PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

<   2013年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ゼットン 現る ...............





今度の相手は..........







おまえか............(;一_一)........


b0192199_9342877.jpg




前回の “ 天界 ” における ヒルクライム で.......

ベルト類が切れて失速してしまったチューンド993.....................



他にも、手を入れたい所があるということで長期入院.................

メカニックのOさんにたっぷりと愛を注いでもらって、復活することでしょう..........



しかしわたくし.............

ポルシェセンターに連れて行くお客は、圧倒的にサービスメインのお客ばかり...........

しかも、入院必至の状態が常識な(^_^;)..........


全国的に珍しいポルシェのサービスの営業だな(*^。^*)!!


“ おいおい、こんなのばっかり持ってくんなよ~ ” というタイプの(*^^)v



私がいる限り、メカニックのOさんの仕事がどんどん増えて、帰りの時間がどんどん遅くなるな......

かわいそうに...............


10年もすれば、どんなに調子の悪いポルシェでも、全部治せるようになる(^^♪!!

頑張れOちゃん!! 





そして.................

993を入院させてしまったK氏...............

さらに、カレラGTも車検で入院させているという空白の期間に.......................



禁断症状を起こして常軌を逸した行動に出てしまい.................





次の一手は..................



“ wbsさん!........ 今日出かけようとすると、私の駐車場にこんな車が........ ”


と.......... ニヤニヤした顔が目に浮かぶような短いメールを.............



そうです.............


チューンド993との “ ダウンヒル ” を どーんと先送りして...............




次なる刺客は...................


漆黒のGT-R ................


通称......... “ ゼットン ” です.....................


b0192199_852439.jpg





これしかない!!!というくらいのそのものズバリのネーミング! 



と我ながら思っているわけです..............



名前をつけると敵ながら思い入れが抜群に増します(*^_^*)................







いつも私は、イメージを優先して、私の人生の中の素敵なキャラクター達や必殺技などのネーミングを使って、さらにはかなりの有名どころを使って、話を盛り上げようとしているのですが.................



人によっては...........

ジェネレーションギャップや、興味のある無しで............


まったく、意味が通じていないことに気づき........




とっても残念です(>_<).............




前回の、 “ 天翔る龍の閃き ” も..............K氏には、まったく何のことか解っておらず(^_^;)........


今回の “ ゼットン ” のネーミングも、理解できるかどうか微妙です(^_^;)............



車以外は、まったく興味のないK氏.............. ┐('~`;)┌


お姉ちゃんは大好きかもしれませんが..........


先に、名前の由来や、どうしてゼットンなのかとか、どんだけゼットンが強いのかとか...............

説明しとこうっと(@_@;)!!








それは、さておき.........................


その “ ゼットン ” .......................




気になるのは、その未知数なポテンシャルです......................


サーキットのスプリントのスペックなどには、まったく興味はありませんが.........


ストリートでどうなのか?....................


知りたいのは、その一点のみです.................................











峠を............PORSCHE に乗って走るようになってから、他の車にあまり興味がなくなってしまったわたくし......


マクラーレンよさそうだな~とか.....アヴェンタドールのスタイルはかっこいいな~とか........


思っても、触手は微動だにせず.............




車を愛するという行為の一番最初にくる要素が、所有することよりも.....めでることよりも........


私の走らせたいカテゴリーで、速く走れるか......楽しく操れるか......いつも何かを与えてくれるか........


というような、走らせ系の内容が真っ先にきてしまうからです............




私のライフワークの中で、それらを十二分に与えてくれて、オープンカーという非日常性と比較的リーズナブルなメンテナンスコスト、乗り続けられる安心感、裏切りの予感を感じさせない信頼性........

それらを与えてくれるマシンがPORSCHEであり..............


ボクスタースパイダーなわけです........



今となっては、一台体制で行く限り、リアタイヤにその走りを依存しすぎている911でさえ、選択肢から外れてしまいます.............



価値観というのは、その人によって違いますし、その時期によっても、大きく変わってきます........



それでも、人生は永遠ではなく、未来の自分が今のままの自分を維持していく保証はなく..........むしろ、体力も判断力も動体視力も........全て落ちていく一方です...........


ならば、物事の先送りはせず.......今この瞬間に魅力あふれる行為に全力で行くのもありだろうと......



今、欲しいものは何かというよりは、自分に必要なものはなにか........


いまだ到達しない理想の境地に、何をもって挑むのか............



今の自分に必要な最高のものは手に入れたので..........


後は、ただひたすら走るだけです.........


今までもずっとそうしてきたように...................










日本には “ GT-R ” という車があります...................


私の中では、4WD になってからの “ GT-R ” が、 “ GT-R ” なのですが...........





私がまだ SW20のタイプⅡを駆り......

夜な夜な峠を駆け巡っていたころ...........


ある夜、その場所では見慣れない、かなりのスピードで駆けあがってくる車とすれ違いました...........


すれ違いざまに、一瞬でそれがあの “ GT-R ” であることを認識し................

珍しさも手伝って、すぐにUターンをして、追いかけてみました................



その “ GT-R ” が私の車を認識して、アクセルを本気で開け始めた時の加速力は................


その衝撃は、いまだに私の心に焼き付いています..........


