

b0192199_16275287.jpg


乗ってもらっても構わないとのオーナーの言葉をいただきましたが.............

今回は、お互いに助手席に乗って、お互いの車を堪能です...............




男二人で、紅白の車に入れ替わり、立ち替わり.................


まるでメデタイ二人.......................(●^o^●)



仲いいじゃないか(^^♪!!



仲良しでした(*^^)v..................





しかし...............やはり、外から見ているのと..........また、走っている姿とは、まったく違う印象が.........


ロングノーズの印象は、そのままでしたが、その動き........エンジンの印象.........そのスペックからの想像とは、また違いました........

ミッドシップに慣れた私には、そのフロントの入りは重く感じましたが、思ったより、リアの出が早い..............これは、サスペンションのセッティングで、また印象は変わるでしょう............


エンジンは、もっとピーキーなのかと思っていましたが、下からの分厚いトルクで........どちらかというと、トルクで持っていくタイプかと...............


ドライブしていないので、ブレーキのフィールがつかめませんでしたが.............


思っていたよりも、とてもジェントルな車でした.........................

b0192199_16395978.jpg


その独特のデザインから...........

きっとこの車は、デザイン重視で作られたのだろうと思っていましたが.............


このエンジンを見て.......その大きさ.........搭載位置.........以外に高いであろう重心..........

b0192199_1641364.jpg


その長いノーズも.........ボンネットのパワーバルジも..............

全て、そのエンジンありきではないかと..................

そう思いました..........................



そして............たぶん..........

この車を乗りこなすのは..........手ごわい...................


たぶん、乗り手を選ぶ車............でしょう........................

このパッケージングは............そういう種類の車ではないかと思いました...............



しかし、その存在感は......やはり、“ M ”であることを、強く物語っています..........

そういう、絶対的に、“他とは違う”という佇まいが...........

この車からはヒシヒシと伝わってきます............



ですから、こういう車のそばにいると..........

いつも多少の緊張感を持って生きられそうで.........


とても好感が持てます...............

b0192199_16545158.jpg


いつまでも乗り続けて欲しい...................

存在し続けて欲しい..............そういう車です(*^_^*)..............
[PR]
by porschewbs | 2011-05-03 17:02 | Another car | Comments(0)

プジョー RCZ ..........

b0192199_1046571.jpg


先日、天界で一緒に走るプジョー206RCに乗るK氏が近くにあるプジョーのディーラーに車検の引き取りに来ました..........

時間があったので、駅まで迎えに行って、ついでに、入ったことのないプジョーのディーラーに行ってきました......


K氏は、基本的には本気で走るときはポルシェ乗りですが、通勤スペシャルは、いつもマニアックな車ばかり選びます(^_^;)............


今回も...........わざわざRCなどという、普通の人が選ばないスペシャルなマニュアル車を通勤仕様として、選択しています............

b0192199_10595128.jpg


以前もイタリアなハッチバック車でした...........


今回、車検でのポイントはタイミングベルトだそうです...............

距離は、そんなに走っていないのに交換だそうです...............


イタ車とフランス車は、そこが肝だと........................

長年、その手のマニアックな通勤スペシャルを乗り継いできているK氏ならでわの気の使い方です(^^♪....




で..........その場所に、とってもスタイリッシュでコンパクトな、あまり口の大きくないプジョーがいたわけです..................

b0192199_1155420.jpg



このリアセクションなどは、フェアレディZを彷彿とさせますが、基本的には、とってもコンパクトに感じます............。


4287mm×1845mm×1359mm  ホイールベース=2612mm 1366kg 

1.6リッター直列4気筒DOHC ツインスクロールターボ   FF

200ps /5500-6800rpm   28.0kg-m/1700-4500rpm


423万円/MT    399万円/AT


スペックだけ見てみると、ホイールベースの長さや、意外に重いその車両重量が気になりますが、その手のことを気にして乗る種類の車ではなさそうです............


お値段もいい値段ですが(^_^;)................



内装などは本革できれいにステッチも施されていて、とってもおしゃれな感じです.........

ドライバーズシートに座ると、意外にシートはソフトでした...........

b0192199_11211126.jpg


ここら辺がドイツ車とは方向性が違います............

この車は、アウディのTTあたりにぶつけてきているのでしょうか.............



走りに振った車ではないようなので..........どちらかというと、デザイナーのデザインをどれだけ忠実に具現化できるか?.........というように、とにかくデザイン!です............


ボクスタースパイダーのストリームライナー張りの、天井部からリアに続くガラスルーフは素敵です................


それと、知りませんでしたが、このエンジンは、基本的にはMINIのそれと同じだそうです.........


BMWと共同開発されたもので..........それならば、あれだけの数が出ているので信頼性も高いことでしょう...............

しかもATミッションは、アイシン製..........................


世界の車も、ずいぶん多国籍になったものです..............


エンブレムだけでは、その内容は、判断できませんね.........................(^_^;)

b0192199_11462578.jpg


日本のアイシンはポルシェにもアルファにもロータスにもプジョーにも.........

その世界の評価に裏付けされた信頼性は凄いですね............


しかし、このRCZ...............とにかく見た目がスタイリッシュで、横から見たデザインは、本当にカッコいいんです................



できればもう少し軽く..........できればFRで作って欲しかった............(;_;)........


私は、どうしても、カッコいい車は、走ってもイケイケでいて欲しいと思ってしまいます.........



そういう趣旨の車ではないと言われればそれまでですが...........(;_;)


近場を走るだけでは、その車の良さはわかりませんので、試乗はしませんでしたが...........


b0192199_11555447.jpg


デザインは本当に秀逸です..........

最近のクーペでは一番スタイリッシュではないでしょうか..........(*^^)v
[PR]
by porschewbs | 2011-04-23 12:13 | Another car | Comments(2)