PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

<   2011年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

冬と春の狭間で.........

ゆっくりと、春が近づいてくるのを.......

冬が意地悪をして...........押し返している..............


そんな気持ちにさせる............今日この頃です............



冬と春との押し合いに.........春が勝ち始めると..........


それは、雪解けの季節です....................


天界は.............まだ.............冬の色あいで満ちています.............

b0192199_21354663.jpg


その中をいく.............

ひたすら..........その場所を目指して...........

花粉.....舞い散る..........その杉林の中を.....................

ボクスタースパイダーを駆り......................オープンでいく.....................





ヒー



ヒ~



ヒックション!!(>_<)!!


b0192199_21391486.jpg


オープンカーをオープンで乗らないなら..............と...........

オープンカーをマスクをして乗るなんて..............と....................


オープンカーの神様が....................

許してくれないよね...............................(;_;)/~~~




ヒー、ヒィ~、ヒックション~!!



天界の山々にこだまする........その雄たけびを..............

エキゾーストノートとラップするその響きを.....................

それはまるで...........春の風物詩のようです.......................



途中........Y氏の駆るロータス・エリーゼに追いつき........

先に行っちゃってサインをいただき...........................

全開で駆け上がります.............................

天界につくと........そこには................


誰もいません....................(+_+)................



そして.................................

b0192199_2221183.jpg


先に到着し.........................Y氏の登場を待ちます....................

Y氏が降りてくるなり、二人同時に...............

“今日は暖かいね”
“今日は暖かいね”

と.......................零下の中......................(^_^;)




でも、本当に暖かく感じるんです......................

-10℃前後の気温を知っていると......................

-2℃は.............とても暖かい...................(^_^.)


まるで、ヨーイドンでラッセル車競争をするような写真です............

b0192199_22435065.jpg


そして、その後、零下2℃の中..........誰もこない天界で...........

二人っきりで.............2時間近く............大笑いをしながら..............お話をしました...........

トヨタテクノミュージアムのすごさや、新しいオーダーメイドクローブの話や..........

最速の喫茶店の話や..................

私がずっとしゃべっているみたいだ(^_^;)................




きたばかりの私のフルカバーのグローブもY氏がしてみたら、ぴったりで、Y氏は、とても気に入っていました..............

危なく、もっていかれる所でした\(゜ロ\)(/ロ゜)/.............


そして.......いつまで待っても誰もこないので..................

素敵な雪景色を後に..............

b0192199_2228591.jpg



見た目よりずっとドライな路面を......................

ダウンヒルです.............................



この気の遠くなるような........スリリングな下りを....................

b0192199_2231423.jpg


夏の走りよりも...........より丁寧に...........

クリップを............点ではなく..........線でつないで................

アクセルワークに...........右足に全神経を込めて..........................



できうる限り...............ゾーンでつないでいきます....................




時折................地雷を踏んだりしますが(^_^;).......................................


そして....................ツルっと\(゜ロ\)(/ロ゜)/..........................





そして............... “憩いの場へ” .............................

“憩いの場”の神々のもとへ..................................................

b0192199_22384128.jpg


“憩いの場”はさらに暖かく.............


それでも、春の到来を待って..........花粉の終息を待って..............

フルメンバーが集まるのは.................まだ先の話しです.............

b0192199_2241417.jpg

[PR]
by porschewbs | 2011-02-28 22:51 | 天界の出来事 | Comments(12)

フルオーダーメイド ドライビング グローブ Ⅵ

発注していたドライビンググローブが来ました\(~o~)/

b0192199_1742511.jpg


今回は、冬用として、指の切れているハーフタイプではない、フルカバータイプです....



今回も、作っていただいたのは、日本一わがままを聞いてくれるフルオーダーメイドグローブ製造所のCACA-ZANさんです

http://www.caca-zan.com/




前回のハーフタイプのドライビンググローブは、

基本的にちょっとレーシーで、なおかつ飽きがこないもの、そして、永く使えるために汚れが目だないもの..........