そして、それが普通の “ GT-R ” ではないことも直感でわかったので............当時のガラスのようなプライドと共に全力で追いかけます..........


追いかけ始めた場所が比較的長いストレートが続くセクションだったので、その目を疑うような加速力に............


まるで幻を追いかけているのかと.............



続く、タイトコーナーと中速コーナーが混在するセクションで、何とか食い下がっていきますが、ストレートが少し続くゾーンでは、その圧倒的なパワーには、抗うことができず...........



当時の走り系の人間たちの折り返し地点のパーキングまで、後塵を浴びる距離までも、差を埋めることができませんでした............



パーキングに入って、その “ GT-R ” に近づいて、話かけると..........

そのおもむろに開けたボンネットの中身は、 NISMO のフル―チューン、600馬力のRB26DTEが納まっていました...........


そのタービンの輝きも........エンジン音も............


いま、なお強烈な印象を持って、私の心に焼き付いています..........



また、あの時代に生きた走り系の人たちにとって、 R32 という “ GT-R ” は、特別の存在であったと思います........


あの圧倒的な存在感.....その輝きは、全ての日本車を霞んでしまわせてしまうほどのものでした.......





それでも私は、その後、SW20をタイプⅢ、タイプⅣ と乗り換えて............


打倒 “ GT-R ” の看板を心に掲げて、走り続けていたわけです(o^∇^o)ノ.......



その時の私は、R32 という当時としては圧倒的な速さを持つ “ GT‐R ” に対して、徹底的に調べ上げ........


ストレートで対抗できる最低限のパワーと耐久性........軽さと回答性で、戦おうと..........



周りの仲間たちがこぞって “ GT-R ” に乗り換えて行く中............



対峙する道を選んだわけです....................


その道は、予想通り安易な道ではありませんでしたが..................





そんなかんなで............


私の中での “ GT-R ” は、いつだって戦う対象であって...........

自分が所有するという対象や憧れなどではなかったわけです...............................





そして、私がポルシェを選択する道を選んだ後に........................


 “ 本物のGT-R ” が 現れたわけです.......... 


b0192199_1029267.jpg





R35が発表されて、すぐにその車をドライブする機会があり........


どんなものかと、スペックを頭に叩き込んで、ドライブに臨んだわけですが...........


ターボモデル.........2ペダル.......そして、1730kgという車重........


それは、パワーが480馬力だろうと550馬力だろうと一つも私の心に響くものがなかったわけです..............



さらにその時は、残念ながら私の走りのステージに持ち込むことができなかったので、見極めるところまではいかなかったのですが、それでもその重量からくるマイナス面や洗練という言葉からほど遠い2ペダルミッションのぎこちなさに............

これは、私の中ではまったく価値のない車だろうと..........

そう思っていました...............



ただし.....................


ニュルブルクリンクのポルシェターボと比べたタイム...............

初期モデルでも、富士を1分53、4秒で駆け抜けるという実績が.....................


どうにもこうにも引っかかります................


K氏がわざわざ、自分のものとして試したいという点もその一点のみです..........


乗って面白い面白くないは別として、結果をみれば実力はあるはずだと.............



残念ながら私の周り.......K氏の周りも含めて本物のR35乗りはいなく..............

R35に乗っている人はよく見るのですが、我々の世界に入ってくる人はいなく............





そういう意味では、今回、K氏がGT-Rを手に入れたことをきっかけに、どんなものかと...........


少なくとも、K氏の走り込みに付き合うだけで........その後ろ姿を追うだけで、大概の事は理解できるだろうと................


私の経験値では、あれだけの重量の車が.........例えるなら、トヨタのエスティマと同じ重量の車が、峠で速いなんてことはありえないだろうと..........



考えられるとしたら、サーキットのようなスピードののるレイアウトのコースであって、R35用の独特の走らせ方があって.........さらに短期勝負...........



そういう世界があるのかもしれないなと...............



GT-Rがストリートでもその速さを見せつけてくれるのならば、それはそれで、嬉しいことで........

また一つ楽しみが増えることになりますが.............



車は、物理には絶対に逆らえないはずなので..........


その真価を見定めてたいと(*^_^*)............
[PR]
by porschewbs | 2013-08-30 23:07 | Another car | Comments(0)

チューンド 993と戦う Ⅱ ...........



さて、“ 天界 ” の頂で、息絶えてしまった993...............

b0192199_1048663.jpg





ローダーを待っている間に................

RUF子ちゃんの 964 RUF 4WD を K氏が走らせます....................

b0192199_116244.jpg



特注の足回りに...........

アライメントフェチのポルシェセンターの変態メカニック.........

Oさんがセッティングを出したその走りを堪能し...........


以前乗った964カレラ4のイメージは、踏めばとりあえずドアンダーという印象しかなかったのに、これはまったく違うと...........


その4WDを感じさせない足の動きが、お気に入りのようで(^^♪...........

b0192199_11122174.jpg


“ これで、帰っていいかな(^^♪ ......... ”


と.................



“ 別にいいですよ (*^。^*) ♪ ” と RUF子ちゃんも................



やれやれ..........┐( ̄ヘ ̄)┌ ................

この人たちはもう..................



