PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

<   2016年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ミラー.......







友人から頼まれた  カーボンミラー...............



取り付け部のクリアが完全にいかれているので、そこだけ何とかしてほしいと.......




b0192199_15473564.jpg



来月の納車に間に合うかな~と.................






また..............



ヤバいマシンが増えるのか...................






















[PR]
by porschewbs | 2016-06-29 18:43 | ポルシェ | Comments(0)

MOVE RS HYPER .....












b0192199_15093535.jpg

数か月前のことですが.............



最新の軽自動車のターボモデルもすごいなと......




以前に ラパンショコラ のNAモデルに初めて乗った時も、一昔の軽自動車と違って加速のつながりがとても良く、近所のお買い物カーとしては、コンパクトカーと遜色なく、むしろパーキングの停めやすさ等を考えると、これでいいだろうと.....


何よりも CVT の進化が素晴らしい.....


パワー的にはほとんど変わらずむしろ環境性能を上げるためにギリギリの線で開発されているはずだと思いますが、そこをCVTのつながりの良さと必要なときに最大限の必要なパワーを出すように調教されている....


ここにきての電子制御の技術の向上が素晴らしい....



660cc という決められた排気量の中でさらに環境性能が優先される世の中となってしまっては、乗りやすさの追求という意味では、CVTという滑らかなミッションをどれだけ緻密に制御していくかということのほうが理に適っているということなのでしょう....




スズキの新しい軽自動車に乗った時にはそれをすごく感じ.........



メーカーの技術の方と話したわけでもありませんし、さらに軽自動車にものすごく興味があるわけではありませんので雑誌やその手の本を掘り下げたわけではありませんので、あくまで乗ってみた感想ということですが.....




決められた枠の中での性能・技術を向上させていくというのは、本当にすごいなと思います...........




ここのところでずっと乗ってみている 660cc の ターボモデル も、まさにより緻密な電子制御の恩恵をもろに受けていて....


ブースト圧とパワー(主にトルク)の制御とミッションのつながりの滑らかさのトータル制御が格段に良くなっています....



さらに、その恩恵で実際に走ってみた燃費は、ターボのほうが優れているという....


カタログスペック上は、NAのほうがはるかに燃費がいいのですが、実質の走りの中では、ターボモデルの方がアクセルのツキも良くCVTのつながりの良さからコンパクトカーと遜色のない...むしろ走りやすいドライブフィールを提供してくれます...


排気量の小ささからくる低速域のトルク不足を補うためにより低速からターボの恩恵を受けるセッティング....


ここのところの普通車のダウンサイジングと同じように、ピークパワーよりも実用域でのパワーをと.....



b0192199_15120043.jpg



そうはいっても..........



最近の軽自動車のターボモデルにおけるフル装備車のお値段は、¥200万を簡単に超えてしまいます...



わたくしの中での軽自動車のコスト的な価値観は、お買い物なら¥100万....お洒落な可愛い系で、¥130~140万....出して¥150万ぐらいかなと..........



そういう価値観でとらえると、ターボモデルのお値段はとても触手が動かない価格帯になってしまいます....



しかし、探してみると世の中いろいろありまして........



走行270kmのこの個体..............



b0192199_15403145.jpg




ナビやらETC、ドラレコからバックカメラまで........



標準装備のLEDヘッドライトは、ディスチャージよりも明るく.......


フォグランプもLEDで装備されていて......





フルオプション状態で新車価格のトータルコストより¥70万以上安く手に入ってしまう.....




そうすると、お買い得だな~と思ってしまいます.....


実際、知り合いの買取屋さんに問い合わせると、その値段より高く買い取れると..........



基本的に昔車業界にいたこともあり、対象個体の事故だの傷だの....いわゆるマイナス面を見る目を持ち合わせているので、いろいろな知り合いに車を探してくれと頼まれると、くまなくチェックするのが常なのですが、どの世界でもいわゆる 出物 というものがあり....



見つけた時は、手に入れといて損はないものはいただいておく方がいい...



そういう意味では、このクルマは、結構いいものです..........