というようなコンセプトで、どちらかというと、定番な感じでした。

b0192199_1791623.jpg



とても気に入っていて、大事に使わせていただいていますが、さすがに私の走る標高1500m、極寒期の気温ー10℃前後の場所では、指先の感覚がなくなります..........



そんなところを走るなよ(;一_一).........という意見もありますが.........(^_^;)





ということで、フルカバータイプを頼んでいました。

今回は、定番というところから離れて、少し、お洒落に、ダンデーな........ダンデーな.......

私が惹かれる、品のいいセンスのある女性を乗せるときは、これ!!

というイメージで、発注してみました(*^^)v



どんなイメージだよ(^_^;)............


こんなイメージです(^^♪

b0192199_17204442.jpg



手の甲の部分は赤茶系のディアスキンを使い、掌側は黒のディアスキンです。ステッチはブロンズの色使いで、茶系の革と同系色でまとめています。刺繍の色は、ステッチの糸より、若干ゴールドよりの色で、少し薄いため、BoxsterとSpyderの文字が強調されます...........

刺繍の色はステッチの糸の色と同じでもよかったのですが、職人さんの出石氏が、私のイメージを聞いたなかで、こちらの方を押してくれました。

また、当初は掌側の黒の革を濃いこげ茶にして、オール茶系の同系色でまとめてみようと思いましたが、濃いこげ茶のイメージした色が残念ながらなく、無難に黒を選択しました。

しかし、黒を選択したことで、茶との色のメリハリが出て、とても綺麗なコントラストがうまれて、これはこれで、満足しています(*^_^*)

b0192199_17283532.jpg


手を通す時の入口のふち周りを黒で囲い、ボタンを茶色にすることで黒革部分のブロンズステッチとあいまって、黒と茶色のコントラストがとても綺麗に仕上げられています。

とても満足しています.........出石氏!わがままばかり言って申し訳ありません(>_<)

でも、理想通りです!!どうもありがとうございます!!(*^_^*)



今回も、デザインに関しては前回のものを踏襲しました..........

他にもファスナーつきやマジックテープ留めなど、パターンはあるのですが、ファスナーは、内装の本革やボディに当って傷がつく恐れがあるので考慮に入れませんでした。

また、マジックテープにすると、留める場所にポルシェロゴなどを入れられるので、それにもとても惹かれたのですが、ボタンの方の留めた時の質感が私は好きなので、やはり、ボタンの方を選びました..........。

フルオーダーメイドだと、我々素人は、どうしても、やり過ぎてしまう感があるので、気をつけないといけないと思います............

あれもこれもとやってしまうと、まとまり感にかけ、お金はかけているが、いまいち............

ということになりかねません(^_^;)..........



今回、フルオーダーメイドグローブを注文することで、私が気を付けたことは、デザインにあった色の配色をすること、同系色でまとめること、差し色を使う場合のバランス、汚れる部分.....特に掌部は、濃い色を使うこと.........などでしょうか..........



まあ、私もセンスはありませんので、えらそうなことは言えませんが(^^♪


自分が気に入って、永く使えるものが手に入れば、それはそれで、とても幸せなことだと思います................



まして、愛車を駆るためのステアリングを握る掌に装うものなので..........





ガレージを解放して.........キーを解除し........バケットシートに身を滑りこませ..........

そして..........ドライビンググローブを装う................



b0192199_17544233.jpg



それは............至福の時.............でしょうか............(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2011-02-27 17:58 | My Favorite | Comments(6)

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館.........Ⅳ

私が、トヨタテクノミュージアムの中で、雰囲気が一番気にいった場所が.................

このAA型乗用車の試作工場を再現した建物です..................

b0192199_20471248.jpg


何とも言えない温かみのある........懐かしい感じのする...............場所です.........



その建物の中には...............