993頑張れ!! くじけないで立ち上がれ!!(>_<)!!




そして、チューンド993............


一時間程度で、標高1500mまで、えっちらおっちら登ってきていただいたローダーに任せます............



我々と走る前に、HAKONE で十分に走らせてきたはずなのに.....と........

さらに、購入したお店でも点検してもらったばかりだと............


K氏の鬼のような気迫に、PORSCHEのほうが危機感を抱いたのでしょうか(^_^;)......



反省するちょっとお茶目なK氏......................( ̄∇ ̄)

b0192199_13412248.jpg







ローダーはハイウェイを使うとのことなので.............


私は、K氏をナビシートに乗せて、ボクスタースパイダーで下ります....................


いろいろな走行会で講師を務めたりしているK氏に...............


“ ダウンヒル ” がてら、コメントをもらいます.........................


男二人でオープンカー(^_^;)....................


楽しいひと時です(*^^)v................








“ 天界 ” のフルコースの “ ダウンヒル ” に........................


ちょっとお疲れなK氏(^_^;).................



もちろん、ハイウェイを使ったローダーより先に現地に到着してしまった我々(^^♪...........


スパイダーのナビシートから降りるなり...............


“ ゜゜゜゜゜-y(´Д`)。o0○ プハァー ”


と............. 大変満足なご様子で.........................


次回は、ぜひフルコースで(*^^)v..................




で....................

私の会社に運びこまれた993..............

ポルシェセンターに運び込まなければなりません(^_^;)....................



さっそく休みの最終日に...................

お休みのところ本当に申し訳なく...................

心から申し訳なく..............



何の遠慮もせずに、メカニックのOさんに連絡を....................


“ Oさ~ん (*^_^*)! 993のベルト、そこら辺のお姉さん捕まえて、ストッキング引っぺがして、ベルトの代わりにすれば走れるかな~?



“ だめですって(>_<)!! ”




“ えっ(・o・)? オバサンのストッキングじゃないとダメなの(・。・)?? ”


“ そうじゃないですって(>_<)!! ”




“ (・o・)?じゃ、 じゃあ、トミタケコちゃんが一度はいたやつならいい\(◎o◎)/?? ”


“ 何を言ってるんですか(>_<)!! ”





“ え~! Oさん ロリコンなの~   ∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?.......... はっきり言ってくれないとわかんないよ~(・。・)! ”





という、会話を永遠と続け.................




“ Oさん~、とりあえずポルシェセンターまで何とか走らせられるようにしてくれないかな~!! そしたら、わたくしが運び込むので~(^^♪~ 頼むよ~( ̄▽ ̄)ゞワルイワルイ~ ”


という話になるまで30分ぐらいかけ....................




休み明け初日の仕事が終わってから...........夜中に........................

アロハなオヤジが一人.....................

b0192199_13184186.jpg






そして、暇と時間を持てあましているRUF子ちゃんが、それを邪魔しに....................





“ あら? 道具忘れた(・_・;)........RUF子さん、金槌とってくれません?...... ”


そこは叩かなくていいだろ?  ヾ(・ω・o) ォィォィ ”

b0192199_1403545.jpg







“ RUF子さん、ちょっと照らしてくれますか~?∑(; ̄□ ̄A アセアセ ”


b0192199_13461097.jpg
 


“ ヾ( ̄o ̄;)オイオイ そこじゃないって!  ”








 ヽ(´o`; オイオイ  だから、余計なことするなって!!

b0192199_144295.jpg





RUF子ちゃんのしつようなおちゃらけ攻撃に耐えながら............



ポルシェに触っているときは限りなく変態になるメカニックのOさんのおかげで、993は何とかポルシェセンターまで、走れるようになりましたヽ(^。^)ノ..................


“ さすが !!  Very! (* ̄▽ ̄)db( ̄▽ ̄*) Good!!    


よう~し、これで、最高速チャレンジができるぞ~U\(●~▽~●)Уイェーイ! ”




“ だーめーでーすー (#`皿´)ダメッ !! ”




“ うそ!∑( ̄ロ ̄|||)マァ、マジ? だめなの?? なんで? w( ̄△ ̄;)w??  ”



“ 禁じ手使ってますから!! ベルトの在庫が1本しかなかったので、通常3本のベルトを1本で走らせるんですから、エアコンもききませんよ! ヽ( )`ε´( )ノ ! ”



“ ちょっとくらい踏んでもいいよね o(^^o)(o^^)oワクワク??......200km/hぐらいまでならいいんじゃないかな~ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ♪♪ ”



“ だ~か~ら~ !! だーめーでーす―!! (≧ヘ≦) ムゥ !! ”


“ ちぃっっ!つまんねえな~ ヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ  ”


o( _ _ )o ショボーン....................







という会話を夜中に交わしながら..............





朝方、993をポルシェセンターに無事運び込みました...................




早く治らないかな~(*^_^*)!!


b0192199_14473177.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-08-29 23:24 | ポルシェ | Comments(0)

チューンド 993 と 戦う .........




993のノーマルカレラを 3.8L にボアアップして、モーテックで制御する............

空冷最後の911..............

b0192199_932107.jpg
 




300馬力を優に超えるそのパワー..............

重量でボクスターSと同じくらいでしょうか.....................