もちろんフルノーマル状態のターボモデルなのですが、走らせてみて感じたのは、ラインオフ時のタイヤがコストダウンし過ぎだろうというほどのダメダメ状態で.........


300kmも走っていないので、山もバリ山ですしゴムも硬化しているわけでもないのですが、ロードノイズがすごい....



良く言わていることですが、市販のタイヤとメーカーからのラインオフのタイヤは明らかに違います....



天下のブリジストンとはいえ、かなりのコストダウンをしたものを納品しているのでしょう...試しに同じブリジストンの銘柄の二年前のものを他の軽自動車から履き替えて走ってみましたが、その静粛性の違いは歴然で.....


新しいムーブ自体が、かなりの静粛性を備えているので、ロードノイズが無くなっただけで大幅質感UPです....



素晴らしい.....



さらにせっかくなので 発売間もない軽自動車用の高級タイヤ ..................



レグノレッジェーラ を入れてみたりすると、素晴らしい静粛性と直進安定性を見せてくれます............




b0192199_15200962.jpg


ダメダメタイヤなら、これ一本で4本買える勢いな価格ですが.......................



世のタイヤの進化はとどまるところを知らず.............




それでも、タイヤだけは一番お金をかけてもプラスはあってもマイナスはないと........



懐はマイナスになりますが................




それにしても何とも素晴らしい走りを見せてくれます...........




ここのところ、某メーカーの不正や某メーカーの気の、ゆるみも出ているこの業界ですが、もともとの品質基準値が高いだけに、ちょとやそっとでは、このカテゴリーから多くのメーカーが消えてしまうことはないと思います......



今や日本の車業界のメートル基準器といってもいいほどの出来の良さです..........




b0192199_15141889.jpg
























[PR]
by porschewbs | 2016-06-28 18:54 | Another car | Comments(0)

一夜城 .......










戦国歴史シリーズ............



b0192199_11241823.jpg



豊臣秀吉 が 関東北条氏を滅亡させた戦いで、圧倒的な財力をもって短期間で築いた陣城です.....



戦国の名将、武田信玄や上杉謙信でさえ、取り囲んでも落とせなかった 北条氏の小田原城 ................




その名城を見下ろす 笠懸山 の山頂に北条側に気づかれないよう築き、出来上がったと同時に目の前の木を全て切り倒して、突然現れたかのように見せて、北条側の戦意を失わせたという......




現在でも、当時の石垣は残っており、天守台跡とされるその場所からは、小田原城を見下ろすことができます....






b0192199_11221819.jpg




公園として保存されているその場所は、ターンパイク の真横に位置していて、訪れるならば、下道から上がっていかなければなりませんが、駐車場完備でその横には、故 川島なお美さん のご主人が経営しているレストラン兼スイーツショップも併設されています.....




ここもまた、遠く戦いの歴史に思いを馳せるにはとても良い場所です........




b0192199_11230338.jpg




ランチは少し走って ‶ 江の浦テラス ”  で .....................




b0192199_12022803.jpg


ここはやっぱり.........


b0192199_18484665.jpg

  
ビーフシチュー と ビーフカレー は、外せません!!!!............




b0192199_18490063.jpg


b0192199_18485673.jpg




ここの玉ねぎベースなお味は絶品です........



天気のいい日はほんと、最高.................






























[PR]
by porschewbs | 2016-06-26 18:51 | My Favorite Spot | Comments(0)

日曜舎 .........









b0192199_11383495.jpg




スイーツを頂きに.....................



神戸に...........






とてもとてもお洒落な 森の一軒家レストラン 的なその装いは、とても好感が持て.......


この時期の緑と建物のマッチングは最高です.........




b0192199_11384853.jpg


このお店はこうあるべき.........


という最高の佇まいを見せてくれます........................




今回は食後にスイーツを食べに訪れたのですが、ランチも一緒にすればよかった!というくらい美味しそうな料理の数々.....



次回はお食事も!!!.......


b0192199_11454661.jpg


ということなので.........



せっかくだから一人二種類ずつ頼むかと.......



なにが ということなのか わかりませんが..............




b0192199_11455077.jpg



その時によって、 SWEETS の種類は違うのですが、今回は3種類.............





b0192199_11455532.jpg

オリジナルなケーキは美味しい...............