こんな人や.............

b0192199_20524238.jpg


こんな方が.........

b0192199_2053944.jpg


こんな風にして..............

b0192199_20541476.jpg



一生懸命、AA型乗用車を作っています................

いままで、食いいるように見てきて、考えさせられることが多かった場所を抜けて........

ホッと一息............という場所です..........


真剣に見てくると、この場所が、本当に一息つくところです..............

これは.........そこまで、考えているのかな..............?



この展示ルートを考えた人は...............(^_^;)

すごいな............


そして..............その完成形は...............

b0192199_2154949.jpg


試作工場から、階段をあがると、そこにAA型自動車が展示してあり、その場所から、自動車館の全容を見下ろすことができます............

b0192199_2184929.jpg


本当は.............ここが..........本命です...............

ここまでの道のりの長いこと........長いこと..............(^_^;)...........

b0192199_21192981.jpg




そうそう.............もし、お土産コーナーで.......買うものに迷ったら............

お勧めは....................

b0192199_21211744.jpg


AA型乗用車のオープンタイプのミニカー型ライターです.............



ハンドルを押すとボンネットから、火が出ます.............


(俺の車みたいだ(・。・)........)


とても精巧にできていて..........ミニカー系を買うならば、それは、トヨタ2000GTやLFAではなく、これが、とても質感があり、お勧めです............


しかし、私が持っているこのAA型乗用車は...........

お土産コーナーで買ったものではなく.........................




昔、入社の時にもらったものですが..................(*^^)v
[PR]
by porschewbs | 2011-02-26 21:27 | My Favorite Spot | Comments(2)

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館.........Ⅲ

たった一日........

わずか5時間しか滞在できなかったこの場所のことを......................

どうして、こんなに何回にもわたって書くことができるかというと..............

それは、やはり、この場所が、それだけの感動を私に与えてくれたからです..............


私は、自分がいいこと、いいもの、間違いのないことと思ったことは、自信を持って人に勧めます.........相手が、物事に迷って、私に尋ねてきたときには...............


そして、そこにいきつくまでに、あらゆる物事に興味を持ち、自ら、そこに立ち入り、自分の常識の中で、よく噛み砕いて、なるべくきちんと理解するように努めています..........


そして、その時、あらゆる背景を加味して、一番ふさわしいものを選択するようにしています...........また、勧めています.........



それは、どんなことでも、後悔をしたくなく、全てのことを楽しみたいからです。そして、私の不用意な回答で、私を頼ってくれた人に間違いを起こして欲しくないからです...........




ポルシェもそうでした..........

しかしポルシェだけは、選択は絶対に間違いはないのですが................


こと車として見た時に、その金額は、やはりかなり背伸びをしましたが.................



しかし............ポルシェだけは...........かわりがいなかったので................


特に.........ボクスタースパイダーには...............






トヨタテクノミュージアム.......


大切なことや、本当のこと..........少し、入りくんで解りにくいために、ともすれば急いで通り過ぎてしまうような事柄を、丁寧に、解りやすく.............

そして、圧倒的な財力とスケールで見せつけてくれます............



時には...........本当に意味のあること.....伝えたいことならば...........これだけの金額をつぎ込んでもいいのだと..............

それだけのことをできる企業がそれだけの力を使ってやる....................

これは、とても意味のあることだと思います...............

目の前にして、そう思いました..............

どこの展示施設で二階建ての600tプレスのプレス機をボタン一つで動かさせてくれるでしょうか........全てのKIDSが自らボタンを押したことで動くその機械に...........その圧倒的なスケールに感動することでしょう...............



b0192199_19454335.jpg


金属加工技術の実演コーナーから、自動車館に入ると、本命の自動車の製作過程の場所に行く前に、トヨタが初めて作った、AA型乗用車を作るに当たり、まず何から始めたか、始めなければいけなかったかを物語る様々な、器具が展示されています...........

b0192199_19494639.jpg


この辺りの本気度が、トヨタの底力だと思います..............