短いホイールベースとその魅力的なリアビューが心を躍らせます...................



b0192199_2204615.jpg





この993をドライブする男は....................




いつもカレラGTを駆り..............

HAKONEを走るときのわたくしのパートナーのK氏です............


964RS 996GT3 997GT3RS と乗り継いだ過去を持ちながら、993には縁がなかったという.........


たまたま、見つけて買ってしまったと................



その余裕が羨ましい(^_^;)...................




ということで.................

いつもHAKONE走りの時、私のボクスタースパイダーに対して+300馬力のカレラGTと戦わされているわたくしは..........


今回、排気量の差はありますが、数値上同じようなパワーの993を相手に.........


ぶっちぎりの心意気で...........



 “ 天界 ” バトルです(^^♪................



なんたって................

わたくしには、 “ 天翔る龍の閃き ” ....................

PCCB があるんですもの(o ̄ー ̄o) ニヤリ..........

b0192199_2251274.jpg



俄然、 “ やる気モード ” で、夜明けのランデブーポイントに向かいます.............


少し遅れてきたK氏の993をバックミラー越しに確認しながら、一路80km先の “ 天界 ” を目指します............



暗黙の了解で.........それぞれのホームコースの人間が、先導を務めます........



以前、K氏の駆る991のカレラSのドライブに付き合ったことがありますが......


http://porschewbs.exblog.jp/18960242


ナビシートから見る流れる風景の動きに.............


“ ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ..........頭おかしすぎ............( ̄Д ̄;; ”

と......................

b0192199_22121733.jpg



もともと “ 911使い ” なK氏.................







カレラGTを駆る時の速いと言っても丁寧なドライブとは違う..................

b0192199_2219388.jpg


いろんな意味で、全てにおいて遠慮のないその走りは.........



走りそのもは........ 素晴らしい (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-.........................


普通の人から見ると........ 馬鹿らしい w( ̄▽ ̄;)wオオッ!!....................



911を踏んで曲げていくその技術の高さは、折り紙つきです......



私は、先頭を走るときは、いつもその速度域で走る車の動きをバックミラー越しに確認しながら踏んでいくのですが、K氏が後ろにいるときは、その戦闘的な鬼気迫る気迫もさることながら、後ろなど気にしなくても常に背後霊のようについてくるその気配で、前方に集中して走ることができるのでとても助かります.........




これもまた、いろいろな意味で...........

安心して、ドライビングに集中することができます............





私は、ずっと “ 峠人 ” (とうげびと) としてドライビング人生を歩んできました.........


いわゆる陽の当たらない道です..............


今よりもずっとチューニングという愚かな行為に理解がなかった時代に......闇に紛れて、ひたすら山の中を走っていたわけです.............



それに対してK氏は、陽のあたる走りの世界に出て......公の場で結果を出してきました......


ここでいう公の場とは、草レースレベルなどではない、そのもっと先の世界です..........




その時点で、私には持っていないものを彼は確実に持っているわけです...........



そして、そういうキャリアを持ちながらも、ストリートでもいまだに走りきる姿を見せてくれることに、とても感銘を受けてしまいます........




私には、峠を走り続ける強い意思とそれなりのバックボーンがありましたので、ここまで走り続けて来れたのですが.................



所詮、 “ 峠の走り屋 ” の域を出ていないわけで...........



私の走りは、彼の持つ “ サーキットでレースをすること ” に裏付けされた技術や経験値とは、まるで異なる.............


限られた世界だけの集約的な経験値が軸になっているわけです.......






それでも、ステアリングの扱い方一つとっても違うその正統派のスタイルに...............


ダークサイトで培った................

アウトローなドライブでどこまで戦えるかが............



その一点のみがとても重要な要素なわけで........

彼と走りあううえで最も大切な、私の楽しみの一つなわけです(^^♪.......




さらにストリートという、こっちサイトで戦うならば............


ここ一番のターニングポイントで、スプリントな勝負に出ることができるわけです(*^^)v.........




通常、ワインディングロードなど、走りなれていない道を走るときは、道を熟知している人間の後ろについて、その走りをトレースするという走り方が一番間違いがなく、負担が大きくありません..........


さらに、そこそこ同じレベルの人間が走る場合、後ろを走る時のプレッシャーは少なく、ブレーキポイントの目安にもなります..........


逆に、同じレベル、さらにより上のレベルのドライバーが後ろから来た時の先導車のプレッシャーは相当なものです(^_^;).............




それは、 “ 峠 ” を走る以上、誰もが経験したことのあることだと思いますが.......... 





ただし、例え同じレベル以上のドライバーが来たとしても、ホームコースにおいては、走りこんでいる分だけ、走りなれていない人に比べれば、遥かに優位な展開を作ることができるわけです...........


ストリートである以上、路面のアンジェレーション、ブラインドコーナー、局単にミューの低い路面........落石.....鹿との対面.........


決してセオリー通りにはいかない........


私の走っている “ 天界 ” のフルコースは27kmほどの長丁場ですが、その中に、ここ一番....という....... “ Separate Point ” をいくつか養っています..........


いわゆる “ 勝負所 ” です.................



私の車は、320馬力の非力なマシンですので.............