スポンジも絶妙...........


ここは、 パティシエ がいいんだな.......................



その都度いろいろな STWEETS が出てくるようなので、次回 神戸 に来た際には、ランチ&スイーツ をいただきに来よう.......





b0192199_11455934.jpg



600km 離れた場所から、 SWEETS 狙いで...............




b0192199_11460375.jpg




















































[PR]
by porschewbs | 2016-06-22 21:55 | My Favorite Spot | Comments(0)

長篠設楽原PA .......










ここのところ関西方面に下る場合は、ほぼ新東名高速を使わせていただくわたくし............



ぶっ飛んでほぼノンストップで関西地方を訪れるために、ほとんど限られたサービスエリアにしか寄らないのですが、かねてから話に聞いていた長篠設楽原PAへ...........




日本史でも戦国時代や明治維新等............戦いの歴史が大好きなわたくし.................




‶ 長篠の戦い ” の 織田信長 の本陣があった場所にあるパーキングならば寄らずにはいられません.......



b0192199_11523960.jpg


長篠設楽原パーキングエリア は上りも下りも、長篠の戦いをテーマにしたパーキングとのことですが、下りの規模のほうが圧倒的に大きく、お土産類の種類も相当なものです......



b0192199_11522142.jpg


両方寄りましたが、下りが 織田・徳川軍、上りが 武田軍のパーキングとして位置付けられていますが、下りにある 織田信長の本陣跡 や見晴らし櫓から見渡せる景色も最高です.....



b0192199_11524354.jpg



相変わらずの トミタケコちゃん は、こういうのが大好きで.................


人目も気にせず  .............



b0192199_11523682.jpg



長篠の戦い を説明するボードや音声も設置されていて、当時の戦闘の配置図や軍略等も詳細に書かれています.....


数的な戦闘力の差は歴然で..........


圧倒的に不利な戦いをしなければならない 武田軍 の武運がしのばれます.........





基本的に 織田信長 が大好きなわたくしですが、 甲斐の武田 ・ 越後の上杉家 には、特別な思いがあります.....



歴史小説や歴史書から想像を膨らませてきた戦いも、現地に立つことではるかに広大で複雑な地形の中、どうやって情報とタイミングを合わせて戦ったのかと..........


その時代を勝ち残っていった武将達の力量や運、人材の使い方は相当なものだなと....






歴史に興味のある人には、とても簡単に史実に触れられるいいパーキングエリアだなと......





b0192199_11522916.jpg





























[PR]
by porschewbs | 2016-06-21 19:45 | My Favorite Spot | Comments(0)

914/6 ......











ここのところ1970年代の美しく手入れされているポルシェを目にする機会が多く.....



その中の一台がこれ.....





b0192199_09062719.jpg


914/6...............



当時のポルシェやフェラーリを見比べても、その個性は相当なもので.........



個人的には結構ユニークで、好きです.............



b0192199_11124431.jpg



オリジナルなこの色合いもなかなか素敵で.............



このモデルはフラット6モデルなので、ある種、ボクスターの前身の様なモデルです............





b0192199_11125015.jpg


オーナーも身内から引き続き所有した個体の様で、大切にされてる感満載です...........



クラシカルな装いにこのカラーはとても映えます...............




b0192199_11125406.jpg



























[PR]
by porschewbs | 2016-06-20 18:42 | ポルシェ | Comments(2)

緑の中で .........






標高の高いこの時期のこの場所は、緑が何よりもいい.........





そして............


森の中のポルシェもいい..........



b0192199_15494821.jpg


一人で走っているときは、気に入った場所を見つけると写真を撮る余裕もあり......



おかしなくらいのスピード領域を共有する者たちとの時間にはない瞬間がある.....



 
b0192199_18044193.jpg


最近、写真を生活の糧にしているプロな方々の仕事を間近に見ることができて思ったのは..........



やはり 趣味 と 仕事 という接し方の大きな違いで.............



車やカメラなど.............



‶ 好きなことをやるためにお金を出す趣味人と、好きなことをやってお金をもらうプロ人 ” ...





それは、そもそも目線が大きく違ってくるわけで................