人に聞くだけでなく、あるものを使うということではなく、ないものは作ればいいし、何が合うかを自らさぐりあてるというその姿勢...............そして、それを可能にする思いと、財力........

試験機一つとっても、その存在感に圧倒されます...........

b0192199_19543084.jpg


そして.........私は、やはり、ただのクルマ好きなので............

ディファレンシャルギア一つで...................


うっ.............(;O;)素敵過ぎる...............

b0192199_19564942.jpg



その、ミニュチュアではない..........シリンダブロックに..........

b0192199_200483.jpg



そして、そのミニュチュアではない..........コネクティングロッドに..............

b0192199_2011315.jpg



(;O;)..............素敵だ.....................昇天...................


と............電池がなくなるほど、撮ったその渾身の写真の数々と、記録的に撮った説明分の数々を、全て載せられないのが残念です..............


写真集ができるな..............(^_^;)



でも、クルマ好きの人には、本当に見に行って欲しいものです............



物事というのは、だた、行うだけでなく、そのことを理解することで、理解して行うことで、さらに面白さが増していきます...............



まして、勉強が大嫌いな私でもガッツリ食いついてしまうほどの解りやすさです(^^♪



なるべく雰囲気だけを伝えられればと思っていますが、ついつい、思い出がよみがえり、書かずにはいられません.............



トヨタテクノミュージアムのおかげで、アップできない楽しすぎる出来事が..........写真が..........たまりまくってます(^_^;).....................






ビックマックが¥200だってことだって.................

b0192199_20135348.jpg


(*^_^*)ねぇ~
[PR]
by porschewbs | 2011-02-26 20:15 | My Favorite Spot | Comments(0)

ケイマンR....詳細.....

ようやく、ケイマンRのカタログが出てきました..........

初版は.............

ボクスタースパイダーの時もそうですが、出回る数も少なく、パーッケージングの手が込んでいます.............

b0192199_22134974.jpg


ポルシェジャパンのホームページで、すでに、内容はほとんど把握できますが、

映像ではなく、カタログという、手にとって、ゆっくりと読み進めていくものが私は好きです..........

形あるものの中に何か他のものを探してしまうからでしょうか.........



あらためてゆっくりと内容を見てみると...............

ボクスタースパイダーと比べて、一番違う点は、ボディーカラーの種類の多さでしょうか.........

スパイダーと違い、15色の中から、気にいった色を選べます..............

これは、いいですね...........

軽量化の内容や、エアロなど、ケイマンSに比べて、どうかというところですが、値段的には、ボクスタースパイダーを基準に考えると、やはり気持ち割高な感じがします............



しかし、ミッドシップポルシェにこだわるなら、夏冬用で、欲しいです\(~o~)/

(^_^;)...................許されることではありませんが..............




それはさておき........私的に、一番気にいっているカ所は、ブラックで、縁取られたバイキセノンヘッドライトです................


この眼つきは............惹かれます.................


純正パーツとはいえ、とてもお高いでしょうから、スワップできても、高くて手が出ませんが、とても痺れる顔つきです................


地域性もあるのでしょうが、私のサービスをしてくれているポルシェセンターでは、話がほとんどないようです..............

実物を早く見てみたいですね............


特に、このメインカラーのペリドットメタリックを見てみたいです.........


どなたか買ってくれないかな(^^♪....................
[PR]
by porschewbs | 2011-02-25 22:35 | ポルシェ | Comments(2)

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館.........Ⅱ

繊維機械館から自動車館へ行く途中に、金属加工技術の実演コーナーがあります...........

そこでは、鍛造や鋳造、切削加工を時間で区切って、実演してくれます.............

すでに頭の中では、わかっていても..........これは感動します.................


ここでは、コンロッドのミニュチュアを実際に作るところを見せてくれます.......