その場所は、もちろんダウンヒル時における “ Separate Point ” です..............


普通なら、絶対にそのスピードでそのコーナーはやばいだろう(>_<)!!.......... という風に見えるコーナーに自分の持てる最高のテンションで飛び込んでいき..........そこからの10個程のコーナーを全身全霊を込めて駆け抜けます...........



そして、それをやってのけるだけのそのゾーン限定の走り込みをします............



そのわずか、ピンポイントのセクションのために全神経を研ぎ澄まして、テンションを高めていき.......


レイトブレーキングからの飛び込みです.........







(*^_^*)................



ここまで書いてきて.................


こんなことをすらすらと文章に書いている私もどうかしている...............


と思ったりもするわけです( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ..........................




我ながらおバカ丸出しです......................


でも、しょうがない........




だって、僕たち..........とっても真剣なのだから (* v v)。 ハズカシ...................





だから、それで何を得られるのと?.........聞かれれば...........


求め続けてきたもの.................


とでも答えましょうか (*μ_μ)σ| モジモジ......................









話は戻って.......まだ語るのか(>_<)!!





ただし..................


そのゾーンを同じように飛び込んでこられたら、もう大変です.....(;^_^A アセアセ・・・






と.........................


いうようなポケットの中の スペシャルゾーン も用意できるのが、ホームコースの強みでしょうか..........




そんな思いを胸に..........


 “ ヒルクライム ” です...................



この993..............さすがにいい加速します...............

b0192199_22275659.jpg


さらにそれをドライブするK氏のアグレッシブな走りに.................

とても20年前のマシンとは思えない勢いを見せてくれます......................


さすがに、タイトコーナーの続くセクションでは、重量によるアドバンテージがこちら側にありますが、全体としての走りのリズムは素晴らしい...............


このコースは中低速メインのコーナーに、時折フルアクセルのストレート、プラスアップダウンに逆バンクと..............その変化に富んだコースレイアウトは、走りなれていても、ある領域を超えてくると息つく暇も与えてくれません....................


きちんとセッティングが出れば、横剛性が強く路面追従性のいい、マルチリンクを纏ったこのチューンド993は、最高の走りをしてくれるでしょう..........


ヒルクライム中盤..........ラスト10kmぐらいで、ちょっとおかしい993..............




そのまま、頂につき.........



ドアガラス越しに顔を合わせて......大笑いして.................


“ お腹いっぱい ( ̄Д ̄;;.................. ” と..........


“ でしょう~(^^♪ ? 久しぶりに本気で走りきるとタフでしょう?このコースは? HAKONE は、楽でしょう?(^^♪? ここと比べると? ”
  



“ もう、今日はいいかな ヾ(;´▽`A``アセアセ .......... って、なんか途中から、ランプ点きまくってたんだけど、大丈夫かな・・・(゚_゚i)タラー・・・ ?? ”



と話していると.............

RUF子ちゃん登場..........................

b0192199_2258036.jpg


“ 遅いだろう(^^♪???.......... 寝坊か? ”


“ (〃´o`)=3 フゥ........ 実は待ち伏せしていたんですよ.......... 目の前を嵐のような御一行が通り過ぎて行ったので、すぐに飛び出したんですけど、一台パスするのに手こずっていたら、もう追いつかなかった┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~...... 頭おかしい.......... ”



“ そうなの~? 緑色はミラー越しには見えなかったな~(^_^;) ”



と言ってるそばから、K氏が993のエンジンルームを開けると..........



白い煙が モワァ~ っと..................



モワァ~ っと ..........................



“ なんか、いい匂いがするな アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー ちょっと焦げた ( ̄_ ̄ i)タラー? ”


3人で覗いてみると..............

b0192199_2315917.jpg





“ (・_・)......ン?? ”


“ (・_・)......ン?? ”


“ ン~ ......... 最近の空冷は、ベルトがなくてもいいのか? (・_・)......ン? ” 



“ 964は? ................ ”


“ 私のはついてますよ (゚ペ) ”



“ (._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?...........................
   

..........................................................ですよね~  ┐(^-^;)┌ ”



“ おかしいな~ たしかついてたと思うんだけどな~ (・・*)。。oO(想像中) ”



“ なんか、残骸が........これは.........


ベルトの破片だな......(;一_一)....... ”








ということで........................................



この物語は............ “ お盆休み ” という、日本が全国的にお休みに入っている期間の出来事なのですが..........................




とりあえず、 “ いかがわしい海外旅行 ” から帰ってきてさらにどこかに遊びに行っているメカニックのOさんに電話攻撃です(>_<)!!!


休み中、申し訳ないと思いながらも.......心から申し訳ないと思いながらも.............


何の迷いもなくサクサク電話をかけます...............


留守電に........


すぐに折り返し電話が入ります\(^o^)/


“ Oちゃん!! こうこうこういう訳なんだけど!(;_:)! ......... ”


K氏とかわって、相談..................


全国的なお休みの中............Oさんは遠くに出掛けていて..............ポルシェセンターは、もちろんお休み......レッカー屋さんに預かってもらうわけにもいかず............


結果的には、私の会社まで運んでもらい..........休み明けにポルシェセンターに持ち込むことに..........




この時点で、周到に準備してきた............

