PORSCHE Boxster Spyder and Cayman GT4

Go to the NordRing !! ........








距離を延ばすことも無く車検を淡々と通される GT-R ...............



b0192199_08434579.jpg



わたくし的にはあまりに可愛そうなので、車検から上がってきたら、本気で乗り倒してあげようかと.........




そう思いながら GT-R マスター が棲む ‶ ノルドリンク ” へ ............




この世に Mr. GT-R という男がいるならば彼一人だけだろう......






35 GT-R を ニュルブルクリンク でドライバーとして走らせ続け......... 



命をかけ続けたのは、 ‶ 鈴木利男 ”  その人だからである..................




わたくしは、 GT-R という車には別段の思い入れはないのですが......



‶ 鈴木利男 ” という人には、やはりとても惹かれるものがある.......



ステアリングを握れば、GT-R を駆り.........ニュルブルクリンクを何度となく8分切りをするという漢の顔と.........物腰の柔らかい口調と最高の笑顔を持つ.....別の横顔を魅せるこのお方...........






人生の半分以上を車と過ごしてきたわたくしにとって.....


また、車との過ごし方は違えど、こちらも人生の半分以上を車と.....そして、セミプロ的な立ち位置の友人のK氏にとっても...........



我々が理解してきた車という機械のまったく違う.....そして真実を語るその説得力に....



会話を重ねるだけで  ‶ 眩暈 ” がするほどの衝撃を受ける...........





これは、もうその世界を一つ飛び越えてきた者のなせる技なのか.....



もしかしたらそうではないのか.....と思っていた事柄を当たり前のように笑いながら...そして瞳の奥の凄みを伴って語る優しいトーンに.........同じテーブルで会話をするその時間が崇高過ぎて........


やられてしまう.........


我々車好き.........走らせること、コントロールすることが大好きな我々の....行ったことのない世界をこの人は確かに見ているんだと....



見てきたんだと.....



これは、惚れるわ.................




もしGT-R乗りとしてこの場にいたら、誰もがやられるだろう..............




もっと言わせてもらえば、 35 GT-R に乗っているならば、この人と話さなければ本当の幸せを得ることは無いのではないかと思わせるほどの雰囲気を持つ................




どんなに遠くにいても、GT-R を持っているならば、ここに来るべきだろう..........




自分がこよなく愛する車が開発される過程において乗り続けたドライバーがいるならば、そして会える環境があるならば絶対に会うべきだ..........





まったく............羨ましい限りだ..........




b0192199_08501071.jpg




タイプは違うし、やっていることも車関係以外の共通点はまったくないのだけれど....




アイディングの社長や........サクラムの社長.........


ウイザムカーズの社長にも同じ匂いがする................................




若いころに車が好きなのは............



我々には当たり前のことだったのだが...............




それを、仕事としてやり続ける凄さ..............




人生の中で車よりも大切なものが現れたり.......情熱のトーンが下がった時があったとしても、ずっと ‶ 車 ” という機械に関わっていくそのスタイル.......



少なくとも、わたくしは....ある時が来たら走りから降りて行った仲間よりも車に対する情熱から冷めることが無かった....




そんなわたくしにとっても.........




 ‶ 彼ら ” のスタイルは眩しすぎる............






さらに、車を走らせること...操ることに.........





車そのものの全てに魅力を感じてしまっているわたくしには、35 GT-R を走らせ続けた.......



そして造り上げた男の言葉は......


一言一句を聞き逃さずに......


忘れないように心の聞き耳を立ててしまう.............




今この時点でも何度も反芻し........



咀嚼しているくらいだ..............



タイヤの開発にまつわるエピソードも巷のガソリンの違いも....


そして、この代だけで終焉を迎えるであろう 35 GT-R に対して........


ドライバーとしてのやり残した最後の一手をチューナーとして仕上げたいという固い意志も..........




それらは、 GT-R をこよなく愛するオーナーが心に留めなければならない ‶ 宝石のような言葉 ” の数々だと.........




これは、惚れるわ.................









絶対にストリートには降りてこないレジェンドだとしても...........





一度走りたい............この人と走りたい..............



本当に走りたい..............




と...........





心から思ってしまう....................














































[PR]
# by porschewbs | 2017-12-05 20:00 | Another car | Comments(0)