高周波加熱装置で、6cmほどの丸棒を1200℃で加熱し、それを型において、3工程でプレスします...........

b0192199_20461882.jpg


荒地型、仕上げ型、バリ抜き型.............上下に取り付けられた金型により、形が作られていきます...........

b0192199_2048121.jpg


見ているそばから、あっという間にミニチュアのコンロッドが作られていきます............


素晴らしい(;O;).........


b0192199_20515579.jpg


ミニュチュアコンロッドの製作を見て、歓喜の雄たけびを上げながら、質問攻めにする我々に、すっかりびっくりしてしまった係のおじさんは、思わず、お土産にミニュチュアコンロッドを与えてくれました(*^^)v

b0192199_20582267.jpg


なんて素敵なトヨタミュージアム.............(*^_^*)





そして、終了後、自動車館に向かい、材料試験室をじっくり見ていると、時間になり、また、金属加工技術の実演コーナーに戻り、今度は鋳造の実演を見学します...............


思いっきり走って、実演コーナーに戻って来た我々に、係のおじさんは...........


“おまえたち!また来たのか(;一_一)..........”


とは................いいませんでしたが、ちょっと、そう思われても仕方ないかなと..............



そう..............何度もおもちゃをせがむ子供のように......................


最前列に陣取って、食らいつくようにその鋳造の実演を見ていました...........






溶解用電気炉で、アルミを溶かし............

b0192199_217376.jpg


砂型のなかにアルミを流し込みます...............

b0192199_218141.jpg


b0192199_2185091.jpg


アルミが固まっていく過程がキラキラしてとても、綺麗です..............

b0192199_219513.jpg


固まった後に、砂型を壊すと、中に、ミニチュアのエンジンブロックができあがります........


素晴らしい~(;O;)...............


b0192199_21115227.jpg


この、実演用の鋳造ミニチュアエンジンブロックは、一度に左右で、二個できます..............

その目の前で起きた鋳造製品の金属タッチなその趣に...............

思わず目をキラキラさせて...................



素晴らしい(;O;)..................



そして、係のおじさんは...............

“このミニュチュアのエンジンブロックは、きちんと切削加工をして、鉛筆立てとして売店で売ってるから買って帰ってね~(*^^)v ”


(うん.....うん......(;O;).......絶対に買って帰るからね(;O;)..........おじちゃん(;O;).......)

と我々の胸に感動を刻み込んで...........


実演は終了しました.............




さっそく!!




自動車館に行く前に、、感動が心を満たしているうちに鉛筆立てを購入しようと思い........

お土産コーナーに寄りました...............



“すいません.........いま、売り切れで、在庫がないんですが...........(^_^;)”



“え~~~~!!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/”



次の瞬間............我々は........アイコンタクトをとり............


おもむろに...........走りだしました.........


そう..............係のおじさんのもとへ.............



ダダダダダダダダダダダダダッ~~~~~~~~~!!!!!!



“お、おまえたち!また来たのか(>_<).......(;一_一)..........”





“お、お土産コーナーで、ミニチュアエンジンブロック!!売り切れだったんです!!!そ、そこにあるやつ!!.............


くださ~い(●^o^●)!!   くださ~い\(~o~)/   くださ~い(^^♪  ”



そして..........................


係のおじさんは、おもむろに................


ミニュチュアエンジンブロックを..................差しだしてくれたのでした............




トヨタテクノミュージアム最高!!!!\(~o~)/
[PR]
by porschewbs | 2011-02-25 22:05 | My Favorite Spot | Comments(0)

トヨタテクノミュージアム 産業技術記念館.........

b0192199_2035132.jpg


今回、私が、名古屋に行った目的の一つに、トヨタテクノミュージアムの見学がありました.......

昔、少年のころの社会科見学のノリで行ってみましたが............

そこは................




。。。。。。。。。。。。大変な場所でした。。。。。。。。。。。。




そう、少年の頃........決められたルートを........決められたルールに従って、見、聞き、友人と笑い、ふざけあって、ぞろぞろと歩いていた、あの社会科見学とは、まるで違う.........