ダウンヒルにおける私の “ ぎゃふんと言わせたい野望 ” は遠のき..........



レッカーが来るまで、お茶をしながら車談義になったわけです^_^;...............

b0192199_2213126.jpg





修理が終わったら、この場所に納車してもらおう!





“ ダウンヒル ” は...............




仕切り直しだな ( ̄∇+ ̄)vキラーン...............


b0192199_22185857.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-08-27 22:32 | ポルシェ | Comments(0)

Royal Guard  Project Ⅲ .........




ロイヤルガードな真紅のボクスタースパイダー...............

b0192199_9373447.jpg






磨きのかかった内外装を纏って...........

b0192199_9513229.jpg






さらに、走りのセッティングを出します................



ビルシュタインの減衰力調整式の車高調が入っているこの個体................

b0192199_10155977.jpg



メカニックのOさんにお願いして、純正のボクスタースパイダーと同じ車高にして、足回りの目安のセッティングを出してもらいます...............


ここら辺は、サスペンションの泥沼にはまりそうなので、我々の走りをよく理解しているメカニックのOさんのセンスを信じておまかせです............


私は、ボクスタースパイダーに関しては、ポルシェがワインディングロード用として仕上げている車なので、“ 峠 ” 限定で走るならば、それ以上のものは必要ないと思っています.........

また、私的には純正の専用足回り以上のもの、セッティングは、我々の能力では難しいと考えています.........



それでも、せっかくビルシュタインが誇る最高レベルの足回りが装着されているので..............

そのプレミアムなライド感を味わい尽くさなければと............



さらに、アライメントもきっちり取ってもらい................


後は走るだけです..............




しかし、この男.................................

仕事なのか遊びなのか..........................................

ポルシェをいじることしか頭にないんだろうな.....................................

ほんと.............楽しそう..................

b0192199_1042557.jpg


ほとんど モンキー 状態 ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪ ...............

猿だ!サル(^^♪!!



ブレーキオイルの味見もしていたりする ( ̄Д ̄;;タラー .................

b0192199_10483598.jpg





あんまり飲むと、体に悪いと思うぞ~ 、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗) .........






Oさんの遊びが一通り終わったので.................


一連の作業が終わって............




とりあえずのシェイクダウンを....................


わたくしと、RUF子ちゃんで...................


もちろん、そのまま “ 天界 ” へ............

b0192199_1258594.jpg


全快走行です(*^^)v..............................






ビルシュタイン独特のしなやかな印象をもつ足は...................

純正のボクスタースパイダー専用足回りと比較して...........................


フロントの反応はやや鈍く........リアは、純正より粘ります.............

乗り心地がよく......そして、よく動いてくれる足です.....................

b0192199_159364.jpg




アンジェレーションの激しいタイトコーナーもよくいなしますが、高速コーナーでの安定感は素晴らしいですね........


メカニックのOさんのセッティングもいいんでしょうが、調子に乗り過ぎて、この南斜面の下りの高速コーナーでPSMの点滅サインが...........ちょっと長い間光りました(^_^;)............


それにしても、高速域でのリアの粘りはさすがです..............


いろいろな楽しみ方があります(^^♪......................

b0192199_17382146.jpg




走る姿もそうですが、山々にこだまする社外マフラーの音色も.........

その気にさせてくれます..............



代わる代わるドライブをしますが、ファインダー越しに見る私の純白のスパイダーとはまるで印象の違うイメージに..........目がウルウルしてしまいます...............

b0192199_1745479.jpg







素敵 d(>_< )Good!!

b0192199_1756363.jpg

















そして、この真紅のボクスタースパイダー...........

とりあえず、ガレージの用意ができていないので...............




秘密兵器をしまっておくようなガレージを作ることにしました....................

b0192199_1812892.jpg



トミタケコちゃんとわたくしで、製作、塗装、組み立て...............


穴掘り子ちゃんとクレーン子ちゃんに手伝ってもらい................





明らかに外から眺めると.............


何が入ってるんだ?(;一_一)..................


と思える..........感じで...................

b0192199_1874129.jpg



その鍵の向こうに....................



b0192199_1894817.jpg




観音開きな...................

屋根の低いガレージを.....................



特に意味はないのですが...............

本当は1300mmぐらいの高さにしちゃおうかと思ったのですが、乗りこみが大変かなと......



イメージ的には、カタパルトから飛び出す感じで................

b0192199_1812448.jpg




結構、簡単に造れちゃうところが..................

何でもありな、わたくしたちの強みです(^^♪.........................
[PR]
by porschewbs | 2013-08-26 20:57 | ポルシェ | Comments(0)

Royal Guard  Project Ⅱ.........




私のボクスタースパイダーは納車前からひたすら妄想を続け、迷いなく仕上げる方向を決めていたのですが、今回の素材は、真紅のボディを纏っていて..........

お約束的に、やる気満々仕様にするべきと............


さらに、対象がボクスタースパイダーともなると、俄然燃えてきます(^^♪..........



メカニックのOさんに迷惑をかけ.......

わたくしを筆頭に.........トミタケコちゃんや....RUF子ちゃんや.....マスクガールに.....磨きオヤジ.........穴掘り子ちゃんに.....クレ-ン子ちゃん..........他...........