真剣度が違います...............






技術的なところは全く違う立ち位置なのですが.......



ただ、そこには あばたもえくぼ 的なところで.............



コンデジの利点やズームレンズ、それなりのカメラの画質のマイナス点など......




それらを鑑みたうえでの 自分の撮っていく写真 に愛着も出てくるわけです..........


常に一眼レフを持ち歩くことはできなくても撮っておきたいシチュエーションが出てくれば、それを踏まえてああでもないこうでもないと....


ほぼ感性だけで切り取っていく作業が、わたくしはとても好きです....





そして、そこにはプロにはない絶対的な ‶ 愛情 ” があるわけです..............




まあ、それにしても一つの仕事があれば、そこを突き詰めていくことの素晴らしさはどんなものにもあるもので....



なにか新しい世界を垣間見れば、常に学ぶべきことはあり......



それを自分のカテゴリーの中で消化していければさらに高みへと向かえるのかなと.....




b0192199_09185223.jpg


いつも全開で通り過ぎてしまうこの場所でこういう切り取りかたをすればこういう写真になる.....











それでも、以前に  TOTO蔵さん  に撮影してもらった一枚には、わたくしの駆るスパイダーのはるか下に切なく鳴き声を上げる 女鹿まで映っているわけです..............



b0192199_09193532.jpg



それは狙ってなかったのかな(^^;)?......................


























[PR]
by porschewbs | 2016-06-17 18:28 | ボクスタースパイダー | Comments(2)

PROFESSIONAL Ⅱ ......












お気に入りの一枚.........................



b0192199_21064433.jpg






そして............



ここには上げきれない素晴らしい SHOT の数々の一部を .................




b0192199_21095763.jpg




b0192199_21225296.jpg




b0192199_21225798.jpg




b0192199_21231162.jpg




違う世界を見せてくれる 技術 .....................





b0192199_21231816.jpg




By  TOTO'Z FACTORY  ........................


http://totoz.exblog.jp/




Special Thanks ........................


























[PR]
by porschewbs | 2016-06-16 21:34 | ポルシェ | Comments(0)

PROFESSIONAL ......












b0192199_10225268.jpg





今回プロのカメラマンの方達に頼んで、いくつものSHOTを撮影してもらったわけですが...........


彼等の機材も取り組み方も.......


そして、仕上がってきた作品の出来も......


まあすごいなと.................





もちろん、想像以上の枚数を撮影して.........作品としての 一枚の写真 を作り上げる作業......


‶ 写真を撮る ” という行為は、今となっては、‶ 作品を創り上げる作業 ” という行為と言っても過言ではないのかと思える工数のかけ方です.............


撮影するための高額な機材を揃えることは当たり前のことですが、その準備や時間、場所............


それらを乗り越えたうえでのその後に待つ ‶ レタッチ ” という 加工技術..........



この世界も分業制で.........



プロ集団の世界では、それぞれのスタッフがそれぞれの役割をこなすわけですが...........






今回、私の写真を撮影してくれた TOTO'Z FACTORY の 魔女 な方は、一匹魔女 な方なので、時間をかけて全て自分一人でこなしています..............


http://totoz.exblog.jp/



さらに、都内からも師匠である大御所も駆けつけてくれての撮影となったわけですが...........




まあ..............



何でもありのかっこよさです...................



これならば........



対価を用意しても台数と場所を揃えて............



この世に一枚の写真を創作してもらうのもいいかなと..................
































[PR]
by porschewbs | 2016-06-15 19:19 | ポルシェ

Factory Ⅱ ..........










淡々と撮り続ける..................



こういうチャンスも場所も滅多にないので...............



b0192199_17582419.jpg


本来ならば、空間を存分に使って撮影するべきなのだが、ついつい寄ってしまう........



b0192199_17171715.jpg


単なる車好きなわたくしたち..............


b0192199_17293040.jpg

ただただ、その場所の雰囲気に酔う..................



b0192199_17292388.jpg



とても素敵な徹夜明け................



b0192199_17541311.jpg





















[PR]
by porschewbs | 2016-06-14 19:02 | ポルシェ | Comments(0)