自分の意思で............見たいものを見、聞きたいことを聞き、知りたいことを探求していく.........しかも、自由に...........知りたいだけ知る..................


そう、大人になり......本気で知りに行った時に、答えてくれる施設というものは、なかなかないものです.............


b0192199_20502170.jpg



この場所はすごい!


車には、物づくりの全てが詰まっています...........

鉄、アルミの鋳造、鍛造、切削、溶接、表面処理、塗装、樹脂、ガラス、デザイン、思想、目的、夢、希望、生産、コスト、利潤、未来...............


あらゆるものをそろえている場所です...............


世界一の自動車メーカーが、物づくりの大切さや、試行錯誤の跡をこれだけ公に、解りやすく展示、解放している場所は他に類を見ないのではないでしょうか...........


デザイナーが、ことさら、すごいだろう!とカッコよく見せるというのではなく.............

いかに解りやすく、興味深く見せるか..........。


そして、その道を少しでもかじったことがある大人たちが見ると............

たまらない世界です...................



この施設は、大きく分けて、二つの施設でできています.........


それは、トヨタグループの始祖、豊田佐吉が人生を捧げた、繊維産業をつかさどる繊維機械館と、その長男がその技術を継承発展させて、創業した自動車業の自動車館の二つに分けられます..........

細かい内容は、この場所に足を運んで、じっくり見てみることによって噛みしめて欲しいのですが.........

できれば、最初は、一人、もしくは、本当に物づくりが好きな人と2,3人で...........



車が大好きで、その作りから、動き、材質に至るまで、とても興味のある私は、しょっぱなから、この場所に、5時間もいました.........


しかも、車のことを語る自動車館に行くまでに、繊維機械館のすごさ、創始者の技術者魂の宿るその発明品の数々、製品を目にし、思いを巡らせるだけで、そこだけで、2時間を費やしてしまいました..............


b0192199_20532286.jpg



創始者である、豊田佐吉は、幼いころ、母親が機を織る背中を見、その大変さに少しでも楽をさせてあげたいという思いから、その道に入ったと言います..........

そして、開発していった、自動機(はた)織り機の数々、性能の進歩は、想像を絶する勢いです.......

その一つ一つを、確認していくだけで、その努力、発想のすごさを実感できます...........


同時に、人類が初めて布を織った歴史は紀元前5000年以前に遡るというその歴史、当時、機械化の最先端だった自動機織り機の歴史をその場所で、様々な形で垣間見ることができます.......

b0192199_21212085.jpg


いかに、一度に、早く、綿の中から糸を紡いでいくのか............

鶴の恩返しのイメージで織っている、その機織り機から始まり、いかに、一度にたくさんの機織り機を動かし、生産効率を上げるか..............

b0192199_21273995.jpg



いままで、興味もなかった、その繊維業......その、機械化から、自動車業へ向かった豊田家の凄さを感じました...............


そういったなかでも、どうしても私は、その糸の紡ぎだす美しさや、その糸本来の輝きのようなものに目を引かれてしまいます....................

b0192199_21305692.jpg


綺麗に並んだ........まるで、そこに一つのルールがあるようなその整然と並んだ糸の配列に、時折目を奪われてしまいます............

b0192199_21333036.jpg



糸を紡ぐ................


この場所では、ところどころに、係の方がいて、糸の紡ぎ方などの実演をしてくれます..........


本当に、綿から糸が紡ぎだされていくのですよね............簡単に........そして美しく..........

そんなことは、昔は当たり前に行われていたことなんでしょうが...........


そういう、今となっては、簡単に見ることができない、昔、当たり前に行われていたものづくりの姿を...............

目の前で見ることができるようにしたのがこの場所です......................




それは、魔法のように思えるほど.........掌の中に包まれた綿から糸が紡ぎだされていきます.........



糸を紡ぐ.............