今回のプロジェクトも手間と暇と.....好意だけで動く.........

スーパープロジェクトです(*^^)v...



まあ、いつものことですが(^^♪...........................






外したあらゆるパーツ群.............

b0192199_210854.jpg



b0192199_2101281.jpg



マスキングから楽しみます(^^♪

b0192199_217855.jpg


b0192199_2165230.jpg



3年前に一度やっているので、コツは掴んでいます(*^^)v...........

結構綺麗に出来そうな予感...........



さらに、せっかくなのでボクスタースパイダー専用ホイールを.........

本国から新品で取り寄せ................

贅沢に一度も履かずに、色変えです......................

b0192199_21122197.jpg






配色を決めて、一気に塗りあげていきます......................



あまりの出来の良さに...........


隣でRUF子ちゃんがドアの内張りを両手で抱きしめて涙を流しています............

b0192199_2127553.jpg



お!おい! 泣くんじゃない (>_<)!!






エアコンダクトのマスキングを外して、振りかえると................

スピードメーターに頬ずりしながらRUF子ちゃんがまた泣いています............


お! おい! いちいち泣くんじゃない (>_<)!!









パーツ群の塗装完成図です...............

b0192199_2131293.jpg



パーツ類は全てアクリルウレタン塗装で、仕上げます.............

ボディ同色のガーズレッドと黒系はバサルトブラック&クリアで仕上げます................



スパイダーホイールは、純正品が粉体塗装で仕上げられているので、これもブラックメタリックの艶消しのポリエステル粉体塗装で仕上げます.............

これが.........素敵すぎて.............

b0192199_21533784.jpg




トミタケコちゃんの鼻水が止まりません(´;ω;`)ウゥゥ............

b0192199_2156588.jpg




センターキャップは、クレスト部が金属で周りが樹脂なので、紛体塗装で仕上げると温度的に溶けてしまうので、アクリルウレタンで色を合わせます.......

b0192199_9282914.jpg






色鮮やかなパーツが取り付けられていき................

華やかになっていくコックピット.................

b0192199_2264613.jpg



ヤバイ.......................

わかりやす過ぎる・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。. クスン.............

まったくもって、男の子の心を鷲づかみ キタ━━━ヽ(*´□`)ノ゙━━━ァ!!



ボクスタースパイダーにソフトトップを取りつけるための、その象徴ともいえるエンジンフードについている赤い金具部分のパネルが取り付けられると...............

b0192199_22155712.jpg



思わず見つめ合って............

uruuruuruuruuru(´;ω;`)ウゥゥ......................................

カッコイイ(ノД`。)ホロリ..............................

と..................オヤジ達は肩を抱き合って..................


男泣きです( o´ェ`o)ノ(。ノω\。)゚・。......................


b0192199_22234172.jpg



全体的に、男気仕様な真紅のボクスタースパイダー...............

b0192199_2231441.jpg



磨きあげられたボディが光り輝いています.............

b0192199_22295458.jpg




最終的に、もうひとデザインプラスすれば...............

完全に暗黒面にとらえられてしまったボクスタースパイダーの完成です(*^^)v.....

b0192199_22335288.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-08-25 22:37 | ポルシェ | Comments(0)

Royal Guard  Project .........




ロイヤルガード..................


b0192199_2343046.jpg



ベイダー卿の横に寄り添うように立つロイヤルガード..................



かっこいい(>_<)!!!


たまらない(+o+)...................







このようなボクスタースパイダーを.................


作ってみちゃおう..................かな.....................






と..................


思い立ったら、バラバラ...........................


b0192199_9121328.jpg





今回は、私のボクスタースパイダーの................

レイア姫のような........

シンデレラのような......

白雪姫のような........



清楚な装いとは違い...........




暗黒面にすっかり取り入れられてしまった.............

悪~い定番仕上げで行こうと............



外せるところは、全てはずし..............


b0192199_9122715.jpg





ダークサイト仕様で........................


b0192199_9124185.jpg






妄想.......

じゃなくて...............

構想.............6か月.......................



プロジェクトはすでにかなり進んでいて..........

相当、かっこいい..................


 “ 走りの Royal Guard ” 仕様が出来上がりつつあります(^^♪.............

 

こう、ご期待 !!(*^^)v
[PR]
by porschewbs | 2013-08-24 21:32 | ポルシェ | Comments(0)

PORSCHE UMBRELLA REMAKE ................


986、987と...............


ナビシートのドアを開けるとサイドシェルのところにくぼみがあります.................


その場所にピタリと入る..........


そう作られた折り畳み傘があります...............

b0192199_21492066.jpg





ポルシェセンターで購入すると、結構いいお値段です..............


わたくしは、数年前にたまたま参加したポルシェコンペで、ドラコン賞でいただきました(^^♪.......




もちろん...............

以前の986Sも含めて、ボクスタースパイダーも雨の日は乗らないので...........

その傘を使用したことは一度もありません............


どちらかというと..........

サイドシェルの窪み埋め用..........で、セットしてある次第です.....



しかし、この傘のグリップ部.................



987前期型ケイマンや前期モデルのボクスターに採用されていた、ソフトタッチ塗装と同じ塗装が施されています.................