この行為に重ねて...........“言葉を紡ぐ”と言ういいまわしがあります..................


その掌の中で............綿を糸へ変えていく魔法を見ながら........


その表現を心の中で唱えていました...........




素敵です(・へ・)....................................お姉さん............





(・o・)あっ.........................


..............せっかくいい文章を書いていたのに.............


また、つい、本音が............(@_@;)....................






そうです............みなさんに伝えておかなければいけないことが..................


ここは、純粋にものづくりへの思いを.....深い探究心を持って行く場所です.............

くれぐれも、その探究心を、説明してくれるお姉さんに向けないよう<`ヘ´>!!






(>_<)すいません!!



ちょっと向けてしまいました(>_<)!!




本当にすんません(>_<)!!








“愛を紡ぐ”....................



もう一回すいません(>_<)!!!







以後気をつけます(@_@;)...................






そして.............怒涛の自動車館へ..........................

b0192199_22125130.jpg



http://www.tcmit.org/
[PR]
by porschewbs | 2011-02-24 22:14 | My Favorite Spot | Comments(9)

愛知..........名古屋遠征........

名古屋の街を歩いていると........なんとなくお洒落な建物が.........

ここが目的で来たわけではありませんが..........いい感じです(*^_^*)

b0192199_2334267.jpg


ちょっと名古屋に遠征してきました..........

本来なら日帰りコースの距離ですが.............

今回は、他に目的もあり......前泊で..................朝一で、野暮用の仕事を、ちゃっちゃと片づけて、時間を作り、目的の場所へ...........



という前に!

朝一は..........名古屋と言えば、朝喫茶に行かなければいけません(>_<)!!

という、強迫観念に駆られるのは、私だけでしょうか(^_^;)?


名古屋出身の友人が、

“名古屋に行ったら、必ず、朝喫茶をしなければ、話も聞いてくれないから!”

と言われ...........(^_^;)そんなことはないと思うが.............

とりあえず、早起きをして...............

b0192199_23422551.jpg


お約束の.........と、心に思っている...................お店で...........

b0192199_2346565.jpg


そして.......................お約束の...................

b0192199_23433281.jpg


朝からこれかい!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!


という、ラインナップで..............

朝から飛ばし過ぎだろう!!(^^ゞ!!



濃い~~~~名古屋の朝は始まりました....................


当たり前のように............車関係の目的が、あったわけですが.............(*^_^*)


この方に会いに.....................

b0192199_23515257.jpg



(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2011-02-23 23:52 | その他 | Comments(0)

ポルシェセンターにちょっと.......

久々に、ボクスタースパイダーでポルシェセンターに.............



と!!.........そこには、

約束もしていないのに!アリミツコちゃんが!!\(~o~)/

いました.................


暇な大人たちの考えることは............早起きをして..........


そうだ(・。・)!!ポルシェセンターに行こう\(~o~)/


みな、同じです.............





久々の..........アリミツコちゃんのGT3とのツーショットです..............

b0192199_21501181.jpg


こういう感じで撮ると、ポルシェセンターの建物との愛称がいいな..........

今度、天気がいい日に、ここで撮影しよう(*^^)v

b0192199_2294846.jpg


相変わらず、GT3のフォルムは痺れます............

やる気満々です..............アリミツコちゃんはだいぶ疲れていましたが........(^_^;)


おじいちゃん!しっかり!! \(^o^)/


アリミツコちゃんは、メーター付近からたまに音が出ると..............

私のボクスタースパイダーは、リアのアルミフードの中から、時々、プラスティックの“パキッ”という小さな音がするのが気になって............

たいしたことではないのですが、気になりだすと、気になり.............

音としては、場所を特定さえすれば、簡単に消すことができるだろう音なのは、解っていましたが..........


ちょっと、コーヒーも飲みたくて.........(^.^).............

b0192199_2225880.jpg


アリミツコちゃんが、偶然にも遊びに来ていたので、話も弾み..........“私だけ”に美味しいコーヒーを淹れてくれるはずのSさんが淹れてくれたコーヒーを2杯も飲んでしまいました(^_^;)

なんて幸せな時間.............(;O;)なのだ................




ボクスタースパイダーは、7000km弱走る間に、納車時の“エンジン出力低下”表示以外、特にトラブルもなく..........

私の全快走行に、全開で答えてくれ.................

消耗品としては、オイル関係と、タイヤを1セット交換し..............

とても、素敵なポルシェライフを送らせていただいています.................




ここのところ、雪や雨などの天候不順で、思うように全快走行ができませんが、春の兆しは、もうそこまで来ています.............




そういえば..............ポルシェセンターには..............真っ赤なケイマンと.........

b0192199_22214674.jpg




思わず足を止めてしまう..........911が...............

b0192199_22225880.jpg


フラットノーズ................

少年時代に.............スーパーカーブームのその中で..............

その異端児的なそのフォルムに.................

ポルシェなのに..........ポルシェではないそのフォルムに.................

私の心が躍らないわけはないのです.................

興奮しすぎて.............



危うくよだれをたらしそうになってしまいました..........(;_;)/~~~
[PR]
by porschewbs | 2011-02-21 22:35 | その他 | Comments(2)

カイエンハイブリッド...........


b0192199_18233863.jpg


ここにきて、パナメーラもハイブリッドを出してくるそうで.........

ボクスターのハイブリッドをも検討しているポルシェ..........

一番最初に発表された、カイエンのハイブリッドが、あったので見てきました.........

b0192199_1828773.jpg


外観は、フロントフェンダーのハイブリットの文字だけ.............

内装は、ボタンが一つと、このメーター内の解りやすい映像のみ..............

後は、カイエンSと同じ...................

b0192199_18311758.jpg


エンジンルームには、見慣れぬオレンジ色のホースが.............

b0192199_18324489.jpg


そして、トランクルームの下に、電池様が.................

b0192199_18332211.jpg


好き好きだと思いますが、私は、今回のカイエンのデザインは結構好きです............

特に、フロントのヘッドランプ周りと、リアのフェンダーの造形............

それと、コックピット周りのデザインは、秀逸です♪.................


とても洒落ていると思います...............


あくまで、そういう種類の車たちとの比較で、見ているのですが、ポルシェが作った車を普段乗りとして使えるのならば、そして、周りの条件が整うならば、私なら迷わずカイエンにいきます..............


ポルシェを走るための特別な車として、非日常性を与えてくれる貴重な車としてとらえている私としては、基本的には、911、ケイマン、ボクスターが、私の中のポルシェなのですが、実際、走らせてみると、その絶対に止まってくれそうなブレーキや、どこまでもパワフルなエンジン、それにこたえるしっかりとした足回りを持つカイエンやパナメーラも、やはり否定できる車ではありません...........。


それは、そのまま、安全や、快適性にもつながっていくからです.................。

そして、実際、あらためて乗ってみると...............


走るためのポルシェとしてではなく、普通に走ることを前提として捉えてみると、その乗り心地や、剛性感、静粛性、質感.................


やはり...........とてもいいです.................(*^_^*)


この乗り味は...............素晴らしい................の一言です..............


ちょっと..........欲しいかも............(:_;)....................





しかし..........


ガソリンを満タン時、ドライビングコンピューターが550km走ると表示したのに...............

3km走ったところで.....................あと、520Km走ると表示するのは...................


どうかと...................(>_<)!!



なんですか<`ヘ´>!!!!   

私のガスペダルの踏み方だと!燃費は1/10だと言いたいのですか!<`ヘ´>!!


しかし............満タンにすると..............90Lも.......

どうかと..............(;一_一).............(;一_一)............







ということで、今日のお供は....................

b0192199_18451683.jpg



(*^_^*)
[PR]
by porschewbs | 2011-02-20 19:01 | ポルシェ | Comments(2)