この塗装...................

ドイツのある塗料メーカーが最初に開発したのですが、欠陥品で..............

数年経つと、経年劣化で、塗膜自体がべたつき、剥がれます...............................


最近のモデルではそのようなことがあまり見受けられないので、初期不良なのか、もしくは改良型が出てきた模様です.............



で................

私の折り畳み傘もグリップ部がべたついて、溶けたようになってしまっていました.....




まあ、使わないので.............ただの飾りなので............

気にしないと言えば気にしないのですが...................................


掃除する度に取り出し........

その度、ベタベタして気分が悪いので.........




グリップ部と先端部を私のボクスタースパイダーのキャララホワイトカラーでリメイクです..........

b0192199_2126293.jpg



なんか、素敵かも~(*^。^*)



今回、広げてみて初めて気づいたのですが、グリップのところにシルバーのボタンがあり、ワンタッチで広がってくれる代物でした^_^....................


シルバーのボタンはマスキングで残して、その他はキャララホワイトです(^^♪............


ケースに入れて、サイドシェルの窪みに戻します................

b0192199_21384467.jpg



(´・ω・`)...............................





これじゃあ..................

きっと、誰も気づかないな............................


(´-ω-`;)ゞポリポリ
[PR]
by porschewbs | 2013-08-22 21:28 | My Favorite | Comments(0)

振り返れば........... おまえか! .........






あまりにも下界が暑いので...................

高原でゴルフを....................



さて.........釣りもゴルフも仕事の一環になっている私.....................

この酷暑の中も泣く泣くゴルフを..............


それでも、倒れそうになりながらゴルフをするのもどうかと.............



普段から真夏のオープンカーに乗り、強い日差しに対抗力があるわたくしでも......................



さらに運動能力と勝負事がかかる対戦ともなれば................



涼しいところでやろう (● ´ エ ` ●)/ !



白い雲と.................................

b0192199_15263223.jpg


白いクマと...............................................

b0192199_1530955.jpg




白いクマ........ん ?..........................

b0192199_15331830.jpg




青い空と.......................................

b0192199_15264356.jpg


青いクマと....................................................

b0192199_15333111.jpg


ん ?.................................................



う〇このついた青いクマと.......................












トミタケコ(^_^;)..........................................................

b0192199_1533471.jpg




振り返れば......いつもそこに..................

トミタケコ........................................

b0192199_1548443.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-08-21 20:59 | その他 | Comments(0)

夜明けの空と流れゆく雲とボクスタースパイダーと.....




b0192199_964963.jpg




私が好んで走る “ 天界 ” において、一番写真映えする...........




時間的に誰にも邪魔されず.........


比較的集中して写真撮影ができる場所が南斜面です...............

b0192199_22532795.jpg





この場所は、箱根界隈と違い、この時間帯の交通量は圧倒的に少なく...................

鳥のさえずりしか聞こえない場所なので、遠くからの排気音でいつでも近づいてくる車やバイクに気づくことができます.................


そんな訳で、かなり好き勝手な構図で写真を撮ることができます...............

b0192199_223958.jpg





大きく弧を描き、空中に浮遊しているように架けられた橋の上で..........

緑と青と白のコントラストの中.......

大好きな車をその景色の中に溶け込ませます..............

b0192199_22541327.jpg





標高の高いこの場所は、秒単位で雲が流れていき................

風と気温と湿度が.............

刻々と.........光と.......移り変わる色あい........空気感を変えていきます.............




運が良ければ.............


運命の瞬間に......................


二度と会えない “ 光の世界 ” に いざなってくれます............................

b0192199_22513779.jpg





走りでも..........写真でも.....................

果てしなく、自分だけのための満足を追求できる素敵な場所です..........

b0192199_22544981.jpg

[PR]
by porschewbs | 2013-08-20 21:59 | 天界の出来事 | Comments(0)

Barrette .............





いつの間にか.............

残暑お見舞い申し上げます................

の季節が.............



いわゆる " お盆休み " が明けて、バタバタと仕事が動き始め..............

あちこちに指示をだし................



机の上の書類を片付け..........




気が付いたものを PORSCHE VERSION に着飾り............


b0192199_16311491.jpg





目に留まるものは、とりあえず PORSCHE VERSION に着飾り.........................


b0192199_16332073.jpg





あとはもうないかな~............キョロ (・.・ )( ・.・) キョロ...........................


おーっ!...............と.........あった、あった(^^♪...........




私の目の前のアシスタントの女の子の...............................

b0192199_1638797.jpg


Barrette .............


いわゆる髪飾り................





そのバレッタも......................................



素晴らしいO(≧▽≦)O ♪.................


b0192199_16433741.jpg





素晴らしいO(≧▽≦)O ♪.................

b0192199_16474345.jpg


これは、文字の大きさを変えたバージョンや文字のシルバーバージョンも含めて多数作らねば..............o(^^o)(o^^)oワクワク........


エクスクルーシブになったアシスタントレディのお蔭で..............

仕事がはかどるはかどるv(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪................



私の趣味にいつでも笑顔で付き合ってくれる懐の広さが、素晴らしい(*^^)v!!
[PR]
by porschewbs | 2013-08-19 20:32 | その他 | Comments(0)